なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

BEASTのヨン・ジュンヒョン主演、ノ・ミヌも特別出演「モンスター」見ました


モンスター~私だけのラブスター~(몬스타)  ☆☆☆
d0060962_2157938.jpg

Mnet、tvNで同時放送されたミュージックドラマ、全12話
韓国Mnet公式HP

演出 キム·ウォンソク
脚本 チョン·ユンジョン
出演者
ヨン·ジュンヒョン(ユン・ソルチャン役)、ハ・ヨンス(ミン・セイ役)、カン・ハヌル(チョン・ソヌ役)、アン·ネサン(ハン・ジウン役)、キム·ミニョン(シム·ウナ役)、ノ・ミヌ(特別出演)

このドラマ、韓国での放送が終わり、ちょっと時間が経ってしまったのですが、ようやく見終りました。
日本でもMnetでの放送が決まっていますね。

あらすじは、こんな感じ
人気アイドルグループ"メン·イン·ブラック"のリーダー、ソルチャンは謹慎処分として学校に通い始め、そこで、ニュージーランドから韓国にやって来たところの風変わりな18歳の少女セイと出会います。
ソルチャンは誰もが知っているスターなのですが、韓国に来たばかりのセイは彼のことを知らないのね。
二人は同じクラスになるのですが、ちょっとしたアクシデントから、お互いに誤解をし合います。

同じクラスには熱狂的なソルチャンのファンの子ウナもいて、彼女と友達になるセイ。
クラスにはいじめられっ子もいれば、成績優秀で外見も良く性格もいいお金持ちの息子のソヌもいます。
ソヌとソルチャンには何かわだかまりがあるようです。
そんな中、彼らは音楽をやることになるのですが、実力は大いに不足して見える彼ら。
彼らは校内の、文句の言いようのない実力派のグループと音楽対決することに…。
ところが、一つ一つあらわになるメンバーたちの隠れた才能!

彼らの中の恋愛や友情そして、彼らと家族の関係が描かれる青春音楽物語です。




実はこのドラマ、話数は12話と短いのですが、1話が通常でも80分程度あり、最終回に至っては、90分以上もあったんですね。
韓国でのドラマは1時間を超えるものが普通にあるので、ある程度長いものにも慣れているのですが、これは、ちょっとあまりにも長くて苦戦しました。
これが、視聴がなかなか進まなかった一番の原因でした。

そして、ミュージックドラマなので、やたらと音楽のシーンが長い!
それはそれで素敵なのですが、ここはBGMでいいだろう、と思える場面でも無理やり歌手を出したりして、ドラマの流れを妨げているように私には思えたんですね。
新たなミュージックドラマのページを開いた、というような肯定的なとらえ方が多かったんですが…。

その上、ドラマの部分により関心の高い私にとって、物語の部分も、あまりよくは思えなかったんですよ。
特に最終回。いろんな事実が明らかになるんですが、唐突で、これから消化していくべきことが山積みの中の無理やりなラストで、こんなところで終わるの?って感じでした。
まあ、人生と言うものは、決して一時にあらゆるものの解決がつくわけじゃないのだけれど、ドラマでぐらいはすんなり一応の終りを見たい気がします。

だけど、それでもなぜか魅力を感じるドラマでした。

その理由の一つは、若い主人公たちの繊細な心の動きが感じられるドラマだったこと。
このドラマの演出家のキム・ウォンソクさんは新人発掘の上手い人らしく、スター製造機なんて別名もあるのだとか。
演技力のまだあまり備わっていない新人の魅力をうまく引き出しているんですね。
そして、彼の起用した役者さんもドラマのキャラもなかなか魅力的でした。

ヒロインを演じるハ・ヨンスは映画にちょこっと出ているようですが、ほとんど新人のようで、本作の大抜擢が注目を受けました。
d0060962_21541723.jpg
いわゆるファニーフェースっていうのかな?決して美人ではないんですが、可愛くて、声も独特。
その彼女が演じるヒロインはニュージーランドで羊と暮らしていた、という設定で、かなりユニークなキャラで魅力的でした。

男性主人公のヨン·ジュンヒョンはBEASTのメンバーなので、ご存知の人も多いんでしょうね。
d0060962_21543964.jpg
演技の方は「サンショウウオ導師と恋まじない」にちらっと出ていたくらいで、ほぼ初めてといっていい感じですね。
スターの役なんですが、案外朴訥な感じがしてよかったです。

ソヌを演じたカン・ハヌルはミュージカル出身の人なんで、歌唱力はあるんですが、役に合わせ、囁くようなソフトな歌声を聞かせてくれました。
d0060962_21545558.jpg
彼は「花ざかりの君たちへ」にも出演しているようです。

もう一つは、なんやかんや言っても、音楽が多彩で場面にぴったり合った選曲でいいんです。
音楽の90%はライブで録音されたらしく、完成度より、感情に沿った出来上がりを重視したもので、長いけれど、決して浮いてはいない音楽なんです。
いろんな組み合わせでデュエットなどを聞かせてくれて、心地よいハーモニーを楽しめました。

ノ・ミヌくんはちょっとだけの出演ですが…。
d0060962_2242333.jpg

公式動画にノ・ミヌくんの出演場面があったので、持ってきました。
公式なんですが、もしかして、視聴制限がかかるかな?


[PR]
Commented by ノミヌ at 2013-09-23 00:01 x
初めましてm(_ _)m
質問なんですが、日本のmnetの放送は、カットがありますか?韓国のと、同じでしょうかー?
Commented by kirikoro at 2013-09-23 07:00
ノミヌさん、はじめまして。

Mnetでの放送は90分枠ですね。
このドラマは1話がだいたい80分、最終回のみ約90分だったんです。
最終回以外はノーカットで入りそうですが、最終話は枠自体が延長されない限り、時間的にノーカットは無理なんじゃないかと思います。
Commented by ノミヌ at 2013-09-23 11:05 x
早速の、お返事有難うございましたm(_ _)m
MNETでは、いま2話ですが、意外と面白いので、カットがあるのか、気になりましたm(_ _)m
結構、ハマッてます(^-^)/
Commented by kirikoro at 2013-09-23 20:37
魅力のあるドラマだと、私も思います。
最後までお楽しみくださいね♪
Commented at 2013-11-17 17:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2013-11-17 18:55
鍵コメさん、こんにちは。

ハ・ヨンス、「韓国の青井優」って呼ばれているんですか!
おっしゃるように、私も「宮崎あおい」の方が分かる気がするな。

この子、なんか魅力がありますよね!
彼女の魅力で最後まで見られたような気もします。

おっしゃっている「ふんわり」感、と声の力強さって、相反しそうな要素なのに、不思議と溶け合っているんですよね。
また、他の作品でも見たい女優さんでした♪
Commented at 2013-11-22 18:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2013-11-22 19:26
鍵コメさん、こんにちは。

>「並んで歩いているだけで嬉しいんだよな~」とか
「好きな人がライバルに微笑んでいるだけでムカつくんだよな~」とか
昔を思い出しました。

そうなんですよね!
高校生のドラマは、この、登場人物の繊細な心の動きが一番いいところなんだと思います。

で、「相続人」です。
私はちょっと遅れていて11話まで見たところなんですが、見ながらずっと、惜しい惜しい!と唱えたい気持ちで見ているんです。
主人公二人は大好きだし、音楽もストーリーも好きだし、主人公以外の高校生役の子たちの心はやはり繊細に動いていていいんです。
要するに、このドラマと主役二人の相性が凄く悪いと思うんです!
この二人、あまりに落ち着いていて、他の子たちの心の動きまで打ち消してしまっているような…。新人を使うべきドラマなのに大人の事情でこの二人がキャスティングされたのかしら?なんて。
主役の二人は別のドラマで、このドラマは他の主役で見たかったです!
Commented by kirikoro at 2013-11-22 19:34
じつは、ソン・ジェリムに主人公を脳内変換して見ている私…。
「太陽の月」のウン、「Two Week」の殺し屋の人なんですが、最近、このキーワードで検索してこられる人が多いんですよ♪
Commented by ノ・ミヌ オリジナルマガジン at 2014-01-21 13:40 x
ノ・ミヌ オリジナルマガジン vol.3 (4冊セット)
今なら!第1号~3号、3冊セットでお届け!
第1号はDVD付き!
https://www.mentorshop.net/products/detail.php?product_id=164



発売日:2014/1/31
販売価格(税込): 9,450 円

■タイトル:『ma BOY』
■販売方法:定期購読(お申し込み後、代金は先払いとなります)
■定期購読料:9,450円(税・送料込/4冊分)
■装丁A4判(210mm×297mm)/96P/フルカラー/ソフトカバー付
■発行・発売元:有限会社MENTOR

第3号のテーマは、Sexy Guy
女性よりも美しくセクシーなノ・ミヌが、
また違った男らしい一面も見せてくれる!
彼のこだわりが詰まった最強にセクシーで、
男らしい魅力たっぷりの極上フォトの数々。
彼が考える“Sexy Guy”とは…?!
彼が考える理想の“男”とは…?
彼が目指すもの、胸に抱いているもの、
そしてファンが気になる恋愛観まで…
さらに! 活動密着では素顔の彼に会える!
彼からの熱くセクシーなメッセージも盛りだくさん!
患者の皆さま、ウソ偽りなく、必見です!!
~ご注意~
ノ・ミヌの処方箋が効きすぎて彼のことを愛し過ぎる…
そんな中毒症状が深刻化する場合がございます。
予めご注意ください。
Commented at 2014-09-06 00:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2014-09-06 08:23
鍵コメさん、こんにちは。
お久しぶりです。

金額を考えると、単なる下ネタだけとは考えづらい感じもするんですが…。
以前の結婚すると言われてアメリカからやって来た女性の事件なども思い出し、女性スキャンダルの多い人って印象を持ってしまいました。

>若い子が将来を絶たれるのは、かわいそうですね。

ほんとに。
命が断たれることも悲しいですが、こんな風に将来の道が断たれることも心が痛みます。

Commented by お気楽母 at 2017-04-22 00:54 x
深夜に、こんばんわ
今、「・・・・ー~私だけのラブスター~」見終わりました。
(・・・・はこのサイトで禁止ワードみたいですねなので表記すると認証されず・・・(ノ◇≦。) ビェーン!!)
エッ・・・ここで終わり?
がまず一番ですね。
高校生の青春ドラマ?とか思いきや、色々な人の人生が現れてて・・・。
私は全16話で見たんですが、やっぱり元は12話なんですね。
何だか終わり方が中途半端だと・・・。
終盤で色々な事が分かってきましたが、結局?でした。
韓国らしいドラマ?
権力とお金、これにはみんな逆らえないと言う事。
こんな所まで・・・となってしまいましたね。
面白いとも面白くないとも思えずに、かなりの時間かかってみ終わりました。
一言、「疲れた・・・」。
Commented by kirikoro at 2017-04-23 18:24
お気楽母さん、こんにちは。

「モンスター」禁止ワードになっているんですか!
いらんことをしてくれる…。

>エッ・・・ここで終わり?
がまず一番ですね。

ラストは残念でしたね~
いいところもたくさんあったけれど…。

>一言、「疲れた・・・」。

16話版でもそうでしたか。
私は長いバージョンで見たせいかと思っていたのですが、それだけじゃなかったのかなあ?

このドラマが好きという人も多いようですが、感覚が違うと疲れちゃうのかもしれませんね~~

by kirikoro | 2013-08-17 22:05 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(14)