なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「愛するウンドン」見終りました(全話あらすじあり)


愛するウンドン(사랑하는 은동아) ☆☆☆☆
d0060962_0512357.jpg


JTBCの金土ドラマ、全16話
演出 イ·テゴン(あなた、笑って」
脚本 ペク・ミギョン
出演者
チュ·ジンモ (チ・ウノ役)、キム·サラン(ソ・ジョンウン役)、キム·テフン(チェ·ジェホ役)、キム·ユリ(チョ・ソリョン役)、キム·ユンソ(パク・ヒョナ役)
最高視聴率は1.833%(AGBニールセンによる)

初恋に生きる純情男の20年を超える愛のお話。
といっても、ともに過ごした時間は短く、見失っては彼女を探すことを繰り返しているのね。

交通事故に記憶喪失、出生の秘密と韓ドラ基本セットがそろっていますし、古風な部分もあるんですが、扱い方が今のドラマらしいのか、安心して見られながらも古臭い感じは受けないドラマでした。

*このドラマは簡単なあらすじも書いています。
あらすじをお知りになりたい方は、そちらをどうぞ♪


        →「愛するウンドン」各話あらすじ

*このドラマについてのアンケートも設けました。
ご覧になった方に参加していただけると、嬉しいです。


        →「愛するウンドン」は面白かった?

私は1話の、高校生と小学生で出会ったころの二人のエピソードにいきなり魅了されました。
不思議なことに、見ていて、小学生ぐらいの女の子の視点で主人公を見ていたんですよ。
相手の男の子は子役で、頭ではすごく幼く思えるのに、小学生の女の子のように、すごく大人で、すごく頼れる存在のように感じられたんです。
(もっとも役者の生年は1994年ですから、成人しているんですけどね)
小学生の子の初恋って、こんな感じだったんだ、となぜか心が思い出しました。
何の魔法だったんでしょうね?

このパートの主役たちを演じているのはJr.(ジュニア=男性アイドルグループGOT7のメンバー)とイ・ジャイン。
2話で、その10年後の姿をペク・ソンヒョンとユン・ソヒが演じ、3話からはチュ・ジンモとキム・サランが本格的に登場します。




彼らに替わった当初は、チュ・ジンモはちょっと昔風のタイプで、なんか古めかしい感じ、と思えるし、キム・サランはえらくオバサンになっちゃったのね…とがっかりもしたのですが、話が進んでいくにつれ、納得できるように思えたキャスティングでした。
初めはそれぞれが別人にしか見えなかった役者さんたちが、どんどん一つの姿になっていく感じ?
チュ・ジンモの中にペク・ソンヒョンやJr.が見えるし、キム・サランの中にユン・ソヒやイ・ジャインが見えてきました。
それが効果的なんですよね。
30代男女の恋愛にしてはちょっとそぐわない感じの純情ストーリーが、10代20代の彼らの姿が浮かび上がってくることにより、そんな事もありそうだな、という気になりました。

ストーリーの方はまず、謎の使い方の上手いドラマだな、と思いました。
このタイプのドラマは、私、大好きなんですよ。
このドラマの場合、一番大きな謎は現在のヒロインが結婚して子供もいるんですが、記憶を失くしているところ。
10年前に突然消え、偶然男性主人公のゴーストライターとして現れた訳なんですが、彼女は嘘の記憶を与えられている感じなんですね。
どういう事情があったのか、この部分で興味をぐんぐんひきつけられました。
謎自体は意外な事実に行き当たる訳でもなく、予想通りのものだったのですが、その謎解きが視聴者にとって、ヒロインの心理を追う役割を果たしているように思えるのね。
導入部でも、ヒロイン女の子に感情移入していたのですが、この部分もまた、表で語られているのが男性主人公の心理でありながら、実はヒロインに感情移入できる構造になっていたように思えます。
この構造はこの脚本家のデビュー作(たぶん)の短編「江口物語(カングの話)に似ているように思えるのね。
(そちらではドラマのラストで女性側からの気持が語られると言う形になっていましたが)
あのドラマの発展形だったのかもしれない、という感じも受けます。
(この短編はなかなか魅力的だったので、ぜひ日本でも放送して欲しいな、と思うのですが、短編が無料放送されることは非常に少ないので、公開されてもDVDやCS放送ぐらいになるかしら…)

古風なところ、という点では女性ライバルも一昔前のドラマを思い出すような存在でした。
最近の恋愛主体のドラマではあまり見かけなくなった、極悪化していくライバルなんですね。
演じているのはキム・ユリで、彼女、こういうお金持ちの高慢な女を演じると迫力があるなあ。
それでいて、可愛さも感じさせるところが、この人の魅力なんだろうと思います。

男性ライバルはヒロインの夫なのですが、この人も、かなり無茶なことをやっています。
でも、間違っているとは思うものの、彼の気持ちもわかる気がして、ただの暴走ライバルではなかったところもよかったと思います。
演じているのはキム・テフン。キム・テウの弟なんですね。
屈折した役が似合う人だなあ、と思い、なかなかひきつけられました。

こんな感じで、かなり面白く見ていたのですが、ラストは少し、物足りない感が…。
がっかりという事はないものの、あまりにも想像通りの結末で多少退屈でした。
明らかに纏めに入りました、って進行。
たとえば、なにか一つぐらい、予想外の仕掛けがあって、あっと驚かせてほしかったな、と思いました。
(ネタバレを含むラストの感想はあらすじの後に書いています。 →「愛するウンドン」あらすじ


web拍手 by FC2
[PR]
Commented by お気楽母 at 2015-07-23 18:15 x
こんにちは
またもや台風到来のようです。(;^_^A アセアセ・・・

このドラマ見られたんですね。
KIRIKOROさんが好感触のようなので気になりネットで探してみたら、ありました・・・。
が、1話を途中まで見てなんと日本語字幕のいい加減な事と呆れてしまいモノの5分でリタイヤしました。
某有名サイトなんですがね、あまりに酷い。
なんでわざわざあんないい加減な日本語字幕付けるのか不思議でしょうがないです。
もしや、嫌がらせ?
そうでない事を希望しますが・・・。
今、「千回のキス」半分終わりましたが、「いとしのソヨン」ほどしっかりしてない気がして全話のあらすじ見て途中リタイヤしようかと・・・。
比べたらいけないけどつい直前に見てるモノで・・・。
Commented by kirikoro at 2015-07-24 08:03
お気楽母さん、こんにちは。

このドラマもいい加減な日本字幕なんですか~~
まあ、字幕をつけている人たちも素人さんたちでしょうから、仕方がないですよね。
きっちりとした訳を望むなら、正規版を待つしかありませんね。

「千回のキス」は「いとしのソヨン」とはタイプのまったく違うドラマですからね…。
続けてご覧になるのでしたら、ぜひ、頭を切り替えてご覧になってくださいませ♪
時期が悪くて楽しめないこともありますから、また次の機会を狙うというのも一つの方法ですね。
Commented by みみ at 2015-07-24 14:00 x
こんにちは♪
私も字幕が???で挫折しましたが星4個なので是非観たいです。
愛するウンドン、華政、夜を歩く士はKNTV、仮面はDATVで放送が決まってるので当分観れないから待つ事にしました。

現在トライアングルを観てます。
ジェジュンさんは苦手だったのですが克服出来ました。
時々「あれっ?チ・チャンウク?」な事が有ります。
ペク・ジニさんは奇皇后で知りましたがお若いのに驚きました。
若い女優さんが育ってないとエンタメニュースで見ましたが彼女は先が楽しみな女優さんでは?
Commented by kirikoro at 2015-07-25 23:23
ミミさん。こんにちは。
ミミさんも字幕で挫折ですか~
面白かったので、ぜひ、ちゃんとした日本語でご覧になってください♪
他の局でも、きっと、そう時間をおかずに放送されると思いますし…。

私は「トライアングル」は1話で挫折したんですよ。
これは無料BSでも放送されそうですし、感想を御是非お聞かせくださいね♪

ペク・ジニさんは私も注目の女優さんの一人なんですよ♪
これからの人なんで、ぜひ、もう一皮むけて欲しいと思っています♪
Commented at 2015-08-01 23:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2015-08-02 23:09
8-01 23:23の鍵コメさん、こんにちは。

評価は他人によりそれぞれなので、どうぞ何でもご遠慮なく書き込んでくださいね♪
わたしとは違う感想を持たれた方の話もぜひぜひ聞きたいですし♪

靴を自分の腕などで計って、というのは韓国ドラマの定番の一つじゃないかなあ?私は何度も見ているような記憶があります。
でも、何度見てもいい場面ですよね。
靴が欲しくなるって気持ちもわかります。

>あと、ウンドンがお祖母さんに本を読んであげているのを、
>窓の外で聞いている彼がもう素敵で素敵で!!
>あのシーンが、「ファンカ」でオ・ジホがバス停でハン・イェスルと背中合わせで座っているシーンを思い出し、切なくてリンクしてしまいました。(切ない内容は違いますが・・・)

内容は違うのに思い出すシーン…確かにどこか通じる部分がある気がしますね。

>でも、キム・サランの「彼女自身の心」?が見えてこない演技が
私にとってはこのドラマを退屈にさせたようです。

なるほど。
私はいったい何を考えてるんだろう?と分からなさを楽しみに見ていたんですけれど、そのようにも受け取られる部分ですよね。

「君を覚えてる」は私も数日前から本格的に見始めました。

>チェ・ウォニョン、ソ・イングク、パク・ボゴムの3人のバランスがいいんですよね~。

そうですね!
6話まで見たところですが、話もどんどん面白くなってきました。

>この雰囲気、本当はケーブル系なんですが・・・。

言われて見ると、そうですね!

私は主人公二人もいいな、と思って見ているんですよ♪
Commented by kamibin at 2016-01-08 19:53 x
kirikoroさんこんばんは♪
少し前に『愛するウンドン』見終わりました。

他にも書いた通り、純愛ものを欲していた私にとって毎週は楽しみにしていたドラマでした。
特に主人公の二人の子供時代が良かったですね~女の子の恥ずかしそうな、でも意思のハッキリしたキャラクターをよく表現していましたし、ジュニアくん、Kpopアイドルですが初々しさがすごく良くて、もっとこの時代が見ていたかったですね。確か1話で変わった?

でも私その次の時代のベク・ソンヒョンも実は好きな俳優さんでしたので、すんなり入りました。この時代の女優さんはイメージ違ったかも?

そして現代の二人、チュ・ジンモは初めてしっかり見ました!以前スポーツもののドラマありました?途中リタイアで、実はキム・サランよりこんな純愛大丈夫?とチュ・ジンモを心配していました。
でも俳優という派手な世界にいるにもかかわらず、一途に初恋を忘れられない男を本当に素敵に演じていて、マネージャーとのやりとりや、実はホテルの室長の誘惑にも惑わされないストーリーが一番良かったかもしれません。
ドラマとしては色んな絡みが必要かもしれませんが、見ている側としては『こんな誘惑部分はいらないの!』『こんなちょっかいやめて!』とイラつくドラマ多いんですよね~それがないのも楽しめた理由でした。まあウンドンのダンナの件はありますが記憶が戻ってからは一貫して二人ともお互いの気持ちを最優先に考えているところが良かった!
私はキム・サランは⭕でした。
Commented by kirikoro at 2016-01-10 08:19
kamibinさん、こんにちは。

純愛モノってあんまりありませんから、貴重ですよね。
私も、欲しているとは思っていなかったのですが、視聴に入ると、そうそう、こういうのが見たかったのよね~という気持ちになりました。

2番目の女優さんって、割と男性を振り回す役が多い人って感じなので、確かに、ちょっとこのドラマのヒロインとはイメージが違うかも…。

チュ・ジンモ、しっかりご覧になったのは、初めてでしたか!
スポーツものといえば「マイドリーム」、ですね。

〉ドラマとしては色んな絡みが必要かもしれませんが、見ている側としては『こんな誘惑部分はいらないの!』『こんなちょっかいやめて!』とイラつくドラマ多いんですよね~それがないのも楽しめた理由でした。

そうそう!
うんざりさせられることって、ほんとに多いんですよね!

最後まで、楽しくご覧になられたようでよかったです♪
また、新たなドラマの感想などもお聞かせくださいね。
Commented by kirikoro at 2016-04-23 07:25
みみさん、こんにちは。

いただいたコメントですが、不適切とまでは言えないものだと思うのですが、多少ネタバレ気味のところがありますので、みみさんの意図を尊重して、公開はしないでおきますね。

〉20代ジョンウンのユン・ソヒさんは色白だからか?目の色が薄くて

視点が細かいですね~
なるほどそうだったのかも♪

〉まとまっていて良かったですが、王道過ぎてちょっと物足りなさが残りました。

確かにそうだったかもしれませんね。
そういえば私は、その王道が、最近あまりないせいか、逆に気持ち良かったような気もします。

「シグナル」
私はこのドラマの後、ロス状態なのか、新作ドラマの視聴が全く進みません(汗)
最後まで、面白くご覧になれるといいですね。

スクロールの件、お役にたてなくって、すいません。
でも、解決なさったとのこと、よかったです♪

Commented by TM at 2016-12-12 17:05 x
昨日コメントしました、TMです(昨日のは削除してくださいね) 一気見してはまっていましたが、残り2話が録画ミスでして、
なんだか、中途で途切れて不完全燃焼だったので、ネットのサイトで視聴しました。
残りの2話見てよかったです!
とっても素敵な終わり方で大大満足です。皆さんの評判通りで、こういったすっきりと筋が通った現代の純愛?ドラマの王道って あまり最近見てないので、うれしかったです。またジンモさんのこんな感じみたいですよね^^
Commented by kirikoro at 2016-12-13 07:43
TM さん、こんにちは。

ラスト2話、無事にご覧になられたようでよかったです♪
やっぱり最初と最後はあらすじではわかりませんものね♪

私はラストのあたりが不満、と書きましたけれど、すごく面白かっただけに、要求水準が相当高くなっていたのだと思います。(星4つつけてますし)

ほんとに、たまに見る王道ドラマっていいですよね!

>またジンモさんのこんな感じみたいですよね^^

私もそう思います♪


by kirikoro | 2015-07-23 01:07 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(11)