なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

キム·ソヨン、ソンジュン、ナムグン·ミン「抱きしめたい~ロマンスが必要~」見終わりました


抱きしめたい~ロマンスが必要(로맨스가 필요해 시즌3) ☆☆☆

2014年tvNの月火ドラマ、全16話
公式HP
d0060962_22411361.jpg

演出 チャン·ヨンウ
脚本 チョン·ヒョンジョン
出演者
キム·ソヨン(シン・ジュヨン役)、ソンジュン(チュ・ワン役)、ナムグン·ミン(カン・テユン役)、ワン・ジウォン(オ・セリョン役)、パク・ヒョジュ(イ·ミンジョン役)、ユン・スンア(チョン・ヒジェ役)、パク・ユファン(イ・ウヨン)、ユ・ハジュン(アン・ミンソク役)他

シリーズ第3弾。
前シリーズに続き、30代の働く女性を中心としたラブコメで、同居ものですね。
都会的な映像と音楽による物語は以前と共通しています。

主演陣が「検事プリンセス」のキム・ソヨン、「イケメンバンド」のソンジュン、「私の心が聴こえる?」のナムグン・ミンと大好きな人たち。
その上、「千日の約束」や「きらきら光る」のパク・ユファン、「イタズラなキス」「パンダさんとハリネズミ」のユン・スンア、と、注目の人たちが登場するので楽しみにしていたドラマでした。

台詞やモノローグの言葉への共感度では、私の場合、過去のシリーズよりも高く、なんだか涙ぐんでしまう場面がすごく多かったんです。
でも、ストーリー自体に対しては少し不満あり、でした。



その場その場では共感できるんですが、登場人物の気持ちの変化がどうも、説得力がない感じで、共感が長くは続かないと言う感じ、かな?

今回もヒロインは、二人の素敵な間で揺れ動くことになるんですが、一人はクールな上司テユン、もう一人はかっこよくて人気実力もある6歳年下の音楽家ワンです。
このワン、現在はすごい人なんですが、幼い頃はブサイクで、ヒロインが世話をしていた子なのね。
彼は9歳の時にアメリカに渡り、それ以来会っていなかったのですが、ジュヨンのことをずっと思い続けていたようです。
で、親の間ではワンはジュヨンの家に同居することで話がついているのね。
抵抗するジュヨンでしたが、結局は同居することになる二人。
そして、ジュヨンに熱烈アタックするワンです。

一方、社会生活にまみれ、自分が好きなのが誰なのかもわからなくなってしまっていたヒロイン、上司への自分の感情にすら気づかず、先に年下くんが気付いてしまいます。

ヒロインがとっちの男を選ぶか?ということが最後まで分からないのが全2作の特徴でしたが、今回はいい男二人を前にしているのは同じなんですが、最初から、選ぶ相手は分かってしまっている感じ…。
会社上司の方は別れた彼女のことを忘れていないという事が明白で、ヒロインとの関係は彼なりには努力しているようなんですが、この男を選んだ方が…とは思えない男なんです。
しかも、ナムグン・ミン、私は好きな俳優さんなんですが、このドラマの彼、なんか胡散臭すぎる感じがしちゃって…。

で、幼なじみ君に関心が集中しちゃうんですが、彼がどうも王子様過ぎる!
いたせりつくせりの同居人って、一つのファンタジーだと思うんですが、あまりにも絵に描いた存在のように思えてしまって、ちょっとなあ、と思ってしまいました。
もうちょっと、現実感のあるキャラだったらよかったのに、と思ってしまいました。

また、今回もヒロインと二人の女友達ミンジュンとヒジェとの関係も描かれるのですが、このドラマでは会社の仲間なんですね。
ヒロインジヨンが32歳なのに対し、彼女たちは36歳と25歳と年齢差もあり、以前の女友達に比べると、関係は少し薄いです。

そのかわりに登場するのが、ヒロインと高校時代に親友であったのに、その後天敵関係になってしまっているライバルのセリョン。
元親友ですから、ドラマ的には、彼女たちが和解して、親密な信頼関係を築くことが期待されます。
でも、二人とも、自分自身の感情よりも社会的立場での損得を考えることを優先してきた人たちなんですね。
そのため、狸の化かし合いのような行動をとってしまうふたり。
しかも、彼女はヒロインが好きな上司の元恋人なんですね。しかも、彼女は彼と、やり直したいと思っています。
そのため、和解への道は簡単ではありません。

そして、いつも通り、他の女友達の恋愛も描かれるのですが、こちらも、主人公カップルよりはひねりはありますが、やはり結局は王子様キャラなんですね。
彼女たちの選んだ男たちはみんな、結果的にはその女の子たちには都合よすぎるぐらい都合よい男なのが返って問題に思えてしまいました。

でも、その中でもグループ中で、一番年上のミンジョンの物語については、ストーリー自体も説得力があって、他の二つのラブストーリーほど甘くはなく、これはまあまあいいなと思いました。
彼女、本名も知らない相手にと毎週金曜ごとにホテルで会う、割り切った関係の男がいるのね。
そ野彼との関係はうまく行っていたのですが、ある時、早期閉経の宣告を受け、ちょっとブルーになっているところに何と妊娠!(このパターン、最近多いですね)
だけど相手は、結婚すらしたくない、と思っている男で、子供のことを話さないまま別れようとするミンジュン。
ところが、何の偶然か、その男が偶然、マンションの隣の部屋に引っ越してきます。
顔を合せないようにしているミンジュンなのですが、やがてばれてしまい…。という展開です。

その彼が子供のことを知ってからの、行動がなかなかいいんですよね。
父親になることを拒否して、別れるつもりの男なんですが、いつの間にか、頭の中は子供のことでいっぱいって、状態になります。
でも、父親になる自信なんてない、と逃げる男とミンジュンの選ぶ未来、これは納得できました♪
とはいえ、彼女の問題にしても、仕事の方はなんだか向こうの方から簡単に解決しちゃう、というご都合主義…。

ジヨンとセリョンの和解にしても、ジヨンがテユンと付き合っているままだったら、うまくは行かなかったみたいな感じなのも、やはりご都合主義的な感じで、なんだかがっかりでした。

このシリーズのラブコメは単純なのが持ち味とはいえ、もうちょっと丁寧な仕上げをして欲しかったなあ、と思います。

なんて、不満をたくさん書きましたが、素敵な登場人物による素敵な夢物語で、それはそれとして、面白く見ました。
[PR]
Commented at 2014-03-11 16:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2014-03-11 23:04
鍵コメさん、こんにちは。
ソンジュンはワン役です。
こんな子が家にいたら幸せ♪って感じで、見た感じもカッコいいんです。
彼のお得意の微妙な表情の変化も存分に楽しめましたし。

ただ、今まで雰囲気がずっと似た感じで来ていますので、そろそろ、別のタイプの男も演じて欲しいですね。
シリアスで重厚な役にも挑戦して欲しいな、と思っています♪
Commented at 2014-03-11 23:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2014-03-12 00:04
鍵コメさん、こんにちは。

우리가 사랑할 수 있을까は余裕がなくって、見れなかったんですよ。
ご覧になっている方々の反応もいいみたいですし、日本で放送されたら、ぜひ見たいと思います♪
Commented by TM at 2014-04-20 09:58 x
おっしゃるように、素敵な登場人物による素敵な夢物語 でしたよね。
とくにソンジュンが好きなので、毎回楽しくわくわくしながら見てました^^
 観終わってもなんだかフワーっと、余韻が。2.3日はこちらも気分は若くいられそうです。。。全員チャーミングな俳優さんたちで安心して観れました。ご紹介ありがとうございます。
Commented by kirikoro at 2014-04-20 11:43
TMさん、こんにちは。

わたしもソンジュンが好きで、なんだかんだ言いながらも、楽しみに見ていたドラマです♪

>2.3日はこちらも気分は若くいられそうです。。。

そうなんですよね!
日常にトキメキが亡くなってから長い年月をおくっていますが、こういうラブコメにときめくことのできる自分がまだある思うと、ちょっとうれしい気持ちがします。
こんなこと、リアルな知り合いに言えば、とっても気持ちが悪いだろうと思うので口にはしませんが・・・。
Commented at 2014-04-20 12:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2014-04-20 18:59
鍵コメさん、こんにちは。
やっぱりときめきは大事ですよね♪
Commented by TM at 2014-08-23 19:54 x
kirikoroさんもお好きな、ソンジュンさんのファンミーティングが 今日新宿であり ただいま参加して帰宅しました。
もうもうさわやかで、ほっそりして スマートなかわいい男の子でした。イケメンバンドなどからのOST局3曲はずかいい恥ずかしいといって、テレまくって歌っていました。トークも日本語を交えて、何度も遊びで、来日していることや ファンを目の目にして、とても幸せそうな明るい好青年でしたよ^^
25歳らしいですが 本当に若木が延びていくのは楽しみでもありうれしいですよね。

Commented by kirikoro at 2014-08-24 05:49
TMさん、こんにちは。
ソンジュンさんのファンミーティングに行かれたんですね♪
ウラヤマシイ!
実物も素敵な方でしたか!(やっぱり)
ファンミーティングの中身を紹介してくださって、ありがとうございます。

>若木が延びていくのは楽しみでもありうれしいですよね。

ほんとにその通りですね。
韓国で新しく始まったドラマでも活躍している彼、成長していく姿を楽しみにしています♪
Commented by お気楽母 at 2016-04-11 19:24 x
ロマンスが必要3、見終わりました。
1を見ただけで、次を見るつもりが無かったんですが登場人物に「ソンジュン君」が出てると分かり見ました。
イケメンバンド見て、この低い声が気にいり・・・。
物語としては、う~ん有りのようなそうではないような…。
じつは、主役のキム・ソヨンさんがあまり好きではなく・・・。
最初に見た「イブのすべて」でのあまりに身勝手な女性を演じていたのが後々引きずってまして・・・。
1話見ただけで多分ラストはこうなるだろうなあ・・・と予測が出来る感じでしたね。
あまりに簡単に別れたりくっ付いたり・・・。
全体的にもう少し突っ込んでほしかったかも。
あら~おいおい・・・と言う感じで、こんなもんかと言いたくなりましたね。
自分が傷つきたくないがために、すがらない涙を見せない・・・。
でも、考えが歪んでいく気がするのは私だけ?
ミンジュンさんの流れだけは、良かったかな・・・と。

Commented by kirikoro at 2016-04-12 07:34
お気楽母さん、こんにちは。

わたしもソンジュンくん目当てで見たんですが…。

キム・ソヨン

〉最初に見た「イブのすべて」でのあまりに身勝手な女性を演じていたのが後々引きずってまして・・・。

これを最初に見てしまうとつらいですよね。
はまり役だっただけに、ご本人もここからの脱却にかなりの月日を要されたような…。

〉全体的にもう少し突っ込んでほしかったかも。
〉ミンジュンさんの流れだけは、良かったかな・・・と。

同感です。
私としては、このシリーズは2が最高だったと思っています。
1と3でがっかりなさっていても、機会があれば、ぜぎご覧になってくださいね♪
by kirikoro | 2014-03-10 22:47 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(12)