なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

現在の視聴状況(2014.11.7現在)


最近すっかりブログの更新が滞っております。
ちょっと風邪気味だった(無理は絶対しない性格なので、体調が悪いと睡眠時間がぐっと増えます)ところに呆然とする出来事が起こり、少し前からずっと呆然としています。
そんなわけで、GyaOなど、見損ねるとどうしようもないものを中心に、何とか続けているものの、新しいものはあんまりチェックできていません。

感想記事もアップしないといけないのですが、そちらは後回しにしてとりあえず、今月の視聴状況からアップします。
また、いつもアップしている視聴予定に関しては、前回の予定すらあまり消化できていない状況で、時間的にも調べる余裕が無いので、すいませんが、今回はパスさせていただきます。

【新たに視聴を始めたドラマ】
d0060962_9192157.png




韓国で放送中のもの
「未生-ミセン(미생)」~6話
全く期待していなかったのに、これが面白い!
囲碁しか知らずに26になった青年がコネ入社して始まる、サラリーマン奮闘記って感じですかね。
危機に出会うごとに意外な切り抜け方をするにはするのですが、一発逆転ではなく、ぎりぎりセーフで切り抜けるところが面白いかな?
また、各話ごとにいろんな登場人物にスポットライトが当たり、それぞれの悲哀が描かれていて、面白いです。

「ライアーゲーム(라이어 게임 )」~6話
イ·サンユン、キム·ソウン、シン·ソンロク、主演。
日本の漫画原作のドラマで、日本でもドラマ化されています。
実は、日本版と並行して見ているのですが、意外なことに(日本でドラマ化されている作品はイメージとして失敗作が多いと思っているんです)日本版より面白いんじゃないか、と思っています。
こちらの韓国版では、テレビ番組のプログラムとして、ライアーゲームが繰り広げられているんです。
そして、一番の悪者?と思われる人物が最初から疑惑の人物と見える形で登場(いまのところ、でもしかしたら違うって展開になるのかもしませんが)していたり、ヒロインが親の借金を抱え取り立て屋に追われる日々をオッ食っている、なんてところがオリジナルのようですね。
話の展開も韓国版の方が切れ味があるように思って見ています。

GyaO
「千秋太后」~11話
私がまだ、歴史物が苦手だった時に少しばかり見ていて、まだ、以前に見た部分を見ているんですが、今見ると、かなり面白いんです。
お馴染みの俳優さんたちを見て、この人もこの人も出ている!という楽しみもあるのですが、話の展開も退屈することなく、続きが楽しみでたまらない感じ。
もう一度見直そうと思ったのは間違っていなかった、と楽しみにしているドラマの一つになりました。

「愛もお金になりますか?」~8話
見るつもりはなかったのですが、割と評判がよかったので、一応チェック。
実際見てみると、思っていた感じとは違い、結構面白いです。
真剣に見るってタイプのドラマじゃないですが、気軽に楽しく見られるタイプのドラマだと思います。
ヒロイン、お金のために男性主人公と結婚しようとしている話と理解していたのですが、彼女、自主的にそんな立場になった訳じゃなく、自分が生き延びるために仕方なくそうなっちゃっているのね。
どういうハッピーエンドを迎えるのかを見ないと心残りになりそうで、続けて見ています。

【継続して視聴中】
韓国で放送中
「アイアンマン(아이언맨)」(~15話)
初めのころは結構いい感じ、と思って見ていたんですが、7話ぐらいから、何だか退屈してしまっていて…。
気分が盛り返すか、と思って視聴を続けているうちに話数が進んで、今更やめるのも、ととりあえず見続けています。
発想と映像はいいんですが、やはりシン・セギョンがダメなのかもしれません。

テレビ
「インス大妃」(41話まで)
正直、ちっともおもしろいとは思わず見ています。
この時代を押さえるには同じ脚本家でヒロインも同じ「王と妃」で充分じゃないかという世間の評判もあるんですが、「王と妃」の方は186話もあって、完走する自信が無いのでは見ているんです(汗)。

GyaO
「龍の涙」132話まで
「武人時代」131話まで
スクポンまで「武人時代」に出てきて、ますます被る俳優さんたちに翻弄されている感じ?
このドラマ、女の人の趣味が悪いな(主観ですが)と思っていたのですが、傾城の美女役でリュ・ヒョンギョンが出てきたのには、目が点になりました。
「龍の涙」の方はチョイ役でハ・ジウォンがようやく出てきました。若い、というより幼いですね♪
こちらは「大王世宗」と時期的にかぶって来ましたが、こちらの方が譲寧のキャラがしっかりしていて、私は面白く思っています。

【脱落ドラマ】
「ネイルもカンタービレ/明日もカンタービレ」1話で脱落。
まず、ピアノの音が汚くてつらい。そこに来て、キャラがちっとも魅力的じゃない。
日本ドラマの印象に引きずられて、演じるキャラが中途御半端になっている感じがしました。

「モダンファーマー(모던파머)」
イ・ホンギが主演のコミカルなストーリーなようなんですが、退屈してしまって1話で脱落決定。
ようやく農業を始めようと旅立ったとこなので、リタイアを決めるにはちょっと早いかな、と思ったんですが…。

「秘密の扉(비밀의 문)」
1話を見て、とても面白く思ったのですが、言葉が難しかったので、これは日本語字幕で見ることにします♪

「私にはとても素敵な彼女(내겐 너무 사랑스러운 그녀 )」(6話まで)
結局、7話で挫折です。
ヒロインと、何だか古臭い感じがダメでした。

「最高の結婚(최고의 결혼)」
これも結局、時間が取れずに1話でストップしたままです。
見たくないと思って止めた訳じゃないので、日本で放送されたら、再挑戦するんじゃないかと思います。

「リセット(리셋)」

結局時間が取れず、1話でリタイアですね。
これも、面白そうだったので、日本で放送されたら見ると思います。

【視聴済みドラマ】

「マイ・シークレットホテル(마이 시크릿 호텔)」
「恋愛の発見(연애의 발견)」
「ハートレスシティ」
「金よ出て来い、コンコン」

それぞれ感想記事にリンクしていますので、そちらをご覧くださいね。

以下のドラマは、観終わったものの、感想がまだのドラマです。
たまってしまって、どうしよう…。
とりあえず、私の面白かった度合いを示す☆(3つが普通)だけはつけておきます。

「私の人生の春の日(내 생애 봄날 )」 ☆☆☆☆
最後4話は涙涙。

「三銃士(삼총사)」 ☆☆☆☆
スピーディーで話の展開もよく、楽しく視聴しました。

「見知らぬ一日」☆☆☆
GyaOで配信されていたのを見ました。1話約15分×5回の短編です。
チェ・ウシクとDal★Shabet(ダルシャーベット)のアヨン主演のロマンチックWebドラマ。
ウェブドラマって、ドラマというにはちょっと…というのも多い中、まあまあいい感じに仕上がっていました。



【韓国以外のドラマ】
「花子とアン」のスピンドラマ「朝市の嫁さん」がBSでありましたね。
朝市のビハインドストーリーはもちろん、醍醐さんや宇田川先生の裏話も盛り込まれていて、楽しかったです♪
新しく始まったものでは「信長協奏曲」が予想に反して面白いです。
抜け抜けの感じが何とも楽しい♪
「すべてがFになる」は始まる前の不安材料が全部現実のものになった感じ…。
2話まで見ましたが、はっきりいって、再現ドラマレベルだと思う!
「Nのために」は見る前にはあまりそそられるものが無くってパスしようと思っていたんですが、評判がよくって、見ることにしました。
キャラもいいし(朝市や花子のお兄ちゃんが出てる!)、謎の出し方等構成もいい感じ。
GyaOで無料で1週間限定見逃し配信していてくれていたおかげで最初から見ることができました。
Twitterでも言ったけど、他のドラマも最初の1話ぐらいは無料配信すれば視聴率も上がると思うんだけどな。

中国ドラマでは「 続・宮廷女官 若曦(ジャクギ) ~輪廻の恋」一応2話まで見たんですが、やっぱり現代ドラマは駄目かもしれない…。
録画は続けているんですが、時間が無くってそれ以上は見ていないんですね。また、評判を見て再挑戦するかどうか決めます♪

「楊家将伝記 兄弟たちの乱世」は最後まで見ました。
面白かった、といえば面白かったんですが、最後、これで終わりなの?って感じが…。
各話の終りもあっさりしているな、と思っていたんですが、ラストもやはりあっさり終わるんですよね。
これって慣れの問題でしょうか?
それにしても四郎はこれでいいんですかね。
気になってしまって心が落ち着きません。

こんな感じの視聴状況です。
また、余裕ができれば、視聴予定のドラマなど、改めてアップしたいと思っています。



web拍手 by FC2
[PR]
Commented at 2014-11-09 19:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2014-11-09 22:53
11-09 19:23の鍵コメさん、こんにちは。
お気遣いくださって、ありがとうございます。
似たような状況ではあったのですが、私の場合、そこまで親しいという訳でもないので、そう時間もかからず整理もつくのだろうな、という感じです。
関西出身、というのは当たり、です。(何でわかったんだろう?)
大阪、北摂の出身なんです~~

>「三銃士」は世嬪妃がでとてもキュートで、彼女見たさに見ていたと言っても過言じゃない位~^^CNBLUEの彼も今までで一番の演技だったと思います。

おんなじです!
世嬪妃の女優さん、「神々の晩餐」で可愛げのない人、と思ったのが嘘のような可愛さでした♪

>「MR.べク」と「ピノキオ」は私も外せない!と思っています。
ヒロインがダメだと、ちょっときついかもしれませんね。
でも、コロッと好きになっちゃったりすることもあ理ますからね~~

>日本ドラマ、私も「信長協奏曲」好きです。イケメンパラダイスとも言えますが^^きちんとした実力派の主演助演でスピード感をもって、どこまでいくんだろう?って。

いい感じですよね。
私も原作を知らないので、どうなるのか、楽しみです。
私も、歴史を変えてしまう方に一票!です。

ふつうのタイムスリップ物だと、過去に戻った人は一生懸命歴史を変えないようにしよう、と努力しますが、私は実は、そんなことしてもどうせ変わるもんは変わるし、無駄じゃん!と常々思っていますので、どんどん買えちゃってくださいって感じなんですよ。
このドラマでは、本物の信長さんが明智さんになるみたいなので、そのあたりがポイントになりそうですね。
Commented at 2014-11-10 06:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2014-11-11 08:45
11-10 06:32の鍵コメさん、こんにちは。
ドラマの視聴意欲の減退期ですか…。
そういう時期ってありますよね。

「ライアーゲーム」テレビ番組設定がダメでしたか。
韓国版はおっしゃるように日本版の神秘性より、韓国ドラマっぽいあくどさや無茶さが前面に出ている感じですね。
「ネイルもカンタービレ」
>竹中直人とペク・ユンシクの違いに・・ついていけず・・ 
竹中直人そのままでは韓国では受け入れられないだろうけれど、魅力一つ減ってしまいますよね。
中途半端に日本版に振り回されているから、どうしても日本版と比較して見てしまうのでしょうね。

「リセット」は見終わられたんですね♪
感想を教えてくださって、ありがとうございます、
悪人を徹底的に悪人と描くスタイルなんですね。
次の機会にぜひ見たいと思います。

「モダンファーマー」
>毎回、お腹を抱えて(バカ笑い)笑える場面があるドラマです。
そうなんだ~~
どうも、笑いが私のツボに入って来なかったのが敗因でしたね。
また、感想を教えてください♪

「今日は会社を休みます」は日本ドラマでは一番の注目ですかね。
見損なってしまったのが、ちょっと残念かも…。
また、これも感想を教えてくださいね。

>秋も深まり、色々としたい事だらけなので、中々、腰をすえて「ドラマ」を観よう! と言う気持ちになれない私ですが、少しずつ、自分の好きなモノ・楽しいモノを観ていこうかなぁ、と思っています。

やりたいことがいっぱいあるのは幸せな事ですよね。
そういう時こそ、自分が本当に好きなものを絞り込むいい機会かもしれません。
Commented by ローキック at 2014-11-13 02:18 x
千秋太后、gyaoで放送していたのですね〜残念!観たかったです??
今「ルビーの指輪」を観ているのですが、お初のキム・ソックンさんがステキです♥️
千秋太后、ストーリーも面白いとの事で、いつか是非観てみたいです!
BSでも再放送してくれたらいいのですが…

ミセンも面白そうですね!
主人が囲碁ばかりしているので、「囲碁しか知らない主人公」に引っ掛かりました^_^;
Commented by kirikoro at 2014-11-14 07:03
ローキックさん、こんにちは。

キム・ソックンさん、「ルビーの指輪」にも出演されているんですね。
歴史物はテレビでもよく、再放送されているので、「千秋太后」もそのうちにまた、放送されるかもしれませんね。

「ミセン」は囲碁のたとえのような事が、よく出てきます。内容もサラリーマンの悲哀が描かれていて、男の人のファンも多そうな感じですね。
ご主人と一緒にご覧になるのもいいかもしれませんね。
なんて勧めつつ、うちでは夫とテレビを見ていたらイライラするので絶対に一緒には見ないのですが…(汗)
Commented at 2014-11-14 20:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2014-11-15 09:54
11-14 20:2の鍵コメさん、こんにちは!

「ミセン」
>なんかどこかで味わったような感覚だな~と思ったら
監督が「モンスター」の監督だったことを知り納得!

この監督のキム・ウォンソクはその他にも、「成均館スキャンダル」「シンデレラのお姉さん」「パートナー」の演出陣にも名を連ねていますね。
いいドラマばかり演出されていますね。
微妙な心理描写に長けている人って感じですね。

>原作者も、3大放送局ではなく、ケーブルテレビに譲渡した理由を聞き、さらに感動!!
「地上波では、恋愛をいれろと言われたのが嫌だったから」と。

私も読みました。
最近では地上波でも恋愛は必ずしも必要要素ではなくなって来たようですが、制作途中で方針が変わって押し付けられたり、という事もあるようですからね~~

>「モンスターの監督が、のだめをやってくれていたら~」(号泣)

ほんと、そうですね。
少なくてもケーブル系のドラマだと、もう少しましなものになっていたのではないかと思います!

「ミスターベク(Back?)」は私も1話を見て、続きも見ようと思っているところです。
>ぎょえ~~~、「ブレイン」のイ・ガンフンが帰ってきた!

そ、そうなんですか!?
おっしゃるように「ブレイン」の彼が苦手だったので、ちょっと心配だなあ。
まあ、ドラマが違うと似てると言っても違ってくるでしょうから、私の許容範囲であることを願います!
Commented by kirikoro at 2014-11-15 09:55
(続きです)

>「のだめ」はナム・ジヒョンがよかったな~。
週末ドラマに取られましたが、彼女は19歳ながら「女」も表現できるので
ナム・ジヒョンとチュウォンの競演も観てみたかったです。

「のだめ」は苦手なところが多すぎて、もはや記憶の中から消しているのですが、「エンジェルアイズ」の彼女だったら確かに良かったかもしれませんね♪

注目の女優さんですか?
アンダー30の女優さんがヒロインを演じることが多くなってきましたが、ダメだと思う女優さんがほとんどなんですよね~~
そんな中、「ミセン」「ドクター異邦人」のカン・ソラがなかなかいいんじゃないかと思っています。
あと、ペク・ジニは演技に幅があり、これからもっと成長しそうな感じ。アイドル系ではスヨンが絶対いいと思って見ているんですが、彼女の場合は今後、役柄によってバリエーションが出せるかどうかにかかっていそうな気がしています。
by kirikoro | 2014-11-07 09:35 | 今月の視聴状況 | Comments(9)