なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

『天使の誘惑(천사의 유혹)』視聴完了!


天使の誘惑(천사의 유혹)  ☆☆☆☆☆
SBSの月火ドラマ。 全21話。

復讐が復讐を呼び、熾烈な争いが繰り広げられる中、次々と明らかになる真実。
これぞ、マクチャンドラマ(どん詰まりドラマ)の金字塔と言ってもいいのでは?
こういうマクチャンドラマだったら、大歓迎です!
無理な設定は随所に見られますが、ともかく、次々とどんでん返しがあって、最後の最後まで飽きさせない、というより、話が進めば進むほど、ますます面白くなる、面白いドラマでした。
決して好きなタイプのドラマではないんですが、ここまで毎回、手に汗を握るドラマって、なかなかないと思うんですよ。

d0060962_11234994.jpg


最初は視聴者は事実をすべて知っていて、それを知らない主人公たちがどのような攻防を繰り広げるか、といったタイプのドラマだと思っていたのですが、話はどんどん、意外な展開を見せて行きます。
ヒロインのイ・ソヨンもよかったですねえ。魅せる悪女として輝いていました。女優として、一皮むけたように思います。
これは、おすすめ!

あらすじは、ここでは4話まで。そのあとの展開は別ブログにありますので、そちらも読みたいという方は、この記事の最後にあるリンクからどうぞ。

物語はチュ・アラン(イ・ソヨン)とシン・ヒョヌ(ハン・サンジン)の結婚式の直前から始まります。
もう、式が始まると言うのに、ヤクザのような男たちに追いかけられるアラン。2階(3階?)テラスからプールに飛び込み、何とか式を挙げます。
でも、夜、二人になると幸せいっぱいの新郎の隙を見て、ナム・ジュスン(キム・テヒョン)と抱き合っています…。
アランとジュスンは恋人関係なのね。だけど、アランは復讐のためにヒョヌと結婚したってわけ。
アランが幼い頃、ヒョヌの父親の会社で働いていたアランの両親は事故に見せかけて、ヒョヌの父親ウソブに殺されたらしい。その後、妹とも生き別れになり、辛い人生を送ってきたのね。高級ナイトクラブで売れっ子だった彼女、ジュスンの助けを借りて両親はアメリカで事業をしているお金持ちだと思いこませて、ヒョヌとの結婚にこぎつけたのね。目的は、復讐。
ウソブの家に嫁として入りこむのに成功したアランは輸入家具を扱う店を任されるのね。そして、裏で着々と家族間の不信感を募らせ、財産を奪う計画を進めます。
ジュスンとの逢引きが見つかりそうになったり、利用していた社長に逆に脅されたり、ナイトクラブ時代の客で、自分の代わりに(デザイナーということだけれど、学校も出ていない彼女にそんな力はないのね)家具デザインをさせていた男(イ・ジョンヒョクさんが演じてます)に纏わりつかれたり、高校時代の友人が店の従業員になったり、と度々危機に陥りますが、何とか切り抜けるのね。
でも、ジュスンとアランのカップルリングにヒョヌが気付いてしまいます。アランの運転する車の中で、そのことで言い争っている途中、対向車と正面衝突の事故を起こし、ヒョヌは意識不明に。
でも、あくまでも復讐をやり遂げたいアランはヒョヌを運転席に移動させ、自分はその場を立ち去ります。そして、あたかもずっと家にいたかのようにアリバイ工作をします。
でも、翌日警察がカップルリングの一つを見つけたと知った彼女、ジュスンに指輪を捨てさせ、ヒョヌに他に女がいたように工作するのね。
そして、意識を取り戻したものの、痙攣発作を起こしたヒョヌを放置し、植物状態に陥らせたアランです。
ヒョヌに意識を取り戻してもらっては都合の悪いアランは自分の親が医師を送ってくれたと嘘をつき、ヒョヌを治療を受けさせないまま別荘に放置することにします。
そこに一人派遣されたのがジュスンの病院で働いていたユン・ジェヒ(ホン・スヒョン)。自分が育った孤児院の院長先生の手術のためにジュスンにお金を借りていたのね。その借金返済にと、その仕事を任されたの。(彼女、ジュスンがごみ箱に捨てた指輪を拾っています)
始めは患者のことが分からなかったジェヒですが、包帯を取ってみると、ヒョヌだということに気付きます。彼はおかあさんとともに、ジェヒの育った孤児院の援助をしていたのね。ジェヒは密かに「あしながおじさん」と慕っていたの。しかも、アランとジュスンの関係も知ってしまいます。
その上、彼女、どうもアランが探している、妹のようなのね…。
ジュスンからは治療をしないように、と言われていたジェヒですが、ヒョヌを放っておけず、いろいろ手を尽くします。その甲斐があって、ヒョヌに回復の兆しが。それを知ったアランは別荘に向いますが、そこで、ウソブがアランは所詮は他人だから、ヒョヌの意識が戻るまでは自分がソウル家具を経営する、というのを聞いてしまいます。驚きと怒りでアランはヒョヌの乗った車椅子を坂道で転倒させ、立ち去ります。
でも、そのことがよい方に働いたのか、ヒョヌは目覚めるのね。ジェヒ、ヒョンミンにだけ知らせますが、アランを信じている彼の連絡でアランも飛んできます。ジェヒは錯覚だったと言い繕い、ヒョヌは目覚めないふり。それを信じられないアランはヒョヌの手に熱湯をかけますが、必死に耐えて意識の無いふりをするヒョヌです。そして、ソウル家具を自分のものにしようとするアランの計画を阻止しようと、ジェヒに実家へ印鑑を取りに行かせます。
一方のヒョヌは本格的にリハビリ開始します。

と、こんな感じで始まります。
その後、ヒョヌは整形してアランに対する復讐を始めるのね。ヒョヌ役はペ・スビンさんに交代です。
そして、終盤になって、話は意外な展開を見せます。
5話以降の簡単なあらすじとネタバレの感想は、別ブログに書きますね。
ネタバレでもいいよ、という方は、そちらもお読みください。  →『天使の誘惑』のつづき
20話と最終話は、反転させないと読めないようになっていますので、ラストだけは知りたくない、という方も、ご覧になっても大丈夫です。
だけど、できれば、何も情報がないまま見たほうが、面白いと思います。
[PR]
Commented by na-mim at 2009-12-23 13:43
はじめまして。以前からお邪魔していましたが、コメントは初めてです。

「天使の誘惑」のご感想に共感し、思わず書き込んでいます。
私もリアル視聴で突っ走りました。善と悪とか、敵と味方の壁が崩れ去ることの連続で、いったいどこに到達点があるのかわからないまま毎回毎回引き込まれて見ていました。

kirikoroさんの感想、すばらしいです。こちらも引き込まれて読ませていただきました。ありがとうございました。
Commented by kirikoro at 2009-12-23 20:55
na-minさん、はじめまして。お読みくださって、ありがとうございます。
わたしもna-minさんのブログはずっと以前から、お邪魔しているんですよ。
(ヒーロー』の台本翻訳、すごいですね! 毎回、細かいところを確認させていただいています)

どん詰まりドラマは苦手、と思っていたのですが、これは、いい形で予想を裏切ってくれました。
ほんと面白かったですね!

それにしても、今年は韓国ドラマのあたり年だったのでは? おもしろいドラマにめぐまれたな、と思います。
na-minさんのベストも楽しみにしていますね。
Commented by おじょです at 2010-08-16 21:00 x
今夜から見はじめました。
   イケメンの後・・・・ですので???

  言葉も乱暴だし、早口で・・・時々・???
    ・・・・・荒々しいドラマですね
Commented by kirikoro at 2010-08-16 22:50
おじょさん「天使の誘惑」は「イケメン」とは真反対みたいなドラマですからね。初めはちょっと戸惑うかも。
でも、徐々にこのドラマの世界に引き込まれるんじゃないかな? 楽しみにご覧になってくださいね。
Commented by おじょです at 2010-08-29 20:49 x
今晩は~お久しびり

  回も進み。。。面白いです
   最初は、アランの声の高さに・・・(;一_一)慣れてくると、迫力があっていいのだけど~力入れ過ぎかなって思うところもありますね~しかし・・・いいえん擬されてますね
   なんでうちに来たの。。。の時とは・・・同じ人とは思えないですね
  ナム・ジュスン(キム・テヒョン)
    イケメンですわぁ~笑った顔。。。優しい雰囲気がいいですね~それにセクシーです。ハマってますね
  シン・ヒョヌ(ハン・サンジン)も好演ですねいです(●^o^●)最初は・・・う~んっても言いつつ。。。見てました~が、回を重ねるごとに。。。顔にも慣れてきて・・・よくなったのだけど、決して落ちたりはしないですねぇ~
   海嶺なる遺産・・・は。。。。どうなのかなって思ったりもしてますけど・・・
  やはり。。。ヒョヌとジュスン。。。何かるって思ってましたが・・・
    回を増すごとに・・・面白いです
Commented by kirikoro at 2010-08-30 01:11
おじょさん、こんばんは
わたしは、ナム・ジュスン(キム・テヒョン)、この人は嫌いと言うほどでもないのですがちょっとだけ苦手…。

ハン・サンジンさん、私はこのドラマではちっとも素敵に見えなかったんですが『結婚してください』(途中で挫折したのですが)では、ちょっと素敵だと思ったんですよ!
たしかに、セクシーです。

このドラマは後になればなるほど面白いはずなので、楽しみにご覧になってくださいね!
Commented by おじょです at 2010-09-05 16:56 x
今日は。後。。。残り一話
   20話・・・・やはり母でしたね~あの旦那に使える・・・何かあるなって思ってました。
  こうなると。。。残り一話で「アラン」は知る事になるのかなぁ~知れば・・・復讐の意味が亡くなる様な気もするな
   ジェヒ・・・はどうなるのかと・・・・思いつつ見てますが。
   波乱万丈で。。。21話はかなり。。。面白と思いますね
Commented by kirikoro at 2010-09-05 22:41
「天使の誘惑」残り1話になっても、最後の最後まで目が離せませんよ。
お楽しみに!
Commented by おじょです at 2010-09-06 19:51 x
見終わりました

  ヒョヌの母のした事は・・・許せないですね
   最後は。。。命を断つですか・・・こうするしかなかったのかと。時効が無ければ、罪を償う事も出来たのかもしれないけど・・・これも難しそうですね
  このドラマの俳優陣は結構演技が上手かった思いますが~アランの声が・・・かん高く・・・少しなじめなかったかな
Commented by kirikoro at 2010-09-07 00:42
おじょさん、こんばんは~!
視聴お疲れ様でした。他の作品以上にお疲れになったのでは?

ラストは、他には納得できそうもありませんね。

アランの声、わたしはなかなか役に合っているなと思いながら見ていました。ただ…つかれますけどね。
Commented by おじょです at 2010-10-04 05:58 x
おはようございます

  天使から。。。
    チング・・・・これは(;一_一)リタイアかな??
   昨日で「タムナ」見終わったんですが、これがとてもよよかったですよ
    内容がないと思っていたのですが、しっかりとありで
     結構。。おすすめですよ
Commented by kirikoro at 2010-10-04 07:29
「タムナ」はとっかかりのCGがわたしの苦手なかんじで、しかも、韓国のリアルタイムでみていたんですが、字幕(韓国語の)がすごく多くて、いくらも見ないうちにリタイアしたんです。
これは、日本ではなかなか好評なようですし、おじょさんにもおすすめいただいたし、日本語字幕のついたものを、そのうちに見ることにします!
ちょっと、いまは時間がとれないのであとまわしですが・・・。
おすすめありがとうございました。
Commented by 美月 at 2011-05-11 10:36 x
1回目を観て、何だ? このドラマ、どう見るの? びっくりして、ここへ来ました。
そしたら、☆5つで、すんごく!!驚きました。
あんまり驚いているので、書き込みしてます(笑)
嫌なドラマはリタイアしてるので、黙ってやめればいいのに、これ何だかひっかかって。
「このドラマ、まともに楽しめる人がいるのか? いるとしたら誰? ひょっとしてkirikoroさん?」みたいな(笑)
 何しろ、我が心のお師匠さんなので・・・
 
 少し気持ちを楽にして(?!)二回目以降観てみま~す!! 
Commented by kirikoro at 2011-05-11 14:49
「天使の誘惑」、ありえない展開に驚かれたと思います。
この後も次々、ありえないことが起こるのですが、なかなかスリリングで、そのあとどうなるの?と先が気になるドラマでした。
サスペンスタッチのドラマがお嫌いじゃなければ、後半ますます面白くなるのでぜひ、もう少しご覧くださいね。
1話では、まだ魅力が分からないかもい知れませんが、わりと評判もいいようですよ。

Commented at 2013-08-23 23:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2013-08-24 07:18
鍵コメさん、こんにちは。

イ・ソヨン、顔大きいんですか?
気付かなかったなあ。今度しっかり見てみますね。

キム・テヒョンがふぁざこん、マザコンが似合うと言うのは、わたしもそう思います。
ジェームス・ディーンですか!
昔見た記憶はあるんですが、私の記憶にはあまり残っていない人で…。でも、言われて見たら、何となく、そんな感じもしますね。
で、役の上では意地悪なライバル女役の人とリアル恋人なんですか!
意地悪なのは役の上だと分かっていても、なんか変な感じがしてしまいますね…。

〉スピンさんは、リアル整形後のような生硬さが表情に
でていました。

なるほど! 観察が細かいですね!
この人、演技派ですもんね♪

Commented by とっこさん at 2013-10-29 22:54 x
kirikoroさん、「天使」関連の話です。kirikoroさんは、テヒョンの出ていた「かぼちゃの花の純情」を放棄されたんですよね。テヒョンが「カボチャ」での「恋人」に意地悪する女とリアルでつきあっていると知って、私も少しいやになっていたところに、「天使」のある回で、テヒョンの指先がアップになった時、透明ネイルしているようにきれいなのにも生理的に・・・で、なが~いブランクだったのです。でも、何も見るものがなくなり、いつからか再開の末、最終回録画を見終わりました。

いやあ、予想外のあと味の良さでした。「天使」とは逆に、自分の母を殺したのが、愛してやまない恋人の、それも彼女を赤子のときに捨てた実母と知っても、愛を断念できない物語で、テヒョンさん、熱演でした。随所に、心をうつセリフがありました。どうしても、一緒になれないなら、せめて、一年に一日だけ会い続けようというテヒョンの提案に、「あとどれだけ生きられるかわからないけど、それが、五十日として、それが、一生のうち、どれぐらい意味をもつことになるんだろう」ーと言うチョンアのセリフとか・・・よかったです。
Commented by kirikoro at 2013-10-30 08:30
とっこさんさん、こんにちは

何でもないところで視聴が止まってしまう事ってありますね。

でも、再開され、しかも好印象で見終られてよかったです!
このドラマ、けっこうドロドロなのに、不快感が無いんですよね~~。
by kirikoro | 2009-12-23 11:28 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(18)