なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ノ・ヒギョン作家の「花よりも美しく」視聴完了


花よりも美しく( 꽃보다 아름다워 )  ☆☆

d0060962_10201917.jpg2004年のKBSの水木ドラマ 全30話

演出:キム・チョルギュ
脚本:ノ・ヒギョン


コリアエンターテイメントの公式HP予告編
音に注意! 日本語でドラマの雰囲気がよく分かると思います)

出演者
コ・ドゥシム、ペ・ジョンオク、パク・サンミョン、ハン・ゴウン、キム・ミョンミン、キム・フンス、チュ・ヒョン、パン・ウニ他

比較的新しく韓国ドラマのファンになった人にとって意外に思えるのはキム・ミョンミンのキャラではないでしょうか?
彼は「白い巨塔」や「ベートーベンウィルス」でそうとうアクの強い役を演じられている姿が印象に残っていると思うんですが、ここでは、心に傷を持ったお金持ちの青年の役。
普通っぽい役が逆に新鮮に映りました。

コ・ドゥシムはドラマごとに、いろんなキャラを演じ分けていらっしゃいますが、ここでは、純真でおっとりしている下町のお母さん役です。
彼女の、怒鳴り散らさない役って珍しい気がするのですが、どうでしょう?

あと、カン・ジファンが回想シーンと写真でのみ登場します。


ノ・ヒギョンの脚本で、しかも、最後が涙涙、という評判を聞いていて、機会があれば見たいなと思っていたのですが、たまたまGyaOで配信開始されたので見ました。
哀しみを抱えた、とある家族を母親を中心にとらえて描いた作品。
視聴率も「天国への階段」が裏番組にもかかわらず、最高29.2%をマークしたとか。

と、結構楽しみに見始めたんですが…。




最後まで、1滴の涙も出ず、どこで泣くのかも、よくわからないまま終わってしまいました。(汗)
ノ・ヒギョンらしいところも、私にはあまり感じられなかったんですよね。

泣けるところって、たぶん、母親に対する愛情に共感して泣けるんだろう、と思うんですが、私には母親に対する愛が欠けているんでしょうか…。
感謝の気持ちと、それなりの愛情はあると思っているんですが、方式が違うのかしら?

そして、子供たちそれぞれの恋愛にしても、どれもわたしには、あまり興味が持てなくて…。
子持ちでバツイチの長女と独身の大学講師の恋愛は、ほのぼのとしているんですが、リアルな感じが逆に私にとってはちょっと苦痛でした。
二人のキスシーンなど、すいません…見たくない物を見せられた感じ?と思ってしまいました。

次女の恋愛は、相手が自分の兄を死に至らせることになった男だ、ということが視聴者には早々に分かるんですね。
そのため、苦しい恋になるのが分かっているんですよ。
この恋愛模様に嵌まれれば、このドラマは結構面白く見られたんじゃないかと思うんですが、私はハン・ゴウンさんが駄目なんです。
私だけの感じ方かな、とは思うんですが、この人のしゃべり方に真心を感じられないんですよ。
どうして?と思うんですが、口先だけの言葉に聞こえてしまって…。

次男を演じるキム・フンス君は可愛いかったんですが、相手の子が地味な印象。
結局、彼とお母さんとのやり取りばかりが印象に残ることになってしまいました。

ストーリーの面白さよりも、登場人物への共感を楽しむドラマというのは、合えばすごく面白いし、合わなければ面白さがまるで分からない、ということになるんでしょうね。

そんなわけで、私の評価は星二つとなっていますが、一般的な評価は高いようですし、共感できる人にとっては心に残るドラマなのではないかと思います。

最初の4話までの簡単なストーリー
一家のお母さん、ヨンジャ(コ・ドゥシム)には3人の子供がいます。
長女のミオク(ペ・ジョンオク)は夫が愛人を作り、ずっと別居状態だったようですが、離婚して、娘を連れてヨンジャの家に帰って来ます。
彼女のことをずっと片思いしていたのが大学講師のパク・ヨンミン(パク・サンミョン)。
彼はヨンジャ夫の妹夫婦の家に下宿しているのですが、ミオクの離婚を聞いて、ミオクに積極的に近づいて来ます。

次女のミス(ハン・ゴウン)はキャピタリストでお金は稼ぐけれど、暇はないし、責任も大きい。
投資者に会うため、タイまで行ったけれど、この相手のチャン・インチョル(キム・ミョンミン)にからかわれています。
この、チャン・インチョルのことが、何故か気になる様子のミスです。
だけど、彼、妻帯者のようですね。そして、家庭も複雑そう…。

そして、末っ子のジェス(キム・フンス)。クラブの客引きをしているのね。
暴力沙汰で刑務所に入り、帰って来たところ。
問題児だけれど、母親には恋人のように対する息子です。

そして、この家族には他に長男がいたようです。
殺されて死んだみたい。
殺した犯人は捕まったようですが、別に真犯人がいるようなのね。
ジェスは真犯人を捕まえようとクラブの客引きをしているようです。

そして、ヨンジャの夫ドゥチル(チェ・ヒョン)は愛人との間に子供まで作り、家を出て行っているのですが、近くに住んでいるようです。
そんな風に出て行った父親のことを子供たちは皆、憎んでいるのね。
そんな夫ですが、ヨンジャの方はまだ未練があるようで、離婚には応じないでいるようです。
でも、愛人との間の子を戸籍に入れる、と言い出している夫です。

ミオクはヨンミンと早々に親しくなっていき、恋人となるのですが、そのことを知ったドゥチル義弟がそのことをヨンミンの父親に知らせるのね。
ヨンミンは自慢の息子で、彼の弟たちも自分たちが働いた金でヨンミンを大学にやったりしているもので、非常に嫁候補の理想を高く置いています。
そのため、出戻りで子持ちのミオクなんて、もってのほかと大反対。

ミスの方はインチョルに振り回されてばかりで契約がなかなかとれずにいるのですが、このインチョル、7年前に喧嘩が元で友達を死なせてしまっているのね。
結局親の力で刑務所には行かず、国外脱出していたようなんですが、どうやら、この死なせてしまった友人というのがヨンジャの長男のようなんですね。
でも、そんな事とは知らず、だんだんと親しくなっていくインチョルとミス…。
[PR]
by kirikoro | 2011-06-01 10:32 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)