なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「恋するジェネレーション(Who Are You 学校2015)」見終りました


恋するジェネレーション(후아유 학교 2015) ☆☆☆☆
d0060962_7375058.jpg

2015年のKBS月火ドラマ、全16話。

演出 ペク・サンフン(秘密)、キム·ソンユン(恋愛の発見)
脚本 キム·ミンジョン、イム·イェジ
出演者
キム·ソヒョン (イ・ウンビ/コ・ウンビョル役)、ナム・ジュヒョク(ハン・イヤン役)、ユク・ソンジェ(コン・テグァン役)、イ·ピルモ(キム·ジュンソク役)

学園物のシリーズ「学校」の最新作です。
今回は少しミステリー的な風味を取り入れながら、思春期の子たちの姿を描きます。

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです♪


       →「Who Are You 学校2015」は面白かった?

中心となるテーマは"人は時に、過ちを犯すけれど、重要なのは過ちの後いかに生きるかだ"という事ではなかったかと思います。
ドラマの中では過ちを犯すのは子供たちだけではなく、大人もまた、過ちを犯し悩む姿が描かれているので、若い人だけではなく、万人に対して問いかける内容になっていたと思います。

ストーリーはこんな感じ。



慶尚南道にある統営の高校2年生のイ・ウンビ。
孤児で施設で暮らしている彼女は明るく優しい性格なのですが、ひどいいじめに遭い、自殺を図ります。

一方、統営に修学旅行で来ていたウンビとそっくりの、やはり高2のコ・ウンビョルが行方不明になります。
ウンビョルを探しに来た彼女の母親により、病院で発見されるたのはウンビです。
彼女は記憶を失くしているのね。
顔がそっくりな上に、ウンビョルの服と同じものを着ていたために、ウンビョルと思う母親。
その服はウンビョルが母親の名でウンビに送ったものです。
彼女とウンビは双子で、ウンビョルはそのことを知っていたものの、ウンビの方は知らなかったのね。
母親もウンビョルがウンビにプレゼントを送っていたことなど知りません。
別人だとは思わず、ウンビをウンビョルとしてソウルに連れ帰る母親です。

ところが、記憶を取り戻すにつれ、違和感を感じるウンビ。
そしてついに、ウンビとしての記憶をとりもどし、母親にも告げず統営に戻るウンビです。
統営に戻った彼女は自分が死んでいることになっていると知り、ウンビョルが代わりに死んだのだ、と思います。
彼女を探しに統営にやって来たウンビョル母もまた、そのことを知るのですが、ウンビにこのままウンビョルとして生きていくことを提案するウンビョル母です。
温かい母親や友達を得たウンビもまた、その幸せを手放したくはなく、ウンビョルとして暮らすことにして、ソウルへと戻るのですが、そこに新たな転校生が!
なんと、統営でウンビを虐めた中心人物のカン・ソヨンです。
彼女はウンビョルが実はウンビだと確信し、彼女の正体を暴き、彼女を追い出そう、と画策します。

そんな中、ウンビョルの携帯に1年前に死んだクラスメイトからのメッセージが何度も届きます。
ウンビョル本人が行方不明になる前、様子がおかしかったことに関係があるようですし、同じメッセージは担任の先生キム・ジェンソクのところにも届いています。
死んだ子のことを訊くウンビなのですが、母親もジュンソクもきちんとは答えないのね。
どうやら、隠された秘密があるようです…。

ラブラインの方は、記憶喪失中のウンビは自分を支えてくれるイヤンのことを好きになるのですが、イヤンはウンビョルの事が好きなのね。
2人は幼なじみで、水泳の大会のために修学旅行に参加できなかったイヤンなのですが、幼いころの約束を守ろうと、統営までやって来て、行方不明になる直前のウンビョルに会っています。
でも、ウンビョルの気持はよく分からないままに退場してしまうんですね。
記憶喪失中のウンビは傍にイヤンがいることをうれしく思っているのですが、自分はウンビョルではない、と気付いてから彼女の苦悩が始まります。
でも、その時にはもう、ウンビョルの時よりも、いつの間にか親しくなってしまっている二人…。

一方、いち早くウンビの秘密に気づくのがコン・テグァンです。
彼は学校一の問題児なのですが、実は理事長の息子。
この理事長がこのドラマの中で、大人の代表格のように描かれる人物で、この父子間はうまくいっていないのね。
彼とウンビはお互いの秘密を共有することになるのですが、テグァンはウンビに恋愛感情を抱いているようです。
ウンビはテグァンとも、イヤンとは違う形で親しくなっていきます。


ヒロインを演じるのはキム・スヒョン
「会いたい」での熱演が私の記憶では突出しているのですが、その他にも「太陽を抱く月」「いばらの鳥」「屋根部屋のプリンス」など、子役として活躍している子ですね。
このドラマでは二役を演じているのですが、安定した演技力で安心して見ていられます。

それに対し、彼女を巡る男二人を演じるナム・ジュヒョクとユン・ソクジェは新人のようです。
ナム。ジュヒョクはモデル出身で「インヨ姫」に出ているようで、ユン・ソクジェはBtoBという男性音楽グループのメンバーのようです。
2人とも、新人なんですが、ナイーブな心の揺れを上手く表現していて、とても瑞々しかったんですよ。
こういう若い子たちにはトキメキます♪
2人とも、これからの活躍が楽しみな子ですね。

ストーリーの中で中心になるのは彼らなのですが、周りのクラスメイトも、それぞれがこの時期特有の悩みを抱えていて、生き生きと描かれていました。
私が特に心惹かれたのは、ウンビョルと仲の良いメンバーの一人、シジン。
彼女、自分が何をやりたいのか分からないのが大きな悩みなのね。
実際のところ、17歳やそこらで自分のしたい事が見つかる子の方が珍しいと思うので、すごく親近感がありました。

そんな生徒たちの担任がキム・ジュンソクです。
彼もまた、悩める教師で、彼が大人たちと子供たちの中間に立っているんですね。
そのために、子供たちの問題が単に子供たちだけではなくみんなの問題であることに気付かせてくれる、貴重な存在として描かれていたように思います。
演じているのはイ・ピルモで、理想と現実の間で苦悩する姿がよかったです。

学校シリーズ前作「揺れながら咲く花」と同じく、少し大人目線から見た学園物か、と思いますが、若い子たちが瑞々しく描かれており、また、構成もよく、最後まで面白く見ることができたドラマでした。



web拍手 by FC2
[PR]
Commented by みみ at 2015-06-20 09:20 x
おはようございます。
新しいドラマのレビュー続きですね。
学園物はどうしても馴染めず・・・・・
でも☆四つなので機会が有ればチャレンジしようかしら?
とりあえずメモ記入しました。

前回レビューされていた「失踪ノワールM」は好きなジャンルなので何とかして観ようと思案中です。
7月からの日本のドラマ 私はどれも気にならないので韓国ドラマに集中出来そうです。
Commented by kirikoro at 2015-06-21 18:38
みみさん、こんにちは。

どうしても、ジャンルの好き嫌いってありますね♪
機会があれば、ご覧になってみてください♪

「失踪ノワールM」はこのジャンルが好きな人にはきっとたまらないドラマのはず♪
いずれ日本でも放送されることになると思いますので、遅くてもその時には見られますね♪

日本のドラマ、私はまだ、ノーチェックです…。
春野もすっかりストップしてしまっています。
Commented at 2015-06-22 21:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2015-06-24 07:31
06-22 21:33 の鍵コメさん、お久しぶりです!

このドラマも最後までご覧になったんですね。
いじめっ子役の女優さん、ほんとうに嫌な奴って感じに演じていましたよね。
鍵コメさんはテグァンがお好みでしたか!
私は二人とも好きでしたが、どちらかといえばイヤンの方かな?

他にもたくさんご覧になっているんですね!
「華政」、私も見たいと思っているのですが、時代劇は字幕が無いときついので、日本での放送待ちなんですよ!

新しいドラマの方は、次々始まり、なかなか追いつけないでいます。
また、どんどん見て紹介させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by ソネッチ at 2016-01-02 11:59 x
年末、このドラマの動画を見つけたのが運のつき・・
一気に見てしまいました。

嵌り度は星5をつけてもよいぐらいでしたが、
ミステリーの部分に納得できないところがあったし、
ラストも私的にはちょっとなあと思うところがあったので
私も星4です。

何がよかったって、若い高校生の三角関係。
久々にときめきました。
キスシーンもほっぺにチュッぐらいなのに、
胸キュンでした。(若いっていいわ~。)

貫禄のある高校生ではなく、フレッシュな高校生だったので
ポイントが高かったです。
ジャンルは違いますが「ドリームハイ」や「モンスター」なみにレベルが高いフレッシュなイケメン二人でした。

ソンジェ君は、このドラマで大ブレークしたようで、
年末のドラマ大賞、演技大賞、歌謡大賞もたくさん出ていましたね。
(歌も上手だし、バラェティも強い。イスンギ君みたい)

ソイングクやイミンギを甘くしたようなお顔のソンジェ君、
このドラマはいい役をもらっていたと思います。

ラブはなさそうですが、「村」も、ぜひ見たいです。

Commented by kirikoro at 2016-01-03 09:40
ソネッチさん、こんにちは。

やっぱり、こういう若い人たちのドラマにときめきながら見るのって、楽しいですよね~~

〉貫禄のある高校生ではなく、フレッシュな高校生だったので
ポイントが高かったです。

同感です♪

ユク・ソンジェくん、賞関係では注目株だったようですね。
「村」の方は私の感想としては、イマイチ、彼の魅力が出し切れていなかったかな?と思いますが、「応答せよ1994」でちらっと見た彼は、やはり魅力的だったので、私も彼のこれからに大注目です!

〉ソイングクやイミンギを甘くしたようなお顔のソンジェ君、

ソ・イングクには私も似ているなあ、と思っていたのですが、言われてみると、イ・ミンギにも似た感じがありますね♪


by kirikoro | 2015-06-20 07:51 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(6)