なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「鉄の王キム・スロ(김수로)」見終りました 


鉄の王キム・スロ(김수로)   ☆☆

放送局:MBCの土日ドラマ。全32話。
公式HP  公式Blog 
d0060962_17214932.jpg

KNTVではすでに放送が始まっているようですが、10月にはBSフジでも放送されるそうです。

視聴率は最高でも13%台と、期待されたほどではなかったようです。

*ご覧になった方のアンケートも実施しています。
ご覧になった方は参加していただけるとありがたいです。


       →「キム・スロ」は面白かった?

日本の歴史とも関係の深い伽耶国の最初の王キム・スロの物語。
「善徳女王」のユシン様のご先祖ですね。

伽耶国については残っている資料が少なく、最近になって発掘調査などにより、その姿が少しずつ明らかになって来ているんだそうです。
今まで描かれたことのなかった伽耶国を20億ウォンの予算をつぎ込み描いています。
その、発掘資料により復元を試みている風俗はこのドラマの見どころの一つ。
特に最初のあたりに出て来る神鬼干の父親の葬儀の様子はなかなか見ごたえがありました。

王の物語は数々ありますが、このドラマでは人間的な王の姿に焦点が当てられています。
そのキム・スロを演じるのは日本でもよく知られているチソン。
私は以前は好きな俳優さんではなかったのですが、「太陽を飲みこめ」で、彼の素敵さに目覚めたんですね。
今回も素敵ですよ。
なんだか、あらすじを書きながら、彼の画像ばかりを集めてしまっていました…。




彼の演技も好評だったのですが、回りの演技者たちもみな、そろって称賛されている感じでしたね。
わたしも、役者陣の演技はすごいな、と思いました。
正直言って、こんなにもつまんないキャラクターをよくまあ、こんなに視聴者に印象深く見せられるのか、不思議なぐらいでした。

演出はチェ・ジョンス(あなた、そして私、食客)、チャン・スボン(結婚の法則)
脚本はキム・ミスク、チャン・ソナ、ハン・デヒ、ホン・サチョル

ということなんですが、メインの演出家、チェ・ジョンスは6月には健康問題(他に理由があるんじゃないの、という説も)で引き、
脚本家のキム・ミスクは会社と意見が合わず、解雇、契約金を巡っての訴訟問題にまでなっているんですね。
しかも、演出家の下車は9月になるまで秘密にされていたみたい…。(その後、ノ・ジョンチャンという人が演出に加わられたようです)

そんなこともあってなのか、ドラマの台本も演出も、わたしは、これはどうなの?と思ってしまいました。
ドラマの中に入れたいことがいろいろあって、それを入れるだけで精一杯って感じ?
おばなしの進行自体、これはどうなの?と思うことが多かったんですが、素敵な場面の見せ方も下手。
全体の中での繋がりがうまく行っていない感じなんですね。

もっとも、このドラマは、「朱蒙」「善徳女王」で史劇の面白さに目覚めた私が、これこそ、わたしの好みのドラマに違いない、と待ち望んで見始めたドラマなんですよ。、
ドラマの始まる前からあまりにも期待してしまったために、期待値が大きすぎたのかもしれない、という危惧もあるのですが。

まず、キャラクターが薄っぺらい。
主人公のスロにしても、人間的な側面に焦点を当てる、という意図は分かるんです。
でも、王の物語って基本的に人民のため、人民とともに行動する王ですから、彼らとの差別化が図れていないと思うんですね。
そして、彼らの持つカリスマ性がない分、不満が残っちゃう。

ライバルたちにしても小物で、そのため、争い自体がこじんまりとしちゃっているのね。
国の物語って感じがあまりしなくてね。

そして、王の物語と言えば、草原を舞台にしての騎馬戦というのがまず浮かぶと思うんですが、最初と最後に申し訳程度にあるだけ…。
そういう迫力にも欠けてるんですね。

恋愛メインのドラマ、という評判もあるんですが、そうなると、スロとアヒョの物語の後が、これってどう?って感じだし。
アヒョとの話を引っ張りすぎて、次の恋愛に違和感を持っちゃう。
その上、他の人たちのラブラインもねえ。
恋というより、寂しさに負けて手をつけたって感じだったり、どう見ても野心をかなえるための道具じゃん、って感じだったり…。

ロマンチックなシーンはいくつも出てくるんですよ。
だけど、話の流れの中で浮いているというか。
先にシーンができあがっていて、それを無理矢理入れ込んだって感じ。

お話のラストにしても、何でここで終わるのか、私には分かりませんでした。
ビジュアル的にはふんだんに予算をかけた、きれいな最終回だったんですが。

各話のあらすじへのリンクは、タグ「金首露-キム・スロ 」からどうぞ。

            ↓
[PR]
Commented by びょん at 2010-11-10 11:23 x
kirikoroさん、こんにちわ。

最近、キム・スロを見終えました。
読んで納得、脚本家や演出家の交代があったんですね~
なんだか、話が今ひとつ盛り上がりに欠けるなぁと思いながら最後まで言ってしまいました。

スロとファンオク、そして、スロとタルヘの絡み以外は何だかな~?って感じでした。チソンsiiは、男の僕から見ても、問題なくかっこよかったですけども。
昨年見た、善徳女王がすごく良かったのでなんだか拍子抜けでした(^_^;)

Commented by kirikoro at 2010-11-10 12:30
ぴょんさん
私も「朱蒙」「善徳女王」で史劇に目覚めたので、このドラマは相当期待していたんですよ。
演出家の交代はかなり長い間隠していた感じなんですが、脚本家の交代も、法廷闘争がなければ隠したかったんでしょうね。
ドラマを放送しながら作るという韓国の制作方法が裏目に出た作品じゃないでしょうかね。
ちょっとがっかりのドラマでした…。
Commented by あも at 2011-07-10 16:36 x
駄作
Commented by kirikoro at 2011-07-10 19:02
あもさん、こんにちは。
私も、がっかりしたドラマではありますが…。
Commented by さるきち at 2011-09-19 00:43 x
kirikoroさん初めまして。
今日、キムスロ最終話見終えました。
正直なところ、見どころは所々あったのですが「朱蒙」「善徳女王」「テジョヨン」には遠く及ばない作品でした。
32話という史劇では比較的短い構成も少々不満が残りましたね。…視聴率が追い付いてなかったので仕方ないですが。。。
直近で善徳女王を観たので余計にそう感じたかもしれませんね。
Commented by kirikoro at 2011-09-19 07:27
さるきちさん、はじめまして!
私も「朱蒙」「善徳女王」に続く作品ということで期待した作品だったんですけどね。
ちょっと残念な作品でした…。
Commented by さるきち at 2011-09-19 22:31 x
kirikoroさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。
改めてブログ内をいろいろと拝謁しましたが、あらすじ等かなり細かい部分まで描写されていてスゴイですね!!!
これからもちょくちょく遊びに来させていただきます。

今、とりあえず高麗時代以前のドラマはほぼ見終えたところです。次に何を観ようかと検討中なので、kirikoroさんの評価も参考に選んでみますね。時代に沿って観ていきたいのですが、個人的にはチェ・シラの「千秋太后」あたりに目をつけてます。
海神ではなかなかの悪夫人を演じてくれましたので(笑)
Commented by kirikoro at 2011-09-20 06:53
さるきちさん、おはようございます。

実は私、長い間史劇を苦手としていまして、最近になってようやく、朝鮮時代以外のものについては苦手意識がなくなったところなんです。
(朝鮮王朝ものはまだ…)
なので、見ている史劇の数も少ないし、みなさんの意見を参考に選んでいる状態なんですよ。

さるきちさんは時代に沿って、ですか!
系統的にご覧になっていて、すごいですね。

「千秋太后」は地元のテレビでやっていまして、10話ぐらいまで見たのですが、週1話というのが私の視聴スタイルには馴染めず、リタイアしてしまいました・・・。
ご覧になって面白かったら、教えてくださいね!

これからもどうぞ、よろしく!
Commented by さるきち at 2011-10-11 00:50 x
kirikoroさん、こんばんは。
「千秋太后」観終わりました!!!
なかなか良かったですよ。
チェ・シラのファンになってしまいました(笑)

久々に濃い内容のドラマで満足しました。
話は西暦1000年前後の高麗が舞台で私にとっても初の高麗時代だったんですが、割とすんなりストーリーに入れました。
テジョヨンが建国した渤海を契丹が滅ぼした直後で、高麗も王様が入れ替わりしていて不安定な時期だったんですね。
朝廷内もめちゃドロドロしていてマジでイライラすることも。
史劇では朝廷での正統派対反論派の争いがつきものなんですが、この作品は今までで一番イラついたかも…。
それ以上に武将キャストがサイコーでした。特に「 ヨン・ゲソムン(淵蓋蘇文)」でイ・ミルを演じたチェ・ジェソン、「テジョヨン」でソル・イングィを演じたイ・ドクファ…彼ら以外のキャスティングも良かったですよ。
史劇でいつも一番不満の残るエンディングもこの作品はよくまとまってたと思いました。
78話と比較的長めですが観て良かったと思ってます。おかげでかなり睡眠不足になりましたが…(笑)
kirikoroさんも時間があれば是非ご覧になってくださいね。
Commented by kirikoro at 2011-10-11 06:41
さるきちさん、「千秋太后」の感想、ありがとうございます!
なかなか魅力的な作品のようですね。

このドラマ、主演のキム・ソックンの負傷でバタバタと終わったのか、と思っていたので、エンディングがいいというのは意外でした。

時代的にも興味のあるところですし、これはぜひ、見なくては!


Commented by さるきち at 2011-10-11 17:19 x
kirikoroさんこんにちは。
キム・ソックンは男の僕からしてみたら許せんヤツでしたね。負傷して契丹の捕虜になったところまではまぁ良かったんですがね…ホントのアンタはどっちやねん、ってずっと考えながら見てました。でも結局は最後までだまされ続けたチェ・シラが可哀想で、後半は「コイツ処刑やぁー!」って思いながら見てましたよ(笑)
僕はドラマで比較的泣くほうなんですが(照)、このドラマも何度か泣かされました。カン・ジョ(チェ・ジェソン)の最期は結構ヤバかったです。
僕的には彼がこのドラマのMVPですね^^v
Commented by kirikoro at 2011-10-11 18:25
よく分からないのですが、(分かり過ぎたら、楽しさ半減ですから、これぐらいのコメントが嬉しい!)何だか、ますます面白そう!

これは時間を作って、ぜひ見なくては!
Commented by さるきち at 2011-10-13 18:08 x
あはは!
ちょっと飲みながらコメントしたので内容があまりまとまってませんでしたね(笑)
でもかえってよかったみたいですね。
あぁ次何観ようか悩み中…
太祖王建がいいんですけど、200話って…うぅ~。
Commented by kirikoro at 2011-10-13 20:38
ほんと、次に何を見ようか、迷いますよね。
私いま見ている、ホームドラマが終わったら、史劇に行こうと思っているのですが、まずは短い目のものを見てみようかな、などと、今からいろいろ迷っています。
Commented by 美月 at 2011-10-13 23:02 x
kirikoroさん、こんばんは。
最近観たもので、とても美しく切なく、地味だけどドラマチックで、いたく感動したものは(長い 笑)『漢城別曲ー正』です。
全8話ですが、魂のこもった凄いドラマでした。
ご覧になっていたら、ごめんなさい。僭越ながら・・・おすすめです。
Commented by kirikoro at 2011-10-13 23:31
美月さん、お勧めありがとうございます!

実は、このドラマ、見てみたいな、と思っていたんです。
美月さんもお勧めとなると、ますます見たくなりました。

短いし、動画配信していたら、すぐさま見るんですけどね!
どうやら、DVDでは発売されているようですが…。
レンタルされているのかな?

いずれにせよ、これは、入手次第見ることになると思います!
Commented by 韓国ドラマ時代劇ファン at 2014-04-11 17:22 x
こちらのトピックには初コメントです。

私はキムスロは2012年2月〜に毎日6話連続でノーカット日本語字幕で視聴(その頃ちょうど大学受験が終わり高校がほとんど休みでしたので)したのが初回視聴で(私が視聴した韓国時代劇はこの時点で3作品目)私は中々楽しめた作品でしたのでそのうち、又、視聴しようと考えてましたが気がついたらこの作品はほったらかしでした(笑)。とりあえず、そのうちに時間を作って再視聴をしようと考えております??。
Commented by kirikoro at 2014-04-11 19:41
「キム・スロ」韓国ドラマ時代劇ファンさんは面白くご覧になったんですね♪
面白く見られるのが一番ですよね!
DVDの購入されたとのことですし、2度目はどのような感想を持たれるんでしょうかね。
また違った感想などもたれましたら、教えてくださいね。
Commented by 韓国ドラマ時代劇ファン at 2014-05-28 10:49 x
ぁ、以前に視聴した際はキムスロもノーカット吹き替えでした。すみません。間違えました。ぁでもこうやって振り返って見ると以前はほとんどの作品が吹き替え版ですね。風の国(ノーカット)、キムスロ(ノーカット)、ケベク(カット)、ペクドンス(カット.ノーカット)‥。
Commented by 韓国ドラマ時代劇ファン at 2014-06-07 13:52 x
鉄の王キムスロですが2014年9月〜毎週金曜日2話ずつにてノーカット字幕版で再視聴の際はメイキング映像付きで第1話は85分、さらに最終回の後にもメイキング映像付き(55分)で全33話で再視聴します。
Commented by 韓国ドラマ時代劇ファン at 2014-07-01 22:53 x
間も無くBS日テレで字幕放送が始まりますね。
Commented by kirikoro at 2014-07-02 06:30
7/11から、「チャクペ」の次のドラマになるようですね。
Commented by 韓国ドラマ時代劇ファン at 2014-07-02 18:25 x
そう見たいですね。まぁでも私はノーカット版を所持しているのででもカット少なさそうだから見比べたら面白いかもしれませんね。
by kirikoro | 2010-09-19 17:29 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(23)