なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

チョン・ギョンホ、キム・ソヨンの「純情に惚れる」見終りました


純情に惚れる/スンジョンに惚れた(순정에 반하다) ☆☆☆
d0060962_1859539.jpg


2015年のJTBCの金土ドラマ、全16話
演出 チ·ヨンス(「お嬢さんをお願い」「ビッグマン」)
脚本ユ・ヒギョン
最高視聴率1.66%(AGBニールセンによる)
出演者
チョン·ギョンホ(カン·ミンホ役)、キム·ソヨン(ギム・スンジョン役)、ユン・ヒョンミン(イ·ジュニ役)、チョ・ウンジ(ナ・オッキョン役)、イ・シオン(オ・ウシク役)

血も涙もない冷血漢が、他人の新しい心臓を得た後、ただ一人の女性だけを思う熱い心を持った純情男に180度変身するロマンチックヒーリングドラマ

主演のチョン・ギョンホとキム・ソヨンはどちらも私の好きな俳優さんたち。
ご覧になっている方々の評判も割といいので、動画を探して見ました。
見始めると、話の展開も上手くって、あっという間に全話を見てしまいました。
視聴率は最近のケーブルドラマではそれほど高い数字ではありませんが、ひどくもなしって数字ではないでしょうかね。

*このドラマはアンケートを作りました。
ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです♪


      → 「スンジョンに惚れた」は面白かった?

話も面白かったんですが、このドラマの見どころは何と言っても、チョン・ギョンホのキャラだったんではないか、と私は思います。



登場時には非人間的な冷血漢なんですが、心臓移植(またこれか!の素材ですが、悪くはなかったです)後、純情初恋男に変身するんです。
最初の冷血漢の頃の彼は「無情都市」など、彼の除隊後の復帰作のイメージに近いのですが、その後、以前のとぼけた味わいのある温かい男のイメージを再び見せてくれます。
それも、コミカルなところがたっぷり。「あなた、笑って」に近いイメージながらも、よりキレのあるコミカルさを出していて、見ていて楽しかったです。

キム・ソヨンの方は、彼女のラブコメといったら「検事プリンセス」を思い出すのですが、こちらはチョン・ギョンホはコミカル演技全開なのに、彼女のコミカルな姿は全くありません。
彼女、秘書なんですが、滅茶苦茶仕事のできる人で、会社のダーティな部分も含めて把握している人なんですね。
その上、その仕事を自分にとっては業(ごう)だと思っていると言う人。
序盤で彼女、婚約者を亡くすのですが、その動揺さえ他の人には見せない鋼鉄ぶりを見せるのですが、内面はとても情に溢れる人。
彼女が少しずつ心を開いて行くところが魅力的に描かれていました。

視聴前にも、このカップルは、少し合わないような気がしていましたが、第1印象はそう悪くないかも!でした。
d0060962_1912637.jpg
(こんな感じのポスターもありますしね)
ところが、チョン・ギョンホだけがコミカルな姿に変身するんです。
ここから期待とは逆に、かえって二人の違和感がちょっと広がったように思えました。
でも、合わないように思えたカップルが素敵に見えるのもまた、ドラマを見る醍醐味の一つですからね。そのあともまた、楽しみに見ていました。
実際に最後まで見た感想は、すごく合う、とは思えなかったんですが、違和感を残したままに、それなりに素敵なカップルに見えました。
あまりにぴったり過ぎない事で、逆に現実のカップルっぽい感じがあったのかもしれないけれど、私の場合、少し没入度が低くなっちゃったかなあ。

ストーリー的には男性主人公がヒロインの元婚約者の心臓の移植を受けて恋に落ちる、というセルラー現象を扱ったラブストーリーの他に、ライバル男がヒロイン元婚約者を殺していいる、という設定があり、この部分を解明していく犯罪解明物の部分と、彼が仕掛ける会社ぶっ潰し作戦(もともとは男性主人公が始めたことなんですが、彼は改心して会社の生き残りにかけることになります)の阻止がもう一つの大きな柱になっています。
しかも、このライバル男はヒロインと彼女の婚約者とも25年間も友情を保っていた関係なんですが、ヒロインへの思いをひそかに育てていた人物なのね。
ヒロインは男性としての彼は拒否していたものの友人だと思い続けているだけに、彼女が事実を知った時の衝撃が早くから予想できる展開です。
こちらをストーリー展開上の要に持って来たことにより、起伏に富んだ、緊張感を失わない物語に仕上がっていた、と思います。


ミンホは25年前、"ヘルミア"の先代会長の息子。
先代会長は弟である現会長に追い出されて間もなく亡くなり、ミンホの母も自殺したのね。
そのミンホが"ヘルミア"の最大の債権者である"ゴールドパートナーズ"のアジア総括本部長になって韓国にやって来ます。
彼はヘルミアを不渡り処理した後に売却する計画を進めているのですが、彼は冷血なその手法で実績を上げ続け、連続殺人間、だなんて陰口をたたかれている人物です。
ところがミンホは心臓に重大な病を抱えており、残りの人生はせいぜい一ヶ月!
心臓移植だけが彼を救えるのですが、適合するドナー自体が少ないらしく、ドナーがまったく現れない状況です。
ミンホは、自分の人生が終わる前に、父の会社を奪った叔父のカン・ヒョンチョル会長に復讐しようとしているのね。

一方、ヘルミアの会長秘書スンジョンには刑事のドンウクという婚約者がいます。
彼がスンジョンに会いにヘルミアの中部工場に行き、工場の整理にやって来ていたミンホと殴り合いになってしまい警察沙汰になってしまいます。
和解を願い出るスンジョンに自分の居るホテルに来るように言うミンホ。
ところが、ミンホはホテルで突然倒れ、スンジョンは彼を病院へと連れて行くことになり、和解の話はストップです。
病院で意識を取り戻したものの、ミンホの病気はますます悪化して行き、焦りを感じたミンホはカン会長への復讐を急ぎます。
しかし、彼の病気の事を知り、反撃に出るカン会長!
カン会長は彼の病気の事を病院の医師から聞き出したのだけれど、スンジョンが病気の事を会長に話したと思い込むミンホなのね。

スンジョンを助けるためにヘルミアの不適格原料事件を調査していたドンウクの方は、最終的に事件の黒幕を見つけ出すのですが、それはなんと、古くからの友人のジュニ。
彼を止めようとするドンウクでしたが、野心を止められないジュニはドンウクを車でひき殺してしまいます。
ドンウクの死の悲しみを乗り越えようとしているスンジョンの側には何食わぬ顔をして、ジュニがいます。
それどころか、彼女の新しい男になろうとしているようですね。

ミンホの方は、見つからないと思われていたドナーが突然現れ、心臓移植を受けます。
手術は成功して新しい命を得た彼は、本格的にヘルミアを吸収合併するため、ジュニと手を組み、秘密裏に共同プロジェクトを進めています。
ミンホは健康を取り戻すと、ヘルミアの経営活動を徹底的に妨害するために自分が直接乗り出し、派遣理事としてヘルミアにやってきます。
やって来るなり、カン会長の直属秘書として働いているスンジョンを自分の秘書にすると宣言するミンホ。
彼はスンジョンをカン会長潰しに利用するつもりなのね。

そんなミンホでしたが、移植後しばしは変な夢を見るようになり、以前の彼とは異なる言葉や行動で周囲の人々を当惑させています。
スンジュンを見るだけで胸がドキドキし、彼女がジュニと親しくしているのが気になるミンホ。
そんなミンホの言動に心が揺れるのがスンジョンです。
彼の言動に亡くなった婚約者を思い出すのね。でも、それを見て拒否感を感じているスンジョンのようです。
もちろん、ドナーに関する情報は秘密ですから、彼らは知らないのですが、ミンホはドンウクの心臓を移植されているのね…。


こんな感じで始まるお話で、嵌るとまでは行かなかったのですが、まずまず楽しめたドラマでした。

今回ライバルを演じたユン・ヒョンミンは元野球選手として有名な人ですね。
「恋愛の発見」や「ハートレスシティ」に出演していますが、悪役は初めてかな?
以前と印象がかなり違っていて、驚きました。

そしてラブコメではオイシイ主人公の補佐というか秘書のような人物をこのドラマではイ・シオンが演じています。
「応答せよ1997」や「モダンファーマー」「サメ」に出ている人。
彼の演じるウシクにどうもサブのラブラインがありそう、と思って見ていたのですが、予想していなかった彼女(?)がお相手に!
このカップルもなかなか好きでした。

出番はあまりありませんでしたが、ヒロインの婚約者だった男を演じているのはチン・グ
「オールイン」や「スポットライト」に出ている人です。

星評価は3つと4つでかなり迷ったのですが、限りなく星4つに近い3つと言うところに落ち着きました。


web拍手 by FC2
[PR]
Commented at 2015-05-28 18:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みみ at 2015-05-28 22:17 x
こんばんは♪
スンジョンに惚れたのレビューを有難うございました。
星三つなので観たいな~と思い詳しくは観るまでスルーです。
キム・ソヨンさんが好きなので楽しみですがいつになったら観れるかしら?
キム・ソヨンさんといえばテレビ愛知で6月から抱きしめたいが始まるのでこれも楽しみです。
もう一本は星から来たあなたですがご存知でしょうね。
友達はBSを録画中ですがテレビ愛知の方が早く観れる!と言ってました。
若い方には人気なようです。
私は2話で挫折しましたが周囲からの好評で再開して年寄りな私も結構楽しめました。
来月の紹介も楽しみにしてますのでよろしくお願い致します。
Commented by kirikoro at 2015-05-29 07:28
05-28 18:42の鍵コメさん、こんにちは。
ブログをお読みくださっていて、ありがとうございます♪
今後とも、よろしくお願いいたします。

鍵コメさんは嵌って見ていらっしゃったんですね♪
羨ましい~~

>「社長をお守りする」と言ったスンジョンが愛されるだけのヒロインではなく仕事を補佐しジュニの悪事も止めました。

華々しい活躍を敷いてい要る感じではないのに、実は相当の活躍をしているんですよね。
私もキム・ソヨンさん、ぴったりの役だと思いました。
チョン・ギョンホさんもとっても好きだったのに、何故か嵌れなかったのが、じつに悔しいです。

>ウシク改めティンカーベルやウェンディーやドンウクと父等脇役も良かったですね。

おっしゃるとおり、助演陣がしっかりと脇を固めていましたね。

ユチョンの新ドラマ、あまりいい評判を聞きませんね~~
かくいう私も1話リタイアですが…。
いい役者さんなのに、ほんとにもったいないですね!
Commented by kirikoro at 2015-05-29 07:35
ミミさん、こんにちは。
このドラマも日本でいずれ紹介されると思いますが、超人気スターがいるって訳ではないので、少し時間はかかるでしょうね。楽しみにお待ちください♪

テレビ愛知、次々新しい作品を放送してくれますね♪
「抱きしめたい」は人気シリーズのロマンスが必要の第3弾ですからね。期待も大きいと思います。私もまずまず面白かったです。

「星から来たあなた」は私はリアタイ視聴で1話脱落だったんです。
退屈気味だったので、カット版でもいいかな、と思ったんですが、すごい人気なのでやっぱりノーカット版で見た方がいいのかしら?なんて迷いもしています。
いずれにせよBS版は放送時間の関係で録画できなかったんで、今回は録画するつもり♪
途中でカット版で物足りなくなったらノーカット版に移ればいいですものね~~
とても楽しみです。
Commented at 2015-05-29 21:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2015-05-30 00:07
05-29 21:54の鍵コメさん、こんにちは。

ソンジュンくん、演技はまだまだと思うんですが、これ彼が楽しみな子で、彼が出ていると、必ずチェックはしますね♪
ファンミのファンの方のマナーが残念な感じだったんですか!
ちょっと残念でしたね。

>かっこよさにも増して腰が低くスター気取りがまるでない人でした。

ドラマから感じられる彼の雰囲気とぴったり一致しますね。実物のソンジュンくんと会えて、よかったですね~~

「星から来た~」も面白くご覧になったんですね♪
キム・スヒョン君はアジア中ですごい人気なんだそうですね。
実はわたし、今のところ、どちらかと言うとほんの少し苦手な感じがあるんです。
といっても、前作まで大嫌いだった人が突然好きになったりするのが韓ドラですから、次衣は大好きになるかも!?ですが。
Commented by みみ at 2015-10-20 19:00 x
こんばんわ!
軽くてテンポの良いドラマだったので一気に観ました。
キム・ソヨンさんが好きなので予想より早く観れて良かったです。
最近はこれでもか!というボディライン丸出しピッチピチ衣装が多いのに役柄でしょうけど衣装が控えめなスーツ姿でお似合いだったと思います。
チョン・ギョンホさんは犬と狼の時間で観た筈ですが覚えて無くて・・・
今回は二枚目半的なコミカルな表情にドッキン!
ユン・ヒョンミンさんは悪役がハマっていたと思います。
史劇も合うのでは?
脇役ではイ・シオンさんとチョ・ウジンさんが気になりました。
えっ!うそ!・・・・と思ったら丸く収まりましたね。
まあ、結末は予想通りですがホンワカ気分で楽しめました。
Commented by kirikoro at 2015-10-21 07:53
みみさん、こんにちは

> 最近はこれでもか!というボディライン丸出しピッチピチ衣装が多いのに役柄でしょうけど衣装が控えめなスーツ姿でお似合いだったと思います。

そういえば、そうでしたね。
韓国ドラマの会社勤めの若い人たちの服って、ほんとにピチピチで超ミニ!
あんな恰好で絶対に仕事できませんよね~

チョン・ギョンホ、私は「犬と狼~」や「ごめん愛してる」の時の彼は似合わない二枚目をやっているって感じであまり印象に残らなかったのですが、「あなた、笑って」以来大好きな役者さんの一人になりました。彼のとぼけた味わいがお好きだったら、機会があればご覧になってみてくださいね♪

そして、脇役カップルを楽しめるのも韓国ラブコメの魅力ですよね!

楽しくご覧になられたみたいで、よかったです♪


Commented by お気楽母 at 2016-12-16 10:32 x
見終わりました。
う~ん、どうなんでしょう?
ラブコメなんでしょうが、カン・ミヌ(チョン・ギョンホ)一人がコメディ―化してるだけでなんかチグハグと言うか・・・。
まあ、そこにはキム・ソヨンさんが嫌いと言う事も関係してるかもしれませんが。
見た目から
出来る女・冷血な女・・・感が満載。
でも、一人になると泣き崩れる・・・。
か弱き女なんですよ・・・のアピールが強すぎ?
韓ドラで心臓移植されると、元の持ち主と同じ行動をとると言う表現が頻繁に使われてますよね。
でも実際にどうなんでしょうね?
あくまでもストリー上の願望?じゃないんでしょうか?
私の感覚が冷たいかな?
終わり方も、メインの主人公ではなくその親友がこれまた親友と結婚しそこへ離れ離れになった主人公が現れて・・・。
もしや同じ脚本家?だったりして・・・。
そこまで見ないのでわかりませんが・・・。
親に自分の罪を被らせておいて、自分はそれを貫き通すからというイ・ジュニ。
しかも親友で、その彼女までも自分のモノにしようと・・・。
いやいや、真面ではないですよ。
親を尊重する韓国においては、ヒールはあくまでもヒールなんでしょうね。
Commented by kirikoro at 2016-12-21 07:54
お気楽母さん、こんにちは。

>カン・ミヌ(チョン・ギョンホ)一人がコメディ―化してるだけ

彼のコメディーはさえていたと思うんですけれど、ラブコメとしてはちょっとバランスが悪い感じでしたね。
キム・ソヨン、私は割と好きな女優さんなんですが、このドラマの彼女は魅力を感じなかったです。

心臓移植して元の持ち主の…というのは一つの定番になってますよね。
実際にはあるわけない、と思っているんですが、ドラマ的にはうまく使えていれば、私はOKです。
登場人物のみんなが信じ込んじゃっているようなのは、ついていけません…

>親を尊重する韓国においては、ヒールはあくまでもヒールなんでしょうね。

ジュニは呆れるほどの悪役でしたね♪
by kirikoro | 2015-05-26 19:19 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(10)