なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファン・ジョンウム、パク・ソジュンの「彼女はキレイだった」見終りました


彼女はキレイだった(그녀는 예뻤다) ☆☆☆☆

2015年MBCの水木ドラマ、全16話予定
d0060962_18572628.jpg

演出 チョン・デユン(「おばあちゃん、ありがとう」2010年MBCの1話完結ドラマ)
脚本 チョ・ソンヒ(「ナイショの恋していいですか?」「ハイキック」シリーズ2,3の共同脚本他)
出演者
ファン・ジョンウム(キム・ヘジン役)、パク・ソジュン(チ・ソンジュン役)、コ・ジュニ(ミン・ハリ役)、チェ・シウォン(キム・シニョク役)、チョン・ダビン(キム・ヘリン役)

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になった方に参加していただければ、とてもうれしいです。


       →「彼女はきれいだった」は面白かった?

「キルミー、ヒールミー」で血は繋がっていないけれど、とっても親しい関係の双子の兄妹を演じたファン・ジョンウムとパク・ソジュンの主演とあって、これは見逃すわけにはいかない!と見始めました。
今回のドラマのファン・ジョンウム、あの時のキャラと似たところの多いキャラだったんですが、まるで違うキャラを創り出しているんですよ。
彼女も過去、大根演技などと評されることの多かった人なんですが、ほんとにうまいと思います。

星は4つ付けたんですが、じつは星3つにしようか4つにしようか相当迷いました。
理由は後述しますが、ともかく、見どころもたくさんある作品だと思えたので4つを付けました。




ある日、小学生時代の初恋の相手チ・ソンジュンから15年ぶりに会おうというメールを受け取ったヘジン。
約束の場所に出かけたヘジンでしたが、ヘジンには目もくれず、綺麗な子ばかりを探しているソンジュンです。
というのも、ヘジンは昔はきれいな子だったのに、今ではそばかすの赤ら顔に、爆発クルクルヘヤー。
一方のソンジュンは、昔はちょっとおデブでイケてない子だったのに、今では輝くような外見です。
結局声をかけることができず、そのまま帰って来るヘジン…。
ソンジュンから、再びメールが来て、困ったヘジンは幼なじみのルームメイト、ハリに代役を頼みます。
ハリはスタイル・顔共に抜群で、ソンジュンが期待しているヘジンにぴったりなのね。
結局、キム・ヘジンと名乗り、かわりにソンジュンに会うヘリ。
1回きりの出会いのはずだったのですが、偶然再会してしまうヘリとソジュン。

一方、三流大学卒で容姿もイマイチのため、なかなか就職の決まらなかったヘジンでしたが、ようやく出版社の入社試験に合格し、管理部のインターンとして働くことになります。
ところが、その出版社のファッション誌「MOST」の副編集長としてやって来たのがソンジュンです。
そこで最悪の出会いをしたばかりか、ヘジンはその「MOST」の編集部に応援に行くことになってしまいます。
ミスを連発する彼女が初恋の人と同じ名前であることで、より怒りを爆発させるソンジュン…。

またヘジンは{MOST」の記者であるキム・シニョクとも最悪の出会いをしています。
でも、そんな彼女のことをおもしろい!と思うシニョク。
このシニョク、ハリとも出会っています。
彼、汚ならしい恰好をしているのですが、実はハリの勤めるホテルのスウィートルームを住居にしている人なのね。
「MOST」の編集部に出版社会長の息子がいる、という話がありますので、彼がその息子?と思える状況です。

こうして出会った4人。
ヘジンは自分が初恋相手のヘジンだと名乗れないまま、やっぱりソンジュンが好きで、
ソンジュンは自分の思った通りに成長しているヘジンだ、と思ってハリと会い続けながらも、何故だか初恋の人を思い出させるヘジンに心を乱され、
ハリは、大親友のヘジンが今も大好きな人だと知りつつもソンジュンの事が好きになってしまい、
シニョクは最初は面白い、とだけ思っていたヘジンにどんどん惹かれて行きます。
シニョクはヘジンととても仲良くなるんですけれど、ヘジンはずっとソンジュンだけを見ているのね~~

こうして、序盤から中盤は4人がみんな、どんどん切なくなっていくストーリーで、私はこの部分がとても好きでした。
この切ない中でのヘジンとハリの友情もいいんですね。
友人同士で同じ人を好きになる、という展開はドラマでは珍しくありませんが、ドロドロしてしまったり、大げさな感情表現になったりすることが多いと思うんですが、この二人の場合、そういう中でも女同士の友情っていいな、と思えるものです。
ハリは移民で引っ越して行ったソンジュンの家に引っ越してきた子、という設定もよかったと思います。
ハリとソンジュンはお互いに知らないものの、どちらもヘジンとの幼馴染という関係です。
幼馴染って、時間が経っても瞬時にその頃に戻りますから、幼い口癖やしぐさが出てしまうものだと思うんですが、ヘジンとハリはずっとそういう関係を続けて来たし、ヘジンとソンジュンにおいても、ソンジュンは頭より先に心が幼なじみだと認識し始める感じなんですね。
凍りついたソンジュンの心を溶かしたのはヘジンの中の子供の部分だったように思います。

この、ハリを演じているのはコ・ジュニ
顔もスタイルも抜群なんですが、今までなんだか地味な役をしていた印象で、あんまり興味が無かったんですが、このドラマの彼女は可愛くって!
「私の心が聴こえる?」や「チェイサー」に出演している人なんですが、「愛に狂う」や「キツネちゃん、なにしてるの?」など、ちょっと古いドラマにも出ているので、もっと年齢が上なのかと思っていましたが、1985年生まれの今年30歳ですね。

そして、チェ・シウォン
d0060962_191988.jpg

アイドルで主演作品をいくつも持つ彼が、汚らしい恰好の二番手役なんですよ!
キャラも変だし、変顔もするし、攻めのキャラ選択ですね。
本気で俳優やろうという気概を感じます。
で、このキャラなんですが、一見魅力的ではないんですが、実は一番魅力的なキャラかもしれない…。
ヒロインの魅力に一番に気付いたのは彼なんですよね。
そして、後半になってヒロインが綺麗に変身するシーンがあるのですが、そこで、前の方が可愛かったのになあ、と残念そうにつぶやくんです。
私はもう、ここに胸キュンです!
その後、無精ひげを剃ってぱりっとスーツを着こなすシーンが出てくるんですが、ここではいつものチェ・シウォンで、そのギャップにもまた、もう一度胸キュンです。
それに、ヘジンが最終的に手に入れる自分らしさもまた、彼がいたからこそ、という気がします。

昔は二番手キャラって男も女も、鬱陶しくて、嫌なキャラが多かったように思うんですが、最近のライバルたちはこのドラマもそうですが、主人公以上に魅力的な人たちが続出ですね。
私は基本的には二番手落ちはしないタイプだったんですが、このところ、それが揺らいでいます♪

で、☆3つと4つで悩んだ理由です。
実はわたし、中盤まではかなり夢中で見ていたんですが、ヒロインのヘジンが変身して、幼なじみのソンジュンとの恋が叶ってからが気分的に乗れなかったんです。
ここからはもう、長いエピローグのような感じと言ったらいいのかな?
主人公の二人の仲好い姿は見ていてほっこりするんですが、延々とそれが続いてもね~~
ともかく退屈してしまい、1時間が長い長い!
このあたりから、ハリとシニョクの登場シーンが少なくなってしまったことも退屈の原因かもしれません。

ストーリー的にはすべての事柄を丁寧に解決する筋の通ったもので、物語のテーマが明確になるものだと、頭では納得の脚本なんですが、気持ちが乗れなくて…。
ここから、あっと驚く事実が明らかになったりもするんですが、だから何?的な感想しか持てなかったんですよね。
でも、この部分をもし、端折ってしまったら頭が満足しないと思うんですよね~~

特に、ヒロインがその後どういう生き方を選ぶのかが丁寧に描かれていたことに好感を持ちました。
実はわたし、ヒロインが変身した時に、みんなが「キレイになった」と言うのにすごくすごく違和感があったんですね。
(だからこそ、シニョクのここでのセリフに胸キュンしたんですが)
変身して魅力が無くなる主人公のドラマって、ほんと、多いと思うんですが、このドラマもそうなってしまうのかと失望しかけていたんですが、この部分もちゃんと収められ、納得だったんですよね。
もっとも、この変身、ドラマだからこの位置なんですよね~~
序盤でなかなか就職できずに容姿で悩んでいましたが、彼女の欠点って、ほんとに簡単に隠せちゃうことですし、そばにハリがいるんだから、ヘジンに教えてやれよって、感じ?
まあ、そうなれば、ほんとの自分じゃない顔を見せていることで彼女が悩むだろうから、それはまた、別の物語になってしまいそうですが。


こんな感じで、終盤、テンションは下がってしまいましたが、やはり見てよかったドラマだと思いますし、おすすめです♪

web拍手 by FC2
[PR]
Commented by お気楽母 at 2015-11-17 13:49 x
彼女はきれいだった・・・見られたんですね。
放送開始とともに検索したんですが、フルバージョンで見る事が出来ず断念したんですよね。
ファン・ジョウムさんあまり好きなタイプではないんですが、この作品は見てみたいと思い探したんですがね・・・。
Kirikoさんが☆3・4どちらかで迷うぐらいと言う事は期待できる作品だったんですね。
見る機会がある時を楽しみにしたいと思います。
話数が進む途中での様子は、ピックアップされてるんですがやっぱり見るならフルバージョンが良いですからね。
Commented at 2015-11-17 22:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2015-11-19 23:09
お気楽母さん、こんにちは。

見たいドラマはやっぱりフルで見たいですよね。
後半、少し失速しますが、面白く見ました。

そのうちにご覧になられる機会も廻って来ると思いますから、ぜひお楽しみに!
Commented by kirikoro at 2015-11-19 23:19
tamaenさん、こんにちは。

一気見されたんですね~

>でも、子供時代からの変わりっぷり(容姿以外)が凄すぎて、余程苦労したんだろうなあと。

ですよね♪
でも、その変貌も説得力があると私は思いました。
チョン・ダビンちゃん、私は割とずっと追っている方だと思うのですが、やはり高校生姿には感慨深いものがあります。

>ヘジンがすごいというわけじゃなくて、思いっきり人間の本音だなと。あまりこういうセリフを聞いたことがなかったので、よくぞ言ってくれた、現実味がある!と。

おっしゃる通りですね。
嘘くさくなさが、とても素敵でした。

>ソンジュンとヘジンがくっつくまで、もうひと山、ふた山あっても良かったかもしれません。

確かにそうですね。
ドロドロしちゃうのはこのドラマらしくはないですけれど、やっぱりもう少し紆余曲折は欲しかったですよね。

>前半は切なくて切なくて切ないけど、最終的にはいい気分で終われますし。

うんうん。

私も「オーマイビーナス」期待しています。
面白いといいな!
Commented at 2015-11-23 20:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2015-11-25 08:09
お気楽母さん、こんにちは。

コメントをもう一度チェックし直して見たのですが、こちらに届いているのはこのコメントの前に「天命」に頂いたコメントしか見つかりません~~
もちろん、削除した覚えもありませんん・・・せっかくコメントをいただいたのに、何処に行ってしまったんでしょうね?
またコメントを頂けるとありがたいです♪

Commented by お気楽母 at 2015-11-25 09:03 x
再度。
ここにコメント残した後、dtvがほぼ1日再生出来ず。
さて困ったぞと。ヾ(@^▽^@)ノわはは
そこで、「彼女はきれいだった」を見たいと思っていたので検索したら日本語字幕なしのフルバージョンを見つけて、一気に見ました。
ファン・ジョンウム(キム・ヘジン役)、、色々あり容姿に気を取られる事無く成長、そこに子供の頃の初恋?の相手パク・ソジュン(チ・ソンジュン役)が帰国、会う約束をしたモノの気づいてくれず、原因は子供の頃とは大違いの今の容姿。
身代わりになる親友のコ・ジュニ(ミン・ハリ役)。
このまま進むのかと思われたハリの恋は、親友を裏切る事が出来なかったのは良かったですよ、絶対にヘジンじゃないと分かった時には続かないって・・・。
でももう少し早く言うべきではと。
ソンジュンは、ヘジンの事が忘れらずにいたんですものね。
入隊前の最後の作品で、終始3枚目に徹したチェ・シウォン(キム・シニョク役)、上手でしたね。演技の幅が広がったと思いました。
成長後の容姿がどうであれ、気持が変わらないって凄いですよね。
しかし、終盤にかけてう~んどうよ・・・となってしまいました。
終盤までが、笑いありで面白かったんですが終盤は物足りない。
明らかにハッピーエンドに向かわせてる感が。
ラストの見覚えのある傘をさし、母親に似てる子供が登場って一気に年数が進み過ぎでは?
終盤が物足りさを感じましたが、全体的には面白かったです。

Commented by kirikoro at 2015-11-26 00:54
お気楽母さん、こんにちは。お手数をおかけしました。

「彼女はキレイだった」ご覧になれたんですね♪

>でももう少し早く言うべきではと。

ハリが一番そのことを分かっているだけに切なくって…。
分かっているけれども、もう少し、もう少しって引き延ばしてしまう気持ち、分かる気がしました。

チェ・シウォンも入隊ですね。
最後にいい仕事をしていきましたね。
この演技だと、戻って来た時にどんな演技を見せてくれるのか、ますます楽しみです。

終盤はお気楽母さんも物足りなさを感じられましたか。
そう思われた方、けっこう多い感じですね~

でも、なんだかんだ言っても面白いドラマでよかったですよね♪
Commented by くちかずこ at 2015-12-19 19:31 x
私も見ましたよ。
俳優陣が良いですね。
でも・・・
ちょっと、キルミー・ヒールミーの時とイメージが重なってしまって・・・
同じ組み合わせで違うドラマって、性格的にちょっと苦手です。
最初のドラマにはまってしまうと特に、次が、ね、前のが忘れられなくて。
↑チェ・シオン入隊なんですか、知らなかった、残念!
とっくに兵役を済ませているって思っていました。
今日、私の幽霊様、見終わりました。
私的にはヒットでしたよ。
久しぶりに嵌まりました(^_^)v
Commented by kirikoro at 2015-12-20 11:25
くちかずこさん、こんにちは。

〉でも・・・
ちょっと、キルミー・ヒールミーの時とイメージが重なってしまって・・・

そうでしたか…。
確かに、人によっては前のドラマのイメージを抱いたままってこともあるんでしょうね。
私の場合、記憶力があまりないのが幸いしているのかどうなのか…。

チェ・シウォンさんはしばらく見られなくって残念ですが、次に会うときにはますます魅力的な姿を見せてくださると思って待ちましょう♪

「私の幽霊様」面白くご覧になったんですね~~
ほんとに評判のいいドラマだけに、私は視聴が続けられなくって、ざんねんです・・・。
Commented by at 2016-07-10 09:17 x
kirikoroさん、こんにちは
お久しぶりです~
韓ドラ鑑賞は以前よりのんびりペースです^^

このドラマ、私は断然シウォン君の方が良かったわ~
終盤は皆さん同様つまらなくなり早送りで見ちゃいました。
三角関係(四角関係)がもっと続いた方が楽しめたと思います。
Commented by kirikoro at 2016-07-10 17:15
空さん、こんにちは。お久しぶりです!

>このドラマ、私は断然シウォン君の方が良かったわ~

でしたよね!

>三角関係(四角関係)がもっと続いた方が楽しめたと思います。

確かにそうかもしれませんね♪
Commented by みみ at 2016-09-22 12:37 x
こんにちは!
楽しく観始めましたが後半で退屈になりながら観終わりました。
パク・ソジュンさん 前髪を下げた髪型もステキ!
ファン・ジョンウムさんは苦手でしたがやや苦手になりました。
綺麗な方なのでしょうが口元と老け顔っぽい表情が苦手な要因です。
チェ・シウォンさんはポセイドンの時と顔が変わった?
アゴが猪木に・・・・・
ヘジンとハリの友情、シニョクの実らない恋心、身代わりがバレる?ドキドキ感、会長息子の正体等々のエピソードは良かったけど何か物足りなさが残りました。



Commented by kirikoro at 2016-09-23 00:39
みみさん、こんにちは。

みみさんも後半、少し退屈されたんですね~~

ファン・ジョンウムさんって、美人に見える時もありますけれど、そう見えない時の方が多いですよね。
口元、特に笑った時の顔が問題なのかしら…。

チェ・シウォンさんの変身にはびっくりでしたね!
私も顎のあたりがなんか違うように見えたんですけれど、シャキッとした姿の時には気にならなかったので、そう見せていたのかなあ~~なんて思いました。

〉何か物足りなさが残りました。

最後あたりの盛り上がりに欠けてしまっていたのが残念でしたね~~
Commented by yoshi-910 at 2016-12-11 01:33
みなさん、はじめまして
私も9月から「彼女はキレイだった」を見始め嵌まったくちです。主演のファン・ジョンウム、パク・ソジュンは「キールミーヒールミー」のパク・ソジュン演じるオ・リオンは「彼女は...」のチェ・シウォン演じるキム・シニョク記者のような感じがしました。好きな彼女を取り巻く彼女の幼なじみの親友の事も知りつつ、その親友を子供の頃の姿とはかけ離れたイケメンに大変身した初恋の相手の相手チ・ソンジュンに合わせてしまいながらも外見は冴えない主人公キム・ヘジンの内面の綺麗さに真っ先に気付き真実を知り尽くしている所や、実らない恋の恋の結末とか..
このドラマ悪い人誰ひとりとして出て来ないけどシニョクが凄く切なかった。後半はソンジュンが本当のヘジンに気付いてからの二人の場面私は好きです。前半罵詈雑言をヘジンに浴びせまくってたソンジュンがヘジンの実家に行って家族の温かさに戸惑った表情をしたり、ソンジュンが編集者員が去ってしまった時、うなだれて駐車場に行った時ヘジンが待ってて、ソンジュンこれからは一緒に苦しい事も乗り越えて行きましょうって言葉に今までの思いが堰をきった様に目を潤ませヘジンを抱きしめる場面にソンジュンの孤独さを感じました。たった疑問が数点残りました。第6回でヘジンが持ってたパズルの一片をヘジン親友ハリがヘジンに成りすましてソンジュンに渡したはずなのに、その後ソンジュンのルノアールの田舎のダンスのパズルは一片がはずれたままで第10回でヘジンが自分のベッドでパズルの一片を眺めている事です。もしかしてヘジンに成りすましたハリに違和感を持ち始めてたから、ハリにかえしたのかな?
Commented by kirikoro at 2016-12-13 07:25
yoshi-910さん、こんにちは。

おっしゃるように、「キルヒル」のオ・リオンとシニョクは似たところがありましたね♪

私は後半のソンジュンとヘジンのラブラブに、ちょっとついていけなかったのですが、yoshi-910さんがあげていらっしゃるしーん、改めて思い出すといい場面でしたね~~
最近ラブコメに感度が鈍くなっている私が悔しいです…。

パズルの一片、どうだったでしょう…。
ソンジュンからヘジンに渡ったシーンはなかったかしら?
私は疑問を感じなかったように思うので、勝手にその場面を想像していたのかしら…。
どなたか、はっきりと答えてくださるといいですね♪
Commented by TM at 2017-02-15 14:20 x
こんにちは! とても面白く ためていた録画で 一気に見ました。ファンジョウムさんは、なんといっても心の優しい明るい女の子を演じさせたら、天下一品ですね。
私の心が聞こえる?でしたっけ? 不自由なお父さんを助け聞こえない彼を好きになる あの役が本当に感動しました。
この<きれいだった>は、シウオンの ジャクソン!愛 が素敵でしたね。除隊したらぜひぜひ、このドラマの続編、というかサイドストーリーノシニョク編を、つくってほしいものだとおもいます!!

それから、私遅れて入った韓国ドラマのファンなので、今頃朱蒙を、見ていました。
いやはや豪華で、スケールの大きいドラマ!なんて奥行きもすそ野も広い! こんな作品をテレビで見られるなんて凄すぎますよね。
kirikoroさんと、皆様方の朱蒙の感想もとても面白かったです。いつもありがとうございます!
Commented by kirikoro at 2017-02-16 07:56
TMさん、こんにちは。

>ファンジョウムさんは、なんといっても心の優しい明るい女の子を演じさせたら、天下一品ですね。

同感です。
「私の心が聴こえる?」懐かしいですね♪
この時は私はちょっといい子すぎて、少しだけ苦手な感じもあったんですよ。

>除隊したらぜひぜひ、このドラマの続編、というかサイドストーリーノシニョク編を、つくってほしいものだとおもいます!!

それ、いいですね!
このキャラをこのまま捨ててしまうのは惜しすぎる!

「朱蒙」面白いし、スケールもすごいですね!
他にもスケールの大きい歴史ドラマ、たくさんありますので、ぜひ他の作品も御覧になってみてください♪

こちらの方こそ、いつも読んでくださっていて、コメントをくださって、ありがとうございます!

by kirikoro | 2015-11-16 19:05 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(18)