なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

チソン、チ・ジニ、キム・ソヨンの「大風水」見終わりました


大風水(대풍수) ☆☆☆
2012~13年SBSで放送された水木ドラマ、全35話
d0060962_2154374.jpg


*このドラマはあらすじも書いています。
各話のあらすじをお知りになりたい方は、  →こちら にどうぞ。
ラストに関してのネタバレ感想は最終話の記事の最後に書いています。
演出 イ·ヨンソク
脚本 ナム・ソンニョン、パク·サンヒ
出演者
チソン(チサン役)、ソン·チャンウィ(ジョングン役)、チ·ジニ(イ·ソンゲ役)、キム·ソヨン(ヘイン役)、イ·ユンジ(パニャ役)
チョ・ミンギ(イ・イニム役)、オ・ヒョンギョン(スリョンゲ)、ソン・ビョンホ(チェ・ヨン)

高麗末期から朝鮮建国に至る流れの中に、フィクションの人物を織り込み描いたファンタジー史劇。
このドラマでは一人の風水師がその朝鮮の建国に大きく関わった、という仮定の下、その時代を新たに構築した歴史ドラマです。
他のドラマとの関連でいうと、「信義(シンイ)」の後、「大王世宗」や「根の深い木」につながる時代の物語という事になります。

日本でも江戸や京都が風水都市だ、などという説が一時流行しましたが、日本とは解釈は違うものの、やはり漢陽(現在のソウル)も風水により作られた都市である、と考えられているようですね。
このドラマは主人公に一人の偉大な風水師を立て、風水とのかかわりで物語を展開させています。

架空の人物を登場させることにより歴史的な出来事をダイナミックに立ち上がらせ、今までとは違った解釈を見せるところは、とても面白かったです。
歴史に詳しい人からしたら、もしかしたら、いろいろと無理なところが見えるのかな?とも思いますが、ほんの少しだけ知っている、私のような視聴者には、とてもスリリングな解釈なんじゃないでしょうか。
一例をあげるなら、恭慇王がっ美少年を集めた組織として知られる子弟衛も、このドラマではイ・イニムが王を見張らせ、また政治に近づけないようにするために設置したことになっているんですよ。

一味違った角度から読み解く歴史といった感じで、とても面白かったのですが、それに比べ、フィクションの部分が正直お粗末だった印象があります。



まず、このドラマを引っ張る要素となる"紫微垣局"
帝王の墳墓の地となる吉祥の地なんですが、途中では、そんな話はすっかりどこかに行った感じになりますし、終りあたりにまた登場すると、最初は見つけるのがとても難しい場所だという話なのに、結局あの人もこの人も見つけられるのね~~って感じになって来ます。
発想は良かったのに、詰めが甘かったって感じがありますね。

それに、内容に比べて話数が少ないためか、主人公たちの心理が描かれていない感じで、主人公たちの心理に付いて行けないままに話が進行します。
彼らが行動を起こすための動機が納得できないんですね。
主人公も優しい人物からかなり冷酷なことをする人物へと変わった行くのですが、このあたりも、きっちり心理を追えていない感じで説得力がなく、キャラがぶれているように見えてしまいました。

主人公たちのラブラインにしても、いつの間にか勝手に…って感じなんですね。
それなのに、いろいろな事柄が起こって、ついて行きにくかったんです。
ラブラインを入れるにしても、ずっと心に秘めているぐらいで、シンプルにすればすっきりしたのに、と思いました。

また、心理が描かれていないため、ドラマ中、感動をもたらすはずの場面も、ああ、そうですか、で終わってしまう感じ…。
出生の秘密や親世代の大きな秘密なども登場させながら、それがちっとも盛り上がらないままに話が進むように思えるんですね。

また、キャラの描き方が表面的で、魅力がない。
特にフィクションの人物は、歴史に名を残している人物に比べ、圧倒的に弱い感じがしました。

ライバルのジョングンなんて、悪に手を染めるきっかけが母の愛を独占したいことプラス、自分の愛する人が自分ではなく主人公の事を好きだから、なんて、アホらしすぎます。
韓国ドラマには、愛に飢えるお子様男性がたくさん登場しますが、その一番悪いパターンを持ち込んだ感じがしてしまいました。

実在の人物パニャにしても、このドラマでは、史実に残っている死の後にも生き残っている設定になっているのですが、ここで変なラブラインを持ち込んだおかげで、恐ろしくキャラがぶれて、訳の分からない人物になっていると思うんですよ。

パニャを演じたイ・ユンジにしても、その他主演陣を演じたチソンやソン・チャンウィ、うまい俳優さんのはずなのに、それをあまり発揮する場面がなかった感じで、残念でした。
演技は良かったと思うんですが、視聴者が彼らの感情に付いて行けない脚本だったため、その熱演が生きてこないんです。

ヒロイン役のキム・ソヨンに至っては、彼女、時代劇は初めてじゃないかと思うんですが、どうもしっくりしないままに終わってしまいました。
現代劇では魅力的な姿を見せる女優さんなんですが、彼女の魅力を生かせない演出だったように思います。

また、もう一人の主役、イ・ソンゲは、最初は異民族のような恰好での登場。
d0060962_21584255.jpg

続いては朴訥な田舎侍って感じが面白く、なかなか注目だったんですが、どんどん魅力が失われていた感じがあります。
彼についても、心理に踏み込んで描かれていないために、中途半端な印象を与えたように思えます。

それに対し、序盤の悪役、イ・イニムを演じたチョ・ミンギや、スリョンゲを演じたオ・ヒョンギョンは典型的な悪役キャラで、彼らの演技はうまく生きていたと思います。
また、終盤になって登場する浅はかな入れ知恵でその後のソンゲの息子たちの対立へと導く人物として登場するチョン・ドジョンを演じるペク・スンヒョンも、なかなか嫌な奴をいい感じで演じていました。
ただ、このチョン・ドジョンのキャラ、かなり矮小化されている感じですね。
実際の歴史では、チョン・ドジョンはチサンが演じたのに近い役割を果たした人物なのではないかと思うのですが、いいところをチサンが取ると、こういう人物になってしまうんでしょうかね。
韓国では現在、このチョン・ドジョンを主人公にしたドラマ「鄭道伝(チョン・ドジョン)」が放送中(日本でも5月~KBSワールドで放送予定)なので、ぜひとも、このドラマも合わせてみたいな、と思います。

若手ではチサンの父を演じたチェ・ジェウンやシンドンを演じたユ・ハジョンなど、印象に残る俳優さんを配して、これもまた、よかったです。
d0060962_2275271.jpg

d0060962_2281846.jpg

その後、チェ・ジェウンは「ワン家の家族たち」のジム館長役で、ユ・ハジョンは「ロマンスが必要3」に出演されています。

製作費200億ウォンをかけたドラマのですが、視聴率的にはほぼヒトケタ推移。最高視聴率で10.8%(AGBニールセンによる)とあまり数字を残せませんでした。
歴史的出来事の再構築の部分が、かなりスリリングで面白かったのに、それを生かし切れていない台本と演出、何とももったいないドラマでした。

私は先月より、衛星劇場に加入したので、そちらで見ました。ノーカット字幕版。


web拍手 by FC2
[PR]
Commented by 韓国ドラマ時代劇ファン at 2014-07-08 23:14 x
大風水も激安値段で輸入品DVDを購入しました。
Commented by kirikoro at 2014-07-09 06:52
また、感想をお聞かせくださいね。
Commented by 韓国ドラマ時代劇ファン at 2014-07-09 10:39 x
了解しました。ですがまだ視聴日は未定です。決まり次第お知らせをします。そのためBSフジ版は削除しました。
Commented by 韓国ドラマ時代劇ファン at 2014-11-17 10:58 x
キムスロ→大風水の流れで見始めています。しかし、レポや卒論予備論文や最近始めたバイトなど中々忙しくて日程通り視聴が進んでいない状況です。(まぁ最悪、冬休みに遅れを取り戻します。)

この作品も架空の話と史実の話が上手く融合されていてしかも韓国時代劇の定番の長いエンディングを切ってもノーカットだと本編の時間が1時間01分〜1時間06分弱あるので話数拡大なしの日本放送版だと話が理解しにくいかも知れませんね。
Commented by kirikoro at 2014-11-18 07:12
韓国ドラマ時代劇ファンさん、こんにちは。
学校の方が忙しいみたいですね。
頑張ってください。

「大風水」ですが、私は「龍の涙」を見ながら、実在の人物の中にもうひとり、歴史を作るのに重要な人物を創り出したため、その他の人物が相対的に小物にならざるを得なかったかな?などと考えました。
そこのところが少し、残念だったかな、と…。
Commented at 2015-06-11 13:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2015-06-12 08:40
06-11 13:02の鍵コメさん、こんにちは。
お久しぶりです♪

このドラマ、題材はすごく魅力的なんですけれどね…。
私もいろいろ不満のあったドラマでした。

>若い男女関係には理解に苦しみます。パニャは、特に。

まったく同感です。
説得力がまるでなかったですよね!

また、他のドラマの感想もお聞かせくださいね♪
Commented at 2015-06-27 03:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2015-06-27 07:16
06-27 03:54の鍵コメさん、こんにちは。

最初は面白いドラマになりそうだと思ったんですけどね…。
終りは私も同じ感想です。

>大風水という表題なのに風水そっちのけだったような…。

これが一番の問題でしたよね!

「トンイ」は私も好きなドラマでした。
面白いドラマはやはりノーカット版がいいですよね♪
by kirikoro | 2014-04-06 22:16 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(9)