なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『恋人づくり~Seeking Love~』の感想です


恋人作り/縁作り(인연 만들기)  ☆☆
MBCの土日ドラマ、全31話
http://www.imbc.com/broad/tv/drama/bond/index.html

この男が、この女が許婚だって? とんでもない!
突然、各々の親から許婚がいると知らされた男と女。
水と油の彼と彼女に愛は生まれるのでしょうか?


こんな感じの話かな。

週末ドラマらしく、ファミリードラマの範疇のラブストーリーだと思います。
d0060962_175885.jpg

脚本はヒョン・ゴウン。『1%の奇跡』を書いた人なんだそうで、テイストは近いな、と思いました。
最初は家族の圧力に必死で逆らう二人ですが、しまいには、自分たちが率先して互いの家族たちを結び合わせるようになって行きます。
そして、もう一つの軸になるのが未婚の母とその娘のストーリー。
自分が父親になったことも知らず去って行った男が戻ってきますが、そこには母娘を親身に可愛がってくれる人がいるのね。さて、彼女の選択は?

男性主人公を演じるのはキ・テヨン。わたしの場合、他のドラマで、いい男なのに、その愛が報われない、って終わり方をされると次のドラマでは頑張って!(何をがんばるんだか…)っていう風にドラマが始まる前から肩入れしちゃうことがよくあるんですが、彼もそう。『テロワール』で見た彼をもっと見たい、と見始めたドラマでした。

星が2つなので、わたしとしては、ちょっと不満なところもあったドラマでした。そのことは、最後に。
 
まずは、4話までのあらすじを簡単に。

子供の頃、オーストラリアに移民したハン・サンウン(ユジン)は弁護士。好きな男ができ、結婚したい、と父親に紹介したところ、大反対。彼、アメリカ人なのね。結婚は韓国の男としろと。
一方、医者のキム・ヨジュン(キ・テヨン)は友達のせいで、ゲイだと誤解され、家族から突如、何が何でも結婚するように言われます。
そして、この二人が許婚だということに。(どうも、困った両家の親がでっち上げたっぽいですけど)

家族はなんとしても、結婚させたいんですが、もちろん、当の本人たちは、そんなつもりはなく。でも、親には逆らえないのね。ともかくしばらくはその状態を受け入れるしかないか、とサンウンが韓国へとやってくることになります。
そのサンウンを空港へ迎えに行ったヨジュンが、彼の親友のチョン・ギュハン(チョン・ソグォン)に許婚に勝手な想像をして言いたい放題なのを耳にして、ミスを装って水までぶっかけちゃうサンウンです。例によって、最悪の出会いパターンね。
空港でもう一人、サンウンとトラブルになった男カン・セウォン(リュ・サンウク)が迎えに来ていたのがカン・ヘソン(ピョン・ウミン)。ヘソンはセウォンの兄です。
そして、ギュハンの妹ヘリムはモデルなんですが、成功のためには手段は選ばず、ってタイプらしい…。この彼女がヨジュンのことが大好きなようで、つきまとっています。でも、ヨジュンの方はまるで興味がないみたいですね。
さて、ヨジュンの家にやって来たサンウンですが、二人は何かと言うとぶつかってばかり。
ヨジュンが彼女のソウル観光案内をするようにとお祖母さんから命じられるのですが、ウマの合わないふたり、喧嘩して別行動。ヨジュンはギュハンを誘って一緒に食事をしますが、ヘリムがそこに割り込んでくるのね。一方、サンウンはヘソンとセウォンの乗った車とぶつかりりそうになります。空港で会った相手だと気付いたセウォンは、サンウンをヨジュンの家まで送って行くのですが、車を降りたところでユニに遭遇。話をしようとするヘソンですが、ユニはつれない態度です。
ユニはジンジュという娘を生んでいるのですが、この父親がヘソン。ヘソンはユニとの結婚を反対されて他の人と結婚したようです。この時点ではユニはヘソンが離婚したことを知らないし、ヘソンはジンジュが自分の子だとは気付いていません。でも、子供の年から疑問を持ち始めるのね。
そして、ヘリムはと言えば、ヨジュンが結婚を嫌がっているのを見てとると、お祖母さんのところへ乗り込み、ヨジュンを自分にくれ、と願い出ます。そして、ヘリムったら、サンウンを恋人の間に割り込んできたお邪魔虫みたいに言うのね。
サンウンはヘリムの言動でヨジュンがヘリムのことが好きなのだと思って、ヨジュンに腹を立てますが、ヨジュンはサンウンがなんで怒っているのかが分からず、またもや大げんかです。

~~~~

こんな感じで始まります。

その後、この二人は定番通り争いながらもだんだん相手のことが好きになって、という展開になるんですが、なかなか進展しないんですよ。それが18話ぐらいまで続きます。二人のやり取りに、かなりイライラさせられました。
ヒロインのサンウン、喧嘩してるときってほんとにきつくって、可愛げがないのが見ていてつらかったですね。ヨジュンもひたすら嫉妬で怒り狂うだけだし。

でも、それがあってもその後に盛り上がりがあれば解消されるんですが。
その後、ヨジュンが話の上では頼りがいのある包容力のある男としての真価を見せることになるのですが、わたしにはあまりそれが実感としては感じられなかったんですよね。頭では素敵な行動だと分かるんですが、心に来ないというか。
見ていて、二人の間に流れる信頼感のようなものが、なぜか、感じられなかったんですよ。
(もしかして、この役者さん二人が実は、お互い嫌っているんじゃないかと邪推したくなるぐらい…)
*追記:私には、こう見えたのですが、なんと、このドラマでこの二人、現実の恋愛をスタートさせて、結婚されたんですよね…(汗)私は、結局ユジンが苦手なのでしょうか…

話としてはなかなかいい話なのに、どうにも感情移入できなかったせいなのか、中盤のトーンダウンから立ち直れないまま終わっちゃった、という感じのドラマでした。

でも、サブのストーリーの方は人物の変化がうまく表現されていて、ラストも納得できました。
(あ、メインのストーリーのラストが納得できない、ってことではなく、変化がちゃんと描かれないとサブの方のラストは納得できないものになっていたかもしれない、ということです。)
全体としてのラストは、最後になって急にうまくいきすぎじゃないのって感もなきにしもあらずですが、ファミリードラマらしい、後味のいいドラマでした。
[PR]
by kirikoro | 2010-01-25 01:14 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)