なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

イ・ドンゴン、イ・ユリの「パパはスーパースター?」見終りました


パパはスーパースター?/スーパーダディ・ヨル(슈퍼대디 열)  ☆☆☆

tvNの金・土ドラマ、全16話
d0060962_20242340.jpg


演出 ソン・ヒョヌク(恋愛じゃなくて結婚)
脚本 キム・ギョンセ
原作はイ・サンフンの同名漫画
出演者
イ·ドンゴン (ハン・ヨル役)、イ·ユリ(チャ・ミレ役)、イ・レ(チャ・サラン駅)、ソ·ジュニョン(ドクター・シン役)、ソ・イェジ(ファン・ジヘ役)
最高視聴率は1.86%(AGBニールセンによる)

ミレは完璧主義で上昇志向の強い医師なのですが、ある日自らが末期癌と知ります。
シングルマザーでしかも孤児のミレは、一人娘のサランに父親をプレゼントしたい、と、かつての恋人ヨルに会うのですが、ミレと別れてからのヨルは情けない生活をしているのね。
彼は元プロ野球の投手ですが、現在はリハビリチームのコーチ。協調性が無く、チームの上層部とも衝突ばかりしています。
そんな彼は、自分を捨ててアメリカに旅立ったミレに恨みを持っているのね。
でも、彼が娘の父親として合格だ、と思うと強引に娘を連れてヨルの家での同居を始め、ヨルの生活リハビリを始めるミレです。
ずぼらな独身生活を送っていたヨルの家にやって来るとすぐさま、すべてを自らの思い通りに変えようとするミレ。
2人の希望は見事に擦れ違い、その上、すぐには娘を受け入れられないヨル。
別れた時期と娘の年齢を考えれば自分の娘ではないのか?という疑問ぐらいは持ちそうなものなのに、ドラマの定番パターンに従い、まるっきりそこに気付かず他人の子だと思っているヨルなんですね。
こどもの方としても、何でこんなお父さん?って感じですし…。
ミレはミレで、最初は親の役目を引き継いでもらおうとしか考えていないみたいです。


こんな感じで始まる、ヒロインの死がほぼ確定している状況でのラブ&家族のドラマなんですが、終始コミカルで明るいドラマなんですよ。
コミカルなシーンでは、楽しい効果音がちりばめられていて、それもいい感じ。



早々にヒロインの病気の事が分かるんですが、前半ではついついそのことをコロッと忘れてしまいますし、中盤から終盤になってからも、明るいトーンは変わりません。
切ない場面などもあり、そこはしっかり切ないのですが、そんな展開になっても、分量的に言えば、その倍ぐらいはコミカルな場面が最終話まで入ります。
でも、明るいからといってもイージーな展開ではないんですね。
シリアスな時限付きものと変わらない内容を、全く違った形で表現しているドラマなんだと思います。

そして、中心になるテーマは家族かな?と思います。
恋愛も大事な要素だけれど、子供がいますから、家族の一部。
家族になっていく中で、人間として親として、成長する二人の姿が描かれます。

そのかなめとなるのが娘のサランなんですが、彼女を演じるイ・レの演技がいいんですよ!
大人びた部分と子供っぽさを併せ持つキャラを、イ・ドンゴンやイ・ユリに負けない存在感で演じていました。
記憶にない子なのに、すごくうまい!と思ったのですが、すでに映画で名子役としての評判を獲得している子のようです。

主演のイ・ユリと言えば、最近ではめっきり悪女キャラのイメージだったのではないでしょうか?
その彼女、今回は見るからに厚化粧の顔で、思いっきり笑わせてくれます。
イ・ドンゴンの方は貴公子って感じの役が印象に残っている人ですが、今回は一人暮らし歴の長い独身男の悪臭がにおい立ちそうな姿で登場。

この二人のラブラインって、見る前からあまり似合いそうにないと見る前には思っていたし、スタート時点でも、どうにも似合う感じが無かったんですが…。
後半、どんどんいいカップルって感じになって来たんですね。
似合いそうにない主演2人(+1人)がケミ(化学変化)を起こして素敵に見える、そんな楽しさもありました。

ライバル役を演じるソ・ジュニョンは「根深い木」「秘密の扉」などに出演している人。
彼はミレに思いを寄せる後輩医師役を演じていたのですが、どうにも頼りなさそうな感じが、このドラマにあっていたのかなあ…。

ソ・イェジは「夜警日誌」に出ているようですね。
実はわたし、このドラマで唯一、彼女が苦手だったんです。
ぶっ飛んだキャラはドラマ的には面白いんだけれど、なんか、キタナラシイ感じがしてしまって…。
彼女も、ドラマ的にはこういうキャラでいいんだと思うんですけどね。

でも、このライバル二人、出会いのシーンから、お似合いって感じがあったんですね。
この二人はライバル同士が第2カップルとなるタイプのドラマだ!と思えたのですよ。
(実際、ドラマの中でどうなるかは秘密!実際にご覧になってみてくださいね。)

その他、2人の職場関連で登場する人たちもみんな、キャラが明確で楽しさを盛り上げていました。

こんな感じで、ものすごく面白かった、という訳ではなかったんですが、なかなか見どころのたくさんあるドラマで、星は普通の3つながらも、その中では高評価、見て損はないドラマではないかと思いました。


web拍手 by FC2
[PR]
Commented by リョウ at 2015-05-20 21:34 x
スーパーダディーヨル、楽しみに視聴しました。
「恋愛じゃなくて結婚」が大好きで、私の記憶が確かならば、同じPDの作品なので興味を持ちました。
以前のイ・ドンゴンは役に生活感がありませんでしたが、この作品では、見事に人生に疲れた中年でした。
彼のファンでもないのに、チョッと悲しくなるくらい・・・。
そして、ヨルと娘サランの健気さに号泣しました。
最近、私のアンテナにビビっとくるドラマがなく、今のところ、ヨルが今年唯一のヒットです。
早く去年の大ヒット「恋愛じゃなくて結婚」を超えるドラマに出会いたいです。
新しいドラマ視聴記事を楽しみにしています。
Commented by kirikoro at 2015-05-21 07:23
リョウさん、こんにちは!
ブログをお読み下さっていてありがとうございます。

「恋愛じゃなくて結婚」とおっしゃるように監督さんが一緒で、序盤に一瞬でしたが、テレビで「恋愛じゃなくて~」の一場面が写っていたと思います♪

イ・ドンゴンは…

>彼のファンでもないのに、チョッと悲しくなるくらい・・・。

私はこの疲れた感じがすごく好きだったんですよ。
まあ、変身しないことには役者は生き残れないのでしょうね。

>そして、ヨルと娘サランの健気さに号泣しました。

私もでした。
全体としてはコミカルなのに、こういうシーンはほんとに号泣するドラマなんですよね。

>最近、私のアンテナにビビっとくるドラマがなく、今のところ、ヨルが今年唯一のヒットです。

私も「キルミー~」以降イマイチの状態なのでいっしょですね。

ほんと、早くこれは!と思えるドラマに出会いたいですね♪

また、新しいドラマの視聴も増やしていく予定なので、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by 一気に見てしまいました at 2017-03-06 13:13 x
こんにちは。
BSで7話ぐらいまで取り溜めていたのを見たら、我慢できずネットで残りを見てしまいました。
主役のお二人が苦手だったんですが、TvNなら面白いだろう!と思い見始めたら、なかなかでした。
イ・ドンゴンこの役良かったです!
30代後半?(その位の設定ですよね)の疲れた感じと、でも少年の様なまっすぐさが出てて。少しほっそりした印象も。
でも一番は子役ちゃんですよね。
『ママ』でも余命いくばくもない母親が息子のためにパパをという設定でしたが、女の子と母親という設定で正解の様に思います。
子供っぽいヨルを二人であーだこーだ言う感じ。良かったです。

また面白いドラマがあればUPしてください。
色々拝見させてもらって、次のドラマを決めたいと思っています。

今一番気になるのは、記憶。こちらもTVNさん。
早く見れるといいのですが、、、
Commented by kirikoro at 2017-03-11 00:03
一気に見てしまいました さん、こんにちは。

続きが気になって止まらなくなるドラマですね♪

イ・ドンゴン、私は苦手というほどではないものの、さほど魅力も感じなかった人だったんですが、このドラマではおっしゃる通りとっても良くて、いいな、と思いました。

子役ちゃん、ほんとよかったですよね。

>女の子と母親という設定で正解の様に思います。
>子供っぽいヨルを二人であーだこーだ言う感じ。良かったです。

まったく同感です!

記事を読んでくださっていて、ありがとうございます。
面白いドラマ、どんどん紹介していきますね。

「記憶」もいいドラマでしたので、どうぞ、お楽しみに!
by kirikoro | 2015-05-20 20:31 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(4)