なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ク・ヘソンとチェ・ダニエルの「ザ・ミュージカル」の感想です


ザ・ミュージカル(더 뮤지컬)  ☆☆

SBSの金曜ドラマ 全15話
SBS公式HP
d0060962_21111771.jpg

演出 キム・ギョンヨン
脚本 キム・ヒジェ
出演者
ク・ヘソン(コ・ウンビ)、チェ・ダニエル、(ホン・ジェイ)、パク・キウン(ユ・ジン)、オク・ジュヒョン(ペ・ガンヒ)、キ・ウンセ(ソ・ラギョン)他


医大生としては有能な学生だったヒロインのウンビがミュージカルの魅力に目覚め、学校を休学してミュージカル俳優を目指します。
でも、こちらは才能がないのか、休学期間が終りに近づいているのに、オーデションに落ち続けています。
だけど夢を諦められないウンビ。
一方、恋人に裏切られ、ミュージカル界から去ったミュージシャンのジェイ。
ウンビに出会い、再びミュージカルを書きたい、と思い始めます。
そして、ミュージカルを投資の対象としか見ていないユ・ジンと彼の恋人のラギョンが彼らと関わって来ます。
また、ジェイがミュージカル界に戻って来たのを知り、再び近づいてくる彼の昔の恋人でトップスターのガンヒ…。
彼らを中心に、ミュージカルへの夢や希望、そして愛が描かれます。


主演は「花より男子」「ソドンヨ」ののク・ヘソンと「童顔美女」のチェ・ダニエル
チェ・ダニエルはハイキックでご覧になった方にはファンの方が多いようだたんですが、「彼らの住む世界」「よくできました」「童顔美女」の彼を見て来た私は正直なんで?と思っていたのですが、今回納得!
彼は、ほんとに眼鏡の似合う人なんですね。メガネのあるなしで印象がすごく変わります。
わたしにとってこのドラマの最大の収穫はメガネの彼に会えたことかも!?
そんな眼鏡の彼の演じるジェイとク・ヘソン演じるウンビのカップルが可愛くて素敵でしたし、パク・キウン演じるジンとキ・ウンセ演じるラギョンのカップルも素敵!と思って見始めました

だけど、ドラマですからこのままでカップルは固定はしませんね。
このドラマは単純な三角関係や四角関係にとどまらず、こんなに出しても大丈夫か?と思うぐらい複雑なラブラインが構成されます。

演出家と脚本家は「サムディ」の人のようです。

視聴率は8.3%(TNmSによる)でスタートしたものの、これが最高で、結局3%台で終りました。
視聴率が振るわなかった理由のひとつには、このドラマが普段はドラマを放送しない金曜の夜、週に1話だけの放送だった、と言うことの影響があったと思います。
日本人の私から見ると、他局がドラマをやっていない時間帯に放送すると視聴率が上がりそうに思うのですが、実際、それ以外の時間帯に放送されるドラマはほとんど視聴率を取れていませんね。
例外は「善徳女王」を避け、普段よりも1時間早く放送した「天使の誘惑」ぐらいでしょうか?

また、私は日本人なので、週1回放送のドラマにはなれているはずなのに、このドラマのペースにはついて行きにくかったんですね。
特に序盤、まだ、状況説明の段階なのに、次を1週間待たされると前回の内容を忘れてしまいます…。
週2話前提で作られたドラマを週1話で見ているような感じがしてしまいました。
このドラマはスタート時には2週間分ぐらいを残して完成していた、というほとんど事前制作のドラマだったようなので、そのようなつもりで作られていたのかもしれませんね。

そして、事前制作、ということなんですが、16話のはずがいつの間にか15話になっているし、撮影に入る前に、充分練らないうちに撮影に入ってしまったのでは?などと思う部分が多々あったんです。
一番の問題点はタイトルにもなっているミュージカルの部分がほとんど描かれていなかったことではないでしょうか?




ミュージカルをやりたい人が集まって、ミュージカルをするという話なので、当然、舞台を作り上げて行く部分が縦糸となるはずなんですが、しばしはそのミュージカルはお留守になってしまいます。
それに、ヒロインのク・ヘソンの声質にも問題があったのでは?
彼女、かわいい声なんですが、声量が圧倒的に足りないのね。
他の人たちがミュージカルの歌唱法で声を出す中、彼女の声が貧弱に聞こえてしまいました。
しかも、せっかく上演にこぎつけても、そのシーンが全くないし…。
そして、ヒロインの終盤での行動が理解不能です。
ミュージカルを本気でやりたがっている人の行動とは思えない行動を取ります。

ラブラインの方は終盤までは、わたしの最初の希望とは違う形で進んで行ったものの、面白く見ていたんです。
でも、ラスト近くになって、すごくがっかりしてしまって…。
このあたりはネタバレになっちゃいますので、具体的な事は最終話の後の感想に書いています。

テーマとしては、とても興味深い部分を扱っていたんですよね。
回りの人からは天職と思われる道を捨て、決して才能に恵まれていない分野で夢に挑戦するヒロインは素敵ですし、夢と恋愛を二者択一では選べないし、どっちが正しいというものではない、というのも共感できただけに、尻つぼみなラストは、何とももったいないなと思いました。

こんな感じで、私にはちょっと不満の残るドラマだった、ということで星2つにしました。

各話のあらすじはきりころじっく3に書いています。

      →「ミュージカル」各話あらすじ

また、アンケートも実施しています。
ご覧になった方にご参加していただけると、とてもうれしいです。

      →韓国ドラマ「ミュージカル」は面白かった?
[PR]
by kirikoro | 2011-12-27 21:18 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)