なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

チョ・スンウ、イ・ヨウォンの「馬医」感想


馬医(마의)  ☆☆☆
d0060962_23541764.jpg


2012~2013年のMBC月火ドラマ 全50話
MBC公式HP
演出 イ·ビョンフン、チェ・ジョンギュ
脚本 キム・イヨン
出演者
チョ·スンウ (ペク・グァンヒョン役)、イ·ヨウォン(カン・ジニョン役)、ソン·チャンミン(イ・ミョンファン役)、ユソン(チャン・インジュ役)、イ·サンウ(イ・ソンハ役)
d0060962_063087.png

最高視聴率は24.2%(TNmSによる)

朝鮮時代後期、馬医(馬医者)から、王を治療する御医にまでなった男を主人公にした、メディカル時代劇です。
いつものイ・ビョンフン作品といえばそうなんですが、気楽に見られるエンターテイメント歴史ドラマとして、私は楽しく見ました。

*ファンの多いイ・ビョンフン作品ですし、今回は趣向を変え、「あなたの一番好きなイ・ビョンフン作品は?」でアンケートを取ろうと思います。
ご参加いただけると嬉しいです。


       →アンケート「あなたの一番好きなイ・ビョンフン監督の作品はなんですか?」


BSプライムで放送していましたが、私もそれを録画して追いつきました。
NHKは週1話の放送でしたので、貯めておいて一気見です。(最低週2話はやって欲しいなあ~~)
第2音声と字幕オンで韓国語、日本語字幕で見たのですが、このシステムだと字が大きくって画面を邪魔しちゃうのが問題かと思いますが、もともと字幕の用途が違いますから仕方ないですね~~

ホジュンとチャングムに続く、イ·ビョンフン監督の三番目の医療ドラマとなりますが、今回はタイトルにある通り、馬医出身の男が主人公。
時代劇の医療ドラマに良くある、チャレンジャーな主人公で、毎回実績のない治療法を試みるのはハラハラしますが、まあ、それはお話の中だから、という事で…。




ドラマは、馬医の息子が医者の家に養子に入るシーンから始まりましたから、予備知識なしにドラマを見始めた私は、てっきり彼が主人公だと思ってしまったのですが、実は彼は主人公の父を殺し、主人公の命を何度となく狙うことになる敵役。
すっかり騙されました♪
しかし、ライバルもまた、馬医の息子であった、という設定が、主人公との差異をクローズアップする仕掛けになっていて、なるほどなあ、と思いました。

さて、ドラマは時代劇の基本パターンにのっとり、主人公たちの出生前後、主人公たちの親の世代の話から始まるのですが、彼らが巻き込まれるのは、王の子殺しとして有名な、仁祖が昭顕世子を毒殺する事件
主人公の親たちが事件に巻き込まれたことにより、生まれたばかりの主人公とヒロインは両班と奴婢の身分が入れ替わって生きていくことになります。

その後、主人公たちが大人になってからの物語の舞台は18代国王、顕宗の治世です。
彼は仁祖の孫に当たり、「トンイ」の王様、粛宗のお父さんに当たります。(子供時代の粛宗もこのドラマにちょこっと登場します。)
無実の罪で養父も失い一人ぼっちになってしまった主人公は流れ着いた先で馬医の男に救われ、彼も馬医になっていたのですがふとしたことから医官を目指すことになり、物語の本格スタートとなります。

さて、このドラマ、私はイ・ビョンフン作品の中ではかなり好きな方(「トンイ」に続き、2番目に好きです)なんですが、韓国でも日本でも、大方の視聴者の評判は彼の作品にしては、あまり芳しくないようですね。

よく言われているのは、話のパターンが一緒で飽きた、というもの。
たしかに、毎回主人公が危機に陥り、そこから脱出、というパターンは共通で、私もこれは、いつものパターンだと思います。
でも、ワンパターンには安定感がありますからね。
私自身はイ・ビョンフンドラマには新味は求めていないので、逆に安心して見ていられました。

とはいうものの、お笑い担当の助演陣まで同じ感じなのは、私もちょっと…。
特に彼のドラマにはいつも登場のイ・ヒドさん。
味のある人なんですが、毎回おんなじ感じで、さすがに飽きました。

ん? こうして書いてみると、そもそも私のイ・ビョンフン作品に対する期待があんまり大きくないみたいですね…。
2番目に好き、といいながら、星3つの平均点をつけていますし。
でも、星3つですが、4つをつけようかどうしようか迷った末での3つなんですよ。

また、チョ・スンウの演じる主人公キャラも、あまり評判がよくないようですが、私はこの主人公は好きだったんですね。

私は基本的にイ・ビョンフンの男性主人公が嫌いだったんです。
はっきりしない態度にイライラさせられたり、どんくさかったり、情けない感じを受けたり…。
例外はチ・ジニの演じる肅宗とチャングムのナウリだけだったんです。
彼らのキャラもやはり、少し情けない系だとは思うんですが、チ・ジニが演じるとそこにユーモラスな印象が加わっていい感じに思えて例外なんですよ。

今回の主人公は、わたしには、どんくさそうにも情けなくも見えず、割と好きだったのですが、もしかしたら、ここは偶然の要素が働いたのかも。
実はわたし、このドラマを見る直前に「神の贈り物-14日」のチョ・スンウさんを見ていたために、彼への好感度が150%ぐらいはアップしていたかもしれません。
はい、そちらのチョ・スンウさん、かっこよかったんですよ!

また、ヒロインが監督お得意の<私ってかわいいでしょ>って感じの表情や仕草をさせられていなかったと思えた事も、好感度が高かった原因の一つです。
昔の男性の思うステロタイプの女性のかわいらしさって感じで、私はここがかなり苦手なんです。
淑微王女やガヨンは多少、そういう場面があったのですが、主人公じゃなかったのでさらっと流せました。

とは言ってみたものの…。
淑微王女はあんなキャラに描く必要があったのかどうか。
振り返ってみれば、やはりウザいキャラだったようにも思えます。
演じるキム・ソウンは可愛くって好きな女優さんなんですが、彼女の可愛さがちっとも生きていないキャラ!ちょっともったいない感じがしました。

ラストも例によって夢物語の大楕円。
現代人にも受け入れられるハッピーエンディングで、安易といえば安易ではありますが、気持ちよく見終ることができ、私は満足したドラマでした♪


ところで、ご覧になっていた皆さん、<ノビアニ>って何だろう?って気になりませんでしたか?
武橋湯飯'の人気料理みたいだったんですが、料理が見えなくって私は気になって気になって仕方がありませんでした。

結論から言うと、プルコギの原型といわれている料理のようで、現在のノビアニは韓国式ハンバーグとも言われているようなんですが。
調べてみると、確かにひき肉状にした肉料理もあるんですが、肉に深く切れ込みを入れて調味液に漬けこんだものを焼いた料理も検索した画像を見る限り、多いようです。
こちらのレシピも焼肉ですね。
その見た目はプルコギより、私たちが一般的に韓国料理の焼肉と認識している物に、より近い感じじゃないですかね。


web拍手 by FC2
[PR]
Commented at 2014-07-02 19:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ローキック at 2014-07-03 02:27 x
こんばんはー
トンイはまだ観ていないのですが、私は1位にイ・サンを入れました。見終わったばかりと言うのもあるのでしょうが、サンとソンウンのシーンがとても良かったです!約束の歌も良かったのか、微笑ましかったり、涙したりで印象に残りました。ソジンさんがお初でしたが、演技力のある俳優さんだなと思いました。
馬医はカンヒョンとチニョンのカップルが合わない感じで(イ・ヨウォンさんが苦手^^;)、私には、これが最下位の原因ですかね…それと、ホジュンとチャングムで感激してましたからね^ ^
スンウさんの神の贈り物はまだ観ていませんので、楽しみに待ちたいです!
Commented by kirikoro at 2014-07-03 06:36
鍵コメさん、こんにちは。

鍵コメさんはイ・ヨウォンさんがダメでしたか…。

>なんとか、がんばって見ました。
>これも、後半飽きてきました。

鍵コメさんも、あまり面白くはご覧にならなかったんですね~~

ハン・サンジンさんの王様役も似合わない感じでしたか。
私は割と、好きだったんですがね~~

Commented by kirikoro at 2014-07-03 06:41
ローキックさん、こんにちは。

1位はイサンですか!

>サンとソンウンのシーンがとても良かったです!約束の歌も良かったのか、微笑ましかったり、涙したりで印象に残りました。

いい感じのカップルでしたね。

>馬医はカンヒョンとチニョンのカップルが合わない感じで(イ・ヨウォンさんが苦手^^;)、私には、これが最下位の原因ですかね…

カップルがいいと思わなければ、お話にのめり込めないですね~~

>…それと、ホジュンとチャングムで感激してましたからね^ ^

やはりそうでしたか!
私はこの2作があまり好きじゃなかったので、こちらのドラマが楽しめたのかなあ?
先に他の医療ドラマで感激していたら、どうしても二番煎じの感じがぬぐえないでしょうねえ~~

「神の贈り物」のかっこいいスンウさん、楽しみにお待ちくださいね!

Commented by ただしいまち at 2014-07-06 14:36 x
初コメントです!!よろしくm(._.)m
時代劇は好きなのでイ・ビョンフン作品は全て見ました。
話の進行はパターン化されてますが、それも魅力のひとつ。
馬医ですが、これまでの作品に比べ悪役の描き方がゆるかった気がします。
好きな順番は、許浚・大長今、その次が同伊かな



Commented by kirikoro at 2014-07-07 06:47
ただしいまちさん、はじめまして。

>話の進行はパターン化されてますが、それも魅力のひとつ。

同感です、
話の進行は、やっぱりうまい人ですよね♪

>馬医ですが、これまでの作品に比べ悪役の描き方がゆるかった気がします。

なるほど。
考えてみると、確かにそうですね。

好きな作品の順位を教えてくださり、ありがとうございます。
皆さまのお好みをうかがうのって、なんだか楽しいですね♪

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!
Commented by 馬医見終わりました at 2016-11-22 23:43 x
こんばんは!BSで毎平日、何度目かの放映でしょうか。気長に楽しみに見てやっと今日最終回でした。
スンウさんの明るい顔が好きですし、善徳女王のヨンウオンさんも好きでしたし、花より男子のあのカウルちゃんが スッキ姫で出てましたし、なんといってもドロドロ感がなく、面白く見れました。なんて言うと監督さんたちに怒られるのでしょうか^^

それでも私のNO1は、ソドンヨです。
他作品はどれも素晴らしかったのですが、残念ながらトンイだけはギブアップしました。
たぶん、チジニにしろ多く出すぎていて、他作品の配役がかぶってしまい集中できなかった ためと思われます。
古いですが、「商道」は本当に見ごたえがあり、「イ・サン」の王への道は厳しく 胸を打ち、
「ホジュン-宮廷医官への道」ではまっすぐで不器用でも素敵な男の生きざまを見、「宮廷女官チャングムの誓い」は大作の、マンネリを感じさせない主人公のさわやかさひたむきさ、素晴らしかったです。

そして 純情な ソドンヨの恋物語 はいつまでも心の中に残っています。
私の韓国ドラマで1番好きかもと、思います。

でもこれらも思いは個人様々ですから、面白く幸せな時間を過ごせる韓国のドラマがあって、売れしいです^^
kirikoroさんありがとうございます!
Commented by kirikoro at 2016-11-24 08:57
「馬医見終わりました」のコメントをくださった方、こんにちは。

>なんといってもドロドロ感がなく、面白く見れました。

そうでしたね♪
私も楽しく見たドラマでした。

ナンバーワンドラマは「ソドンヨ」でしたか!
このドラマも作られてから日が経っていますが、人気の衰えないドラマですね。
他のお好きなドラマもお聞かせくださって、ありがとうございます。

好みはそれぞれですけれど、おっしゃるように、

>面白く幸せな時間を過ごせる韓国のドラマ

と、出会えることが何よりの幸せですね♪

よかったらまた、他のドラマの感想もお聞かせくださいませ♪


Commented by 駿河の海老太郎 at 2017-05-28 18:03 x
こんにちは!

いやぁ、この土日は晴れましたね。今日は、桑名市でのモーニングを経て、春季高校野球・東海大会の観戦に行ってきました。本来なら決勝戦のはずが、木曜日から降り続いた雨の影響で雨天順延があり、準決勝という日程になりました。
金曜日の1回戦、全試合中止かと思いきや、四日市霞ヶ浦第一球場は中止、伊勢倉田山球場(ダイムスタジアム伊勢)は結構だったんです。へぇ、同じ三重県内でも、と改めて南北に長い三重県の天候というのを思い知らされましたね。2試合目の途中で帰りましたが、白泉外に停めてある車も何台か見かけましたよ。まあ複合施設で他競技も行われていたせいもあるんでしょうけどね。

「馬医」、今、BS-TBSで放送されていますね。懐かしくなって、たまに出勤前に少しだけ見ることがあります。

ドラマを見て分かりましたが、馬医⇒普通の医者、朝鮮風に言えば典医への転身って、相当大変だったようですね。難関な試験・試練を乗り越えて、といった感じですからね。

>歴史ドラマって、いろんな職業のことを知ることができて、それも楽しみの一つですね♪
「馬医」という職業は日本にもあるんですね。「獄中花」の“体探人(체탐인=チェタミン)”も初めて知りました。
Commented by kirikoro at 2017-05-29 21:46
駿河の海老太郎さん、こんにちは。
この時期は暑くなったり寒くなったりと身体がついていくのがなかなか大変なんですが、晴れると爽快ですね!
野球見物日和って感じだったでしょうね。
それにしても三重県の雨の話、なるほどですね。
特に南部は雨が多いのかな?
昔、日本で一番雨の多いのが大台ケ原だと習ったことがあったような…。

このドラマ、テレビ愛知でも今やっている「イサン」の前に放送してたんですよ。
私はパスしましたが…。

主人公がなったのは医者の中でも王を診る医者ですからね~
それだけでもすごいことなのに、馬医からですから奇跡のようなもんだったんでしょうね。

日本の馬医…。
日本でも農作業に使っていましたし、貴重なものだったでしょうからね。
今では獣医さんの顧客(?)は主に犬猫になっていますが、少し前までは牛や馬を主に診ていたんじゃないですかね。

>「獄中花」の“体探人(체탐인=チェタミン)”

そういうのが出てくるんですか!
楽しみです♪



by kirikoro | 2014-07-02 00:07 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(10)