なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

パク・ユファン×コ・ウナの「美男<イケメン>☆スター誕生」見ました


美男<イケメン>☆スター誕生(K-팝 최강 서바이벌 )  ☆☆

チャンネルA(韓国のケーブル局)で2012年に放送されたドラマ、全14話。
d0060962_10101644.jpg

演出 イ・ジョンピョ、キム·ヨンミン
脚本 ムン・ソニ
出演者
パク·ユファン(カン·ウヒョン)、コ·ウナ(チ・スンヨン)クァク・ヨンファン(クォン・ジウ)、チョ・ユヌ(ドンウ)、メン・セチャン(テグォン)、Kevin~ZE:A(チャンミン)、タグン(キボム)、チン・ヒョク(ジェア)、ソン・セヒョン(ヒョンスン)他

人気絶頂のアイドルグループm2のリーダーのウヒョン。
グループの任期は彼が担っているのですが、グループの規定の年齢制限により、グループを卒業しないといけない、という危機が訪れています。
m2の新たなメンバーを決めるオーディションが開かれるのですが、そこに、女の子でありながら自分のやりたい音楽をしたい、と男装して挑戦するスンヨン。
そして、他のメンバーとともに合格を手にしたスンヨンはm2ジュニアとして活動を始めます!

でも、m2から脱退するつもりのないウヒョン、自分の代わりのメンバーを選ぶためのジュニアなんて、気に入る訳がありません。
しかも彼、実は自己中でわがままな性格。
その一番の標的となったのがスンヨンで、一日中彼女を振り回すウヒョンです!
ところが、男と思っているスンヨンに恋愛感情が芽生えて行くウヒョン…。
そして、ジュニアのメンバー間にも友情が芽生えて行きます。




と、よくある感じのラブコメ。
筋だけではなく、各所にちりばめられた、どこかで見たような場面の数々…。

こういうドラマの場合、ドラマを楽しめるかどうかって、登場人物のキャラや役者さんが好きかどうかに大きくかかわると思うんですよね。
特に主人公たちが気に入ったら、いくら見慣れた展開でもそれはあまり、気にならないんじゃないかと思います。

ところが私の場合、それがダメで…。
ユチョンの弟として有名なパク・ユファン君は「きらきら光る」や「千日の約束」の出演している人で、私は割とかわいいな、と思って注目している人の一人なんです。
でも、このドラマの彼は、ちっとも素敵に見えなくて…。
こういうユファン君を見たいんじゃない!って感じでした。

ヒロインのコ・ウナは、はじめ、けっこう可愛いな、と思って見ていたんです。
ところが、あまり演技ができない人なのかしら? なんだか表情がワンパターンで、彼女にもだんだん飽きてきてしまったんですね。
彼女、第2のキム・ヒソンと言われているそうなんですが、演技力が第2のキム・ヒソンなのかしら?なんて考えも頭をよぎりました。

その他、これは!と思う新人さんも見つけられなかったし、私としては、いまいちのドラマでした。
早々に、これは駄目かもしれない、と思いながらも最後まで見てしまったのは、他に気軽に見られるラブコメがなかったことと、そのうちに面白くなるかも、と思いながらずるずる見続けてしまったからなんです。
こんな感想を書くぐらいなら、さっさとギブアップすればよかったのかもしれませんね(汗)

韓国での視聴率も低かったようで、16話予定が14話で打ち切られたとか。
そのせいか、ラストが端折り過ぎなんじゃないの?という感じもありました。
せめて、最後はピシッと決めて欲しかったんですが、これも残念でした。

何か、けなしてばかりのようですが、ストーリー自体は繰り返して言いますが、主人公が好きなら楽しめるタイプのドラマだと思います。
[PR]
Commented by とっこさん at 2013-11-30 01:13 x
kirikotoさんのユチョン弟評にまったく同感です。キャッチコピーに「ユチョンの弟」とあるのを、私は、最初、弟分的存在という意味かと思っていたのですが、実の弟とは・・・でも、そんなことを全く聞いたこともないままに見ていた「きらきら光る」での彼は、kirikoroさんの言われるように、惹きつけるものがありましたねぇ。でも、なるほど、似ているなと思ったこのドラマでは、まったくだめでした。イケメン風に見えないのです。なんで、こんなにアゴがないの、もの言いにくいでしょ、ナンテ。気がつかなかった欠点(?)まで見えてきて。

初回でリタイアしたのに、いろんな番組に挟まれたこのドラマの宣伝は、結構、繰り返し見ました。そこで、次には男装役の女の子がターゲットに。ソルリや、「イケメンですね」のなんとかいう女優さんに共通しているのは、さらさら感といったらいいのでしょうか。これがないです。

見なかったくせに批評するのもはばかられますが、残念なドラマでしたね。ユチョン弟も、これからの方向性を考えていることでしょうね。
Commented by kirikoro at 2013-11-30 08:14
とっこさんさん、こんにちは。

気付かなかった欠点まで見えて来るなんて、ちょっと残念でしたね。

さらさら感って、ナチュラルな感じってことかな?

>ユチョン弟も、これからの方向性を考えていることでしょうね。

だといいのですが、このドラマを機に日本でのファンミーティングも開かれたようですし、このラインで売り出そうとしている?と言う力をありありと感じてしまって…。
もっと自然体の彼を見たいです♪
Commented by ricola at 2013-12-18 16:30 x
皆さんと同感です。
「きらきら光る」ではナイーブな役を必死でやっているようで、その必死さが役柄でも不器用な子として良く出ていたような気もしますが、
こちらでは演技不足が辛すぎて見ていられませんでした。
(結局見ましたが・・・)
滑舌悪かったですね。

あまり話さなくてもいいような暗い青年とか、逆におちゃらけた役とかでもいいかもしれませんが、主役にはまだ早い気がします。
Commented by kirikoro at 2013-12-18 20:43
ricolaさん、こんにちは。
やはり同じような感想を持たれたんですね!

主役もいいかも、と思うのですが、もっとしっかりした、本人も成長できるような作品に出てもらいたいものです。
by kirikoro | 2013-11-29 10:16 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(4)