なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

KBSドラマスペシャル「ストロベリーアイスクリーム」


ストロベリーアイスクリーム/いちごのアイスクリーム(딸기 아이스크림)  ☆☆☆☆(1話完結)
KBSドラマスペシャル(드라마 스페셜)
d0060962_1114924.jpg

演出 チ・ビョンヒョン
脚本 ハ・ムス
出演 オム・ヒョンギョン(チュンギョン訳)、キム・ヨンフン(キジョン役)他



今年のドラマスペシャルもずっと見ているのですが、今年のものは去年のとはだいぶん傾向が違うように思います。
社会的な問題、歴史的事件を素材にしたものや実験色の強いドラマばかりで、ロマンチックなラブストーリーがないな、と思っていたんです。
去年のシリーズのように好みのものではないので、全部まとめての感想にしようと思っていたのですが、このドラマはとてもよかったので、別個に記事にすることにしました。
テイスト的には去年のシリーズと似た感じです。





ストーリーは全部語ってしまうと面白くないので、半分ぐらいまで紹介すると、こんな感じ。

チョンギョンは同じ会社に勤めるキジョンと恋愛中。
でも、チョンギョンは忙しいキジョンにいつも待たされることに疲れ、また、会社で秘密にしていることにも疲れ、ついに別れを言い出します。
宥めるキジョンなのですが、別れると言い張るチョンギョン。
家で話そう、と一緒に行くように誘うのですが、誘いに乗らないチョンギョンを置いて、一人48番バスに乗り込むキジョン。
ほんとに行くよ、と最後に言い残して。
そのまま街を歩いていたチョンギョンなのですが、流れて来るテレビニュースにくぎ付けになります。
バスの転落事故があったのですが、そのバスはさっきキジョンが乗り込んだ路線のバスです。
驚いて、キジョンに電話をかけるのですが、繋がりません。対策本部にを探しに行くのですが、キジョンは見つかりません。
だけど、家にも帰って来ている様子はないのね。
ドアを開けようとするのですが、暗証番号が分からず、入れないチョンギョン。
そのまま行方不明になってしまうキジョンです。
そのバスにキジョンは乗っていなかったのだ、と信じキジョンを待ち続けるチョンギョンです。
そんな彼女にキジョンからのメールが届き始めます…。

キジョンは生きているのか、それとも、死んでしまったのか…。


こんな風に別れてしまったままで行方不明になってしまった恋人…。
ヒロインはとても大きな後悔を抱え、恋人とのことをいろいろ回想しながら待っているのね。
彼女の気持ちが痛いほど伝わってきます。
その後の展開もうまく運んでいて、とても心に残る仕上がりとなっています。
映像の方も、なかなかきれいです。

回想シーンはドラマ中はずっとモノクロームなのですが、エンドロールのバックでは色がついているのね。
こういう小さな演出も生きています。

ともかく、見て良かったな、と思える作品でした。
[PR]
Commented by 美月 at 2012-02-01 22:45 x
このドラマは、昨日のーー『恋愛コンサルタント』のようなことがないように(笑)過去に撮っていたものから完全版を探してみました。kirikoroさんお勧め(☆の数)ということで、残しておいたものでした。
もう! ほんとに、すばらしかったです。涙・涙でした・・・。
いちごのアイスクリームという小道具をなぜ使ったのか・・・最後の最後の映像でやられました。
このところ、死にきれないままさまよう魂・・・というドラマをよく見ていたので、このドラマの不思議な出来事の描き方は、むしろ新鮮で、心理の襞を開いていくような、繊細な描き方がとっても良かった。
 過去のメールや電話と符合していくラスト、最後に残された言葉・・わあ。もう何とも計算されつくした脚本・演出でしたね~。
 ほんとに見て良かった・・・というか、「心を切る」と同様、わたしの完全保存版になりそうです!
 
Commented by kirikoro at 2012-02-02 07:51
美月さん、こちらは完全版でご覧になれましたか!
良かったですね。

私も、このドラマはほんとに短編の醍醐味を味わえるいいドラマだったと思います。
こういうドラマに巡り合えると、ほんとに嬉しいですね!
by kirikoro | 2011-09-24 11:16 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(2)