なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近見終わった韓国ドラマ


相変わらず、韓国ドラマ、見ています。
ただ、毎日午後には人間の体温を超えていたので、(40.9度ってなに!)
さすがにパソコンはスこし休息させていたので、視聴時間は多少減ってます。
(今日は、久しぶりに涼しい!!)

コーヒープリンスは最終話を残すのみとなりましたが、山は越えた、という感じ。
やはり、1回延長で間延びしてるんじゃないかな? 
相変わらず、面白いのは面白いし、たぶん、わたしの過去見たドラマの中で
一番好きなドラマになるとは思うんですが。
9回裏2アウトは、なかなか主人公たちの恋物語にならず
イライラする展開の筈なんですが、なぜか、楽しいんですよね。
じれったさを楽しめちゃうというか。
主人公たちのちょっとしたドキドキ感が伝わってくるからかな。
犬と狼の時間は毎回手に汗を握ってみてしまいます。
好きなタイプのドラマじゃないんですが、引き込まれます。
カールキラー、オ・スジョン(これ、日本語のタイトルにしにくいですね。
一番納得のできるタイトルを採用させていただいています)は
気楽に楽しめるラブコメといったところかな?
これも、今のところ、楽しく見ています。

と、今期はなかなかの、あたりです。

では、見終わったドラマの覚書と、簡単な感想を。
例によって、ネタバレはしないようにきをつけています。
☆はわたしの面白かった度。今のところ5つが最高です。


京城スキャンダル  ☆☆
日本占領下の京城が舞台。遊び人の男が、朝鮮独立を目指す組織に属する純で古風なヒロインと出会って…というのがメインストーリー。
そこに当代きっての妓生と朝鮮総督府保安科で重要な位置を占めている男のラブストーリーがサブストーリーとして展開していく。
初々しくって、ちょっとコミカルな恋と大人の恋の2本立てって、最近多くなってきているパターンのような気がするな。コーヒープリンスもそうだし、タルジャの春もそうといえないこともない気がする。
わたしはカン・ジファンが、かなり苦手だし、ヒロインのハン・ジミンもも一つかわいく思えなくって、(大人の恋の方はわりとはまれたんですが
――ハン・ゴウンの演じるソンッジュ、かっこよかったです。)感情移入しにくかったんですが、ストーリーはかなりおもしろかったです。
とくに、後半になって、こんな話って、昔の少女漫画にあったよな、と思って、脳内でアニメ変換しながら見る技を身につけてからは、かなり楽しめました。アニメ変換してみると、この主人公たちも可愛いの。
主人公が違ったら、もっと評価していたと思います。

8月に降る雪  ☆☆
 交通事故で息子を失ったヒロインと、同居していた女が借金の取り立てに耐えかねて出て行ってしまった後、男手ひとつで子を育てている男のラブストーリー。
ヒロインの息子の死に対して、一番責任があるのはヒロインの元夫だろうと思うのだがが、実際に交通事故を起こしたのは(本人は事故を起こしたことすら気付いていない)男性主人公であることを視聴者は最初から知っているという仕掛け。
また、並行して、ヒロインの弟である検事のラブストーリーが展開するのだが、その相手がこどもを残して出て行った女であり、そして、その女が出て行くことになった借金の取り立て屋がヒロインの元夫、という設定。
という舞台装置が揃っていて、期待は非常に高かったんですが…。
はっきり言って、構想倒れの感が否めません。
こんだけ緊張感のある道具立てにも関わらず、もたもたと進む話。そして、ヒロインはほとんど不機嫌なままだし。
そして、8月に降る雪というタイトルでしょ? どんなものが降るのかとそれも楽しみだったんですが。
・・・こんなもんでお茶を濁したらだめでしょ! という結果でした。

不良カップル ☆☆☆
女性ファッション誌の編集長として、社会的には非常に成功しているヒロイン。しかし、一生独りで生きて行くと考えると、ちょっとさびしい。そんなわけで、最高の遺伝子をもつ男のこども(男を、ではない)をゲットしようとして出会ったのが植物学の教授をしている男性主人公。それだけだったはずなのに、ほんとに好きになってしまって…。というのがメインストーリー。
そこに、夫に浮気をされて離婚話を切り出された主婦が夫の関心を取り戻そうと偽の恋人をでっちあげて、というサブストーリーが繰り広げられる。
一見利己的なようで、実は思いやりにあふれた人物という、この、ヒロインのキャラ、私はとても好きです。
30代の女性の可愛さという点でも、自然で、最近のドラマではぴか一だな。
シン・ウンギョンさんという女優さんが演じているんですが、ちょっと、コン・ヒョジンさんに似ていますね。
そして、お決まりのライバル女性も登場。最近、あんまりライバルらしいライバルが出てくるドラマって少ないので、どんなライバルぶりを発揮してくれるのかと、楽しみにしていました。この人、顔も意地悪そうだし。(すごい偏見)
でも、結果的に、みんなすごくいい人なんですよね。
あんまり意地悪な人の出てくるドラマはしんどいし、ほのぼのとしていいと言えばいい話なんだけれど、それはそれで、何だか物足りないんですよね。人間の心理は、難しい…。
でも、ヒロインが素敵だったので、許す!

ところで、男性主人公を演じているリュ・スヨン氏ですが。
明朗少女成功記→ラストダンスは私と一緒に→18:29 とどんどんいい人キャラになっちゃって。
同一人物とは思えません…。


d0060962_16443691.jpg
d0060962_1633644.jpg











サマービーチ~浜辺へ行こう ☆☆☆
サガジな御曹司と海辺の田舎娘のラブストーリー。
出会い最悪、ライバルは血の繋がっていない兄と財閥のお嬢様、出生の秘密と、韓ドラ的要素満載の作品。
期待しないで見始めたのですが、結構、面白かったです。ドキドキわくわくはしなかったけど。
それでも、最後の障害となるエピソードについてはこんなもん、持ってくるなよ、という気がしました。
それと、これも、みなさん、いい人になって終わりすぎ。
特に女性ライバル。ここまでやってきたんだから、最後は捨て台詞の一つでも吐いた方が自然だと思うんだけど。
[PR]
by kirikoro | 2007-08-23 16:52 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)