なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ペク・ソンヒョンの「ホワイトクリスマス」見終わりました


ホワイトクリスマス(화이트 크리스마스)☆☆☆☆

ドラマスペシャル連続シリーズの第3弾。
KBSの日曜深夜の放送、全8話
d0060962_1961426.jpg

KBS公式HP

演出:キム・ヨンス
脚本:パク・ヨンソン

出演者
ペク・ソンヒョン(パク・ムヨル)、ソンジュン(チェ・ジフン)、キム・ヨングァン(チョ・ヨンジェ)、イ・スヒョク( ユン・ス )、イ・ソム(ユ・ウンソン)、クァク・ジョンウク(ヤン・ガンモ )、ホン・ジョンヒョン(イ・ジェギュ )、キム・ウビン(カン・ミル)、キム・サンギョン(キム・ヨハン)、チョン・ソグォン(ユン・ジョンイル)、イ・エル(オ・ジョンへ)他

怪物は生まれた時から怪物として生まれるのか?
それともつくられるものなのか?
謎の手紙を受け取り、冬の休暇に寄宿制の学校に残った、エリート高校生達の8日間の物語。


前半部は生徒たちに届いた手紙の差出人を探すミステリー、
後半部は対"怪物"の物語となります。
でも、一貫して学生たちの不安定な心理を追っているんですね。
善と悪、愛と憎しみ、憧れと嫉妬、そういう相反する心理の中を揺れ動く生徒たちを、言葉ではなく、その表情によって描写しているところが一番の魅力だと思います。

モノローグと形而上学的な対話、そして感情表現については、言葉によらない表現方法が多く用いられているんですね。
たとえば、主要人物とは直接的には関係ないのですが(高校生たちだから当然なんですが)不倫の話が出て来るのですが、その相手は一言も語られないのですが、登場人物の目の動きだけで分かるようになています。
そういう表現方法が独特の詩的な雰囲気を作り上げているのも魅力です。

お話は16話として書かれたストーリーを8部に書きなおしたそうで、かなりストーリーを追うのに苦心します。
これ、母国語で見ている人でも、週1回をただテレビで見るだけでは理解しにくいドラマではないかと思うんですね。
でも、それが楽しいんです。ああ、こういうことだったのか!という発見の喜びもあるんですよ。
何ども前に戻って確認して見ました。(言葉がよく分からなくって繰り返し聞いたところもたくさんありましたが…)

そして、1度見終わって、また、最初から見直すと、新たな楽しみがあるんですね。
後になって知ることのできる事実を知った上で登場人物それぞれの表情の動きを追いながら、この子がここで、こんなことを考えているんだろうな、なんて推測しながら見ることができるんです。

このドラマは、日本語字幕のものがぜひ見たいと思っています。
KBSワールドでたぶんやるだろうから、テレビ買い替えて(まだアナログ…)ケーブルテレビのコース変更しようかしら

ただ、ラストの収め方についてはどうなんでしょう。



私は1度目を見終えたときには、到底許しがたいラストだ、と思ったんですね。
韓国ドラマであり、主人公が高校生達、ということで無意識のうちに持っていた枠を超えてしまうようなラストだったんです。
コミックや映画では充分あり得るラストなんですが、このジャンルでこれをやるのはどうか、といった疑問を持ったのね。

もっとも、韓国のドラマとはいえ、深夜のドラマだということを考えると、それもありだったかな?と思いなおしつつ、2度目を見て、まあ、このラストもありか、というのが私の今の感想ですが。
いずれにせよ、やはり、議論を呼びそうなラストじゃないかと思います。

その後、この脚本家さんのインタビューリンク先ネタバレ注意!)を読むと、高校生が主人公だけれども、学園物でも、成長物語でもない、と言われているのを読んで、なるほど、と思い、
また、その話の中で日本の小説やアニメの話がいっぱい出て来て、そういう流れの中で見た方がよく理解できそうだ、とも思いました。
この脚本家パク・ヨンソンは「恋愛時代」や「ミスキムの10億作り」「いい加減な興信所」を書いた人なのですが、映画の脚本では東野圭吾の「白夜行」を手掛けているんですね。
一幕もののドラマスペシャルでは「恐ろしい奴とお化けと私」で本ドラマのキム・ヨンスとコンビを組んでいますね。

主人公を演じるペク・ソンヒョンくんはいろんなドラマで主人公の子供時代を演じている子役出身の子。
「アクシデントカップル」でも存在感のある主人公弟くんを演じていますが、そろそろ本格的な成人俳優の仲間入りですね。
キム・ボムやユ・スンホ、キム・スヒョンに続く、今後の期待株かしら?

そして、1話だけを見た時には単にビジュアルだけに注目した他の役者さんたちの演技もいいんですね。
表情演技がドラマの要になるんですが、よくこなしていたと思います。
彼らも、これからの活動が期待されますね。

簡単な第1話のあらすじと、他の役者さんのことなど、以前の記事に書きましたので、よかったら、そちらもご覧ください。
[PR]
Commented by オリーブ at 2011-07-16 00:15 x
こんばんは、
ホワイトクリスマス見終わりました。
見始めたら目が離せないまま一気に見入ってしまいました。おっしゃる通り1度目はストーリーと謎解き2度目が登場人物の心の動きを見るおもしろさで8話でも大充実でした!

脚本家さんのインタビューを興味深く読みました。
ドラマから時間が経っているので貼っていただいてありがたかったです。

kirikoroさんのラストの感想ですが確かにリアル視聴で見てたら私も同じ感じを持ったと思います。
見ている途中からドラマなのか映画なのか演劇なのかわからない不思議な感じで見てました。
韓国ドラマもジャンルも内容も多様化してますます楽しみです~

『恋愛時代』未見ですがkirikoro さんの感想読ませていただくと俳優さんはさておいて^^ストーリー良さそうですね。やはり心理描写が上手なのですね。
『いい加減な探偵所』も好きな作品です♪
視聴率を気にせず^^;書き続けて欲しい脚本家さんです。

背の高いコスくん(失礼^^;)似のソンジュンくんお気に入りでした~

ソンジュンくん、背の高いコスくんだわ


Commented by kirikoro at 2011-07-16 05:59
オリーブさん、おはようございます。
韓国ドラマ、ほんとに多様化して来て、楽しみが増えましたよね。

ソンジュンくん、私もお気に入りで大注目なんです!
「私に嘘をついてみて」では準主役級の役で出演だったんですね。
とても楽しみにしていたんですが、あのドラマは脚本が悪いのか演出家が悪いのか・…って感じでお話がいまいちだったので、とっても残念でした。
Commented by おじょです at 2011-09-04 19:05 x
今晩は。。。
  8話の作品でしたが・・・・とっても面白く。。見れましたね
    8話。。。物足りないかなって・・・思ったりもしましたが~とんでもなく[濃縮]でしたね~余り。。。長くて[ダラダラ]よりはいいですけどね
    若手の男優さん達・・・頑張りましたねぇ~~~どの子も[個性的]で。。。私は、ピンクの髪の毛の。。。男の子・・・良かったかな
    黒い髪になると・・・・どうなのかな
Commented by kirikoro at 2011-09-04 20:43
「ホワイトクリスマス」ほんとに[濃縮]でしたね!

どの子も、ほんと、よかったので、どんどん他のドラマでも活躍してほしいです。

狂ったミルくん、たしかに、黒い髪だと、全然印象が違うでしょうね。
黒い髪の彼にも会いたいです!
Commented by ローキック at 2012-04-14 02:15 x
今日、観終わりましたが、とても面白かったです!
実はキム・サンギョンさんの「大王世宗」借りに行ったのですが、目に入って来たのがこのドラマでした。
サンギョンさん目当てで観たのですが、あのソンヒョンくんが出てるとは知らなかったので倍楽しめました。それと、転校生役の彼は「ジャングルフィッシュ」に出ていて印象に残ってました。耳の不自由な彼も「魔王」で、ジフンの少年時代の役で出ていたのですね。そんな出演者も楽しめましたが、ドラマそのものも一気に観たくなるほど面白かったです。
心理面で、いろいろ思うところもありましたが、場面で、最終話の校門付近や校庭に雪が積もってなくて、大雪だったはずなのにそんなに早く溶けるのかなと思いましたが・・・体育の先生には雪がまだ被っていたのに・・・^_^;
脚本家さんのインタビューは韓国語で読めず残念でしたが、学園物でも、成長物語でもない、と言われてるそうですが、私も、なるほど、と思いました。
Commented by kirikoro at 2012-04-14 06:41
「ホワイトクリスマス」はDVD等には一切保存しない私にとって、唯一手元に置きたいドラマなんです。

>最終話の校門付近や校庭に雪が積もってなくて、大雪だったはずなのにそんなに早く溶けるのかなと思いましたが・・・体育の先生には雪がまだ被っていたのに・・・^_^;

そうでしたか!
私、全然気づいていませんでした。
今度見るとき、それも楽しみにしますね。

記事、韓国語のままですいません。
最近はパソコンからだと、自動翻訳で結構わかるのでそのまま載せていましたが、ケータイからだと、不便でしたね・・・。
Commented by ローキック at 2012-04-15 00:19 x
あれっ、お話してませんでしたか?娘とケンカして、ここ3週間自宅に帰っています^_^;最近痴呆が進みまして、なんかごちゃごちゃになってます・・・PCなんですが、自動翻訳の仕方が分かりません^_^;娘が帰って来たらやってもらいます(^_^)v
雪の件ですが、最終話だけ二度観して気づきました~あれ、ってね(^^)
で、なんですが、
サンギョンさんの寝言って、どういうこと言ってるのでしょうか^_^;
お母さんを殺してしまったのでしょうか?ずっと寝ているっていうことは・・・ウンソンという女子高生が、それから悪魔になったでしょうと云ってるので・・・
最終話だけじゃなくて、やはり最初からもう一度観ないといけないかな^_^;面白かったのですが、よく理解していないようです^_^;
いや~、でも、面白かった~(^O^)/
Commented by kirikoro at 2012-04-15 08:29
あら、そうでしたか!
母と娘は難しいですね。(娘はいませんが、母とは…)

寝言は…なんでしたっけ? 
細かいことはすっかり忘れてしまいました。(汗)

このドラマは難しいですものね。
私も、最初からもう一度、ちゃんと見たいです。
Commented by tm at 2013-10-05 23:54 x
唯一保存していらっしゃるDVDとは、どんな作品かと、探していてやっと見ました。 なんというか、あり得ない話のようで、あったら本当に怖いお話ですね。心理的にとても疲れました。情景、俳優の演技は さすがに韓国、こういった作品を本当に 世に出してしまうんですね。
お見事!ねつけなくなりました^^

Commented by kirikoro at 2013-10-06 09:31
tmさん。こんにちは。
わざわざ探してご覧になったんですね♪
不思議な作品ですよね。

確かにつかれるドラマだと思います。
Commented by tm at 2013-10-06 18:20 x
絶妙なキャスティングだと感じてましたが、韓国在住の日本人の男性のブログで、今日冥王星という、映画が紹介されていましたので、いかがでしょうか>ソンジュン君も 再び登場です。

http://ameblo.jp/kjroad/entry-11629458860.html
Commented by kirikoro at 2013-10-06 21:18
tmさん、こんにちは。

ご紹介くださった「冥王星」いい感じですね。
すごく私の好みのような気がするので、ぜひとも見つけて見てみたいと思います♪
ありがとうございました!
by kirikoro | 2011-03-24 19:17 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(12)