キム・ヒョンジュ 、イ・ユリの「きらきら光る」見終わりました

キラキラ光る/キラキラ輝く (반짝반짝빛나는)  ☆☆☆
d0060962_8251320.jpg

MBCの週末ドラマ、全54話
公式HP

演出 ノ・ドチョル
脚本 ぺ・ユミ
出演者
キム・ヒョンジュ (ハン・ジョンウォン役) 、イ・ユリ (ファン・グムラン役) 、キム・ソックン (ソン・スンジュン役) 、カン・ドンホ (カン・デボム役) 、コドゥシム (イ・グォンヤン駅) 他

裕福な家で育った来た娘と貧しく問題の多い家で育った娘。
産院での取り違えにより、別人の人生を送って来た二人は28歳になってその事実を知ります。
環境が入れ替われば、その運勢も変わって来るのでしょうか?
ヒロインの持ち前の明るさが回りを変えて行きますが、その明るさと大事なものは諦めない忍耐力はどこまで通じるのでしょうか?

二人の女性の心が育ちゆく中、家族にとって何が大事なのかをも描かれて行きます。


ドラマは血の繋がる親子と育ての親子間での愛と欲が交錯する中、傷つき対立する娘たちが中心になって描かれますが、後半に行くにつれ、そこに割り込んで来た男とその悲しみが重要な要素となって行きます。

産院での取り違え、だなんて、やはり韓国でもいつの時代の話?と、ちょっと設定に難ありなんですが、そこから先の設定や心理描写はしっかり描かれていますので、まあ、28歳で人生が入れ替わるという設定をする上で仕方がなかったのだと思います。

ヒロインのジョンウォンは、突然、お金がない上、問題山積の家の娘になるわけですが、ドラマとしては、彼女は環境が変わっても必ず幸せにならなければならない訳ですよね。
かと言って、もう一人の女の子のグムランも、お金持ちになったからといってそれで幸せになっちゃいました、というのはドラマ上まずいですよね。
だけど幸せにならないとなると、結局は育った家で幸せは決まるのよね、といったようにも取られかねず、難しい立場です。
結局は2人とも、入れ違った後で各自が奮闘して幸せにならないといけないのですが、彼女たちはどんな行動を取るのでしょう?
そして、親たちの行動は?

ドラマはグムランがひたすら過酷で悲惨な日々を送っているところでスタートするのですが、取り違えが分かってからはジョンウォンがつらい立場に立たされます。
そして、二人とも、同じ男スンジュンを好きになっちゃうのね。
親とスンジュンをめぐり、対立しあうジョンウォンとグムラン。
そんな時に、ジョンウォンの産みの母でグムランの育ての母であるグォニャンがほどなく失明する事実が分かります。
グムランはともかく幸せになりたくて、ジョンウォンには負けたくなくって…。
次第に暴走して行くグムランです。

結構つらい展開が続くのですが、ヒロインが終始明るく前向きで、見ていて嫌になることはありませんでした。
むしろ、見ていて元気をもらえるドラマですね。

グムランは外見的にもかなり変化が見られるんですが、その彼女の姿を追うのも楽しみの一つですね。

ヒロインを演じるキム・ヒョンジュは「パートナー」や「インスンはきれいだ」などのヒロインを演じた人。
キム・ソックンは「幸せな女」や「千秋太后」に出演されている人。

主演陣が多少地味かな、と思いますが、演技力で魅せる俳優さんたちでしたね。

視聴率は最初は一桁スタートでしたが、どんどん数字をあげ、後半になると、MBCの週末ドラマとしては久しぶりとなる20%越えで、最高視聴率は25.3%。
50話の予定が54話に延長されました。

私の評価は星3つですが、その中でも高い方です。
星4つとの差は好み、かな?
ストーリー、役者さんの演技ともに大きなマイナス点はなく、悪くないドラマだと思います。

ネタバレの感想は最終話のあらすじの後に、少し書いています。

  →「キラキラ光る」53話・54話(最終回)あらすじとネタバレ感想
よろしければ、そちらの方もご覧ください。


その他の各話のあらすじはタグ(Tags)「キラキラ輝く」 ↓ からどうぞ。



*アンケートも作りました。
よろしければ、ぜひご参加くださいませ!


  →「キラキラ光る」は面白かった?
[PR]
Commented at 2011-08-16 09:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2011-08-16 11:24
鍵コメさん、こんにちは。
お読みくださいまして、どうもありがとうございました。

ドロドロはあっても、ヒロインが終始一貫して持ち前の明るさで道を切り開いていたので辛い感じは受けませんでしたね。
私も、ドロドロは苦手なんですが、これはOKでした。

派手さはなかったけれど、演技者たちも脚本もしっかりしていて、見ごたえのあるドラマでしたね。
Commented by at 2012-04-26 14:03 x
kirikoroさん、こんにちは
ただいま15話まで進みました。
特に好きな俳優さんがいるわけでもなく見始めましたがキム・ソックンさんが意外に素敵ですね。

キム・ヒョンジェちゃんは元々好みの女優さんです。
ジョンウォンは明るく元気で思いやりがあり応援したくなります。
グムランは貧しい家庭に育ち破談にもなりましたがあの性格では同情できません。
これから変わるのでしょうか?
ジョンウォンの幸せを願いながら見ています。
Commented by kirikoro at 2012-04-26 17:27
空さん、こんにちは。

実は、私はキム・ソックンさんが好み的にはいまいちだな、と思ったまま最後まで見ました…(汗)

キム・ヒョンジュさん、最近はちょっと社会的な問題を含んだドラマに出演されているようで、役者さんよりストーリーが面白い作品に出演されているイメージです。

グムランはこれから変わりますが、おっしゃっている方向性とは違う替わり方になりそうですね。
どんどんパワーアップしていく彼女をお楽しみください。

>ジョンウォンの幸せを願いながら見ています。

やっぱり、こういうドラマはどういうハッピーエンドを迎えるかで、視聴後のイメージが大きく変わりますもんね。

これからいろいろ大波小波が押し寄せ、やきもきさせられますが、気持ちよく見終えることができるドラマだと思いますよ。

どうぞ、最後までお楽しみに!

Commented at 2012-09-26 11:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2012-09-26 12:25
鍵コメさん、こんにちは。
いつもお読みくださっていて、ありがとうございます。

カット版で見ちゃうか、なんとしてもノーカット版を手に入れて見るか、悩むところですよね。

私はこの「きらきら光る」はカット版で大丈夫だという気がします。
けっこう、どろどろの場面が多いので、むしろ、ちょっとそのあたりをカットしてくれた方が私はありがたいかもしれません。

まあ、どこをカットするかは人により違いますし、出来不出来はあると思うので、見ないで断言することはできませんが、上手くカットされたカット版であるならば、むしろカット版がいいという方もいらっしゃるだろう思います。
Commented by みう at 2012-10-25 21:02 x
こんばんは、kirikoroさん。

最近、BSで始まりました。
キム・ヒョンジュさんはガラスの靴で愛らしく強い女性を演じました。決して美人ではないのですが、お嬢様から貧しい家の子に落ちるのを上手く演じていると思います。
う~ん、韓ドラにはまったころにガラスの靴をみて彼女を知り、ソ・ジソプも知りました。
耐える耐えるドラマを最後までよく見たなぁと思います。

その間は見ていませんでした。
最近見たのは、花より男子ででしたが・・・
何だかお嬢様役にあっているように思います。
私もカット版で十分な作品だと思います。

何かを見落としたら話が分からなくなるってものではないので・・・唯一TVで見ているドラマです@@
Commented by kirikoro at 2012-10-26 01:21
みうさん。こんばんは。
テレビでは、これをご覧になっているんですか!

私は「ガラスの靴」は見ていないんですよ~。
この人、お嬢さん役もいいですが、子持ちシングルも前科者も、何でもこなす人なんですよ。
演技力のある人なので、何をしても安心して見られます♪

Commented by みう at 2012-10-26 11:48 x
こんにちは、kirikororiさん。

こちらではkirikoroさんでした汗

ガラスの靴はなかなかはまったドラマでした。
はい、現在見ています。

悪役には絶対慣れないタイプですよね。
数年以上前なので、ショートで可愛いキム・ヒョンジュでした。
時間があったら、ご覧ください。

ソ・ジソプの洗練されていないところが結構良かったです。
一途に思いを抱く役で腕力ばかり使ってと言う設定なんですが、なかなかあったまに来る場面も多かったですが(苦笑)ひもはほどけてきますから、ほころびが・・・

この時は純粋な虐げられても負けない役でした。
可愛かった。
Commented by みう at 2012-10-26 12:56 x
今日も見ました。キラキラ光るを^^

キム・ヒョンジュさんは確かに演技力があって何の役でも出来る印象をうけました。そしてぐむラン役の女優さんを見た時にうまい人を選んだなぁと暗くて地味な役、確か以前にもあまりよろしくない役でみたような。

私は両親設定には問題はないのですが、編集長の魅力がいまのところ伝わってきません。ただ、冷静な愛情のない家庭で育ったような感じにしたいのでしょうが、彼の良さが分かりません(--;)

見ていたら変わるかもしれないんですが、何かピンとこずに、いままでの過程でグムランが編集長を好きになるのは設定に無理が・・・どこがいいのかわかんないです。
Commented by kirikoro at 2012-10-26 19:20
みうさん、こんばんは。
可愛いキムヒョンジュに洗練されていないソ・ジソプですが。
どんなんでしょうね?
「ガラスの靴」機会があれば、見ることにしますね。

「きらきら光る」、みうさんがご覧になっている時点ではまだ、グムランは地味なんですか?
これから彼女、返信していきますから、お楽しみに!
上手い人を選んだな、というのはその時にもっと思うんじゃないかと思います。
編集長は私もちょっと、魅力が分からなかったんです…。
でも、わたしは、魅力に感じる人もいるんだろうな、と設定が無理だとは思いませんでした。
彼についても、まだまだ秘密が明かされていない状況だと思いますので、この後の展開をお楽しみくださいね!
Commented by みう at 2012-10-26 19:27 x
こんばんは。

うっ!悪い癖が出てあらすじを読んでしまいました。
グムランは地味なままです。
先走ってみるタイプで、でも視聴はします。
Commented by kirikoro at 2012-10-27 00:15
実際に見るのとは、全然違いますもんね。
楽しんでご覧ください!
by kirikoro | 2011-08-16 08:33 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(13)

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31