なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

オンエア (온에어) 感想


オンエアー (온에어)    ☆☆☆☆
d0060962_23431959.jpg

星の数はわたしの面白いと思った度合い。3つがそこそこ面白かった、って言うレベルです・。
中盤までは星3つぐらいかな、と思いながら見てたんですが、終盤に入って、評価が上がりました。パク・ヨンハって、あまり魅力のある俳優さんだと思ってなかったのですがですが、このドラマでは、割とかっこいいじゃないですか。
そして、有名俳優などのカメオ出演で、話題作りをしてる?と最初のあたりは疑っていたんですが、ストーリーもしっかりしてて、面白かったです。
簡単に言っちゃうと、自らの信念を曲げなくて、自己主張の強い、4人がドラマを作り上げる話ね。
その中でもとりわけ、女優のオ・スンア(キム・ハヌル)と脚本家のソ・ヨンウン(ソン・ユナ)がもう、わがままとも言えるほど自己主張が激しいのね。とはいうものの、監督のイ・ギョンミン(パク・ヨンハ)とマネージメント会社の社長の チャン・ギジュン(イ・ボムス)も、信念を曲げない、というところは引けを取らない。ただし、こちらの男2人は華やかに活躍している女性陣とは違い、その、融通のきかないところが災いしてるんだろうね、ギジュンはせっかくビッグに育てあげた役者たちにみんな逃げられて、にっちもさっちもいかない状態。ギョンミンは万年アシスタントって感じで、ようやくこのドラマで監督を任されることになった様子。
そんな4人が一つのドラマを作り上げようって言うんだから、もう、最初はすっごい喧嘩ばかりで、ずっと怒鳴り合ってます(汗)。そうでないと、そのあと、話が盛り上がりませんからねえ。
で、こんなメンバーでぽんとにドラマができるのか、っていう状態から始まるんだけれど、ドラマの制作にもアクシデントや邪魔が山ほど入ります。まあ、だいたい、外に困難があればあるほど、内が固まるもんなんだけれどね。

あと、このドラマで面白かったのは主役陣の扱い。普通は、主要人物の中でも、主と副に別れるものなんだけれど、このドラマでは、4人に同じぐらいウエートが置かれてます。その上、ラブストーリーもどの人とどの人の間で展開するのかが物語の後半に入っても分からないって感じで続きます。わたしはてっきりキム・ハヌルとパク・ヨンハが主役だと思い込んでたんですけど、中盤になっても、ギョンミン×スンア、ギョンミン×ヨンウン、ギジュン×スンア、ギョンミン×ヨンウンのどのパターンも成立しそうな感じのまま引っ張っていく展開です。だけど、ラブストーリーが軽視されてるんじゃなくって、4人の気持ちは動いているみたいなんだけど、これって、恋? 友情?仕事上のもの?と、終盤まで、なかなか判別がつかないんですね。全く予想がつかない楽しさがあって、それも、また楽しいって感じです。
そして、ラスト。なかなか気持ちのいいエンディングだったと思います。
延長はたいがいの場合、なかった方が、と思うのですが、この場合の1話延長は、ちょうどよかったんでは?と思います。


ラブストーリーに関する感想はどうにもネタバレになっちゃいますので、別ブログに書きました。
それでもいいよ、ということなら、よかったそちらも合わせて読んでくださいませ♪
  →「オンエア」感想つづき
[PR]
by kirikoro | 2008-05-15 23:41 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)