なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「春のワルツ」には、かなり嵌まった


韓国ドラマ「春のワルツ」全二十話が終わった。
毎週月火曜(に放送していた)を待ちかねている日々だったので、
軽い放心状態。

なにせ、言葉の理解に難ありなので、あちこちのサイトであらすじなどを
確認しているけど、あんまり評判は良くないみたいですね。
けれど、わたしは、放心するほどのけっこうなのめり込み方をいたしました。
まだまだ見ている本数は少ないけれど、韓国ドラマの中で1番か2番目に
好きなドラマとなりそうです。

いやあ、泣いたり笑ったり、とても外国語のドラマを見ていたとは思えません。
最後の方になると、あらすじ紹介サイトを読みながら、あれ、違うと思う、だとか、
重要なことを落としているよ、などと、とても語学独習4ヶ月弱とは思えないほど
話が分っちゃって・・・。
なんていうと、なんだか、すごく韓国語(朝鮮語)ガ分っているみたいですが、
当然、そんなことはありません。
正直、自分でもあんまり分るもんで、ちらっとそういう錯覚、
持っちゃったのよ、じつは。

もしかして、と思って、他のドラマを見てみましたが、見事にさっぱり
分からなくって、ものの10分も見ていられませんでした。
要するに、映像の情報をほとんど想像力のみで補っていたようです。
話の予想が結構(1パターンってわけではないけれど)できるので、
ついて行けたのかな、とも思います。
もちろん、予想をしっかり覆してくれる場面も多々ありましたが。

このドラマについてはいろいろ書きたいなあ、という気がします。
もういちど、最初から見直して、また、このドラマの見どころだとか、
感想などを書いてみますね。
[PR]
Commented at 2006-11-20 12:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2006-11-27 10:52
loveiyさん、いらっしゃいませ♪ 春のワルツのファンの方に来ていただいて、うれしいです。
「春のワルツ」やっぱり、いいですよね。
わたしはNHKは地上波しか見られませんので、日本用に編集したものはまだ見ていないんです・・・。
オープニングの音楽が変っているんですってね。それは、ちょっと残念な気がします。

>人の感情がとても尊重されたドラマだと思いました。

そうなんですよね。最近のドラマでは徐々に変ってきたのか、ライバル役にも感情移入できるケースが増えているように思いますが、このドラマのイナの気持ちは痛いほどでした。
できるならば、イナにももっと幸せになってもらえればもっとよかったんですけれど。
主役2人もよかったですね。
最初、哀しいほどの、と思えた女の子の庶民性がだんだんと輝きを増して行くのが素敵でしたし、チェハの顔、最初は子役とぜんぜん違うやん!と思っていたのですが、だんだんと、子役の顔に近づいていくのも不思議でした。
弟役の子も可愛かったですね。韓国ドラマの子役はほんとにうまいと思います。
どうぞ、また、「春のワルツ」のお話、書き込んで行ってくださいね。

by kirikoro | 2006-05-17 23:47 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(2)