なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

宮S(궁S)    ☆☆


宮S(궁S)    ☆☆
d0060962_205469.jpg

2007年のMBCドラマ。
リアルタイム視聴は8話でリタイア。地上波の字幕付きの放送があったので、気楽に見ました♪
セブンは可愛かったんですけどね。(とはいえ、最終話の眼鏡は、ちょっと、いただけません。…お馬鹿に見えるんですけど…。)
正直、オリジナルの「宮」の人気に便乗しただけのドラマって感じでした。
韓国に現代も皇室が存在しており、現在は女帝が皇帝の座についている、という仮想の世界で繰り広げられる物語。現代も皇室が続いているという仮定の部分だけが「宮(クン)」と共通しているところ。
インテリアなどは、かなりちゃちです。それと、女官の服も変なの。(途中から、少し可愛くなりましたが)映像の楽しみはあまりありません。

ネタばれを最初の部分のみに限ったあらすじはこんな感じ。、
「男は顔!」というのがモットーのカン・フ(セブン)は中華料理店の配達人。地域一帯の配達人のボス格。たった一人の肉親の母親を亡くし、中華料理店の店主のもとで暮らしている。そんな彼のもとにある日皇室から迎えが来る。今までそんなことは全く知らないで育ってきたが実は彼は皇族の血を引く王位継承者の一人なのだ。こうして宮にやって来たフだが、そこにはすでに王位継承者の資格を持つもう一人の男、イ・ジュン(カンドゥ)がいた。そして、そして、はじめての宮中のパーティで美しい少女シン・セリョン(パク・シネ)に目を奪われるのだが、彼女はジュンの許婚のような存在。そして、もう一人、小学校の同級生ヤン・スニ(ホ・イジェ)と再会するのだが、彼女は女官見習いなのね。この4人の間でラブストーリーが展開し、また、皇太弟の座をめぐっての争いと、それをめぐっての大人たちの勢力争いが…。

お話もイージーに作られた感じなんですが、役者さんの演技力不足なのか、主人公たちの感情が良く分らない。
オリジナルの宮では役者さんのフレッシュさが魅力となっていましたが、こちらでは裏目に出たって感じです。
まあ、主人公のフの成長物語なんですが、最初の頃のやんちゃな魅力がどんどんなくなってしまって、それも残念でしたね。もっとお茶目な部分を残したまま成長してほしかったです。
ラストも、こんなんでいいのかって感じだし。
とはいえ、セブンのファンの人には外せないドラマなんでしょう。
[PR]
by kirikoro | 2008-07-05 20:55 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)