なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ユジン、オム・テウンの「私たち、恋してる」感想


私たち、恋してる/私たち愛し合えるかな(우리가 사랑할 수 있을까)   ☆☆☆

d0060962_15472149.jpg

2014年のJTBCの月火ドラマ、全20話(BS版は24話)
演出 キム·ユンチョル(私の名前はキム・サムソン、ケセラセラ、私たち結婚できるかな?)
脚本 パク·ミンジョン(丸ごと私の愛、スタンバイ)
原作はハン・ギョンへの小説「ママには男が必要(엄마에겐 남자가 필요해)」
出演者
ユジン(ユン・ジョンワン役)、オム·テウン(オ・ギョンス役)、キム·ユミ(キム・ソンミ役)、チェ·ジョンユン(クォン・ジヒョン役)、キム·ソンス(アン・ドヨン役)、パク・ミンス(チェ・ユンソク役)
最高視聴率3.087%(AGBニールセンによる)

最初は録画していたBS版で見ていたんですが、15話で追いついてしまい、待ちきれなかったところ、dTVで配信されているのに気づき、20話版に切り替えての視聴です。
話数が違っていると、続きを探すのに、ちょっと苦労しますね(汗)
BS版はカット版ですが、完全版に切り替えてもそんなに気にならず、カット版のまま最後まで見ても、たぶん不満はなかっただろうな、と思いました。

40歳を目前にした、立場の違う女3人のそれぞれの愛と人生の物語ですね。

時代や世代により(第一韓国と日本では満と数えの差があるから実年齢自体1~2歳差がある)差はあるかもしれませんが、40歳っては女性の人生にとってくっきりとしたラインが引かれているような感じがあります。
出産にしても新しい仕事を見つけるにしても、ここですっぱりすべてが変わるわけではないのですが、このラインの前と後では格段に難易度が高くなる感じがありますし。
そんなラインを目前にした彼女たちの選択はどういうものになるのかには、他の年齢の人たち以上に興味を引かれるものがあありました。
年齢の近い人はより、自分に引き付けてご覧になるのではないかな、とも思いました。




ドラマ全体の中心、ヒロインに当たるのはジョンワン。
彼女は離婚して1年、息子と母と共に暮らしています。
元々脚本家なんですが、妊娠・出産、子育てをしている間に取り残されてしまったような状態ですね。
母や息子にも秘密でスーパーのバイトをしています。
そんな彼女に巡って来た仕事と愛のチャンス!
彼女の台本を読んだ世界的に有名な監督のギョンスが一緒に仕事をしたい、と言って来たことから、彼女の人生は動き始めます。

そのジョンワンとギョンスの間に割り込んでくることになるのがジョンワンの学生時代からの友人のソンミ。
仕事では成功しいているのですが、男性に関しては恵まれてこなかった感じですね。
彼女は仕事上付き合いのあった男に利用された挙句に捨てられて落ち込んでいるところを慰めてくれる10歳年下の男となんだかんだあるのですが、ギョンスに強い関心を抱きます。
ジョンワンとギョンスの間にはすでに恋愛が始まりつつあるのですが、それを知らずに彼女もまた、ギョンスに近づこうと…。
そんな時に彼女の妊娠が発覚!
彼女にとってはこの機会を逃すと、たぶん子供を持つことは無いだろう、という状況です。
ソンミを見守っている年下君なんですが、ソンミの暴走を止められないどころか、彼女に何度となく傷つけられることになるんですね。

そんなソンミと友達とはいえ、仲が悪いのがジヒョン。
彼女はお金持ちの男の元に嫁いで、絵にかいたような幸せな妻になっているのね。
そんな彼女の幸せ自慢がとにかく、ソンミの気に障るようで、すぐに険悪になる二人の仲を取り持つのがジョンワンです。
ところが、彼女の幸せというのも、所詮は絵に描いたようなものなんですね。
姑にはひどく虐められているし、夫に対しても過度にいい妻を演じていて、優等生妻を演じています。
そんな彼女が偶然、昔の恋人に再会します。
お互い、相手が自分から離れて行ったと誤解していたのですが、実は男の親がジヒョンの父にお金を渡して別れさせられていたのね。
2人がその誤解を知ることになるのですが、実はジヒョン、別れた後に妊娠が発覚、娘を生んでいたのね。
その娘はジヒョンの兄夫婦が自分の子として育ててしたのですが、別れた男と娘がその事実を知ることに!
その上、現在の夫との間に生まれた娘が妊娠していることが発覚!
と、今まで築き上げた幸せが崩れ落ちそうな危機に直面します。

話の構成上、また語られる分量的にも中心はジョンワンなんですが、彼女をめぐる出来事は三角関係、四角関係がでてきても、そう起伏が無いんですね。
ソンミが割い込んできた時には、たしかにかなりつらい状況にもなるんですが、どちらかというとソンミを巡る出来事として語られている印象を受け、あまり見ているこちらが心配しないと言うか…。

ところで、このソンミが割り込んできたあたりで出てきた話で、疑問が一つ残ったんですよ。
ネタバレになるので、白文字で書きますが、
ソンミとギョンスのあの夜は本当に何もなかったのか?
ソンミ、妊娠した時にすぐ、遺伝子検査のことを口にしていましたよね。
という事は、彼女にも父親が誰なのか分からなかったという事じゃないのかと思うんですよ。
ユンソクが遺伝子検査を要求することを見越して、それまでに時間があることを確認?
まさか、突然わかった妊娠にそんな事は考えないんじゃないかなあ。
そこで、ギョンスとの子である可能性もあったとした場合、ギョンスとジョンワンの間に割り込むまい、と嘘を吐いた、という事はわかるのですが、そうなると、ユンソクに対して不誠実じゃないかな?と疑問です。

なんかここ、モヤモヤが残りました…。

一方、ジヒョンの回りで起きる出来事はとんでもない事の連続で、ストーリー的には彼女を巡る出来事の方が印象に残る感じがありました。
実質的にはこちらの方がメインストーリーに思えるのではないでしょうか?
でも、ジヒョンの話はかなり泥沼化するにもかかわらず、彼女のストーリーがメインではないせいか、ドロドロ感は辛くなるほどではなかったんですよ。
彼女のストーリーを脇にしたことが功を奏しているのかもしれませんね。

さて、このドラマには3つの生き方が描かれていますが、視聴者はそのそれぞれに共感したり、反発しながらご覧になるんではないでしょうか?

私の場合、ジョンワンとジヒョンの生き方は、どうにも男に頼り過ぎって感じがしました。
現実の選択としては、それもありだと思うんですが、ドラマ的には、なんだかかっこよくないんですね。

ジョンワンは終盤で、ギョンスと仕事を巡っての対立などもあるにはあるし、それなりに頑張ってはいるんですが、その頑張っている姿が絵空事って感じがしましたし、ジヒョンの方はもう、彼女の行動はすべて男の助けがあってこそのものと思えてしまって…。
離婚話になって、兄にもらった店を返せ、だとか金銭的にクリーンである姿勢はみせるんですけれど、弁護士費用についても将来のために習い事をする費用についてもまったく金に糸目をつけてない感じがするんですよ。
専業主婦にもその労働の対価はあってしかるべき、だというのは分かるんですが、夫の経済水準に合わした選択のように思えてしまうんですね。
その上、元恋人が、休むところが必要だと言って、彼女のために用意したマンションの部屋!
浮気があったかなかったかと言う以前に、こんな好意を受けるのはダメでしょ!と思ってしまいます。

そんなわけで、わたしが一番共感した生き方はソンミのものだったんですが、こちらは彼女の選択は気に入りはしたものの、あまりにもドラマ的には普通の着地点だったんですよね。
これ以外予想できない着地点に到達してしまって、お話的には面白味に欠けていたと思うんですよ。

パク・ミンスは「イケメンラーメン店」で印象的だった子。
このドラマでの彼も、存在感がありましたね。
もしかして、彼の存在感は想定外だったのかも、なんて気がします。
彼の存在感が他の結末予想を寄せ付けなかったのかも、とも思います。
彼は「モダンファーマー」にも出演しているようです。

それと、どうしても言いたいことが…。
このドラマでジヒョンの元恋人役で登場したキム・ソンス!
最初の登場で、ええっ!と思ってしまいました。
彼、そうとう髭が似合わない気がするんですけれど…。

全体として、好感が持てたものの、少しひねりが足りなかったような気がしたドラマでした。

web拍手 by FC2
[PR]
Commented at 2015-06-06 20:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ローキック at 2015-06-07 01:49 x
白文字の所はどうしたら読めますか?^^;
私も今BSで観ていますが、ちょっと期待ハズレな感じです…
共感出来る所も余りなくて、やや唖然気味で観ている感じです^^;
元旦那のシム・ヒョンタクさんがステキで、彼も反省しているし、
息子とも仲良いのになぁ〜なんて…
ジヒョンの姑さんの仕打ち、酷過ぎじゃないですか!やり返して離婚して欲しいです^^;
ソンミも実業家として、ちゃんと生活出来ているのに、結婚を焦って、友達の彼氏を奪おうなんて…
「明日に向かってハイキック」のコマンチャクレテタ、子役の女の子が、妊娠してしまった中学生の役を演じていますが、
大きくなられましたね〜
Commented by kirikoro at 2015-06-07 07:36
お気楽母さん、こんにちは。

>いずれもそれぞれの思いを貫いてくれたから、まとまったけど・・・ですかね。

ほんと、そういう感じでしたね。

>でも、女を武器にするのはどうでしょう?

ここのところは、私も駄目だ、と思いますけれど、結局は考え直したので、一時の気の迷いで間違った行動をとってしまったのね~~とまあ、許せる程度です。

>あれだけ泥酔してる状態で、たぶん事はできないでしょう。

私も、そう思いながら見ていたのですが、韓国ドラマでは、このような状況で妊娠!なんて話も多いんですよね。

>嫁ぎ先が裕福だと自分たちも恩恵を受けて楽できるという考えは改めた方がいいようにいつも思いますね。

ここは、日本人にとっては理解不能な部分ですよね。

>クリスチャンが大半を占めるようになった韓国で、未だかって儒教の教えを結婚や親子関係に結びつけるのは如何なものか?

韓国での宗教人口はキリスト教が一番多いはずなのに、ドラマを見ていてクリスチャンらしい家庭ってほんとに出て来ない気がします。

専業主婦~~
私も多少は働いていたものの、楽に暮らしていましたから、あまり何も言えないんですけれど…。
40歳で転職なさったんですか!
頑張って来られたんですね。
一過性の小脳梗塞起こされたなんて、ほんとうに大変でしたね。
でも、その大変さが、現在のお気楽母さんを作り上げているのだろうな、と思います。

ユンソク君の一生懸命さは私も見ていて気持ちがよかったです。

>熱くなってる人たちは、最後の選択肢を選択しないと気づかないんでしょうね。
人間は愚かです。

その通りですね。
ドラマを見ていると、こんな馬鹿なことを!などと思うのですが、いざ自分のことになるとまるで見えてなくて、後になって、あの時は…などと思ったりします…。
Commented by kirikoro at 2015-06-07 08:13
ローキックさん、こんにちは。

説明を省いてしまっていて、ごめんなさい!
白文字は、パソコンだと、コピーする時に文字列を選択する時の要領で、空白の始まる部分でクリックしたまま、空白の終わるところまでドラッグすれば見えるようになります。
スマフォの場合は私は持っていないのでよくは知らないのですが、同じように空白の部分を選択してコピーし、メモ帳に貼りつければ(?)読めるのだそうです。

ちょっと期待はずれですか~~

>ジヒョンの姑さんの仕打ち、酷過ぎじゃないですか!やり返して離婚して欲しいです^^;

私は一気見したので、あんまりいらいらしないうちに最後のジヒョンの反撃ですっきりしたのですが、週2ペースで見ていると、イライラはつのるかもしれませんね。
ソンミも同じ感じで、腹を立てる間もなく、改心したので赦してしまいました(汗)

チン・ジヒちゃんが妊娠してしまった子の役だなんて、時の流れを感じますよね♪
子役と言えば、「ホジュン」で彼の妻を演じているパク・ウンビンちゃんにも時の流れを感じます。「秘密の扉」にも出ているんですが、こちらでは母親の姿も見せてくれているんですよ。
Commented by ローキック at 2015-06-08 19:02 x
>白文字
説明して下さったのを読んでも私には解らず、iPadでしたので、結局娘に出してもらいました^^;
お手数おかけしました??
で、その件ですが、ほんとそうですね…
妊娠が発覚した頃は、どっちの子か分からないようなストーリーになってて、
遺伝子検査がどうのこうのってな話になってましたよね。
それが、ギョンスとは何も無かったという展開には?です
ユンソクからも失望されて、この先ソンミとお腹の子はどうなることやら…
Commented by ローキック at 2015-06-09 00:42 x
>パク・ウンビンさん
秘密の扉はまだ観ていないのですが、子役さんの時から活躍されてたのですね〜??
検索してみたら、出演作品を結構観ていたのですが、印象に残っていません^^;
ホジュンのダヒ役の彼女、綺麗な女優さんだな〜と思いながら観ていましたが、
あの時々の子役さんだったのですね〜
Commented by kirikoro at 2015-06-09 06:45
ローキックさん、こんにちは。

iPadでしたか!
時代の変化に付いて行けずに、分からない事ばかりが増えて行きます…。
ちゃんと説明できなくって、ごめんなさいね。

ここのところ、きっちり描いてほしかったですよね。
ユンソク君のキャラは終盤でますます好きになりましたよ♪

パク・ウンビンちゃんは、印象に残ってませんでしたか。
たしかに、インパクトはあまりある子じゃなかったかもしれませんね。
この子はこれからの方が楽しみかも!とも思います♪


Commented by ふくふく at 2015-06-24 09:09 x
はじめまして。
韓流ドラマが好きでいろいろみているうちにこちらのブログに遭遇しました。
楽しく読ませていただいています。
このドラマで気になることがあって…
ドラマの中で流れている曲が
以前見たドラマの曲が流れているんです。
そのドラマが好きだったので
よく覚えていて、この曲が流れるだけでその映像が浮かんで きて、その度に
話に入り込めなくなって…
他のドラマで使った曲(ostのCDも販売されている曲)を使うということは
韓流ドラマではよくあることなんでしょうか?
日本ではないと思うんですが…
個人的な疑問を書きました。
すみませんでした。
Commented by kirikoro at 2015-06-24 20:30
ふくふくさん、こんにちは。
はじめまして!

>ドラマの中で流れている曲が
以前見たドラマの曲が流れているんです。

そうなんですか!?

実はわたし、ドラマの音楽に関してはあまり注意を払っていなくって…。
たまに、なんか聞き覚えのある曲だな、と思うことがある程度なんですよ。
なので、そちらの方の事情についてはまるで知らないんです。
お役にたてず、すいません♪
Commented by ゆずか at 2015-06-25 09:37 x
kirikoroさん、ふくふくさんこんにちは。
私もそれはよく感じます。お気に入りのドラマの曲が流れて、そのドラマに入り込めないというのも困りものですが、「この曲確かに聞いたことあるのに、何のドラマだったかな~」って気になるのも困ります(笑)
歌の場合もありますが、BGM的なものはもっとあるような気がします。
ドラマのタイトルが思い出せなくても「何か広い草原で流れていたような気がする」とか漠然とおもうことはよくありますよ。
「おばかちゃん注意報」では違うドラマの中の歌が数曲流れてましたね。
「シークレットガーデン」の冒頭でヒョンビンの豪邸の部屋がうつるとき曲が何かのドラマでよく流れていたBGMで絶対にどこかで聞いたことがあるときになったのですが、あとで解決してすっきりしました。
ちなみに「私たち恋してる」の中では気にならなかったのですが、何のドラマの曲が流れていたのですか?
私は観ていないドラマかもしれませんね。
Commented by kirikoro at 2015-06-26 07:38
ゆずかさん、こんにちは。

>お気に入りのドラマの曲が流れて、そのドラマに入り込めないというのも困りものですが、「この曲確かに聞いたことあるのに、何のドラマだったかな~」って気になるのも困ります(笑)

これはありますね~~

他のドラマの情報もありがとうございます。

>ちなみに「私たち恋してる」の中では気にならなかったのですが、何のドラマの曲が流れていたのですか?
私は観ていないドラマかもしれませんね。

私も、なんだかとても気になり始めました♪
Commented by ふくふく at 2015-06-26 08:12 x
こんにちは。
私の疑問に答えていただいて
ありがとうございました。

やっぱり他のドラマでもあることなんですね。
以前から時々?って思うことはあったのですが
今回は、はっきりとわかったので
気になっていました。
このドラマで流れていたのは
コン・ユ、ソン・ユリ、ナムグン・ミン、イ・ヨニ出演のある素敵な日(2006年のドラマだったと思います)です。
今回のドラマでは
カフェで話すシーンで
BGMによく使われています。
Commented by とっこさん at 2015-07-24 00:23 x
『私たち恋してる』は、初夏の頃に見終わりました。

私も,ここでの多くのご感想のように、ソンミとユンソクの
カップルが良かったですね。ソンミだけが、両親がすでに他界している設定なので、それだけ、孤独と向き合って生きてきたように描かれているし、そのような雰囲気もありました。

ユンソクはその一途さとともに、賢明さが好ましかったです。ソンミに少しでも受け入れてもらうには、ソンミが気を遣う必要のない自分でなければならないと気づくところなんて、頭いいです。若く、優しく、頭もいい。ソンミが一番、いい人を引き当てたかも、です。

Commented by kirikoro at 2015-07-24 08:07
とっこさんさんこんにちは。

ソンミ×ユンソクカップルの評判がいいですね~~

>ソンミだけが、両親がすでに他界している設定なので、それだけ、孤独と向き合って生きてきたように描かれているし、そのような雰囲気もありました。

そういわれて見ると、ほんとそうでしたね。

>ソンミが一番、いい人を引き当てたかも、です。

いい子でしたよね。
視聴者は早くから彼の魅力に気づくのに、ソンミはなかなか気づかない!
視聴者をいらいらさせるこの展開もよかったな、と思いました♪


by kirikoro | 2015-06-02 15:52 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(14)