なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

コ・ソヨン、ユン・サンヒョン、チョ・ヨジョン、ソンジュン「完璧な妻」


完璧な妻(완벽한 아내)  ☆☆☆☆
d0060962_07444915.jpg
KBSの月火ドラマ、全20話
演出 ホン・ソック(「がんばれ、ミスターキム!」「メリーは外出中」)、キム・ジョンミン
脚本 ユンギョンア(「ブレイン」「ドラゴン桜」)
出演者
コ・ソヨン(シム・ジェボク役)、ユン・サンヒョン(ク・ジョンヒ役)、チョ・ヨジョン(イ・ウニ役)、ソンジュン(カン・ボング役)
最高視聴率は6.5%(TNmSによる)

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になった方々に参加していただければ嬉しいです♪


このドラマ、HPでは”強いおばさんとして世のの荒波にもまれて生きてきた主人公が、予期せぬ出来事に巻き込まれ忘れた女性性を回復し、人生の新たな希望と生気溌剌と愛を探すまでの話を描いたドラマ”と紹介されていたんですね。
そのうえ、話のスタートは夫の浮気とヒロインを助ける2人の友人、といかにも主婦再生ドラマの定番!
てっきり生活に疲れたおばさんの、愛と人生をやり直すラブコメだと思っていました。

ところが実際はまるで違う話!
平凡な家庭の幸福を壊そうとする女と、それに立ち向かう主婦の死闘を描いたドラマです。

チャン・ドンゴンの妻のコ・ソヨンの10年ぶりのドラマ出演が話題となったドラマで、もちろん彼女がヒロインだったのですが、チョ・ヨジョンの演じる狂気に満ちた女がとっても怖くって、それ以上に存在感を放つドラマでした。
私はちょうど、同じチョ・ヨジョンがヒロインの「離婚弁護士は恋愛中」を同時に見ていたのですが、そちらの庶民的で姉御肌のキャラとは顔まで違って見えて、同じ人が演じているというのが信じられないぐらいでした。

視聴率はあまりよくなかったのですが、ティーザー映像でもコミカル色の強い感じを受けましたし、どうみてもこのドラマ、番宣の方向を間違ったんじゃないかと思います!

ドラマのストーリーはこんな感じで始まります。




ジェボクは夫のジョンヒと娘と息子の4人家族。
弁護士事務所で働いています。
契約社員で、任期満了での正社員登用を目指して身を粉にして働いていたのですが、弁護士のボングに散々こき使われた挙句、契約打ち切りです。
いくら頑張っても、最初から、大学中退の子持ちのおばさんを正社員にする気など、会社にはなかったようですね。
ボングに文句を言うのですが、実はボングも同じく解雇されています…。
そんなジェボクの家族、急いで引っ越しをしなければならなくなったのですが、なかなか都合のいい物件がありません。
そんな時、ネットの掲示板で以前から知っている人物から紹介を受け、物件を見に行くジェボク。
ところがそこは立派な邸宅で、その2階を貸すという話なのね。
不動産屋の提示金額より安くてもいい、という家主のウニなのですが、過分な家なので断るジェボクです。
でも、ウニの方は断られたのにもかかわらず、ジェボクの家族に合わせて家具を入れ替えたりしていますし、過度にジェボクに接触してきている感じで、なんだか変です。
そんなおりに、ジェボクの夫のジョンヒの浮気が発覚!
そのうえ、ジョンヒが上司を殴ったと言うことで留置所に入れられてしまいます。
でも、実際は上司が勝手に壁に自分の頭を打ち付けて怪我をしていたり、見舞いに行ってみると怪我がひどくなっていたりと、これもなんだか変な出来事です。
ジェボクは友人へランに相談し、彼女の元カレのサムギュに弁護士を紹介してもらうのですが、やって来たのはボングです。
ボングはサムギュと友達のようですね、
自信満々だったボングも法律事務所に雇ってもらえず、サムギュの仕事を手伝い始めたようです。

上司の嘘を暴き、告訴は取り下げられたものの、その上司は行方をくらまし、ジョンヒは会社をクビになってしまいます。
 
浮気の方は一旦離婚は回避したものの、別れられない二人…。
ところで、浮気相手のナミはどうやらお金をもらってジョンヒを誘惑したようですね。
一旦はお金を受け取ったものの、本気になってしまったようで、お金を返そうとするナミ。
そして、ジョンヒと共に逃げようなんて言い出しています。

一方、ジェボクたちの家族は二人とも失業してしまい、切羽詰まった状況で、一度は断ったウニの家に引っ越しをするしかなくなり、短期間だけ、ということで引っ越しをします。
この家にはお手伝いさんがいるのですが、彼女、ナミにお金を渡していたその人です。

ジェボクの方は一度はジョンヒを許したものの、まだナミとの関係が続いていることを知ると、ナミのアパートへ怒鳴り込みに行きます。
ところが、家の前の階段から落ちたらしく、倒れているナミを発見するジェボク。
救急車を呼ぶ間もなく、警察が到着し、容疑者として捕まるジェボク。
ナミは病院に運ばれたものの、亡くなってしまいます…。


こんな感じで、ミステリーテイストで展開する話ですが、どんどん恐ろしくなっていきます。
もちろんラブラインもあって、ヒロインは夫と若い弁護士のどちらを選ぶ?って感じになりますし、ヒロイン友人たちは一人の男を巡っての三角関係が描かれます。
そんな中、このドラマの特徴的な点は、この男たちがみんな、程度は違えどもダメ男なところ!
特にヒロイン夫の駄目っぷりは相当ひどいんですが、それでもどの男もみんな憎めないんですね~ 
彼らは彼らなりに頑張っていて、可愛いダメ男たちです。
女性の立場が圧倒的に弱かった時代には白馬に載った王子様を待つしかなかったのですが、現代においては男たちって実際はそんなにかっこいい生き物じゃなくて、ダメな部分もいっぱい持っていて、ということはみんな知っていますから、このダメ男たちって、実際の世界の男たちの姿なのかもしれませんね。
実際の人生を考えてみても、困難を誰かに解決してもらうよりも、自分で積極的に動いて解決していく方が面白いですし♪

ダメ男の一人目、ヒロイン夫ジョンヒを演じるのはユン・サンヒョン
ジョンヒは思いっきり選択を誤ってばかりで、ふつうならさっさと切り捨てたら?と思うようなキャラなんですが、なぜか憎めない人なんですよね。
昔はもうちょっとかっこいいキャラを演じていたような気がして調べてみると、基本だめキャラ路線でいっている人なんですよね~
やっぱり適役だったと思います。

ヒロインを巡る二人目の男はボング。
横暴でお金がすべてで、複数のお金持ちの女性と付き合って良い暮らしをしているような男なんですが、彼の場合はジェボクとの出会いによって変わっていく人なんですね。
でも、何かを悟ったなんてことは全くなくて、ジェボクのことばかりが気になるようになり、気が付いたら金蔓の女たちへのサービスがおろそかになっていて、というだけのこと。
とはいうものの、変化はジェボクに対してだけではなく、家族との関係にも及んでいますから、結果的には根本部分から変わっているんですよね。
演じているソンジュン、最初の頃のお調子者のキャラは、幾分突き抜けていない感があって、もう少し自由闊達な感じが出せるようになるといいな、と思ったんですが、その後のキャラとは割と相性が良かったように思いました。
d0060962_07503183.jpg
もう一人のダメ男を演じているのはイン・ギョシン
リアルでは、この人がソ・イヒョンと結婚した人だったんですね~。
彼の演じているサンギュはヒロインの二人の友人間の三角関係でおろおろしているのね。
けち臭い男で、お金を出されるといとも簡単に裏切ってスパイ行為に走る男です。
憎めない、という点では彼もそうなんですね。やっぱり駄目なところが可愛く見える男です。
そして、三角関係にけりをつけるのも、自分ではなかなかできなくて、現在本命の娘にお尻を叩かれやっと、というところもまた可愛かったです。

この女の子もまた、面白いキャラでした。
ジェボクの息子と同学年みたいなんですが、この年齢の女の子って、しっかりしてるな~と思わせるキャラ。
このドラマでは彼ら世代まで、ダメ男としっかり女の対立で描かれているんですよね。
とっても現実主義的な彼女、ドラマの中でも存在感のあるキャラでした。
イ・ジウォンという2006年生まれの子で、「プロデューサー」にも出演しているようです。

後、出演者で注目はイ・ユリ
彼女、このドラマでは特別出演ですが、なんと3回、それぞれ別の役での登場です♪
どんなキャラ化は、ご覧になってのお楽しみ!

ストーリーの方はかなりマクチャンに振れていた感じで、ありえない!と思うところもあリ、中にはこれはあまりにも強引!と思う部分もあったのですが、面白かったのでよしとします。
それに、話の原動力ともなっていたウニのキャラですが、ここまで大金持ちじゃなくて大事にならないまでも、こういう人っていると思うんですね。
もしもこんな人が身近にいたら、なんてことも考え、ますます恐ろしくなる話でした。


web拍手 by FC2


[PR]
Commented by tomorin at 2017-05-13 11:18 x
ドラマ紹介していただいてありがとうございます。
ソンジュンペンなので、最初から最後までとても楽しく視聴しました。脚本が途中少々暴走気味で突っ込みどころは多かったですが、息をつく暇なく、面白く視聴しました。
チョヨジョンさんのサイコな演技もすごかったですが、私はコソヨンさん演じるジェボクに大変共感できました。ボングとのケミもよかったです。
3人のダメ男の分析、なるほどと大変面白く読ませていただきました。それぞれ役者さん味のある演技をされていましたね。日本放送もはじまったので、また復習したいと思います。
Commented by mrknnumber1 at 2017-05-13 11:29
韓流ファンの香菜子といいます。完璧な妻(완벽한 아내)、みているところです。ユン・サンヒョンさんが演じるジョンヒ、人間失格・旦那さん失格のダメ男?なのだけど、どこか憎めないですよね。カッコいいせいかな。私、韓流ファン歴がまだ短いので、コ・ソヨンさんが今より若いころを知らないのですが、コ・ソヨン今でも十分にお若くてキレイ!楽しいドラマですよね~。
Commented by kirikoro at 2017-05-15 23:28
tomorinさん、こんにちは。

面白いドラマでしたよね。
私もコ・ソヨンの演じていたジェボクには共感しました。
あんなサイコな人を相手に冷静に戦う姿は素敵でしたよね。

>ボングとのケミもよかったです。

そうでした!
ソンジュンファンでいらしたら、ますます楽しめたでしょうね!
ファンではない私も、とっても楽しめました。

これから再視聴ですか♪
きっと新たな発見もあるんでしょうね~
どうぞ、楽しくご覧になってくださいませ!


Commented by kirikoro at 2017-05-15 23:32
香菜子さん、こんにちは。

やっぱりジョンヒは憎めないですよね~

じつは私も、コ・ソヨンさんは名前は知っていましたが、演技されているのを見たのは初めてでした。
年齢を重ねた魅力のある女優さんでしたね。

ドラマの方も、楽しんでご覧くださいね。
最後まで面白くご覧に慣れますように♪
Commented by e-tele. at 2017-05-16 16:28 x
こんにちは。

驚きました。チョ・ヨジョン!歴史に残る妖女の名で、活動している人がいるのですね!
Commented by kirikoro at 2017-05-19 23:48
e-tele. さん、こんにちは。

名前に反応されたんですね!
どっぷりはまっていらっしゃる!
by kirikoro | 2017-05-08 08:02 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(6)