なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

チェ・ジニョク、ソン・ジヒョ、イ・ピルモの「エマージェンシーカップル」感想


エマージェンシー・カップル(応急男女응급남녀) ☆☆☆
d0060962_710573.jpg

2014年のtvNの金、土ドラマ、全21話
公式HP

演出 キム·チョルギュ
脚本 チェ·ユンジョン
キャスト
チェ・ジニョク (オ・チャンミン役)、ソン·ジヒョ(オ・ジニ役)、イ·ピルモ(クク・チョンス役)、チェ·ヨジン(シム・ジヘ役)、クララ(ハン・アルム役)

離婚した元夫婦が6年後、病院インターンとして同僚に!
元さやになるのでしょうか?それとも、新たな恋を見つけるのでしょうか?


離婚後、猛勉強をしてインターンになったオ・ジニを演じるのは「宮」「階伯」「朱蒙」のソン・ジヒョ
彼女の元夫で医師ファミリーのお坊ちゃまオ・チャンミンを演じるのは「ロマンスが必要」「パンダさんとハリネズミ」「大丈夫、パパの娘だから」のチェ・ジニョク
ジニとチャンミンが配属された救急治療室のチーフ、チョンスを演じるのは「ソル薬局の息子たち」「光と影」「キム・スロ」のイ・ピルモです。
d0060962_7122176.png

こういうドラマだと、視聴者は思わずどちらかの男に肩入れして見ることになることが多いと思うんですが、私は終盤までは文句なしにチョルス派でした。
外見の好みから言うと、絶対にチェ・ジニョクなんですが、彼のキャラがお子様すぎちゃって、彼はないな、と思って見ていたんですよ。
そして、いつもはその顔の濃さが気になるイ・ピルモがこのドラマでは、なんだか素敵に見えちゃって♪
けれども、ポスターを見ると中心は明らかにジニとチャンミンだし、元夫婦の物語はほとんどは元さやで終わるし…と心配しながら見ていていました。

でも、最初はジニを助けようとする行動までもが幼く見えたチャンミンも、徐々に男らしくなってきて、彼もありかもしれない、なんて思えて来たんですね。



そのため、終盤、ジニがどちらの男を選ぶか、とっても楽しみに、その恋の行方を見ていました。
ただ、こういうドラマにしては、ジニが態度を決めるのがちょっと早かったかな?
もう少し、ジニと一緒にどっちを選ぶか迷いたかったです♪

この3人は病院の救急治療室のチーフとインターンですから、医療ドラマ的な展開も期待されるのですが、そちらについては、物語の彩り程度。
ストーリーは、離婚した元夫婦のラブコメの典型的なパターンを踏襲していると思います。

脚本家は「私に嘘をついて見て」の人。
演出は「ファン・ジニ」「パラダイス牧場」の人のようです。

視聴率はケーブルドラマの場合、あまり信用できない感じで、参照する記事により数字が違うんですが、5%台は確かのようで、ヒットドラマといえるんじゃないかと思います。

1話と2話のストーリーはこんな感じ。
1話
d0060962_7285090.jpg

d0060962_7291783.jpg

駆け落ち結婚をしたチャンミンとジニ。
でも、夢見ていたものとは違い、現実の結婚生活は悲惨でした。
医学部のインターンを放棄して製薬会社に勤め始めたチャンミンは、屈辱的な仕事に疲れ果て、ジニは絶え間のない姑からの嫌がらせ電話に疲れ果て、双方ともに精神科にかかるところまで追いつめられていたのね。
自分ことに精いっぱいで、相手も疲れ果てていることには気づかない二人はついに大喧嘩をして、離婚してしまいます。
そして、6年後。
友だちの結婚式で、お祝いの歌を歌うチャンミンでしたが、ステージにはウェディングマーチを弾くジニもいます。
ステージの上で気づき、最悪の再会を果たす二人です。
チャンミンから嫌味をさんざん言われ、傷ついたジニは友達と飲みに行き、強い酒を一気飲みして救急搬送。
酔っぱらっていますから、担当医師に向かってもどしたり、ピンタをを食らわしたり、大騒ぎ…。
そのまま朝を迎えるジニです。

一方、離婚後、再び医師への道を歩み始めたチャンミンは病院にやって来ます。
今日からインターンを始めることになったのね。
最初の勤務先は救急室。
さっそくチーフのチョンスに引き合わされるインターンたちです。
鬼とも陰で囁かれているチョンスは、昨日ジニを応急処置した医者。
さっそく名前を呼ばれるインターンたちなのですが、そこにはジニの名が!?
ジニも離婚後医師を目指し猛勉強、今日からインターン勤務を始めることになっていたのね。
ジニ、カーテン越しに自分の名を呼ばれるのを聞き、救急搬送された病院がインターンの勤務先だと知ります。
しかも、チーフは昨日、ピンタを食らわせたりと迷惑をかけまくった医者チョンスです。
静かにそちらに向かおうとしたジニですが、転んでしまい、皆の注目を浴びる中、自分がインターンのジニだと名乗るのですが、そこにはチャンミンの姿があります。
お互いに気付き、顔を見合わせるジニとチャンミン…。

2話
最悪の形で遅刻したジニはチョンスに叱責され、病院を辞めろ、と言われるのですが、必死で縋り付き、何とか今回だけは赦してもらえることになります。
すると今度は、チャンミンの辞めろ!攻撃。
その上、初出勤のチャンミンに会いに来るチャンミン母。
彼女とジニを会わせないよう、ジニを隠すチャンミン。
どうしてあなたの母から隠れないといけないのよ!と怒り、持っていた患者用の尿をぶっかけるジニ…。

さて、ジニは救急室に配置された他のチームとも最悪の出会いをしたことになるのですが、基本的なミスまで犯してしまいます。
チームの成績は共同責任となるため、ンターンにしては老けすぎの彼女を辞めさせるしかないんじゃないか、などと言う話になり、ますます居心地の悪いジニです。
そんな中、急患として救急室を訪れるジヘ。
彼女を担当するのはチャンミンです。
その彼女、容体の急変した患者におろおろするチャンミンのところにやって来ると、チャンミン達の制止を振り切り、患者の体にメスを入れます。
そこにチョンスが現れ、救急治療室での対応を見るために患者のふりをした、と説明するジヘ。
チョンスとジヘの間には、過去に何かあったようですね。
明日からここに出勤することになった、と話すジヘです。

そして、今度は警官に連れられ、失恋から刃物を振りかざし自殺騒動を起こした男が連れてこられます。
警官も負傷していて、治療のために拳銃を外される警官なのですが、隙を突き、その警官を手にする自殺男です。
パニックに陥る救急室。
自殺男はチャンミンを捕まえ、拳銃を突きつけ、自分を振った女をここに呼べ、と要求、応援の警官たちもやって来て、救急室は異様な雰囲気に…。
そんな時、すぐそばに、電気ショックを与える機械があることに気付いたジニ。
背後から自殺男に近づき、電気ショックを男に与えます。
男が倒れたのはいいのですが、彼に掴まっていたチャンミンにも電流は流れ、彼もまた倒れてしまいます!


こんな感じで、ジニ×チャンミンも、ジニ×チョンスも、最悪の関係からのスタートです。
d0060962_7151351.pngこの3人に関わって来るのが、まず、アメリカから帰国して同じ病院に勤務することになるジヘ
彼女とチョルスはインターン時代は恋人だったようで、ジヘは結婚に踏み切ろうとしないチョンスを諦め、他の人と結婚してアメリカに渡ったようですが、別れて帰って来たようですね。
彼女、まだチョルスに恋愛感情を持っているようです。

もう一人関わって来るのが同じくインターンとして救急治療異質へと配属されたアルム
d0060962_7153942.png彼女、実は政府高官の娘で、チャンミンとの見合いの話もあります。
彼女、チャンミンの事を最初から気に入っているのですが、見合い相手が彼とは知らず、友達に見合いを替わってもらったりしているのね。
その後、見合いの本来の相手だと分かるのですが、チャンミンの母親が彼女を甚く気に入り、彼女を嫁に、と積極的にチャンミンと結び付けようと動きます。
d0060962_7161372.png
そのアルムには、同じくインターンのヨンギュが恋心を抱いている、といった構図です。

はじめはいがみ合うドタバタの多いラブコメでしたが、その後、それぞれの内面に踏み込んでいく感じで、なかなか楽しいラブコメでした。

ラストに関しては、大きな波乱もなく、すべてが収まるべきところに納まったという感じかな?
このあたり、もう少し、ハラハラさせる展開があってもよかったかな、と思います。
ジニの態度が決まってから、ちょっと締まりのない展開になってしまったように思えます。

また、ヨンギュの仕事に関しての選択はちょっと???でした。
なんかちょっと、安易すぎないかしら、ね。

といった感じで、すごくお勧め、というドラマではありませんが、私は楽しく見たドラマでした。

いつも言う事ですが、このドラマも新味はあまりなく、基本は単純なラブコメなので、登場人物や役者さんが好きならば、まずまず楽しめるドラマじゃないかと思います
[PR]
Commented by haeun at 2014-04-08 12:26
こんにちは、kirikoroさん。
僕は、チャンミンのお父さんのことがあってからのジニの変化がなんだか早すぎて納得しずらいところがありました。
まあでも、このドラマ僕も概ね楽しく見ましたが、確かに目新しいものもなく、典型的といえば、そうでしたね。
そんなにしょっちゅう目新しいドラマがあってもこまるんですけど、そろそろそういうタイプのドラマに出会いたいものですね~
Commented by kirikoro at 2014-04-08 20:36
はうんさん、こんにちは。
最後、ジニにしても、チャンミン母にしても、変化が速すぎる感じはしましたよね。

>そんなにしょっちゅう目新しいドラマがあってもこまるんですけど、

ほんとそうですよね!
そんなのばかりだと、肩が凝っちゃいそう…。
でも、そろそろ、工夫のあるドラマも見たいですね♪
Commented by お気楽母 at 2016-04-05 23:15 x
ご無沙汰です。
TOPが様変わりしててビックリ。
でも見やすいですよ。
エマージェンシーカップル先ほど見終わりました。
ラブコメだからでしょうか、医療モノとしてのハラハラドキドキ感が少なくう~ん・・・。
ラブコメとしては、面白かったです。
チェ・ジニョクさんが、大人の男になったなあ・・・と。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ロマンスが・・・では、まさにお坊ちゃま頼りない男性にしか私見えませんでしたからね。
ソン・ジヒョさん、どちらかと言うとどっちつかずかなあ・・・。
こう言う、落ち着きのない役がこの頃多いと思いますね。
元々、こんな性格なのかもと。
イ・ピルモさん、いい味出してましたね。
確かソウル薬局・・・は1話だけ見て・・・。
心に傷があると1歩踏み出すきっかけが必要ですからね。
それにしても、ジニュクの母役のパク・チュウグムさんは、相変わらずの役が多いですね。
シークレットガーデンといい・・・。
しおらしくなるとガラッと人が変わる様は、おみごとだと・・・。
とりあえずは、なるようになったと言う事で終わりましたね。
物足りないと感じましたが・・・。
Commented by kirikoro at 2016-04-06 07:49
お気楽母さん、こんにちは。
サイトのデザインは変えない主義だったんですが、気づいてみるといつのまにか、サイドメニューにつけていたツイッターがちゃんと読めなくなっていたんで仕方なく変えたんです。
なんかしまりのない感じだわ~と思っているんですが、妥協しました(汗)

>ラブコメだからでしょうか、医療モノとしてのハラハラドキドキ感が少なくう~ん・・・。

ほんと、そうでしたよね。
医療ものにする意味があったんだろうかと思ってしまいました。

>ソン・ジヒョさん、どちらかと言うとどっちつかずかなあ・・・。
こう言う、落ち着きのない役がこの頃多いと思いますね。

そういえば、そうかもしれませんね。

ジニュク母役

>しおらしくなるとガラッと人が変わる様は、おみごとだと・・・。

そうですね。この落差が魅力なんでしょうね。

>物足りないと感じましたが・・・。

確かにねえ~~

by kirikoro | 2014-04-08 07:18 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(4)