なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カン・ジファンとユン・ウネの「私に嘘をついてみて」見終わりました


私に嘘をついてみて(내게 거짓말을 해봐)  ☆☆

SBSの月火ドラマ、全16話

演出 キム・スリョン 、 クォン・ヒョクチャン
脚本 キム・イェリ、チャ・ユンジョン(11話から交代)
登場人物
ヒョン・ギジュン(カン・ジファン)、コン・アジョン(ユン・ウネ)、ヒョン・サンヒ(ソンジュン)、オ・ユンジュ(チョ・ユニ)、ユ・ソラン(ホン・スヒョン)他
d0060962_12383457.jpg

見栄のために「結婚してる!」と嘘をついた女
仕事上の取引を成功させるため、嘘に乗った男
嘘から真は出て来るのでしょうか?


日本ではDATVで8月から放送が始まることが、すでに、決まっているようですね。

主演は日本でも人気の高いカン・ジファンとユン・ウネ
この二人のツーショットがなかなか素敵で、いい感じなんですね。
二人のロマンチックなシーンもたくさんあって綺麗です。
d0060962_1238116.jpg
女性ライバル役には「熱血商売人」や「黄金の魚」のヒロインを演じたチョ・ユニ

そして、これから期待される新人という感じの、ソンジュンが主人公弟でライバル役です。

ヒロイン友人役にはホン・スヒョン出演していて、コミカルな演技をこなしています。
幼い印象の強かった彼女ですが、いつのまにか、若妻役も自然になっているのね。
d0060962_12545538.jpg
助演もカン・シニルやイ・ギョンジンなど安定した演技力のある人たちを集めています。
と、キャスティングは文句なし。

ヒロインのドタバタ大騒動から始まる話なんですが、軽快なスタートで魅力いっぱいの1話・2話でした。(2話まで見たところでの感想は→こちら
ところが…。




プロットは面白いと思うんですよ。

主人公は二人とも過去の恋愛を引きずっていて、それぞれの過去の恋愛をめぐる三角関係があるんですね。
そして、主人公たちの恋愛になり、男性主人公の方の過去の三角関係を形成していた人たちがこちらにも関わってくることになります。
男性主人公とライバルは、相手を違えて、また、一人の女を争う関係になるのね。
しかもライバル君は主人公の弟で、前回は両想いの二人の間に彼が割り込んで来たことにより、別れることになってしまったのね。
再び自分が我儘を言う訳にも行かず、つらいライバル君、という間柄です。

そして、男性主人公が、すでに、心変わりしているのにもかかわらず、ずっと主人公のことを思い続けている元彼女。
お互い嫌いになって別れたわけじゃないだけに、障害となっていた弟くんの問題さえ解決すれば元に戻れると思い込んでいるのね。
ドラマによく出て来る、過去から一人抜け出せないままでいる女です。
今までの類型のドラマでは、ここでだいたい主人公との誤解が挟まれるのですが、それすらない状態ですから、彼女の心理も分からないでもない、という感じなんですね。

構成として、とても面白いと思うんですが、登場人物たちの心理が描けてないと言うか…。
細部に説得力がないのね。
主人公たちのラブラインも綺麗な場面なんですが、あまりにも唐突に感じられ、え、何で?と思わず叫びそうになる展開なんです。
犬猿の仲だった二人の心が近づいて行って、というところが重要だと思うんですが、まったく描かれていません。
そして、弟君も主人公たちのラブラインが始まるととたんに影が薄くなってしまい、たまに出て来て、つらそうにしているんですが、これも、スムーズな流れとはなっていないんですね。
途中、ちょっと良くなるかと思ったのですが、やはり・・・の展開で終ってしまいました。

ただ、ヒロインの過去の人間関係をめぐるストーリーはわりと上手く描かれていたように思います。
ヒロインがずっと片思いしていた相手を友人が奪って結婚しているんですが、ヒロインはそれが悔しいから見栄を張りたいし、友人の方は自分に自信がなくってヒロインに意地悪しちゃうって感じ。
その関係が変化して行くのですが、この友人を演じるホン・スヒョンがなかなかいい味出していました。

面白くなりそうな要素がこれだけあって、それでいてこの仕上がり、と言うのは何とも惜しいドラマだと思います。
ラストも、いろいろ、周辺の人物が何人か放ったらかしになったまま終わっちゃったし…。

途中で脚本家が交代することになりましたが、このドラマの場合、交代してもしなくても、仕上がりにあまり変わらなかったのでは?という気がします。
視聴率もほとんど一桁で終始し、視聴者の共感を得られないまま終わってしまったようです。

最初の部分(4話まで)のあらすじはこんな感じです。

1話
コン・アジュンは文化体育観光部に勤める公務員。野外でのイベントの企画が通り、そのイベントも大好評のうちに終るものと思われたその時。
庭園の一角にあったバチの巣が落ち、イベント会場の人々に襲いかかります。
イベントはめちゃくちゃ、アジョン自身も蜂に刺された上に、上司には始末書を書け!と言われる始末。
クラブでひとりお酒を飲みながら、店の紙ナプキンに辞表を書くアジュン。
その姿を見て、面白そう、と寄って来るのがヒョン・サンヒです。久しぶりに韓国に帰って来たところのようです。
アジュンの辞表を手に話していたところで一人の男ヒョン・ギジュンに気付き、逃げ出すのね。
辞表を持って行かれては困ると追いかけるアジュン。
サンヒの姿を見かけたギジュンも追って来るのですが、サンヒは逃げてしまい、ギジュンの前で倒れてしまうアジョン。
アジュンは病院に運ばれ、ギジュンも付き添うことになってしまいます。
アジュンは蜂に刺されたショックとアルコールが重なって倒れてしまったのね。

そんなことがあった少し後、アジョンは昔の友人のソランと偶然会います。
彼女、アジョンの片思いしていた初恋の人をそうと知りながら付き合い結婚しちゃった友達なのね。そのまま音信不通になっていたようです。
ソランがアジョンが結婚なんてできるわけないじゃない、とバカにした態度で接することに腹を立てたアジョン、全然関係ない電話を夫からかかって来たように演技なんかしてしまっています。

そして、先日病院に連れて行ってくれた男がワールドホテルの社長だと雑誌を見て知ったアジョンは鞄が手元になくて払えなかった治療費を返すためにホテルへと出かけます、
ところが、アジョンのことを変な女と思い、相手をしないギジュンと争っているうち、ジュースを浴びて、ひっくり返ると言う目に…。
恥ずかしくって気を失っているふりをしているアジョンをお姫様だっこして、別室へと連れていくギジュン。
ところが、それを偶然友達に見られちゃうのね。
ソランに言った結婚している、と言う話とこの目撃譚がくっついて、アジョンとギジュンが結婚している!という噂になってしまいます。
2話
自分が結婚していると言う噂に驚いたギジュンはそれを打ち消そうとするのですが、誰にも信じてもらえません。
アジョンに連絡をして問い詰めるのですが、アジョンもギジュンと結婚しているなんて言ったことはありませんからね。
ギジュンの方が言いふらしたんだろう、などと喧嘩になっちゃいます。
ギジュンの方は全く話の通じないアジョンが最初から、お金を目的に近付いて来た、なんて思い、告訴!だなんて言い出しています。
アジョンの方も、ソリンに結婚している、と言った嘘をついたことを思い出すのね。
ともかく、誤解を解けばいいのでしょう?自分も被害者だから、とギジュンの友だちの前で弁明することになったアジョンです。

そのアジョン、サンヒとも偶然に再会しているのね。
サンヒを見て周りの女の子たちが騒いでいるのを見て、これは使える!とギジュンのパーティーに一緒に行こうと考えるアジョン。
サンヒの方もあしながおじさんになってアジョンをパーティーにふさわしいドレス姿にさせています(でも費用はアジョン持ち)
ところが、会場がワールドホテルだと知り、知り合いに見つかったらまずい、と直前で逃げだしちゃうサンヒです。
そんなところに、アジョンの夫がギジュンだという話を確認しにソランまで夫同伴でやって来ています。
トイレで偶然アジョンに会ったソランは、嫌味を言い放題の挙句、アジョンがギジュンと結婚だなんて、ありえない、なんてばかにするのね。
そんなところにやって来たギジュン。
その姿に思わず知らず、あなた~~!などと呼びかけてしまうアジョン。

3話
あまりのショックに腹痛を起こし病院に運び込まれるソリン。(韓国ではや"きもちを焼くこと"を、"腹が痛い"、と言います…)
ギジュンは告訴をしようと秘書の調べた弁護士のところに行こうとするが、その弁護士が昨日の男=ソランの夫と知り、グルだと…。
ギジュンの動きがないことに不安なアジョンですが、職場に"夫"がやってきたとの知らせが。
行ってみるとサンヒ。夫と聞いて興味津津の同僚たちに弟と説明します。
ギジュンとのことを相談するアジョンは、自分の3年間の思いを語るのね。
そして、新たな弁護士を探しだし、告訴状をアジョンに送りつけるギジュル。
ギジュンと会おうとするアジョンなのですが、弁護士を通してくれ、とはねつけるギジュン。
アジョンはスイートルームで騒ぎを起こし、ギジュンを来させることに成功。
そして、弁明していたはずが、いつの間にか、1か月でいいから結婚しているふりをしてくれ、と言い出すアジョン。
ソランが外国に行くのを知って、その間何とかしようと思ったようです。
1か月結婚しているふりをしてくれたら後は告訴するなりなんなりしてくれ、と言うのですが、そんな無茶な話、ギジュンが聞くはずもありません。
ソンヒを呼んで酔い潰れるまで飲むアジョンです。
そして、朝。
サンヒがいるのに驚くアジュンですが、サンヒはギジュンとどうしても結婚したいんだったら手伝う、と…。

4話
サンヒはギジュンと伯母の前に姿を現し、ギジュンに両親の墓参りに付き合わせます。
ギジュンは中国からの重要な人が来られることになり、早く帰らなければならないのですが、途中でギジュンを置いて帰るサンヒ。
サンヒはその中国からの夫婦の客をアジョンとともにお出迎えです。
アジョンは中国語が分からないので分かっていませんが、サンヒはアジョンのことをギジュンの妻として紹介しているのね。
すっかりアジョンのことが気に入った中国の夫妻は、ビジネスはするつもりがなかったけれど、アジュンの為にギジュンと会うことにしたと言い、滞在期間中はアジョンも同席するようにと求めます。
その頃、アジョンはソランに呼び出されて会っていたのですが、そこに現れるギジュン。
「ヨボ~!(お前!)」と呼びかけています。

ーーーーー
こんな感じで、このあと、ギジュンの方から結婚しているふりをしてくれることを頼まれるアジョン。
そして、サンヒが原因で別れた、ギジュンの元恋人のオ・ヨンジュも帰国しています。
[PR]
Commented by minami at 2011-07-03 08:24 x
kirikoroさん、お久しぶりです。
よくわからずにツイートしてしまいました。
こちらに書いた方がわかりやすかったですね。
Commented by kirikoro at 2011-07-03 08:57
minamiさん、こんにちは。
というか、minamiさんだったんですね!
ツイート、よく分からないまま、とりあえずつかっています。(汗)
失礼なことをしちゃうかもしれませんが、初心者だから、とどうぞ、大目に見てください。

Commented by minami at 2011-07-03 16:14 x
kirikoroさん、すみません。
私も今一つツイッターの使い方わからずにいるのに、なんでもクリックする癖があって・・・こちらこそ、失礼しました。
いまだに仕組みがわかりません。
とにかく、このドラマ最後は誰もいなくなった・・・なぁ。ってのが感想でした。最初のどたばたは楽しかったのですけどね。
Commented by kirikoro at 2011-07-03 17:23
minamiさん、私はなんかコワくて、ボタンがなかなか押せなくて、おバカなことをやっています…。(汗)

このドラマ、最初はいい感じだったのにね。
ホンと、もったいないドラマでした。

>とにかく、このドラマ最後は誰もいなくなった・・・なぁ。ってのが感想でした。

ほんと、あのひともこのひとも、いなくなっていましたよね。
韓国ドラマって、うっとうしすぎるぐらいに、周りの人もまとめに入るのに、その努力すら放棄したとしか思えない、まるで放り出したようなラストでいたね。
私は特に、サンヒがお気に入りだったので、めちゃくちゃ不完全燃焼でしたよ!、
Commented by さやかご at 2012-04-06 22:52 x
今日地上波を見終わりました。あー、おっしゃる通りの展開。ひどい!もう笑っちゃいました。最初が面白くてここまでひどいのは初めてです…
Commented by kirikoro at 2012-04-06 23:02
さやかごさん、こんばんは!

出だしがよくて、大まかなストーリーは面白いし、役者さんもいい、それなのに・・・。
こういうドラマに出会った時には、思わず作り直してほしい!と思ってしまいます。
なんだか残念なドラマでしたね。
by kirikoro | 2011-06-30 13:00 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(6)