なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『華麗なる遺産 (찬란한유산)』の感想


華麗なる遺産/燦爛たる遺産 (찬란한유산)  ☆☆☆☆☆ 
SBSの週末ドラマ。全28話   http://tv.sbs.co.kr/usan/index.html
ラブコメのわくわくドキドキ感が堪能できるドラマ。これ、つまらなったという人、いるのかなあ?
韓国での視聴率も最高47・1%と、かなり良かったですね。
d0060962_18182699.jpg

何といっても、このドラマは主人公たちが、めちゃくちゃ可愛いの。フレッシュなキャスティングが生きたドラマだと思います。
まずまず恵まれた暮らしをしていたウンソンが、父親の死と継母の策略でどん底に突き落とされるるものの、大きな会社の会長の遺産相続人に指名。だけど、とんでもない、わがままな孫ファンとはトラブル続き! そのファンと親しくしてて、大好きなのはウンソンの義理の妹だし、苦境のウンソンを助けてくれるのは、ファンと親しいチュンセ。温かくって、大人でパーフェクトな男です。なのに、いつのまにかウンソンのことが気になって仕方なくなって来たファン。さて、この4人の恋はどうなるのでしょうか?ってお話です。

ヒロインの継母がすごい悪女なんですが、これが、もう、すごいの。あんまりにもあっぱれで、かっこいいと思えるぐらい。キム・ミスクさん、さすがに存在感があります。あまり意地悪な悪役が出てきたら、ふつうはうんざりするんですが、この人は悪役の魅力で悪役という存在そのものが輝く感じ。
ウンソンの弟ウノを演じるヨン・ジュソクって子もうまいわ~。自閉症児の役なんですが、ものすごく自然に見えます。

24話の予定が28話に延長という話が聞こえだした頃、ほんの少しだけ、トーンダウンしましたが、また盛り返して、ラストも、可愛いシーンがたっぷり!でした。

それでは、以前に書いたものの再掲ですけど、4話までのあらすじを。
その後の簡単な流れとネタバレ感想は別ブログに書いています。ネタバレOKでしたら、この記事の最後のリンク先を見てくださいね。

建築会社社長の娘、コ・ウンソン(ハン・ヒョジュ)は、アメリカ留学から一時帰国するために乗った飛行機の中で、カバンが ソヌ・ファン(イ・スンギ)の物と入れ替わってしまう。(これ、完全にファンのミスなのね)気づいたウンソンはファンに連絡をとって、返してもらおうとするんだけれど、ファンの方はウンソンの都合など気にも留めず、呼び出しては無理難題を突き付けたり、待ちぼうけを食らわせたりしてなかなか返してくれない。カバンの中にはお父さんの誕生日のプレゼントや、誕生日に披露する料理のレシピが入っているのに。実はウンソン、父親の事業を継ぐために留学していたんだけれど、料理を専門にやりたくって、途中で専攻を変更しているのね。で、お父さんにその腕前を披露して、進路変更を認めてもらおうとしているの。
と、お気楽なウンソンだったけれど、お父さんの会社、実は危機的な状況に陥っているの。金策に走り回るお父さん、ようやく少しのお金を得たところで強盗に襲われ、倒れて身ぐるみ剥がれちゃう。
気づいたお父さん、警察に行こうとしているところで、自分の死亡がテレビで報道されているのを見ちゃう。お父さんを襲った強盗がガス爆発事故に巻き込まれて死んじゃったのね。彼が、盗んだ結婚指輪を身につけ、身分証も持っていたために誤認されたようです。遺体の損傷が激しかったようだしね。会社がもう、どうにもならない状態のお父さん、そのまま身を隠しちゃう。生命保険をかけているから、それで残された家族はやっていける、という判断があったんでしょうね。
ウンソンの家族は血のつながった弟のウヌ(ヨン・ジュンソク)と、お父さんの再婚で妹となったユ・スンミ(ムン・チェウォン)と義理のお母さん(キム・ミスク)の5人家族。このお母さんがなんと、保険金を自分と実の娘の二人だけのものにしようとするの。お父さんが死んだら家族の縁もここまで、と、ウンソンと弟を追い出しちゃう。で、このお母さん、男の人のお金を頼って生きてきた人でしょう? 娘のスンミにも、お金持ちの男と結婚させることを願っているのね。彼女、ファンのお母さんと友達で、何とかファンとスンミを結婚させようと思っているの。でも、スンミは純粋にファンのことが好きなの。お母さんのやり方は気に入らないけれど、ファンとうまくいくために母親には逆らえないでいる。
一方、わずかなお金を手に、いきなり追い出されたウンソンとウヌなんだけれど、この弟、自閉症児なのね。音楽的な才能は天才的なんだけれど、新たな環境には適応しづらい子なの。チンチルバンで一晩過ごそうとしたところ、ウヌが騒ぎだし、その間にわずかなお金もなくしてしまう。で、ナイトクラブで働いている昔の友人を頼って、そこに置いてもらい、ウンソンもナイトクラブでウエイトレスの仕事をすることにする。(で、ハン・ヒョジュ黄色いかつらをかぶってウエイトレスの格好してるんだけど、これが、恐ろしいほど似合ってない!)そのナイトクラブでウンソンはファンと再会するんだけれど、ファンが難癖付けて、携帯を壊されてしまう。ちょうど、その時、ウヌが行方不明になっていたのね。ウンソンと連絡の取れなかったウヌ、お母さんのところに連絡が行って、お母さん、何と、遠くの施設の前に彼を置き去りにしてきます。
そんなこととは知らないウンソン必死でウヌを探しまわり、ついには倒れてしまいます。そんな彼女を助けてくれたのが、パク・チュンセ(ペ・スビン)。弟を探す手助けをしてくれたり、ウンソンの住む家を見つけてくれます。彼はウンソンの男友達の友達なんだけれど、男友達の方は、ウンソン父の建築会社社長という肩書が魅力だったのね、没落したウンソンに見向きもしません。
で、ナイトクラブで働いていると弟を探せないウンソン、路上で食べ物を売って生活するようになります。そしてある日、その近くに偶然にファンの祖母が身をやつして、餅を売りにやって来ます。彼女は今では成功して韓国有数の食品会社の会長なんだけれど、露天商から始めた人なのね。問題にぶち当たると初心に戻ろうということなのか、そういうことをするようです。今回の悩みの種は孫のファンのこと。アメリカで遊び暮らしていたファンを呼び戻し、会社に入れたものの、父親を早くに亡くし、超わがままに育ってしまったファン、まともな社会人としての生活ができません。しまいには、どうせお祖母さんが死んだら、財産はほとんど自分の物になるし、なんて言い出す始末。
その行商に出たおばあさん、階段から落ちて、倒れてしまうのね。それを発見したのがウンソンで、病院に運び込んだものの、おばあさん、記憶をなくしています。そのまま行ってしまおうとするウンソンだったけれど、おばあさんを見捨てておけないのね、自分の家におばあさんを連れて行きます。でも、記憶をなくしているせいか、問題行動を繰り返します。だけど、行方不明の弟のことを考えると、おばあさんを捨てるということができないの。そんなある日、ウンソンはチュンセのすすめでチンジン食品(おばあさんの会社なのね)に勤めるべく面接試験に行こうとするんだけど、おばあさんが急に腹痛を起こし、行けなくなっちゃう。だが、どうやらおばあさんは記憶を取り戻している模様。ウンソンの人物を見極めようとしての行動なんでしょうかね。そしてその後、姿を消すおばあさん、そして、ウンソンの元に一台の車が寄こされる。で、案内されたのがおばあさんの家。当然豪邸ですね。ウンソン、運が開けそうな予感です。

5話以降の話題はこちらをご覧ください。 →「燦爛たる遺産」つづき

*2010.6.22追記
2度目を見ました。こんどは日本語字幕のカット版、ただし28話のもの。
その感想は、こちら →「2度目の『華麗なる遺産』
[PR]
by kirikoro | 2009-07-27 18:20 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)