なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

総合病院(종합병원2)


総合病院(종합병원2)   ☆☆
MBCの2008~9年の水木ドラマ、全17回
http://www.imbc.com/broad/tv/drama/general_hospital2/index.html

原題は『総合病院2』となっていることから分かるように、日本では未公開ですが、14年前に作られたドラマの続編にあたります。
地上波の日本語字幕、カットありのものを見ました。
主人公は新人レジデントなので、前作にはもちろん出ていませんが、中堅の医者や看護婦さんたちは前作の新人さんたちの成長した姿、ということで何人か同じ役者さんが演じられているようです。
d0060962_21283.jpg

病院ものにはいくつかタイプがあると思うんですが、これは一番多いタイプ、新人医師の成長物語に属しますね。
中心となるのは3人の新入レジデントで、一番の中心チェ・ジンサン(チャ・テヒョン)は、例によって、落ちこぼれタイプ。
そして、それに対する優等生タイプのペク・ヒョヌ(リュ・ジン)が出てくるところまでは定番なんですが、
もう一人絡んでくるのがチョン・ハユン(キム・ジョンウン)。
彼女、優秀な医者の卵なんですが、司法試験にすでに受かっていて、実は医療訴訟弁護士になろうとしているのね。医師でありながら、医師と言うものに不信感を持っているようです。彼女の存在がこのドラマのオリジナルなところだと思います。
だけど、そのほかは正直、また、こんな話か、と思うところが多かったです。
それと、私が地上波のカットされたものを見たせいで思うのかもしれませんが、中堅医師や看護婦のエピソードがあまり楽しめなかったですね。回想シーンに昔の映像をそのまま使ったりするのは面白いのですが、思い入れがありませんから…。

それでは、4話までのあらすじを。

お話はレジダント試験の日から始まります。
ソンイ病院のインターン生ジンサンは実験用の豚を逃がしちゃうのね。代わりの豚を救急車で取りに行った帰りに道に飛び出してきて救急車を止めるひとりの女が…。
彼女はハユン。他の病院でインターンを終え、ソンイ病院のレジタンと試験を受けに来たのね。だけど、間に合わなさそうだったので、強引に救急車を止めたらしい。で、強引に乗り込んできましたよ。
そして、試験会場につきますが、ちょうどその時、近くで大事故が起き、負傷者がたくさん運ばれるという非常事態になります。
ジンサンはこの病院の医者だから手伝えるけれど、ハユンは手伝う資格がないのね。でも、断られても、強引に入り込んで治療を手伝うハユンです。

治療が一段落して、面接試験が行われます。そこで、ジンサンの処置が適切でなかったこと、また、ルールに従わず、勝手に治療を手伝ったハユンの行為が問題にされます。
ふたりとも、落胆して帰るのですが、合格通知が届くのね。
喜んで出勤する二人ですが、待っているのは地獄の日々…。

さて、そんな時に誘拐犯が運ばれてきます。誘拐された少女には持病があって、一刻も早く見つけ出さなければならないのだけれど。犯人は自白をしない。そして、誘拐犯自身は重傷で、すぐに手術をしないといけない状態です。
ここで、痛がる患者に鎮痛剤の注射を材料に自白を強要するハユンとそれを止めるジンサン。その騒ぎで担当医師のドフンはハユンを担当から外すのね。そして、誘拐犯の手術が行われます。
だけど、目を覚まさない犯人。誘拐された少女の行方が分からないまま、どんどん時間が過ぎて行きます。が、ヒョヌが誘拐犯の身体に残った医師の処置法から、犯人の身元が分かるかも、とひらめきます。そして、ヒョヌ、ハヨン、ジンサンは手掛かりになる医者を片っ端から当たって探します。そして、ついに医者を見つけ出したのがジンサン。少女の居場所を突き止め、駆けつけますが、少女は呼吸困難に陥ってしまいます。一方のハユンは誘拐犯なんて生かす価値もない、と拒否するにもかかわらず、犯人の担当にさせられます。そして、犯人の方も心配停止状態に。少女にはジンサンが、誘拐犯にはハユンが心臓マッサージを施します。

少女の方は何とか息を吹き返すのですが、そのまま亡くなってしまう犯人。でも、あれほど犯人の命に価値などないと言っていたハヨンはマッサージをする手を止められません…。医者としての使命に目覚めたって感じでしょうかね。

そして、ある日、ジンサンが倒れるのね。先輩に怒られている最中だったので、みんな仮病だと思うんですが、ほんとうに悪かったらしいの。盲腸です。
彼の手術をレジデントが行うことになったのですが、希望者はヒョヌとハユンの二人。口頭試験が行われ、ハヨンがちょっとしたミスをしたらしいのですが、ヒョヌ、答えが分かっているのにわざと間違えてます。好意? そして、執刀はハユンに任されることになりました。
そして、手術。ところが、ハユン、急に手が震えてうまく執刀することができません。ちょっと前に先輩弁護士と話していた時に言われた、医者になるつもりもなく、いつでもやめていいと思っている奴に手術される患者の身になっても見ろ、と言われた言葉がグルグル頭の中を駆け巡ります。

他の人と替わるか、という話にもなったのですが、ドフンはハユンを信頼して彼女が落ち着くのを待ち、手術は無事に終了。そして、外科科長からヘユンに黄金のメスが贈られます。

こんな感じね。
[PR]
by kirikoro | 2010-02-23 02:01 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)