なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

『愛するなら彼らのように』感想


愛するなら彼らのように(사랑한다면 이들처럼)   ☆☆☆

愛するなら彼らのように Perfect BOX [DVD]

竹書房



もともとは、SBSで2007年に放送されたものですが、その拡大版。全4話です。
元々の放送では114分だったものを220分にした完全版の方ね。
完全版は韓国ではケーブルテレビ局のM-netで放送されたようです。
主演はイ・ドンゴンとイ・ヒョリ。あと、チョン・ジュノやハ・ソクチンが出ています。
すごく製作費をかけたドラマだそうで、すごく映像がきれいでかっこいいです。
イ・ドンゴンも、このひと、こんなにカッコよかったかしら、なんて思いました。
彼、お坊ちゃま役より、こういう、ワイルドな役の方がいいなと、わたしは思いました。
お話は・・・あまり頭に残りませんねえ。ドラマというより、どちらかといえば、ミュージックビデオのようです。
星3つは映像美に対する評価。ストーリー性や、感情移入できる作品を求めている方には、あまりお勧めできない作品のように思います。

ストーリーは最初の部分だけ、紹介しますね。
短い話なので、ほんの冒頭のみ。
デパートの崩落現場から奇跡の生還を遂げ、病院に運び込まれた、ヤクザのジョンテ(イ・ドンゴン)は一躍、時の人となり、ちょっとご機嫌。そんなジョンテは同じ病院に入院しているイナ(イ・ヒョリ)と言葉を交わすようになります。イナはデビュー直前の歌手で、あちこちでイナの曲が流れるようになり、あとは、テレビに登場、という段階。なのにそこで倒れて、代理の子がイナの代わりにデビューしてしまいます。
イナの病気は実は、白血病。ドナーが見つかれば、助かるんだけど、そう簡単にはいかない。一方のご機嫌だったジョンテは検査の過程で、脳腫瘍が見つかります。すでに手遅れの状態なのね。こんな二人が一緒に病院を抜け出して…。
こんな感じ。
[PR]
by kirikoro | 2009-07-28 23:56 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)