なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

マ・ドンソク、ソ・イングクの「元カレは天才詐欺師~38師機動隊」



元カレは天才詐欺師~38師機動隊(38 사기동대)  ☆☆☆☆
d0060962_08170533.jpg
2016年OCNの金土ドラマ、全16話
演出 ハン・ドンファ、ファン・ジュンヒョク
脚本 ハン・ジョンフン(「バッドガイズ」)
出演者
マ・ドンソク(ペク・ソンイル役)、ソ・イングク(ヤン・ジョンド役)、スヨン(チョン・ソンヒ役)
最高視聴率は6.7%(TNMsによる)

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです。


韓国での放送時にちらっとは見たのですが、1話の途中、ソ・イングクの登場前に一度リタイアしたんですよ~。
でも、このドラマの評判がいいうえ、「ショッピング王ルイ」のソ・イングクがとてもよくって、私の中でちょっとしたブームが来ていまして、再トライです。
視聴率もケーブル局ですので、この数字はかなりのヒット作。OCNでの歴代最高視聴率をたたき出したことでも話題になりました。

最初に断わっておきますが、邦題で想像するのはラブコメではないか、と思いますが、そうではありません。
タイトルに嘘があるわけではなく、ソンヒからするとソ・イングク演じるジョンドは元カレだし、天才詐欺師なんですけれど、ふたりにロマンス的展開はありません。
悪人を懲らしめるタイプのお話です♪
主役もマ・ドンソクとソ・イングクの男性2トップですね。
d0060962_08184987.jpg
それも、韓国ドラマにありがちなウェットな感じはなく、日本のドラマ「半沢直樹」を思い出す、爽快感のあるドラマでした。


大韓民国憲法第38条─「すべての国民は、法律が定めるところにより、納税の義務を負う」
けれども実際には、法を嘲笑い、自分たちの富を蓄積する忙しい悪徳滞納者たち。
このような悪質な人々を懲らしめるため、公務員X詐欺師コンビの登場です。
庶民の痛みを共有する「同病相憐れむ方式」のヒーリングではなく、不道徳な人々をひどい目に遭わす「歯には歯方式」のヒーリングで虚しい時代を生きていく庶民のために痛快な一発をくらわす税金徴収詐欺チーム。
徴税職員ソンイルと詐欺師ジョンドが心をひとつにして、常習的に脱税を犯す者たちの税金を徴収する痛快詐欺のお話です。

(story)




ペク・ソンイルはソウォン市の徴税を担当するチームの課長。
納税は国民の義務なのに、多額のの税金を納めようとしない悪徳滞納者に頭を痛めています。
本当に税金を納めるべき人たちは上手くのがれ、生活にも困り、本当におさめるお金のない人たちから税金を取り立てる仕事が腹立たしい毎日です。
中でもマ・ジンソクは税金を払わないばかりか、ソンイルを辱める人物です。
そんなある日、ソンイルは車を買おうとして詐欺に遭ってしまいます。
捕まえた詐欺師から、詐欺でジンソクに税金を払わせよう、と提案されるソンイルです。
詐欺師の名前はヤン・ジョンド。
彼は詐欺で刑務所を出所したばかりなのですが、なんか裏がありそうな感じですね。
そのうえ、彼の父親も収賄により刑務所にいます。
一方、ソンイルは妻の兄が、やはり徴税担当の職員だったのですが、6年前、収賄の容疑をかけられ、自殺しています。

ジョンドから提案を受けたソンイル、最初は断るのですが、自分の首が掛かっているため、とうとう誘いに乗ることにします。
ジョンドの集めた当たり屋や美人局、ネット犯罪の専門家などのメンバー、そして、資金を提供するノ・バンシルという女と共に作戦を練る二人です。
しかし、ほどなく、ソンイルと一緒にいるジョンドをソンイルの部下のチョン・ソンヒが目撃しています。
ソンヒは昔、ジョンドと付き合っていたことがあったのね。
でも、詐欺を働こうとして近づいたのであって、愛したことはない、などと暴言を吐いて去って行ったジョンドです。
最初はジョンドは詐欺師だ、と言って、ジョンドがだまされるのを止めようとするソンヒ。
でも、ソンイルもジョンドと一緒に何かをたくらんでいる、と気づいたソンヒはそれを妨害しようとします。

ストーリーの方はマ・ジンソクをとっちめるだけで終わるのではなく、次々とより大きな敵が現れる構図ですね。
毎回、あっと驚く展開で相手をとっちめるのですが、敵とて弱いわけではなく、ハラハラも充分。
反転に次ぐ反転で、予測不可能なことが次々と起こり、続きが気になって止まらなくなるドラマでした。

ラストまで軽快な感じを保ったままに進み、ラストまでどう転ぶかわからない展開を楽しめました。
それぞれの結末にしても、悪はきっちり成敗されながらも、善の側も、その行動の責任を取る形で、好感を持てました。

そうそう。ラストにソンイルと瓜二つのパク・ウンチョルという人物が登場するのが意味不明だったのですが、これはソンイル役のマ・ドンソクの前作「バッドガイズ」の登場人物なんだそうですね。
知らないで見ていると、何でこんなところにそっくりさん?と思ってしまいましたよ。

話も面白かったですけれど、俳優さんたちもよかったです。
ソ・イングク、私は昔、苦手だった俳優さんのはずなんですが、何で駄目だったのか、今となってはまるで分りません。
この人、上手い俳優さんですよね~
いろんなドラマで見かけているのですが、演じているって感じがしないのが魅力です。
実際の詐欺師だったら、こんなにきれいな人だと人目を引きすぎてダメだろうとは思うんですが、ドラマの中で見ていると、天才詐欺師がいるとしたら、こんな人に違いない、なんて思えてしまいましたよ。

マ・ドンソクはいろんなドラマで助演をしていることが多い人ですね。
独特の体型で、一度見たら忘れられない人かと…。
ソ・イングクとの凸凹コンビがいい感じでした。

詐欺グループのメンバーもみな、魅力的な人たちでしたね。
資金提供するノ・バンシルを演じているのはおなじみのソン・オクスク
コンピューター犯罪のプロ役のコ・ギュンピルもドラマでよく見かける顔です。
こういうベテランが助演しているとドラマに安定感が生まれるんですよね。

当たり屋役のホ・ジェホや美人局のイ・ソンビン、ノ・バンシル秘書のキム・ジュリなどは、調べてみたら、見ているドラマに出演している人たちなのに全然記憶に残っていなかった人たち。
なのに今回はみんな生き生きと各々の役を演じていて、次に見たら絶対わかると思う!
キャスティングがいいんでしょうね。

それに対し不満だったのは少女時代のスヨン
扱いは主役級なのに、実際は端役なんですよね。
割と好きな女優さんで楽しみにしていたのですが、彼女の良さを生かせなかった感じがします。
表情演技はいいんですけれど、全身での演技がまだまだなんでしょうかね?
例えば、何気なく立っているだけのシーンなんかが、どうしていいかわからないって感じの不安定さがあって気になってしまいました。
視聴者の注目を集めるためだけにキャスティングされたような役で、ちょっとかわいそうだったかも。

と、多少の不満はないわけではありませんでしたが、とても面白いドラマで、お勧めです♪




web拍手 by FC2



[PR]
Commented by kamibin at 2016-12-05 22:16 x
Kirikoroさんもご覧になりましたか?
(失礼ですが)以外にもとても面白かったですよね。ホントに期待していなかったんです、私も。
ソ・イングク、私も食わず嫌いでした。
応答せよは見ていなく、デビュー作の『ラブレイン』で勝手に苦手意識でした。

この作品、まずはスカッとします!こんな滞納金額あるか?って感じですが、この内容はほぼ実際のケースで支払わせ方も実際にあったやり方を参考にしているようで、まったくのフィクションじゃないらしいところが韓国すごいです。
先日やっていたドラマのメイキングで言ってました。まさに何でもありの韓国なんですかね?

ホントはチョン・ソンヒ役のスヨンも、最後どんでん返しでみんなを騙す悪役な設定?だったらしくノリノリで引き受けたら、やっぱりいい人で終わってしまい本人も残念だったとコメントしていました。
確かに前半はまあまあでしたが、後半ホントに存在感無かったですよね。

私的にはソ・イングクの、何を考えているかわからない表情やなりきる表情、金持ちを前にしての堂々とした演説シーンなんかとても好き
でしたね。
それとなんといっても、マ・ドンソク
本当にソ・イングクと合っていましたね~牢屋の中のシーンや詐欺っている二人がとても良かったです。そして詐欺師グループも魅力的でした。
ミジュ役の女優さんが案外存在感があって、楽しかったです。
滞納者役の俳優さんも良かった!キャスティングの勝利ですね。期待していなかった分面白いと本当に嬉しいです。
Commented by kirikoro at 2016-12-06 08:06
kamibinさん、こんにちは。

>(失礼ですが)以外にもとても面白かったですよね。

ほんと、意外にも、だったんです。
お勧めいただかなかったら、始めの数十分でやめていたままだったと思います。

>こんな滞納金額あるか?って感じですが、この内容はほぼ実際のケースで支払わせ方も実際にあったやり方を参考にしているようで、まったくのフィクションじゃないらしいところが韓国すごいです。
>先日やっていたドラマのメイキングで言ってました。まさに何でもありの韓国なんですかね?

え!そうだったんですか!
メイキングは見なかったので、てっきりまったく架空の話だと思っていました。
韓国恐るべし!

>ホントはチョン・ソンヒ役のスヨンも、最後どんでん返しでみんなを騙す悪役な設定?だったらしく

そんなこともあったんですか!
そのことが後半の存在感の薄さにつながったのかもしれませんね。

>ミジュ役の女優さんが案外存在感があって、楽しかったです。

この人は、このドラマですごく注目されたようですね。
このドラマをNAVERやDaumで検索したら、検索予測の上位に彼女の名前が登場するんですよね。

ほんとおっしゃるように、キャスティングの勝利だな、と私も思います!

Commented by TOMATO at 2016-12-18 21:49 x
「ショッピング王ルイ」に続き、このドラマも見終わりました。スカッとしましたね。
「元カレは~」で時々 イングクさんのアップが「パクシフ」に似ているような気がするなあ・・・と思っていたら
今度は「マ・ジンソク役のオ・デファン」が「オードリーの春日」に似ているわ・・・などと、余計な事ばかり考えながら見入ってました。
アン・ネサンさんも今回は軽いタッチではなく「太陽を抱く月」の時のような 深~い演技はさすがだなあ・・と またまた好きになりました。
ソ・イングクさんは 2013年に新人賞貰った時のコメントで 確か「自分は2枚目ではない平凡な男ですが』みたいなことを言ってたのが 若いのに何と謙虚な人なんだろうと・・と印象に残っていましたが、どんどん演技が上手になって「このままガンバレ!」という気持ちです。
他のキャストも見応えありましたね!

都庁にも こんな詐欺師が現れて 税金を無駄遣いしている悪党共をやっつけてくれないかしら。。。。
Commented by kirikoro at 2016-12-21 08:28
TOMATOさん、こんにちは。

見始めるまで、こんなに爽快なドラマとは、思っていませんでした♪

>余計な事ばかり

ドラマを見ていると、どうしても、いろいろ似ている俳優さんたちが思い浮かびますね~

ソ・イングク君、新人賞の時にそんなコメントをしていたんですか!
私も「このままガンバレ!」同感です♪

>都庁にも こんな詐欺師が現れて 税金を無駄遣いしている悪党共をやっつけてくれないかしら。。。。

見ている人みんなが、自分のところでも、なんて思って見ていられたんでしょうね♪
Commented by ただしいまち at 2017-01-08 01:38 x
こんばんは☆

元カレは天才詐欺師~38師機動隊、見ました!!
☆、4です

ぶっちゃけ、惜しいの一言。
もう少し丁寧&巧妙に演出できていたらと思うと・・・もっと面白かったでしょうね。

主役の二人(ソ・イングクとマ・ドンソク)良かったです!!
どちらかと言えば、マ・ドンソクよりで見てました。
二人の関係性は絶妙でした!!

>それに対し不満だったのは少女時代のスヨン
確かに・・・。
主人公の元カノ&市長の娘という重要キャラのはずが、そのキャラを全くもって生かせず仕舞いのままで(-_-;)

ワン会長=イ・ドクファも、あまり生かせてなかったかな。

邦題タイトル、なんで態々つけるんでしょうか。
いつもの事ですが、ネーミングのセンスなし(>_<)
“タイトル詐欺”です(笑)
Commented by kirikoro at 2017-01-11 08:13
ただしいまちさん、こんにちは。

〉ぶっちゃけ、惜しいの一言。
もう少し丁寧&巧妙に演出できていたらと思うと・・・もっと面白かったでしょうね。

確かにそうなんですよね~
かなり面白かっただけに、欠点が気になります。

タイトル、これは詐欺レベルですよね!
ラブコメを期待してがっかりする方も絶対いると思います。
Commented by ゆかえつ at 2017-01-13 16:07 x
楽しく見れました。
ソ・イングクSSIとマ・ドンソクSSIのやり取りがよかったです。後半、公園で喧嘩するシーンで、「ち、乳首かむな~」ってのに爆笑してしまいました!
ソ・イングクSSIのラブコメもいいですが、こうゆうバディモノも良いですね。

今度チョン・ギョンホSSI主演で この脚本家さんのミッシングナインがはじまりますね。これもちょっと気になります。
Commented by kirikoro at 2017-01-15 10:00
ゆかえつさん、こんにちは。

楽しいドラマでしたね♪
おっしゃるように、ソ・イングクとマ・ドンソクの掛け合い、ほんとよかったです。

年末年始、ソ・イングク君のドラマを集中してみましたが、いろんな彼が見れて、ほんと楽しかったです。

ミッシングナイン、私も楽しみにしています!
Commented by みみ at 2017-04-19 22:17 x
こんばんは!
ソ・イングクさんは大好きなのでゆっくり観ようと思ってましたが展開につられてもう1話・もう1話・・・・
あっという間に観終わりました。
マ・ドンソクさんとのツートップはお互いを引き立て合い良かったですね。
脇役の方々がどなたも役にピッタリ合ってたのも楽しめた要因でしょうね。
ワン会長が詐欺グループに会う場面でジャワンに「坊さんか?」
ハクジュに「頭は天然物か?」それにハクジュが「養殖だとでも?」と答えてワン会長が大笑い!
私も笑っちゃいました。
イ・ドクファさんはどのドラマ(悪役)でもクスッと笑える場面が有るので憎めず気になります。
ラブコメじゃないからでしょうがスヨンさんが終盤にどこへ行った?状態で、出だしが良かったので残念でした。

最後にご視聴ありがとうございます。必ず戻ってきます。のテロップが流れました。
続が有るのか?ソ・イングクさんが兵役中だからなのか?気になりました。
数年先の新作を待たねば!
Commented by kirikoro at 2017-04-23 18:18
みみさん、こんにちは。
続きがどんどん気になるドラマでしたね♪
ギャグも効いてましたし。

>最後にご視聴ありがとうございます。必ず戻ってきます。のテロップが流れました

そうだったんですか~~
復帰作が今から気になりますね♪
by kirikoro | 2016-11-30 08:30 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(10)