なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「両班(ヤンバン)を返せ」「再会」MBCドラマフェスティバル2013より


前回に続き、MBCドラマフェスティバル2013の作品から、2作品の紹介です。
どちらも1話完結ものです♪
d0060962_08211190.png




両班(ヤンバン)を返せ(상놈탈출기)  ☆☆☆☆

演出 オ・ヒョンジョン
脚本 リュ・ムンサン
出演者
パク・キウン(イ・ホヨン役)、ソ・ドンウォン(チョンベギ役)、キム・ヨンゴン(領義政役)、イ・エル(ウォルヒャン役)
(あらすじ)
頭はいいのに昼間っから妓房に入りびたりの領義政の一人息子ホヨン。
彼は妓生のウォルヒャンに心を寄せているのですが、ウォルヒャンはホヨン付きの奴婢のチョンベギ(ほくろ)と愛し合っています。
けれどもウォルヒャンは父の借金があり、ホヨンと一晩過ごすことでその借金を何とかしようとするのですが、それを止めるチョンベギ。
チョンベギはホヨンの酒に眠り薬を入れ、彼が眠っている間に奴婢として売っぱらい、島に連れて行かれるホヨンです。目覚めたホヨンは自分は両班だ、と誤解を解こうとするのですが、頭が少しおかしくって自分のことを両班だと思い込んでいる、との説明を受けていたため、誰にも信じてもらえません。
働いたことなんてないホヨンですから、問題ばかり起こしてはひどい目に遭わされるホヨン。
そんな中、奴婢の父子と少しずつ親しくなるホヨンです。
やがてチョンベギの悪事はバレ、あわててホヨンを島に迎えに行くチョンベキなのですが…。

ドタバタ喜劇の中で主人公ホヨンは身分制度のことを考えるようになり、成長していく姿が描かれている物語だと思います。
面白おかしい話の中で、キラッと光る真実があって、なかなか楽しい作品でした。

再会(소년, 소녀를 다시 만나다) ☆☆☆

演出 チョン・ジイン(「輝くロマンス」「明日もスンリ」いずれも共同)
脚本 イ・ジヨン
出演者
キム・テフン(ヒョング役)、チェ・ジョンユン(シンナ役)、ノ・テヨプ(ジョセフ役)、イ・ヨルム(ハギョン役)

(あらすじ)
30代ももう終わりかけというのに、恋人もおらず、日々の繰り返しの中で生きている中学校の教師ヒョング。
彼が担任を受け持っているクラスにある日、 アメリカからジョセフという学生が転校してきますが、彼はなんと、15年前に別れた初恋の人、シンナの息子です!
在米中に小説家となり、大きな成功を収め子持ちのバツイチになって帰ってきたシンナ。
素敵になったシンナに気おくれするもの、昔の恋心がよみがえったヒョングは、彼女とやり直すことを夢見るのですが…。

キム・テフンが主人公なのが良かったのか悪かったのか…。
正常な範囲を超えるほどの粘着質なキャラを演じている彼のイメージが強かったために、重いイメージのキャラに見えたんですね。
彼が演じると、イタい主人公の行動がほんとにイタくって見てられないって感じでした。
それが面白いと感じられれば良かったんですけれど、私はちょっとつらすぎるキャラでした。
もっとさわやかなイメージの人で見たかった感じのドラマでした。


web拍手 by FC2




[PR]
by kirikoro | 2017-01-13 08:26 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)