なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カン・ハヌル主演の短編ドラマ「不穏」


不穏(드라마 페스티벌 불온) ☆☆☆
MBCドラマフェスティバル2013より
d0060962_17195988.jpg
演出 チョン・デユン
脚本 チョン・ヘリ、ムン・スジョン
出演者
カン・ハヌル(ジュンギョン役)、ヤン・ジヌ(ジュヌ役)、ソン・ ビョンホ(ユ・グァンホン役)、チン・テヒョン(昌原君)、ソ・ヒョンジン(ジュンギョン母役)

簡単なあらすじと感想だけ♪




(あらすじ)
朝鮮時代、成宗の時代に起きた謎の殺人事件。
両班の父を持ちながらも庶子の漢城府官吏ジュンギョンは、この事件を解決して護衛武官になり、庶子の苦しみから抜け出したいと願っています。
捜査を進めるにつれ、ジュンギョンは成宗の叔父である昌原君が犯人だと思うようになるのですが、予想外の人物への容疑のため、周囲の人たちば皆、難色を示します。
どうすれば王の叔父を捕まえるに足りる証拠を見つけることができるのでしょうか。
また、見つけ出したところで成宗の叔父を罰することができるのでしょうか。

カン・ハヌルの初主演作。

昌原君の謀反事件は史実にある話ではないようですが、人物自体は実際こんな人だったようで、ドラマのモデルになったと思われる、使用人が遺体で見つかった事件が韓国版ウィキペディアに載っていました。
また、成宗はいいこともたくさんしたようですが、庶子差別を明文化した人としても記録に残っているようですね。
そういう時代背景を知ると、また面白く感じます。

お話はドラマチックに展開し、まずまず面白いんですが、心理面の掘り下げがちょっと足りなかったように思います。
後半に現れる兄と弟の関係にしても、心理描写がまるでなされておらず、唐突な印象。
この辺りをもう少し語っていると面白いドラマになったのに、という感じがしました。


[PR]
by kirikoro | 2017-01-29 17:23 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)