なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

チャン・グンソクと少女時代ユナの「ラブレイン」感想


ラブレイン(사랑비)  ☆☆☆
KBSの月火ドラマ全20話。
KBS公式HP
d0060962_20183185.jpg

演出 ユン・ソクホ
脚本 オ・スヨン
出演
チャン·グンソク (ソ・イナ/ソ・ジュン役)、ユナ(キム・ユニ/チョン・ハナ役)、キム・シフ(イ・ドンウク/イ・ソノ役)、ソン・ウンソ(ペク・ヘジョン役)、ソ・イングク(キムチャンモ役)他
チョン・ジニョン(中年のソ・イナ)、イ・ミスク(中年のキム・ユニ)、ユ・ヘリ(中年のペク・ヘジョン)、パク・セヨン(イ・ミホ)、キム・ヨングァン(ハン・テソン)

70年代の恋人たち、イナとユニは友人を優先し、自らの気持ちをなかなか打ち明けられず、すれ違ってばかり。
ようやく自分たちの気持ちに正直になったと思ったらヒロインの病気と突然の別れがやって来てしまいます。

一方、現代の恋人たち、ジュンとハナは親たちの恋愛にハナは自らの恋愛観を作り上げています。
叶わなかった初恋を懐かしみ、大切に思っている母の娘は自らもそんな素敵な恋愛をしたいと思っています。
でも、かなわなかった初恋の相手をいつまでも忘れられずにいる父親のせいで結局愛されずに離婚した母を見ているジュンは愛などは信じません。
そんな二人は衝突し合い、なかなか自分の気持ちに正直になれずにいたけれど、やがて自分たちの気持ちを確認し合います。

ところが、ジュンの父親とハナの母親が叶わなかった初恋の当人イナとユニなのです。
イナはユニがアメリカで死んだと聞かされ、大学時代から片思いしていたジュン母と結婚したものの、結局はユニが忘れられない否との結婚生活はうまく行かず離婚。
一方、イナの結婚の消息を聞いたユニは、ハナの父親と結婚するものの、死別してしまっています。
子供たちの恋愛のことを知らないまま再会した二人も今度こそ、自分たちの恋を叶えようと…。


主演がチャン・グンソクと少女時代のユナ。
監督が四季シリーズのユン・ソクホで、四季シリーズの中でも「秋の童話」と「冬のソナタ」の脚本家のオ・スヨンと再び組んで制作されたドラマ、と日本で大注目の要素満載のドラマですね。
既に日本でも、KNTVで放送が始まっています。

すいません。話題のドラマなんですが、私の評価は多少辛い目です…。



期待通りユン・ソクホ監督の映像美は楽しめますが、あちらこちらで季節のかぶる「夏の香り」や「春のワルツ」を思い出してしまって…。
特に桜の花のシーン、いくらホームグランドの四季ハウスで撮影と言っても、「春のワルツ」と一緒…なんて思ってしまって、ちょっとつらかったです。

お話的にはまずまず楽しめるのですが、ちょっと残念なところもある感じでしたね。

まず、最初の4話をずっと70年代の恋人の話にさく、という構成がちょっとどうかな?と思いました。
ここがテンポが悪いんですね。
なんだか作っている人たちがノスタルジーに浸っていて、それを押し付けられている感じ。
その上、5話からは主人公が突然子供たちに移り、70年代恋人たちはわき役に回ることになりますが、そのつながりも悪いと思うんです。
焦点が定まらない感じと言えばいいかな?
これだったら、子供たちの話でスタートさせて、その合間に回想シーンで入れるとか、もう少し工夫があってもいいのでは?と思いました。
でも、テンポの悪い感じは5話の現代の恋人たちに移ると解消されます。

親の恋愛が子供たちの恋愛とぶつかる、という設定は「クリスマスに雪は降るの?」と似ているところがありますが、とことん自分勝手だった「クリスマス~」の親たちとは違い、こちらは子供たちのことを考えつつも、自分たちの幸せも考えようとする親です。
だけど、結局は父親が解決すべき問題を解決していないんではないか?という疑問が最後に残りました。
結局、逃げたのではないかという感じなんですね。
それがあるため、ジュンの母親の選択にも説得力がないように思います。
そう思えてしまうことも、最初の4話があるせいってところもあるんじゃないかな?と思います。
子供世代の恋愛に焦点を絞れば、そんなに気にならないんですが、親世代から始まる話だと、そちらもちゃんときれいに終わらせてほしい気がするんです。
子供世代の話にしても、最初に親側に感情移入してしまっていますから、なんだか、軽い恋というか、そのうち別れてもいい程度の恋愛にしか、私には感じられなくって…。
結局は両方の恋愛を描こうとしながらも、どっちつかずになり、中途半端に終わってしまったように思います。

それと、チャン・グンソクくん。
私は、好きな俳優さんですし、うまい人だと思うんですが、ユン・ソクホ作品とはあまり相性が良くないかもしれない、といった印象も持ちました。
ユン・ソクホ監督のドラマの魅力の一つに、男性主人公の瞳に表れる感情があると、私は思っているんですが、このドラマでは、そこに感情移入できないで見ていたんです。
そして、現代の恋人たちの話はラブコメっぽい雰囲気なのですが、その割には、二人の可愛いシーンが重かったり…。
(こういうシーンで流れるグンソク君の歌も、なんか雰囲気とそぐわない感じなんですよね)

私としては、トキメキ損ねて、ちょっと残念だったのですが、話自体の出来はひどいって訳ではないので、トキメキは人それぞれなので、ときめけた人にとっては面白いドラマだったんではないでしょうか?
[PR]
Commented by malibucun at 2012-06-02 01:23 x
こんにちは!
私もこのドラマを視聴しました!
1~4話は話があまりにもスローで1話は視聴しましたが、2~4話は色々な方がブログであらすじをUPしていたので、それで済ませてしまいました。
親の事を知ってしまってからは同じような事の繰り返しで・・・と思ってたんですが、チャン・グンソク見たさに視聴を続けていました(笑)
話の出来は悪くないけど・・・ホントそんな感じでしたね。
Commented by kirikoro at 2012-06-02 05:31
malibucunさん、こんにちは。

4話までは、ほんとに忍耐!でした。
わたしも、チャン・グンソクくんじゃなかったら…5話にたどり着けずに挫折していたと思います。

グンソクとユナは可愛かったんですけどね…。
Commented by izarkkia at 2012-06-03 00:22
こんばんは^^
すご~~っくご無沙汰でした。
ラブレイン最後まで我慢して見ましたが…
率直な感想は「つまらなかった」です(⌒-⌒; )
グンちゃんは良い演技してたと思うんですけどね~

それより私はtvNの仁顕王后の男にドップリ嵌ってしまいました!
それまで存在も知らなかったチ・ヒョヌ君にメロメロ(笑)
ヒョヌ君はkirikoroさんにとっては苦手な俳優さんだそうですが(ウェよ?)
私には大本命が現れたーって感じです。
kirikoroさんはご覧になられていませんか?
Commented by kirikoro at 2012-06-03 06:18
izarkkiaさん、お久しぶりです。
ラブレイン、ちょっと残念でしたね~~

「仁顕王后の男」はわたしは、1話で挫折です。
タイムスリップ物は「屋根上部屋の皇太子」でお腹いっぱいなところに…
はい、チ・ヒョヌ君がやっぱり苦手で…。
テレビで放送されることになりそうなので、その時に再チャレンジするつもりです。

ところで、チ・ヒョヌ君、何で苦手なんでしょうね?
でも、私の中では同じジャンルで(?)苦手だったユチョン君にメロメロになっちゃいましたので、彼にもいつか惚れるかも??です。

Commented by izarkkia at 2012-06-03 19:23
「屋根上部屋の皇太子」私も楽しく視聴しました~
途中で???な部分も多かったですが感動的なラストでしたね。
ユチョン君に関しては「成ス」でも「オクセジャ」でも
特に何も感じませんでした(笑)

私も苦手な俳優さんは多いですよ!
特に今クールの新ドラマに出てる方達…(⌒-⌒; )
なので仁顕王后の男が終わっても何度もリピ視聴しそうです。
Commented by kirikoro at 2012-06-03 19:41
「屋根上部屋の皇太子」ほんとに感動的なラストでしたね!

izarkkiaさんは今クールの俳優さんが苦手なんですか!?
私は、今回は苦手、と言うほどの人はいませんが、一度はかっこよく見えたソ・ジソブさんがやっぱり、かっこよくは見えないですね。「カインとアベル」限定でかっこよく見えたようです…。

Commented by miho at 2012-06-06 00:18 x
kirikoroさん こんばんは
チ・ヒョヌくんですが、「セレブの誕生」では大丈夫でしたか?
私はあまり好きなタイプではないのですが、出演されてるドラマは
結構見てます。しかし時空越えいつまで続くのでしょうか?
ソン・スンホンさんのドラマもですものね。
すみません、お話の横は入りしてしまいました。
Commented by kirikoro at 2012-06-06 07:00
mihoさん、こんにちは。
「セレブの誕生」でも、やっぱりチ・ヒョヌ君はだめでした。
だけど、お話に引き付けられて、最後まで見たんですよ。

時空越えはそろそろ一段落かな?こんどは主人公が突然おじさんに?というのが月火で重なっている感じですね。
それ以上に長く続いているのが韓国の食を題材にしたドラマ。
余りにも偏っていると、韓国で紹介したい文化は食しかないの?と思ってしまいようになります。
もっと多様な文化を知りたいんですけどね!


Commented by miho at 2012-06-06 08:59 x
おはようございます。
へぇ~~今度は突然に変ってしまうのですか?入れ替わりとか?
お話変ってすみません。
7月から「WHAT'S UP」がMnetで始まるそうです。
楽しみです。
Commented by kirikoro at 2012-06-06 09:12
〉7月から「WHAT'S UP」がMnetで始まるそうです。

そうみたいですね!
面白くご覧になれればいいな、と思います!
Commented by izarkkia at 2012-06-06 19:00
こんばんは^^
関係ない話続けてゴメンナサイ!
kirikoroさんの紹介でギャオの「セレブの誕生」を見始めました~
しかし、、、こっちを先に見ていたら~~
私もヒョヌ君駄目だったかもです(笑)
ちなみにコンユさん、ジソプさん、スンホンさん苦手です(⌒-⌒; )
Commented by kirikoro at 2012-06-06 23:09
izarkkiaさん、こんばんは。
私のお初は「マイスイートソウル」で、これを上回ると、私は思います。
しかも、素敵な年下くんの設定…(汗)

コンユさん、ジソブさんは好き嫌いありそう、とは思うのですが、スンホンさんって、あまりそういう要素が少なそうなのに、案外苦手っていう方いらっしゃるみたいですね。
私は彼、「マイプリンセス」の時はかっこよく見えました。お話は…でしたけれどね。
by kirikoro | 2012-05-31 20:22 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(12)