なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

パク・ソジュン、ファンウ・スルヘ主演の1話完結ドラマ「眠れる森の魔女」


眠れる森の魔女(잠자는 숲속의 마녀)  ☆☆☆☆
d0060962_23534122.jpg
2013年MBCドラマフェスティバル、1話完結
演出 イ・ジェジン(「オ・ジャリョンが行く」「いとしのクム・サウォル」いずれも共同演出)
脚本 オ・ヘラン
出演者
ファンウ・スルヘ(チェ・アミ役)、パク・ソジュン(キム・ヒムチャン役)、チョン・スヨン(キム・ファジョン役)、ハン・ガンイル(イ・ミヌ役)

MBCドラマフェスティバルって、私は最初の「あきれたお葬式」で挫折してしまい、ほとんど見ていなかったのですが、見てみると結構面白いドラマがありますね。
これも奇妙な謎を解いていくミステリー的な要素が上手く取り入れられており、面白かったです。

(story)




16年前の高校の科学室での爆発事故に巻き込まれて以来意識不明の状態だったチェ・アミが目を覚まします。
記憶は16年前の高校生のままなのに、彼女を置いて世の中が進んで行ってしまっていることに戸惑うアミ。
意識を取り戻してすぐに訪ねてきた高校時代の友人のキム。ファジョンとイ・ミヌにもう一人の友人、というかアミのボーイフレンドだったチョ・ヨンギョンのことを尋ねるのですが、そんな人は知らない、と言う二人。アミは爆発事故の時の記憶もなくしたままなのですが、事故の時に物理の先生も巻き込まれて亡くなっているのね。
どうしてアミと物理の先生がそこにいたのかは謎で、無責任なうわさなどが出回ったりもしたようです。
アミは意識を取り戻した時に、たまたま彼女の病室に入ってきていたキム・ヒチャンと共に、ヨンギョンのことを、そしてあの日、科学室で何があったのかを調べ始めます。

こんな感じで、少しずつ謎が解け、事故の全容が明らかになる話です。

主演のパク・ソジュンにとっては「金よ出てこい、コンコン」の次のドラマに当たるのですが、このドラマの彼は、なかなかいい感じでした。
顔だちは決して恵まれているとは思えないんですが、画面の中で存在感がありますね。

ヒロイン役のファンウ・スルヘ(황우슬혜)は以前はファン・ウスレと表記されていた人で「暴風前夜」 ではキム・ナムギルと共演した女優さんです。
韓国での名前表記には姓名の間に記号も空きもないので難しいのですが、韓国の人でも聞かないと分からないようですね。
日本での表記が変わったわけを知りたいです。
というのも、本人はファン・ウスレだと2016年のテレビ番組でも言っているようなんですよ。http://www.newstown.co.kr/news/articleView.html?idxno=266687
(しつこく探したのは、どこかで「ウスレさん」という呼びかけを聞くか見た気がしましたし、何よりウスレさんの方が素敵だと思うから♪)

ドラマに話を戻すと、彼女、ドラマの中でほんとに年齢不詳なんですよね。
年相応に見える時もあれば、女子高生に見えてしまう時もあって。
この役に適役の女優さんだと思いました。
彼女とパク・ソジュンは実年齢差10歳なんですが、ドラマ中の二人の、年齢差があるようにも無いようにも見える関係性に違和感がなく、すごく自然でよかったです。



web拍手 by FC2


[PR]
by kirikoro | 2017-04-16 23:56 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)