なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「アンパン」見ました


アンパン(단팥빵) ☆☆☆ 
公式HP 
MBCで2004年~5年に放送されたドラマ。全26話

日曜朝の放送だったようですから、1%の奇跡と同じ時間枠かな?
私はGyaOで見ました。
話数は少し多い目ですが、1話が50分ちょっとと短い目なので、見やすいです。
d0060962_0375898.jpg

演出:イ・ジェドン
脚本:イ・スクチン
出演 チェ・ガンヒ(ハン・ガラン)、パク・クァンヒョン(アン・ナムジュン)、チョン・チャン(ユ・グァンハ)、チョン・ソヨン(ホン・ヘジャン)、キム・ナウン(アン・ナミ)他


小学校時代から犬猿の仲の幼なじみが再会。
再会した当初はまたもや喧嘩!だったんですが、お互い、失恋の傷を抱いていることを知り、だんだん親しくなって行って…。
飾り気がなく、ちょっと照れ屋の小学校教師カランとストレートにぶつかって来る弁護士ナムジュンのラブコメです。





男性ライバルのグァンハはナムジュンが働くことになった会社の社長。
カランの飾り気のない態度に好感を持つのね。
女性ライバルはナムジュンが小学校の時から大好きだったヘジャンという子で、付き合っていたようなんですが、ヘジャンが金持ちの男に乗り換えて振ったって感じです。
彼女、ナムジュンも行方を知らなかったんですが、故郷に戻って来て、カランと同じ小学校で臨時教師をすることになります。

「アンパン」はヒロインが小学生の時に男性主人公につけたあだ名。
でも、大人になってもずっと、そう呼んでいます。
韓国語では「タンパッパン」って感じの音で、日本語の「あんパン」より、ずっとはじけた感じですね。
ドラマ自体もそんな明るい感じ。
毎回最後の数分、インタビュー形式で語られる裏話があるんですが、それも楽しい演出だと思います。

小学生の面影を保ったままの二人のラブストーリーが可愛いです。
ただ、ヒロインのカランの行動が煮え切らなくって、じれったいと感じるかもしれません。
このヒロインの好き嫌いが作品が面白いと思えるかどうかの分かれ目になりそう。

始まった頃は主人公のナムジュンのファッションセンスに驚いたのですが、このころ韓国ではこんなのが流行っていたのでしょうか…。
だけど、髪の毛もちょっと長い目になり、落ち着いた服のことも多くなって、後半は可愛く見えてきました。

グァンハも最初は何だかおっさんくさい人って感じで、ちょっと苦手な感じだったんですよ。
でも、最後のあたりになると、彼も髪が伸びたせいか、セクシーだと思いましたよ。「恋人」の時よりずっと素敵に見えました。
そうそう、最近では「イケメンですね」のアン社長と言った方がピンとくる人かも。

ヒロイン役のチェ・ガンヒは「マイ・スウィートソウル」のヒロインですね。
自然体って感じの中で微妙な感情表現をするのがうまい人ですね。
素朴な可愛さを感じさせる人だと思います。

d0060962_0403484.jpgそして、注目その1
ヒロインがこんなに不細工な顔になるキスシーンは他にあるでしょうか?!

2回目は他にもありそうな程度の顔のつぶれ方ですが、1回目はすさまじいです。
私が見て覚えている限りのドラマの中では最高レベルだと思う。
それも一瞬じゃなく、けっこう長いこと押しつぶされまくってます。
…だけど、可愛いのね。

注目その2は小学生のユ・スンホ。
今では子役を脱したスンホ君も、このドラマでは、どこからどう見ても小学生の男の子。
子供時代の6年は大きいのね。

注目その3はキム・ナンギルが出ていること。
ただし、もうちょっと出るかと思ったのですが、ほんの端役です。
登場は6話のみでした。


ところで、このドラマ、背景的な事柄をかなり端折っているドラマって気がするんですね。

まず、地方都市と言う設定なのに、親達がほとんど出てこないんですね。
予算の関係かとも思うんですが…。
カランと同居しているソニはナムジュンの姉夫婦が親代わり、と言っている場面があるんですよね。
ということは、ソニもナムジュンも両親がいない設定なのかな?
カランも子供の時から住んでいる町にいるのに、親は地方なんですね。

そして、ソニは家でパンソリの先生をやっているのではないかと思われるのですが、そういう描写は一切ないし。
彼女が働いている姿が一度も出てこないんですよね。

そして、カランガずっと好きだった神父さん。
彼が神父になるには深い理由があるのでは?と思って見ていたのですが、それに関する話、ありました?

まあ、本筋とは関係ないところなので、どうでもいいと言えばどうでもいいことなんですが、なんか気になるのよね。

面白く見たドラマなんですが、不満も少しだけ。

ナムジュンのキャラが子供時代とはつながらない感じがしちゃうんですね。
犬猿の仲だから、ひどいことをしないといけないんだけれど、なんか大人のナムジュンとはギャップを感じるんですよね。
どこがだろう、とずっと考えながら見ていたんですが、最終話で思い至ったのは子役の子の目つき。
ちょっと陰湿で、どこか根に持ちそうなタイプって感じを受けてたんですよ。
もっと明るい印象の子を使えばよかったような気もします。

ラストも、予想される程度のサプライズがあって、いい感じで終わりました。

最終話のカランが、手でハートを作るポーズ、可愛かった♪
[PR]
by kirikoro | 2010-11-13 00:48 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)