なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

キム・ジフン、イ・スギョンの「嫁全盛時代」見終りました


ヨメ全盛時代(며느리 전성시대)   ☆☆☆
KBSの2007~2008年放送の週末ドラマ、全60話(オリジナルは52話)
KBS公式HP
d0060962_10162877.jpg


演出 チョン・ヘリョン
脚本 チョン・ジョンソン
出演
キム·ジフン (ボクス役)、イ·スギョン(ミジン)、ソ·ヨンヒ(ボクナム)、イ・ピルモ(イヌ)、ユン·ヨジョン(ミスン)、パク・インファン(スギル)、ソン・ソンミ(スヒョン)、イ・ジョンウォン(ギハ)他

伝統的な価値観の三世代同居家族に嫁いできたトンデモナイ嫁!?

コミカルなタッチの、いかにもホームドラマって感じの作品です。
私は地上波で放送されたものを見ました。

男性主人公ボクスの家は豚足店を営む、日本でいえば下町的な雰囲気の家族なのに対し、ヒロインのミジンの家はイタリアンレストランを営む現代的な洋風化したスタイルの生活をする家族です。
付き合って3年になるボクスとミジンなのですが、結婚は出来ないと言うボクス。
母の苦労を見て、こんな家に嫁を連れて入れないけれど、自分は長男だから、家を出られない、という理由で結婚できないのね。
でも、すったもんだの末に結婚することになる二人。でもそれからが大変です。

姑に長く使えてきたボクスの母ミスンは新たに嫁が来ることにより、自分も姑の立場に立てる、と喜んだのもつかの間…。
今は時代が違う、と言ってヒロインに甘い大姑と次々と要求を突き付けてくる嫁との間で中間管理職的(?)悲哀を感じるミスンです。
そして、価値観の違いから、主に母親同士が事あるごとに対立します。

そこに、第2のカップルが入り込んできて、話はますます複雑に。




ボクスの妹ボクナムとスギョンの兄イヌがお互い、婚戚関係とも知らず、恋愛感情を抱き始めます。
こちらが結婚ということになれば、今まで姑対娘の母の固定的だった関係が双方がそのどちらにも当てはまる、ということになってしまいます。
このままこの二人は結婚することになるのでしょうか?
d0060962_10192540.png


そして、もう一つラブラインが登場します。
ボクス父の妹(ボクスにとっては叔母)は医者の嫁ぎ、上流階級入りをしているのですが、彼女には一人息子の、やはり医者のジュンミョンがいます。
彼は看護師と恋に落ちて結婚したものの、彼女が気に入らない母親によって別れさせられ、母親のお眼鏡にかなった上流育ちの後妻スヒョンを迎えています。
スヒョンの方はジュミョンに愛情を感じているのですが、前妻のことが忘れられないジュミョンのそばで寂しいばかり。
その上、姑は高圧的で、自分の思い通りにスヒョンを使っています。
要するに、夫の愛情は受けられず、嫁の苦労ばかりをさせられている人なのね。
でも、自分の意見などは口を挟まないようにと育てられている彼女、そんな苦しさを口にすることもできず、一人苦しんでいます。
ところが偶然、スヒョンは前妻の兄のギハと出会うことになり、そういう人間関係のことは知らず、恋愛感情を抱き始めます…。
d0060962_10201287.png


こんな感じで、スヒョンを巡る話はシリアスなのですが、他の2組の話はともかく、笑いの連続。
家族間でも、コミカルな部分が非常に多いドラマとなっています。

d0060962_10211698.jpg物語の展開を引っ張るのは若いカップル、特にミジンなのですが、見終ってみると主役は実はボクス母のミスンでしたね。
姑であり嫁である彼女の喜怒哀楽に共感する人も多いのではないでしょうか。
嫁姑ものがお好きな人には面白いドラマだと思います。
私自身は関心がないところなので、いまいち面白さが分からなかったかも。

そして、ヒロイン役のイ・スギョン
私は彼女、元気のいい女の子の役が似合っていると思うし好きなんで、このドラマもそう言ったタイプの女の子を演じています。
でも、このドラマでの彼女は、元気を通り越して、なんだかうるさくて…。
キャラは心根の優しい、いい子だと思うんですよ。
でも、ずうっとキャンキャンしゃべりまくりで、ちょっとつらかったです。
d0060962_1022950.jpg
そうそう、この豚足屋のおばあさんを演じているのは政治家に転身したソン・イルグクのお母さんのキム・ウルドン。


KBSの週末の高視聴率枠のドラマ(→参照)だけあって最高視聴率は36.5%(TNS)を記録しています。
[PR]
by kirikoro | 2012-12-29 10:26 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)