なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

キム・ジェウォン 、ナムグン・ミンの「私の心が聞こえる?」見終えました


私の心が聴こえる?(내 마음이 들리니?)  ☆☆☆☆
d0060962_7102454.jpg

MBCの週末ドラマ、全30話

演出 キム・サンホ
脚本 ムン・ヘジョン
韓国MBC公式HP

出演者
キム・ジェウォン(チャ・ドンジュ役) 、ファン・ジョンウム(ボン・ウリ役) 、ナムグン・ミン(チャン・ジュナ役) 、コ・ジュニ(カン・ミンス役) 、イ・ギュハン(イ・スンチョル役)チョン・ボソク(ポン・ヨンジュ役)他

出生の秘密・殺人・不倫・放火など、扇情的になりそうな設定を用いながらも、終始温かい視線で描かれる、ヒューマンドラマです。
ストーリーにも引き込まれましたが、俳優さんたちの演技も見事で、星は4つにしたのですが、5つにしようか迷う、いいドラマでした。
韓国での視聴率は中盤に入った頃に20%を一度超えたぐらいで(AGBで21.6%)、あまり伸びなかったのですが、視聴者の好みによって分散したんでしょうかね?

話数は30話と、ミニシリーズよりは長いけれど、ファミリードラマとしては、ちょっと短い目ですよね。
この話数もちょうど良かったように思います。
もう少し長いと、ジュナが悪役になる部分が長くなったと思うのですが、ここが長く続いていたらちょっと方向性を失っただろうな、という感じがあるんですよ。

表の主人公は、養父によって祖父を殺され、その会社を奪われ、自らも聴覚障害者となったドンジュで、養父への復讐と彼の初恋の少女ウリとの恋愛が描かれます。
でも、もう一人、主人公がいるのね。



産みの母からは捨てられ、知的障害者のヨンギュを父として育ち、そののち、復讐の道具としてドンジュの母に育てられるジュナ。
しかも復讐する相手は、彼の実の父親です。愛情に飢えた彼が母の愛を知る日は来るのでしょうか?
そして、ヨンギュの結婚相手はウリの母親なのですが、彼もウリに恋愛感情を抱くのね。
韓国では、養子で血縁関係がなくても、兄妹間の恋愛はタブーです。
なので、彼がヨンギュの息子に戻るためには、ウリへの恋を諦めなければならない、ということになります。

私はこの、ジュナの物語に、とても心を奪われました。
彼の痛みが、心の飢餓感が、胸に響いて、もう、涙なしには見られないドラマでした。
その彼の心の表現方法もいいの。
無数のバリエーションで変化するナムグン・ミンの表情演技。表情だけで彼の気持ちが伝わる場面がたくさんありました。
ジュナの表情からは、目が離せません!
ナムグン・ミンさん、好きな俳優さんなんですが、ここまで演技の上手い人だとは知りませんでした。

もちろん、キム・ジェウォンとファン・ジョンウムもいいんですよ。
キム・ジェウォンさんの頬笑みがなかったら、このドラマは成り立たなかったんじゃないか、と思えるほどですし、ファン・ジョンウムさんはガールズグループ出身の女優さんの常ですが、演技力不足を言われていたようですが、このドラマでその評判を払拭したようですね。
彼女の明るくけなげな感じがヒロインにぴったりだと思いました。

そして、ご飯だとか、観賞魚が小道具として用いられるのですが、ただ、その場限りでの感情を表すものとして登場させるだけではなく、小道具にも伏線が張られており、よく練られた使われ方をしているんですね。
たとえば、ドンジュは飼っている魚にカナダラ(韓国のあいうえお)で名前を付けるのですが、その名前でドンジュは字を覚えるのね。
それを言葉にして絵に添えるのですが、カナダラで覚えているのでずっとア行のみを使っています。
そして、その後ジュナも魚を飼うようになるのですが、彼が飼うのは一匹だけでその名は"ナ=私"だったりするんですね。
その魚をウリの家族が預かることになるのですが、そこでは魚が増えていて、"ナ"は一人じゃないことを示すような使われ方をしています。
そして、ヨンギュのア行のみの言葉ですが、最後に1度、ア行以外の文字を使った言葉が出てくることになりますよ。

また、三人の障碍を持つ人たちが登場するのですが、彼らは現実の障碍者というより、昔話や民話の登場人物のように象徴的な役割を担っているのね。
耳が聞こえない人=より良く聞く人で、バカと言われる人は実は賢者という風に描かれています。

こんな感じで、言葉で語りすぎないドラマの作り方が、私にはとても魅力的に思えました。


6話までを見た時の印象については →こちら、に書いています。
各話のあらすじは別ブログきりころじっく3に書いています。

 1話~6話 7話~14話  15話・16話  17話・18話  19話・20話  21話・22話  23話~26話  27話~30話(最終回)

アンケートも設けました。
ご参加いただけると、幸いです。
        →「私の心が聞こえる?」は面白かった?
[PR]
Commented by びょん at 2011-07-13 00:01 x
こんばんは、kirikoroさん。

このドラマ今見ているのが終わったら、やっぱり見ることにしよ~っと。毎回、必要以上にはネタバレしない、kirikoroさんの絶妙な記事を読んで、30話くらいなら見たいな~と思ってたので、こりゃ楽しみです♪

ナムグン・ミンさん、いい俳優さんですよね、除隊後2作目になるのか?ますますこれからが楽しみな俳優さんです。
Commented by kirikoro at 2011-07-13 05:49
びょんさん、このドラマはお勧めですよ~!

ナムグン・ミンさんは「セレブの誕生」の時に復帰作、と言っていましたから2作目になりますね。
今回の演技が恐ろしく良かったので、今からもう、次の作品が待ち遠しいです!
Commented by ルッカ at 2011-07-19 09:29 x
kirikoroさん、こんにちは。
このドラマ、気になってたのです。
びょんさんが書いてるように、あまりネタバレせず、印象を書いてくださるのでドラマを選ぶ参考になります。
いつか、見たいと思います♪

ヒューマンドラマは好きだし、ナムグン・ミンさんも素敵ですよね。
次の作品が待ち遠しいとは!視聴を楽しみにします。
Commented by kirikoro at 2011-07-19 12:41
ルッカさん、こんにちは。
参考にしてくださって、ありがとうございます。

私自身、あまりドラマのストーリーを知らずに視聴したい方だし、(たまに、これはお話を知ってから見た方が良かったかも、と思うものもありますが)でも、感動は伝えたいし、のジレンマの中で記事を書いています。

このドラマ、実は私は期待しないで見始めたのですが、ぐいぐい引き込まれました。
近いうちに、テレビでも放送されることになりでしょうね。
楽しみにしていてくださいませ!
Commented by at 2011-11-25 01:58 x
kirikoroさん、こんばんは
今このドラマに嵌っていてこんな時間にお邪魔しています。
14話まで見ました^^

キム・ジェウォンもナムグン・ミンも素敵ですね。
ファン・ジョンウムちゃんは賑やかすぎてちょっと苦手です(^_^;)

ジェウォンくんの作品はキム・ハヌルさんとの「ロマンス」が好きです。
ハ・ジウォンちゃんとの「ファン・ジニ」も素敵でした。
前半はグンソクくん主演でしたが後半のジェウォンくん良かったです~

「ジャイアント」のあの極悪なチョン・ボソクssiが180度違う役に(@_@)です。
彼の演技は素晴らしいですね。

後半も楽しみです^^

Commented by kirikoro at 2011-11-25 07:27
空さん、おはようございます。

キム・ジェウォンさん、じつはわたし、どちらかと言えば苦手気味の俳優さんなんで、このドラマもあまり期待せずに見始めたんですが、やっぱりうまい俳優さんなんだな、と再認識しました。

「ファン・ジニ」そういえば、彼、重要な役でしたよね。
私的には印象が薄くって、すっかり忘れていました…(汗)
彼の印象が一番残っているのは映画の「愛しのサガジ」かな?
「ロマンス」は縁がなくって、見ていないんですよ。
機会があれば、と思っているんですが…。

後半、このドラマはますます面白くなると思うので、楽しみにご覧くださいね!
Commented by おじょです at 2012-01-08 19:38 x
今晩は~

   全部の役者さんに参ってますね
      とくに「チョン・ボソク」さん、ジャイアントの演技は何ってかんじだわ。あのにっくき顔は…回を追う毎にどこへって思うわ
     ジュナの心…いいですよね~穏かなでない&穏か…難しい役処・・・の表情が惹かれるわ「キム・タッグのマジュン」思い出しますね
     イ・ヘヨンzさん・・・恐いですね・・・
       今から・・・どう変るのかが・・・ですね
        
Commented by kirikoro at 2012-01-08 20:57
このドラマはストーリーの面白さと役者差の名演が相乗効果となって、ほんとにいいドラマになっていると思います。
話が進むにつれ、ますます面白くなるから、ご期待ください!

ところでおじょさん、ブログ、せっかく開設されたんですから、URL欄に記入されてはいかがですか?
それを見てご覧になる方もいらっしゃると思いますよ!
Commented by おじょです at 2012-01-08 21:05 x
UPL欄・・・まだ・・・どうするか????です。わかりますか???
Commented by おじょです at 2012-01-08 21:31 x
おじょの名前を入れるってこと???
Commented by kirikoro at 2012-01-08 22:29
おじょさん、コメントを書くときに名前の下にURLという欄があるでしょう?
そこに、ブログのアドレスを書き込むと、そこをクリックしたら自動的におじょさんのブログに行けますから…。
名前は違っていても、問題ないと思いますよ。

Commented by おじょです at 2012-01-09 08:18 x
おはよう。。。。

    おじょの名前の色が変らないってことはできてないって事
Commented by kirikoro at 2012-01-09 09:16
おじょさん、アドレスが正しく入力されていれば、名前が何であれ、表示されるはずなので、アドレスが正しく入力されていないのではないかと思います。
よくあるミスは、入力欄に最初から表示されている、http://の部分を消去せずに、アドレスを入れる、というケースです。
もし、そうであれば、ここを消去して入力すればOKです。
もう一度、やってみられます?

Commented by おじょです at 2012-01-09 11:09 x
これでいいのかな
Commented by kirikoro at 2012-01-09 12:12
成功!
おめでとうございます。

ブログの方にもまた、遊びに行きますね!
Commented by おじょです at 2012-01-09 14:41 x
URLは毎回・・・しないといけないの???
Commented by kirikoro at 2012-01-09 16:22
いけないってものではないので、面倒だったら書かなくていいし、誰かに、もっと読みに来てほしいな、と思えば記入すればいいんですよ。
Commented at 2012-01-10 15:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2012-01-10 16:54
ふふ♪
そういうことでした。
Commented by おじょです at 2012-01-29 08:53 x
おはよう。。。

    このドラマ。。。余韻がかなり残り~次のドラマには行きづらいですね。
      おばあさんと息子の「情」泣かされましたね~お墓の前のシーン・・・本当の親子でもあんなの感謝される事も無いと思います。
      家族って「血縁」だけでは成り立たないって事ですよね
   
       ジャイアントで憎き。。。ミヌの父親役のソボクさん
          とても好かったですわ・・・・マルとのぎこちない「親子愛」・・・・ジィ~~~ンときました
Commented by kirikoro at 2012-01-29 09:16
「私の心が聞こえる?」本当に余韻が残るドラマですね。
私も後半、うんと泣かされました。
韓国ドラマでは、終盤近くで、実は親子だった、なんてオチがついて、そんなのない方がいいのに…なんて事がありますが、これは逆ですよね。感動的でした!
Commented by ほんわかけいこ at 2012-08-06 08:50 x
本当に素敵な作品でした。台詞、表情、場面すべて、後からなるほどと込み上げる感動で胸がキュンしてしまいます!ベテランが脇を固めて若い人がのびのび演じていて、時々演技中に、役柄から離れて尊敬の視線を感じました。ナムグンミンさんの母性本能くすぐるはにかんだ笑顔と仕草に惹かれ、何度も見返しています。みんなに薦めたい作品でした。
Commented by kirikoro at 2012-08-06 09:14
ほんわかけいこさん、はじめまして、かしら?

本当に、感動の作品でした!

>ナムグンミンさんの母性本能くすぐるはにかんだ笑顔と仕草

言われてみれば、母性本能くすぐられまくりでした!
私も、数多くのドラマの中でも、特におすすめのドラマの一本です!

Commented by ほんわかけいこ at 2012-08-07 01:25 x
すみません。初めてのコメントなのに、前置きもなくお邪魔してしまいました。今BSの余韻を残してDVDを何回も観ています。どうしよう。観はじめたたら寝られない~また時々お邪魔します!
Commented by kirikoro at 2012-08-07 07:04
いえいえ。素敵なドラマに出会うと、ともかく語りたくなってしまいますよね!
でも、暑くて疲れる季節、寝不足にはお気を付け下さい!
Commented by ほんわかけいこ at 2012-08-07 11:27 x
どうしよう。コメントにもはまってしまいました。最終話まで観てるから、観れば観るほど、あの場面はこの時の再現なんだと改めて深いなあ~と感心しました。ポン マルが退院前ウリに目を隠された時、『会いたかった』・・・『みんなに』と言った、あのさりげない一瞬の言葉の中にマルのいろいろ心の声、決意までも感じられ、側に行って慰めてあげたくなりました。ドラマだとわかっているのに、現実が妙に味気なく思ってしまう今日この頃です。
Commented by kirikoro at 2012-08-07 13:56
気持ち、わかります!

〉側に行って慰めてあげたくなりました。

それこそ、このドラマの特徴ですよね!
私も、このドラマを見ながら、マルに、あれをしてやりたい、これをしてやりたいという気持ちにさせられました。
私自身はあまり愛情深いタイプじゃないのに、人にそう思わせる力がこのドラマにはあると思いました。
そうですね、ドラマにとっぷりはまっていると現実が味気なく感じることもありますね。
Commented by ほんわかけいこ at 2012-08-09 09:39 x
毎回丁寧にお返事コメントありがとうございます。
一方通行でないのは嬉しいですね~
私はまだ このドラマの世界に浸っています。
初めは字幕を見るのが苦手で吹き替えを観てましたが、次に同じ俳優さんの違う吹き替えを聞いて、あまりに印象が違うのでショックで、それからは原語にしました。
どちらにも それぞれの世界があるから好みでしょうね。それから
バックミュージックが場面に合っていて盛り上げてるなあと。
自分も口ずさみたいとは思っていますけど。
Commented by kirikoro at 2012-08-09 13:42
ほんわかけいこさん、こんにちは。

私は字幕なしの韓国語オンリーで見ることが多いので、吹き替えの声優さんの声に違和感を感じることが多く、もともとは、絶対字幕派だったんです。
でも、ある時、吹き替え版しかなくってそれを見ていたら、嫌いな俳優さんが嫌いじゃないと思えたことがあって、この人の声が嫌いだったんだ!と気付いたことがあるんです。
よく知っていて声が好きな俳優さんはやはり、今でも吹き替えはだめなんですが、そうでなければ吹き替えも悪くないな、と思っているこの頃。

〉どちらにも それぞれの世界があるから好みでしょうね。

そうなんですよね。
違った世界を楽しむことができますよね。

そして、バックミュージック!
私は韓国ドラマの音楽で気持ちを盛り上げるところ、すごいなあ、とよく感心します。
韓国ドラマのいいところの一つですよね。

私は、歌が苦手で、口ずさもうという気はさらさら起こらないんですが…。
Commented by ほんわかけいこ at 2012-08-12 08:27 x
私はまだまだ このドラマに心地よく浸っています。字幕なしで観られているということは、韓国語を勉強されたのですか?
翻訳によってニュアンスが違ってくるし、字幕と吹き替えの台詞が違うと、大筋の意味は一緒でも、戸惑うことが多くあり、自分でわかればいいなあとは思ってました。
ドラマの中でも単語がでると、わかりましたが~
翻訳する人と吹き替えの人と制作サイドが違うのですかね~
韓国語を覚えるよい方法はありますか?
Commented by kirikoro at 2012-08-12 08:55
ほんわかけいこさん、おはようございます。
韓国語は独学オンリーで、聞き取ることしかできません…。
字幕なしでドラマを見るには、やはり、見るしかないと思います。
私の場合は図書館で入門書を2冊借りてきて付属CDを聞きながら読破、(読むだけで、全然覚えず…)いきなりドラマの視聴に行きました。
そのあとはNHKのラジオ講座でしたね。
ドラマは最初は分かるとこだけ楽しむという感じです。
初めはお仕事のシーンなんて、まるで分りませんでしたが、考えてみると、日本のドラマを見ていても、そんな部分はあまり理解していないでしょう?気にせず、どんどん聞いているうちにだんだんわかるようになってきました。

字幕と吹き替えは制約が違いますからね。
字幕は字数制限があるそうですし、吹き替えは耳で聞いただけでわかるようにしないといけない、なので、どうしても違ってくるのだと思います。
やっぱり、原語でわかると面白さも倍増ですから、ぜひ、ほんわかけいこさんもチャレンジなさってください!

Commented by ほんわかけいこ at 2012-08-15 11:14 x
疑問に答えていただき ありがとうございます。
よくわかりました。
一朝一夕では身につかないですよね。テレビ、本を利用しながら韓国語を勉強したいと思います。
学校で習った英語は特に必要ないから、結局身につかなかったけど、こんどは
解りたい意欲があるから、知りたい時が覚え時と思って頑張ってみます。
今も領土問題で揉めていますが、悲しい過去を乗り越えて、韓流ドラマが国際交流できるきっかけの一つになっていることが嬉しいです。
これからも政治に左右されることなく、韓国に親しんでいきたいと思います。
Commented by kirikoro at 2012-08-15 15:17
ほんわかけいこさん、こんにちは。

英語に関しては、全く同じです!
韓国ドラマでも、英語で会話しているシーンがよく出てきますが、全く分からなくて、いちいち画面をストップさせて、韓国語字幕を読むなんて、ほんと情けないです。

またもや、日韓の関係が悪化しているようで、残念ですね。
ちょっと、いらっとするところもありますが、ドラマはドラマ、と思って続けて見て行こうと思っています。
Commented by tm at 2013-11-17 00:39 x
こんばんは! たった今みおわりました、よい作品でした…^^
幸せな余韻に浸ってます、よく眠れそうです 。
ご紹介ありがとうございます。これからも4つ星制覇目標に、観ていきます^^
Commented by kirikoro at 2013-11-17 07:15
tmさん、こんにちは。

>幸せな余韻

ほんと、そんな感じのドラマですね。
お気に入っていただけてよかったです!

星は私の好みなので、合わなかったら、ごめんなさいね。
次も素敵な作品に出会えますように♪
Commented at 2015-05-10 08:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2015-05-10 10:01
05-10 08:52 の鍵コメさん、こんにちは。
こちらの方こそ、お読みくださっていて、ありがとうございます。

「匂いを見る少女」のナムグン・ミンさんが悪役演技をされているという話は何となく聞いていてリタイアした後も心揺れています♪

鍵コメさんのブログも拝見しました。
ユチョンへの愛にあふれるブログですね。
よかったら、次にコメントを書かれるときには公開コメントにしてアドレスを皆さまに見える形になさってはいかがでしょうか?
リンクの方はむしろ、ご紹介していただければ嬉しいです♪
Commented by sizu6002 at 2015-05-10 12:36
kirikoroさん^^
早速のお返事ありがとうございました
そしてリンクのご了承ありがとうございます

エキブロのコメントに慣れていなくて
HNも名乗らずに済みませんでした
FC2でHNはsizukuと申します
エキサイトのIDを持っていたのでそちらで表示されていたので後で見て自分でもビックリしてました~
まだ書き方がよくわからないのですが。。。
これからは表示に致しますね
ありがとうございます~(*´▽`*)ノ゛
Commented by kirikoro at 2015-05-11 08:39
sizukuさん、こんにちは。

ブログにこちらの記事を紹介してくださってありがとうございます。

HNやアドレスの件は、こちらには全然不都合はないのですが、せっかくブログでご紹介くださっているのに、他の方が訪問できないのは残念かな、と思っただけなんですよ♪
エキプロはIDを持っていてログインしている状態だと、勝手にエキプロでのHNで表示されてしまうんですよね。便利なようで案外不便…。
一度ログアウトしてから”コメントする”ボタンを押すと好きなHNと、ご自分のブログのアドレスなど、表示させたいアドレスを表示することができるみたいですよ♪

どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
by kirikoro | 2011-07-12 07:16 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(39)