なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

学園ロマンスものの「マ・ボーイ~Ma Boy(마보이)」見ました


マ・ボーイ~Ma Boy(마보이)   ☆☆☆
トゥーニバース制作の3話完結ドラマ。
トゥーニバース公式HP
d0060962_2227205.jpg

演出 イ·ジョンミン
脚本 ムン・ソニ、チョン・スジョン、キム・ヒョニ
出演者
ソヌン(アイリーン/ヒョヌ役)、キム·ソヒョン(チャン・グリム役)、ミヌ(テジュン役)、キム·ヘジ(ヘリ役)

アイドル歌手テジュンに憧れ芸術高校に転入してきたチャン・グリム。
運よくテジュンと同じクラスになれたけれど、問題はルームメイトのアイリーン。
CMの女王、神秘のベールに包まれた彼女には、秘密が…。


ぶっちゃけ、アイリーンは女装している男の子なのね。
1年前、ひょんなことから、女装して活動する羽目になってしまっています。
そして、グリムの憧れのテジュンはアイリーンが男とも知らず彼女(実は彼ですけど)に好意を持っていて近づこうとしています。
また、アイリーンにもテジュンにも学内に親衛隊がいて、彼らに近づくものを断固排除、しています。
その上、アイリーンの秘密を探ろうとするパパラッチが学内にまで入り込んでいて…といった状態。
彼らがドタバタを繰り広げる中、グリムはアイリーンの正体を知ってしまい、彼の秘密を共有する中、親しくなっていきます。
d0060962_22361038.jpg
一方、何度かグリムを助けるうちにアイリーンを好きなはずのテジュンもなぜかグリムに関心を寄せるようになって、と三角関係めいた間柄になって行きます。


学園物は気分じゃなくて…なんて書いたところなのに、昨日の今日で、学園物のラブコメ見ました。。
3話と短いし、これは日本のテレビで放送はしないんじゃないかな?と思って見られるうちに見ることにしたんですよ。
見られるうちに見ておかないと、見られなくなってしまう可能性大なんですよね。

男装の女の子のドラマはたくさんありますが、女装の男の子の話は初めて、だとか。
細かいところは、突っ込みどころがたくさんあるのですが、漫画チックな話ですからね。
気楽に楽しめるドラマでした。
ラストもこのドラマにふさわしい感じで、さわやかに見終りました。
どうしても見ておかなくては!と言うドラマではないかもしれませんが、見たら見たで、それなりに満足できるドラマなんじゃないでしょうか。

肝心の女装ですが、顔は確かにかわいい子で、髭跡が見えないぐらいの距離ならば女の子に見えないこともないのですが、全身像になると…。
d0060962_22313293.png




やっぱり、いかついですしね。しかも、身長のある子で182センチありますから、さすがに不気味でした。
しかも制服が体型を強調するようなものだったんですよ。
ブラウスは少しパフスリーブになっていて肩を強調してしまっているし、ボックスプリーツのスカートは腰が目立つし、ハイソックスなんてはいたら、もう…。
もう少し体型の目立たない服にできなかったのかな?などと思います。
右側の服だと、そうごつごつ感が目立たないんですが。
(でも、歩いたらダメですけどね)
彼女(彼?)を演じているのはソヌン(あるいはソン・ウンかも?)という子でTouchというボーイズグループのメンバーのようです。

ヒロインの憧れのスターテジュンは憧れの人なんですが、すぐさまコミカルなキャラ全開!d0060962_22342498.jpg
ちょっと勘違い野郎なんですが、根はいい人ってのがいい味出していますね。
じつは主役のアイリーンよりもおいしい役だったんじゃないかと思います。
彼を演じるのはミヌ(ミンフ)と言ってボーイズグループのEXCITE(익사이트)に所属しているようです。

と、男性二人は20歳前後のミュージシャンなのに対し、ヒロインは子役俳優の13歳のキム・ソヒョンです。
リトル・ソン・イェジンと呼ばれているようですね。
彼女は「屋根部屋の皇太子」や「いばらの鳥」など、多数のドラマでヒロインやライバルの幼少期を演じている子。

話題的には女装の部分がクローズアップされるのですが、ストーリーの要を演技力のある彼女が担当していることで、演技に関しては初心者の男性主人公たちのあらが目立たない構成だったと思います。
また、アイリーンとテジュンのファンを演じる二組の三人組もなかなかうまい使われ方をしていたように思います。
d0060962_22354075.jpg


トゥーニバースは韓国のケーブル局でもともとはアニメ専門チャンネルだったのが、いまではもう少し幅広く、こども用チャンネルと言うジャンルで放送しているようです。
ティーンエイジャー向けのドラマなんでしょうね。
このドラマはトゥーニバースにとってはチャン·グンソク主演の「エイリアン先生」以来6年ぶりで2番目の自社制作ドラマだとか。

このドラマも、男性主人公たちが話題になったら日本でも放送されることになったりするのかしらね?
d0060962_22363795.jpg

[PR]
by kirikoro | 2012-09-01 22:40 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)