なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

魔王(마왕)   ☆☆


魔王(마왕)   ☆☆
d0060962_7293377.jpg
日本のリメイク版も始まrましたが、韓国ドラマ版、やっと見終わりましたので、感想を。
星の数はわたしが面白いと思った程度によってつけています。3つが普通というったところなので、私としてはちょっと物足らなかったというか、合わなかったといった感じだったのですが、これをリアルタイムでご覧になっていた人たちの間では、評判がよかったドラマですね。面白いという人が多いです。

KBSの2007年のドラマです。 
韓国では20話で放送されましたが、わたしはリアルタイム視聴は早々にリタイア、地上波の26話に編集されたものを見ました。

ネタバレにならないようにあらすじを紹介すると、高校時代不良だったカン・オス(オム・テウン)はちょっとした諍いの中、アクシデントが起こり、善良な少年を殺してしまう。しかし、大物の父の力で事実を捻じ曲げてまで完全な無罪とされるのね。その事件を契機に心を入れけたオスはやがて刑事となる。そして12年後、その事件で殺された少年の弟、オ・スンハ(チュ・ジフン)は弁護士となリ、名前も変えて生きている。そして、復讐を始める…。
オスのまわり、12年前の関係者のところにタロットカードが届けられ、次々と殺されてゆく。そのタロットカードの絵を描いたのがサイコメトラーの少女、ソ・ヘイン(シン・ミナ)。彼女は12年前の事件現場にテレポートして、第一発見者となっていた少女なのね。そして、その特殊な能力で事件現場に残されたものの残像を読み取っていくという形で警察の非公式な協力者となる…。

まあ、こんな感じでして、私としては、サイコメトラーなどが出てきたところで、ちょっと生理的に受け付けなかったような気もします。でも、事件の詰め方はなかなか面白いと思いますよ。
あと、私がダメだったところは、オ・スンハの無表情な顔。(後半は違ってくるんですが)「いつも顔に微笑みを浮かべていて、貧しい人たちの弁護を引き受ける天使のような弁護士」という表の顔と冷酷に自らのルールで罰を下してゆく悪人という2重のイメージを演じているはずなんですが、天使のような弁護士の部分がそうは見えない…。
そんなあたりかな。でも、最後のあたりはまずまず面白かったです。

ちなみに、日本でもリメイク版の放送が始まりましたが、事件を起こしたのが中学生の時に変わっているのね。日本では高校生の時の話だと、幼い時分の話とは言えなくなっちゃうからなのかしらん。
あと、ヘインが12年前の事件現場に立っていた話もなくなってましたね。(後で出てくるのかな?)正直、私はまずここで躓いたので、ない方が、という気がします。
チュ・ジフンvs大野君は、わたしはいまのところ、日本のドラマの方がいいんじゃないか、というのが1話を見ての感想です。大野くんの表の顔と裏の顔の演じ分け、なかなかいいと思います。でも、後半の表情が豊かになってくるあたりも見どころなので、見終わらないとどっちがいいとは言えませんね。
オム・テウンvs生田君は、熱血刑事ではあるけれど心を入れ替えた刑事役でしょう? 生田君、ちょっと善良さが足りないように思っちゃいました。
とはいえ、まだ1話なので、この後を楽しみにします。
[PR]
Commented by えみこ at 2008-07-17 09:41 x
はじめまして^^
ちょっと気になったのでコメしました。
確か、ヘインは事件現場近くで遊んでたんじゃないでしょうか??
そのときに少年の誰かが持ってたボールが転がってきて、偶然事件を読みとって引き寄せられて歩いて行ったんじゃないでしょうか?
たぶんヘインには読みとる力しか無いはずです。
いきなりのコメごめんなさいm(_ _)m
Commented by kirikoro at 2008-07-17 10:06
えみこさん
ああ、そうだったんだ! テレポーとじゃなくって、ボールから念視したのね~~。
さっそく記事を訂正させていただきました。
なにせ、超能力関係、ちょっと苦手なもんで、かかわりのない場所に来た少女、というところから勝手にテレポートだと思い込んでしまいました。
言われてみれば、そうですね。
他にテレポートの話が出てこないし、変だなあ、と思ってたんですよ。
ありがとうございます。
ちょこちょこ、間違ったことを書いてるかもしれませんが、どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします!
Commented by えみこ at 2008-07-17 13:39 x
いきなり失礼な訂正なのに、返信ありがとうございます☆

実は最近見終わったばかりで、誰かと話したくてカキコしました

( ´∀`)

日本版どうなるかなぁ~と思ってましたが、
私はまぁまぁ楽しんでます^^
シャワーシーンもちゃんと盛り込まれているのには笑ってしまいましたが…


またカキコするかもです
どうぞ、よろしくお願いします(^o^)
Commented by kirikoro at 2008-07-17 15:25
えみこさん、失礼だなんて。どうしても、思い違いってありますから、教えてくださると、ほんとに助かります。

>シャワーシーン

こういうの、ついつい突っ込みたくなりますね。
そういえば、韓国版ではオスが実家に帰ってきたときに無意味にシャツを脱いでベッドに倒れこむシーンが(確か、1話か2話に)ありましたが、これは、ありませんでしたね。…別に要らんけれど・・・。
どうぞ、またよろしく!


Commented by 蘭子 at 2013-11-25 13:20 x
はじめまして。BSのノーカット版で観ました。

日本版を観ててストーリーは知ってるのでどうかな?と思いましたが、夢中になって観てしまいました。
最初刑事のオス役が斗真君と比べて見劣りするな~なんて思いましたが、オスの苦悩が伝わってきてほんとに素晴らしかったです。
私はそれぞれの心理がよく描かれていてよかったと思うのですが、韓国では視聴率もよくなかったとか…残念。
スンハが終盤まで無表情すぎるというのは同意します。

オム・テウンに嵌まってしまいましたので復活をレンタルで観たいと思います。
Commented by kirikoro at 2013-11-25 17:43
蘭子さん、初めまして。
このドラマはノーカット版で見るのがいいドラマでしょうね。

私自身はこのドラマのオカルト設定が苦手な上に、どうやら、この脚本家さんとあまり相性が良くないため、ちょっと低い目の評価なんですが、日本人ファンの方が多い作品ですね!
私は嵌れなくて、ちょっと残念でした…。

オム・テウンさんはやはり、すごい役者さんだと思います。
演技派として有名で、最近韓国ではそのカリスマをオム・フォース、なんて言われているようですね。(フォースは力という意味でカリスマみたいなニュアンスで使われているようです)

「復活」はこのドラマ以上に話題のドラマですので、ぜひご覧になってください!
このドラマがお好きでしたら、多分大満足のドラマになると思います♪

by kirikoro | 2008-07-09 07:37 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(6)