なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

キム・ガンウ、パク・ヒスンの「失踪ノワールM」見終りました


失踪ノワールM(실종느와르 M)  ☆☆☆☆
2015年のOCNの土曜ドラマ、全10話
d0060962_17454938.jpg


演出 イスンヨウン
脚本 イ·ユジン
最高視聴率は1.82%(AGBニールセン)
出演者
キム·ガンウ (キル・スヒョン役)、パク·ヒスン(オ・デヨン役)、チョ·ボア(シン・ソジュン役)、キム·ギュチョル(パク・チョンド役)、パク·ソヒョン(カン・ジュヨン役)

OCNの犯罪捜査物はビジュアル的にも満足なものが多いですが、このドラマはその中でも最高ラベルではないかと思います。
なにせ、最初の事件がモーツァルトのレクイエムにのせて、こんな感じで始まりますから。
d0060962_17462571.jpg

1話~2話完結のストーリーの背後で、少しずつ主要登場人物の背後が明かされ、最後は主要人物が深く関わる事件で終わるスタイルです。
ストーリーは毎回、予想のつかない展開で、楽しめましたし、役者さんたちの演技もよく、三拍子そろった作品ではなかったかと思います。

視聴率は最高で1.816%(AGBニールセンによる)と、最近のケーブルでは決して高い数字ではなかったんですが、ネットをざっと見た感じでは、評判はかなり良いドラマのようですね。
カルトドラマという事になるのかもしれません。

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になった方に参加していただけると嬉しいです。


     →「失踪ノワールM」は面白かった?

各エピソードのサブタイトルと出だしはこんな感じです。




1話~2話 「刑務所からのパズル」
ある日警察庁に届いた一通の手紙。
両親を殺した罪で服役中の死刑囚が差出人で、自分が犯した殺人について、元FBIのキム・スヒョン以外の人間には自白をしないと書いています。
手紙に添えられた絵は発見されたばかりの事件現場と一致し、スヒョンが呼ばれます。
やって来たスヒョンにいくつかのヒントを出し、他の失踪者を探すように言う死刑囚…。

当然、サイコパス対天才捜査官の話だと思って見ているのですが、途中から、話はさらに複雑な様相を示し、隠されていたもう一つの失踪事件へと繋がって行きます。
このエピソードでサイコパスを演じるのはカン・ハヌルです。

3話~4話 「錆」
結成された特殊失踪専門チームに任された最初の事件です。
高速道路の途中でトラックが追突事故を起こすのですが、追突された車に載っていたと思われる人の姿がありません。
近くのサーブすエリアに止めていた車に乗り換え、密かに行動していたと推理するスヒョン。
この車を運転していたと見られる会社員を調べてみると、最近、不審な行動をとっていたことが分かりますが、なぜか捜査に協力的ではない会社の経営者と失踪者の妻…。

5話   「殺人の再構成」
法務部長官候補者のナム・ソクテの娘が行方不明になり、彼女が最後にメッセージを発信した地点に行ったスヒョンとデスンは赤いスーツケースと血の付いた荷物を発見します。
この事件を追ううちに、ナム・ソクテが10年前に弁護を引き受けた事件とそっくりであることに気付く特殊失踪専門チーム…。

6話   「予告された殺人」
誰かが自分を殺そうとしている、とおびえる姿を自らのブログに残し、失踪した女性。
彼女の住む部屋に残された絵から浮かび上がる、4件の謎の死亡事件…。
4件の事件を追ううちに特殊失踪専門チームはとある会社の、従業員に対する大量解雇に行き当たります。

この回でデヨンとソジュンはスヒョンがFBIでの捜査中に6人もの人を殺しているという事を知り、彼に対する疑惑を深めていきます。

7話   「HOME]
とある家出少女がスヒョンに、行方不明になった高校生を探して欲しい、と依頼するのですが、調べて行くうちに彼が殺人の容疑者であることが分かり、ほどなく死体となって発見されます。
彼が頼っていたHOMEという少年少女たちの共同体と、彼らの面倒を見るヒョンジョンの存在が明らかになり、ヒョンジョンが事件の首謀者と考えられるのですが…。

この回で、ソジュンもかつてはこのHOMEに属していたことが明かされます。

8話~9話「清純な心」
幼い頃に行方不明になった娘を30年後にようやく探し当て、一緒に暮らしていたクッパ屋のおばあさん。
ところがその娘が再び行方不明になったのね。
彼女の行方をスヒョンが追うのですが、デヨンの方は前回の事件での自分の行動の起こした結果に悩み、失踪専門チームの方には顔を出さず、以前いた部署の事件を勝手に追いかけています。
ところが、この二つの事件を追うスヒョンとデヨンの目的地が同じであることを知り、そちらに踏み込むのですが…。
どうやら行方不明になった女性は、デヨンの追っていた男と共におばあさんの財産を狙って娘に成りすましていたのね。
おばあさんに情がわき、お祖母さんを殺さずに逃げ出した、と語る女性なのですが…。

10話 「Injustice」
現職女性検事が担当していた事件の被疑者と一緒に消える事件が発生します。
そして、ほどなく、別々の場所で発見される二人の遺体。
ほどなく建設会社の社長が容疑者として浮かび上がるのですが、絶対に捕まらないと自信を見せる社長。
そして、特殊行方不明の専門チームは巨大な陰謀と対決することに…。

こんな感じの、一筋縄ではいかない話ばかりを集めたドラマで、ともかく目が離せませんでした

主演は元FBIでアメリカ育ちの天才キム・スヒョンを演じるキム・ガンウと、
勘でこいつだ、と思った人物に食らいついて離れないベテラン刑事、オ・デヨンを演じるパク・ヒスンのツートップ。
捜査スタイルも捜査の基本になる考え方も違う二人の差異が面白いだけではなく、最終的には彼らを根底から揺さぶる事態に直面して…
スヒョンの過去の話が意外な形で現在に影響を与えることになるんですよ。

キム・ガンウは映画での活躍の方が目立っている人なのかな?「スリングショット」では私には魅力が分からなかったのですが、このドラマでは名前の知られている役者さんらしい演技でしたね。
パク・ヒスンも映画での活躍の目立つ人ですね。ドラマでは「私の恋愛のすべて」でライバル役を演じていました。

主演二人の捜査をサイバー方面で支えるのがシン・ソジュンです。
女性が主要人物となると不必要に目立つポジションを与えられることが多いのですが、このドラマでは一歩引いた立ち位置で、これもよかったです。
恋愛を絡めてくることもないけれど、彼女は彼女で存在感のあるキャラとなっていました。
演じているのはチョ・ボア
「美男<イケメン>バンド」のヒロインを演じた人。

ストーリーはラストで驚くような選択がなされ、私にとっては、予想を越える展開になりました。
そのラストに欲求不満を感じ、シーズン2を期待する声もあるようなんですが、私はこのドラマはあれでよかったのではないか、と思います。
題名に「ノワール」とありますしね。
でも、たった10話で終わってしまうのはあまりにも惜しい!
シーズン2に繋げるよりもスピン・オフの形でもっとエピソードを見たい感じがしました。

星の数は4つにしようか5つにしようか、相当悩みました
最近のドラマの中ではピカイチだったんですけどね。
もしかしたら、エピソードの数が少なすぎて不完全燃焼感があったのかもしれません。


web拍手 by FC2
[PR]
Commented by ゆずか at 2015-06-17 21:13 x
kirikoroさん、こんばんは~。
これ観たいですね!kirikoroさんの感想を読んでますます期待が膨らみます。
早く日本放送されるといいですが、ケーブルテレビはDATVやMnetが多い気がしますね。
その二つは契約してないので・・。

クラッシック好きの私としてはモーツァルトのレクイエムから始まるというだけでワクワクします(笑)

しかしkirikoroさん、たくさん観られてますね。いつもどうやって時間を作ってらっしゃるのですか?
私は時間がない時は倍速で観たりよくしますが、kirikoroさんはしますか?(笑)
家族に早送りで観るくらいなら観なくていいんじゃない?って笑われたりあきれられたりしてます。(笑)
Commented at 2015-06-18 08:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2015-06-19 06:29
ゆずかさん、こんにちは。

>ケーブルテレビはDATVやMnetが多い気がしますね。

言われて見れば、そんな気もしますね。
早くご覧になれるといいのですが…。

私の場合、ドラマの視聴の捻出はひたすら家の仕事放棄で…(汗)
こんなことをしていてはいけないと思いつつ、ついついドラマ視聴を優先させてしまいます。
早送りはあまりしないですね。
先をもう少し見たいけれど、耐えられないほど退屈な時にはたまにやりますが。
そのかわり、他のことをしながら見ることは結構ありますね。
気楽に見られるものは、ご飯を食べながら、とかしています。
Commented by kirikoro at 2015-06-19 06:32
06-18 08:26の鍵コメさん、こんにちは。

良いドラマでしたよね!!

>でも、奥さんの行方、キム・スヒョンの今後の行動、シリーズ化でも・・・ いいかも~~と思う、私ですが・・

たしかに、これはどうなったのか、本当の事は分からないままですからね~~
いずれにせよ、このドラマをもう少し見たいという気持ちは変わらないですね♪
Commented by りょう at 2015-06-19 13:55 x
 2回目の投稿です。
 キム・ガンウ氏は、「ヘウンデの恋人たち」で出会いました。(それ以前は「がんばれクムスン」の人の義理のお兄さんとしか。)パク・ヒスン氏は、映画「依頼人」で。
 ドラマなのに、映画っぽい骨太なキャスティングに、「さすがケーブルTV!」と、興味津々で初回を生視聴したのですが・・・。
やはり、サイコ犯罪物は、私のヒヤリング力では歯が立ちませんでした。
ドラマの内容は「ten」っぽいなと。
 私の期待と違わぬ☆5つの評価だったので、BSにくるのを首をなが~くして待ってます。
Commented by kirikoro at 2015-06-20 00:00
りょうさん、こんにちは。

>ドラマなのに、映画っぽい骨太なキャスティング

ほんと、そうなんですよね。ケーブルらしい!
私の星は迷った末に5つではなく4つにしたのですが、やはりお勧めのドラマです。
TENよりずっと凝っていましたし、ぜひぜひBSでの放送を楽しみにお待ちください♪
Commented by みみ at 2015-07-12 12:50 x
こんにちは♪
暑くなりましたね。
失踪ノワールMを観終わりました。
とても集中して観れました。
普段は回想シーン等は倍速で観るのですがこれは倍速にする箇所が無かったです。
エピソードがもう少し欲しかったので私も☆4個です。
ラストは無理矢理なハッピーエンドでは無く余韻が残り良かったと思います。
一緒に観た友達は小説を読んでいるようで面白いと言ってました。

NHKの地上波は韓国ドラマ枠が無くなったらしいのですがご存知ですか?
版権契約をしてもすぐには放送されないとは知りませんでした。
BSで何が始まるか?楽しみです。
MBCの華政では? でも、まだ放送中なので無理でしょうが・・・・

Youtubeでブラッド日本語字幕が観れるので(現在16話迄)少し観ました。
ストーリー展開が読めそうな気がしますがどんでん返しが有るかしら?
ク・ヘソンさんを見るとうるさいだけの勘違いぶりっ子さとう玉緒を連想してしまうので苦手です。
とはいえ「お願いキャプテン」は観たのですが・・・・・
続けて観ようか迷ってます。
ダラダラとした長文で失礼しましたm(__)m
Commented by kirikoro at 2015-07-13 07:10
みみさん、こんにちは。

>これは倍速にする箇所が無かったです。

目が離せないドラマでしたね。

>一緒に観た友達は小説を読んでいるようで面白いと言ってました。

同感です♪

NHKの地上波枠、「太陽を抱く月」が最後ですかね。
すぐに放送されるかどうか、正確なところは分からないのですが、以前、NHKに決まってだいぶん待たされたドラマがあったように記憶しています。
また、版権を購入しても必ずしもテレビ放送されるとは限らないなんて話もありますし、よく分からないです…。

「ブラッド」日本語字幕で見られるんですか!?
実は、わたしもク・ヘソンがヒロインだという事がなかなか視聴に乗り気になれない理由だったりします。
それに、「星から来たあなた」の彼は見たい気もするんですが、作品に関しては、面白いという話を聞かないんですよね~~
面白かったという話を聞けば見てみようって気にもなるんですが…。
by kirikoro | 2015-06-17 18:13 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(8)