なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

「安東ククス屋の女」「笑い失格」KBSドラマスペシャル2016その4


KBSドラマスペシャル2016その4です。

安東(アンドン)ククス屋の女(국시집 여자)  ☆☆☆☆
d0060962_23522797.png





演出 キ ム・ミンギョン
脚本 キ ム・ジョンジュ
出演者
パク・ピョンウン(ジヌ役)、チョン・ヘビン(ミジン役)、シム・イヨン(ジヌ妻役)、オ・デファン(サンギュ役)、キム・テウ(特別出演)

文学青年の夢をあきらめて平凡な日常を生きていたジヌは、大学の先輩の訃報を受け訪れた安東で偶然、ある女性に出会います。
小さなククス店でひっそりと暮らしているこの女性は、何か事情があるようなのですが、それが何かはわかりません。
彼女に心ひかれたジヌは、死んだ先輩が残した小説を話題にして何とか会話をつなげようとしてみたところ、意外に悪くない彼女の反応!
ジヌは既婚男性であることを隠して毎週末の午後3時、ククス店の休み時間に合わせて、彼女を訪ねて行きます。
毎週安東のあちこちを一緒に散歩して小説の話を交わしながらだんだん距離を縮める二人。
暑い夏、静かな安東で二人の曖昧な散歩が始まります。

妻帯者の恋愛を描いた作品ですが、テーマはそこにはなく、ドロドロもありません。
ドラマのテーマはプライドが邪魔して、挑戦するより先に逃げ続けてきた男の再生の物語ってところかな。
話の展開が面白く、風景も美しい佳品でした。

笑い失格(웃음실격)  ☆
d0060962_23551822.png
演出 アン・ジュニョン
脚本 チョン・チャンミ、キ・スンテ
出演者
チョ・ダルファン(イ・ジロ役)、リュ・ファヨン(シン・ナラ役)、パク・チョルミン(チュ・ベクトン役)

テレビ局の気象予報官のイ・ジロは人がなぜ笑うのか、どうして笑い合うのかが理解できないユーモア感覚ゼロの男。
そんな彼の前に新人お天気キャスターのシン・ナラが現れ、彼は局では用済みの人間となりそうな危機に陥ります。
それにもかかわらず、ナラに恋してしまうジロ。
ところがこのナラ、ジロに負けず劣らず笑わない女!
彼女が笑わせてくれる男を求めている、と知り、笑いの講師チュ・ベクトンのところに行って笑いを取る方法を教わることにするジロです。
はたしてジロはナラを笑わせることに成功するのでしょうか?

正直言って、何をどう言って良いのかわからないぐらい、私には全く分からない話でした。
笑うところがふんだんにあるんだろう、と思うのですが、笑いのセンスがあまりにも違いすぎて…。
私としては、最後まで意味不明のままに終わったドラマでした(汗)
たまにはこんなこともありますが、仕方がないですね…。




web拍手 by FC2


[PR]
by kirikoro | 2017-02-13 00:00 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)