なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ソン・ユリとチョン・ギョウンの「ロマンスタウン」感想と見どころ紹介


ロマンスタウン(로맨스타운)  ☆☆
KBSの水木ドラマ 全20話
KBS公式HP
d0060962_11214976.jpg

演出 ファン・イギョン 、 キム・ジヌォン
脚本 ソ・スッキャン(「ミスターグッドバイ」「大韓民国弁護士」「パスタ」の脚本家)
出演者
ソン・ユリ(ノ・スングム役)、チョン・ギョウン(カン・ゴヌ)、キム・ミンジュン(キム・ヨンヒ役)、ミン・ヒョリン(チョン・ダギョム)他

タイトルと主演陣の役者さんからラブコメを期待してしまいますが、ラブコメを期待して見たら、がっかりする可能性が高いと思います。
このドラマは宝くじをめぐるドタバタ騒動ですから、それを知った上でご覧になった方が楽しめると思うんですよ。

高級住宅地の家政婦が宝くじで100億を当てるのですが、事情があって消費者金融で換金。
その宝くじが次々と持ち主を変え、また、当選金の持ち主についてもいろいろ問題がおこります。
その中で浮き彫りになる、人間の欲や見栄、意地、そして愛とか友情とか。

この部分が意外な展開を見せ、楽しいです。

また、登場人物が、お金持ちの雇い主たちとその元で働く家政婦たちなので、持つ者と持たざる者の対立の構造を取ることにもなるのね。
人と人との間にある目に見えないラインも、このドラマの大きな要素になっています。
ファンタジーの背後に、現実の社会の現実が見えてしまうように、作られているように思います。
そして、そもそも、宝くじで一発当てて人生大逆転!なんて、幸福はコツコツと努力してこそ得られる、というようの社会通念とは真っ向から対立するものだと思うのですが、それを素材に道徳的な話になっているんですね。
この社会における金と真実の物語を、一味違った視点から描こうとした意欲作だったと感じられました。

ソン・ユリが可愛い家政婦を演じるのですが、彼女、ほんとに演技が上手くなりましたね。
ヒロインは下手をすると、薄っぺらな、ただのいい子ちゃんキャラになると思うのですが、彼女で引き立った感じがしました。

視聴率的にはだいたい10%内外で最高視聴率は最終回の14.1%(AGBによる)。
高くはありませんが、裏で「最高の愛」(シティーハンター」「私の期限は49日」など、人気作がたくさんあった事を考えると、健闘していたと思います。

そして、期待するなと言っても期待してしまうラブラインですが…。




どちらかと言えば、邪魔、って感じがしてしまうんですね。
ヒロインと男性主人公のラブラインは物語の構成上必要だと思うんですが、無理矢理四角関係にしなくても、と思うんですよ。
ただの友だちにした方がすっきりとしたんじゃないかと思います。
なにせ、宝くじをめぐる騒動に関わる人が多いですから、そちらの人々のことも描写しないといけない訳でしょう? 
どうしても、四角関係の心理描写をする余裕がなくなってしまうと思うんですね。
そのため、非常に消化不良な感じになってしまっていると思うんです。
同じ理由から、ヒロイン以外の主演陣のキャラも魅力を発揮することができていないと思うんですね。
役者さんたちは演技力を発揮する機会をあまり与えられていないような印象を受けました。
いい俳優さんたちを揃えているだけに、これはとても残念でした。

それに対し、ファン・ヨンをめぐる三角関係は生きていました。
キャラも立っていたし、この三角関係は不可欠な感じがしました。
また、ファン・ヨンとヒロインスングムとのかけ合いも良かったんですね。
d0060962_11222031.jpg
だけど、後半、この二人のシーンがなくなってしまい、これも残念な気が…。


こんな感じで、発想は面白かったものの、作品としてはいろいる不満な部分の多い作品だと私は思いました。
この登場人物の多さを考えると、そもそも、20話で収めるのが無理なストーリーだったのではないかと思います。

d0060962_11234431.jpgそれから、番組HPの登場人物のページを見るとホ・テヒがアナウンサー役で紹介されているんですね。
だけど、登場シーンはほとんどなく、特別出演ぐらいのウェイトです。
家政婦仲間のトゥが胸のペンダントに写真を入れていたりして、もっと登場シーンがあるかと思っていたんですが…。
これも、話数の関係で削られたりしている?って感じがあるのね。
もしかして、もっと話数の多い作品として企画されながら、番組編成の都合上、短くまとめることになってのでしょうか?


登場人物の紹介4話まで見た時点での感想記事にあります。

あらすじはネタバレ用のブログ「きりころじっく3」にあります。
そちらへのリンクは、タグ「ロマンスタウン」からどうぞ。
[PR]
Commented by さやかご at 2012-05-21 17:10 x
私はこのドラマ意外とハマりました。しかもラブストーリーの部分にwソン・ユリがとても良かったです。「セクハラして」っていうセリフが可愛かったし、ゴヌの草食っぽい感じも。盛り込みすぎではありましたけどね…
Commented by kirikoro at 2012-05-21 19:26
さやかごさん、こんにちは。

>私はこのドラマ意外とハマりました。しかもラブストーリーの部分に

わあ! そうでしたか!
やっぱり、見る人によって、ドラマの面白さはそれぞれですね~~。

>ゴヌの草食っぽい感じも。

確かに!
私の期待が大きすぎたのかしらん?

Commented by mentor7031 at 2012-08-02 20:45
こんにちは、チョン・ギョウン 日本オフィシャルファンクラブです。
貴重なスペースお借りします。

チョン・ギョウンと楽しむ夢の1泊2日間!

『サイン』『ドクターチャンプ』、『千万回愛してます』、『ロマンスタウン』のチョン・ギョウンが、来日!
秋の夜長、日本の温泉郷で彼は何を語ってくれるのか?
トークあり、ゲームあり、さらにドキドキのお部屋訪問まで…
約1年ぶりとなる東京ファンミーティングも開催!
さらにグレードアップした極上のエンターテイメントをお楽しみください。

チョン・ギョウンと温泉リゾートでのパーティー 2012年9月14日(金)
& 東京ファンミーティング 2012年9月15日(土)

詳細・予約HP www.hanryutop.com/jgw2012 にて只今受付中!
※そのほか、メール、お電話、FAXでもご予約を承ります。

※チョン・ギョウンさんからの動画メッセージ:http://www.youtube.com/watch?v=qKHW6OmLP2s

―お問い合わせ―
チョン・ギョウン 日本オフィシャルファンクラブ www.junggyuwoon.com
TEL:03-6380-3752(平日13時~17時) FAX:03-6380-3750 E-mail:junggyuwoon.jp@gmail.com
by kirikoro | 2011-07-17 11:28 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(3)