なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

パク・ソルミ、キム・ミンジュン 、ホン・ジョンヒョンの「親愛なる者へ」の感想


親愛なる者へ(친애하는 당신에게)  ☆☆☆
d0060962_2363428.jpg


2012年のJTBC水木ドラマ、全16話(BS11版は18話)
演出 チョ・ヒョンタク(「君を守る恋~WHO ARE YOU」「危機一髪ブンニョンマンション」
脚本 キム・ジウン(BS11のト・ヒョンジョンという名はどこから?
原作はフジテレビ制作の同名ドラマ。脚本は野沢尚。
最高視聴率は0.724%(AGBニールセンによる)
出演者
パク・ソルミ(ソ・チャンジュ役)、キム・ミンジュン (チェ・ウニョク役)、ホン・ジョンヒョン(コ・ジンセ役)、チェ・ヨジン(ペク・インギョン役)、ペ・ヌリ(ホン・ラン役)

じつは、BSで放送されたものを長らく放置していて、見ないままに興味が薄れてきて、このまま消しちゃおうか、と思っていたところだったんです。
ところが、別のノーカットの作品を見始めたところ(「最高の結婚」です)、話は面白そうだったものの、ちょっと退屈な部分が多くて、これは私にはカット版の方が合っている感じだ、と思い始め、急遽とりやめ。
他に手持ちのドラマもなく、ネットで評判を見てみると、ご覧になっている人は少ない感じだったのですが、評判はまずまず良かったので、このドラマを見始めました。




結婚三年目のヒロインの前に、昔彼女を裏切り別の女性と結婚した男が現れ、始まるお話です。
ジャンル的には不倫もの、という事になると思うのですが、出来事や行動ではなく、それぞれに揺れる夫婦の心に焦点を当てて描いた洒落た雰囲気の作品だと思います。


私は原作の日本ドラマは見ていませんが、あらすじなどを見たところ、かなり変更が加えられているようですね。
あらすじを見なくても、いかにも韓国的なあれやこれやが出てきますから、一目瞭然かな。

雑誌記者のチャンジュにはウニョクという恋人がいたのですが、ウニョクは自らの野心のため、彼女を捨て財閥家の令嬢インギョンと結婚してしまいます。
心身共にボロボロの彼女を助け、出会って3カ月で彼女と結婚したのは4歳年下の建築家のジンセです。
そして3年。チャンジュの傷も癒え、仲良く暮らしていたチャンジュとウニョクだったのですが、そんなある日、チャンジュの前にウニョクが再び姿を現します。
ウニョクは野心のために結婚したものの愛のない結婚生活に疲れ果てていたのね。チャンジュにやり直したい、と告白します。
こころは多少揺れるものの、今ではジンセのことを大切に思っているチャンジュ。
度重なるウニョクの申し出を断り続けるチャンジュです。
ところが、ジンセの前にも女性が現れます。
恩師の娘で、住むところもないランを可哀想に思い、使っていない倉庫を提供してやるジンセ。
ランはジンセの事が大好きで、ジンセに積極的に近づいていきます。
初めはただの同情心だと思っていたジンセの心も揺れ始めてしまいます。

一方、ウニョクは離婚したがっているのですが、彼の妻のインギョンはぜったいに彼を手放そうとはしません。
それどころか、ウニョクとチャンジュのことを知るとチャンジュの勤める出版社を買い取りチャンジュを圧迫し始めるインギョン。
そんな中、チャンジュがランのことを知ってしまいます。
ショックを受けたチャンジュは思わずウニョクとホテルの部屋に…。
部屋に入ったところで我に返り、そのまま部屋を出たチャンジュなのですが、2人が部屋に入る様子は写真にとられています。
インギョンにより、ますます窮地に陥るチャンジュ…。

こんな感じで小さな心の揺れが大きな波紋へと広がって行くお話です。

ストーリーは各々の心理を丁寧に描いていて面白かったんですが、正直、キャスティングがチェ・ヨジン以外はイマイチだったかなあ。
知名度や演技力ではなく、それぞれのキャラが俳優さんたちの良さを引き出せていないって感じかしら。

キム・ミンジュンはすっかりくたびれたおっさん風で、きらめくものが感じられないし、パク・ソルミは後半にからの拒絶が強すぎる感じになってしまっているような気がします。

そしてホン・ジョンヒョン
決して演技力のない子じゃないと思うのですが、包容力って感じのものがあまりにもないんですよね。
特にラスト近くの両手を広げてヒロインを迎え入れるシーン!
もうちょっと何とかならなかったのかな?と思いました。

年下君でも、それなりの包容力にドッキリしちゃうことってあると思うんですが、それが感じられないんです。
彼、今見ている「ママ~最後の贈り物」ではソン・ユナ相手に包容力のあるところも見せていますから、ほんの数年早かったのかしら。残念でした。

などと書きながら思い出すのは「タルチャの春」のイ・ミンギ!
どう見ても年下くんなのに、どことなく頼れそうな部分があって、メロメロになったんですよ。
彼の年下くんがあまりにも好き過ぎて、もしかしたら他のドラマの年下くんにも過度に彼の面影を求めているのかもしれませんね…。

話はそれてしまいましたが…
こんな感じで、キャスティングには大いに不満があったのですが、不倫を題材にいながらも心の微妙な動きを描いたお話は割と好きでした
すごく良かった、というわけではなかったのですが、失望するほどではなく、まあまあ楽しく見終えたドラマでした。


web拍手 by FC2
[PR]
by kirikoro | 2015-09-11 23:20 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)