なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『ストック(비단향꽃무)』見終りました


ストック~君に贈る花言葉~(비단향꽃무) ☆☆
KBSで2001年に放送されたドラマ。全20話
監督は「復活」「魔王」「あの青い草原の上で」などでも知られるパク・チャンホンです。
私は地上波で見ました。字幕・カット版です。

高校を出て間もなく未婚の母となったヨンジュの、仕事と家族と新しい恋、が表のテーマだとしたら、彼女に恋をし、見守り続けるウヒョクの物語、が裏のテーマだと思います。
d0060962_22245429.jpg

題名のストックはヨンジュとウヒョクの両方の誕生花なのね。(ふたりの誕生日はちょうど1年違い)「비단향꽃무」を絹の香りの花の木、と説明しているのをよく目にしますが、これ、植物の和名に近い感じで訳すると「絹香花だいこん」ってところじゃないのかしらん? 違います? 日本でも、花だいこんと呼ばれる植物がありますし。
(ちなみにストックの別名は、あらせいとう)

正統派韓流ラブストーリー好きな人には面白いドラマじゃないかな、と思います。
特に、ウヒョクの変わらぬ思いに共感する人には、けっこうツボとなるドラマでは。
だけど、私は、こういう男、ダメですね。うっとうしくって。
さっさと気持ちを整理してくれよ~と思っちゃいます。

そして、ドラマそのものも、私の感覚では、古い!って感じがするんですよね。
何が、古く感じられるんだろう、と考えてみたんですが、最近のドラマとの一番の違いは、逆境にもめげずに頑張るヒロインという点は同じでも、暗い、と思うんですね。堂々としていて強くはあるんですが、耐える女のイメージから脱しきれていない感じがあるんですよ。
それから、おもに仕事の場での、正義の側と悪党の対比が単純で、ライバル女性もステレオタイプ。
こんなところかなあ。

ヒロインが最初に恋に落ちる男を演じるのはイ・チャンフン。ソドンヨのモッラスを演じた人なのね。このドラマでは教育実習で高校に来ることになるので、若いはずなんですが、ソドンヨの影響で、どうにも、私にはおじさんに見えてしまいましたよ。

後半に新たに恋に落ちる役を演じるのがリュ・ジン。この頃は、まだ、若かったんだなあ、と感慨深く見ていました。

ものすごく簡単に出だし部分のあらすじを紹介すると。
親一人子一人、貧しいながらも明るく正義感の強い少女として育ったヨンジュ(パク・ジニ)の通う高校に、ある日、一人の転校生がやって来ます。彼、ウヒョク(チェ・ミニョン)は問題ばかり起こす生徒で、またもや問題を起こし、やって来たのね。しかも、年齢は1歳上です。
硬く心を閉ざす彼に、物おじせず近付き、心を開き、友達となるのがヨンジュなのね。ウヒョクはヨンジュに恋心を抱くようになるのですが、彼の思いなどは知らず、ヨンジュは高校に教育実習に来た先生ミニョク(イ・チャンフン)に恋をします。
ところが、このミニョク、実は、ウヒョクの兄なのね。そして、ミニョクもヨンジュに惹かれて行きます。
そして、ヨンジュの高校卒業を控え、大学にも受かるのですが、ヨンジュの母が貸したお金を持ち逃げされたあげく、そのまま倒れて亡くなってしまうのね。天涯孤独となってしまった彼女を支えるのがミニョク。父親の反対を振り切り、二人で同棲生活をはじめます。そして、ヨンジュは妊娠するのですが、ミニョクの父はそれでも結婚を許そうとしません。
でも、子供も生まれることだし、結婚式を挙げようとするのですが、その会場へ向かう途中で交通事故に会って行きを引き取ります。
(ここでひとこと言わせていただかせるならば、ミニョク、無責任すぎ! この状態では、避妊ぐらいするべきでしょう。でも、この出来事がないと後半の物語になりませんがねえ)
父親は息子の死をヨンジュのためにそうなった、とますますヨンジュにつらく当たり、葬式にさえ出席させてくれません。
そして、堕胎のためのお金を一度は受け取るのですが、そのお金は返し、そのまま、誰にも行方を知らせなまいまま姿を消してしまいます。
そして、5年後。ヨンジュは産まれた息子ハヌルとともに、食堂を営むおばあさんと暮らしています。このおばあさん、ヨンジュがまだ妊娠中に、たまたま入った食堂で倒れてしまうのですが、そこを切り盛りしてる人だったのね。そのまま、ヨンジュはおばあさんの店を手伝いながら、暮らしているようです。

そして、その後、ヨンジュはミニョクの友達だった弁護士のスンジョ(リュジン)と偶然出会い、また、ウニョクとも再会します。
そして、スンジョはヨンジュのことが好きになり、ウニョクにとっては、ほぼ兄嫁の立場になってしまったヨンジュですが、今でも諦めきれないままのよう…。
こんな感じです。

ストック -君に贈る花言葉-DVD-BOX

ジェネオン エンタテインメント


[PR]
by kirikoro | 2010-03-30 22:45 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)