なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「幸せです(행복합니다) 」感想


d0060962_953453.jpg


幸せです(행복합니다)    ☆☆☆
SBSの週末ドラマで全58話。
ジャンルで言うと、ホームドラマってことになると思いますが、その中の人たちの恋愛や結婚で浮き彫りになる家族の葛藤と愛情物語ってところでしょうか。
星の数は私が面白いと思った程度を表しています。3つはまあまあ普通程度の面白さってところ。(あくまでも私は、ですが)

ほんの出だしだけのあらすじだけを書くと、こんな感じです。
イ家の次男ジュンス(イ・フン)とパク家の長女ソユン(キム・ヒョジン)は社内恋愛中。ジュンスは結婚を申し込むのだが、ソユンはジュンスのことは大好きなんだけれど、結婚には乗り気ではない様子。というのは、実はソユンはその会社SKグループの社長の娘。大きな会社なので財閥の娘ってところね。両親からは政略結婚することを望まれているの。ジュンスのほうはしがない食料品の卸問屋の家の息子なの。いわゆる身分違いの恋ってわけね。で、ソユンはそれがバレたら、自尊心の強いジュンスが去ってしまうと思って隠しているって訳。とはいっても、ソユンははねっかえりの娘なんで、自分の望むことを簡単にはあきらめはしない。
一方外国から帰ってきたソユンの兄のサンウク。政略結婚をした妻ハギョンがいるのだが、サンウクの母親の秘書として働いているかつて愛したジスクと再会し、あっという間に不倫の関係に。だけど、サンウクはいずれ会社を継ぐことになる自分の立場をわきまえているから愛情がなくったって妻との離婚なんてありえないと思っているの。
また、ソユンの妹エダ(イ・ウンソン)はカン・ソク(ハ・ソクチン)に一目ぼれ。だが、彼は孤児院育ちの代打ボクサーなどして日々をなんとか生きている、夢も希望もない男。ジュンスとソユン以上に釣り合わない2人なのね。そのうえ、エダは姉のソユンとは違い、親の言う通りの道を歩いてきた親にとっては素直な子なのね。典型的な温室育ち。でも、好きになっちゃったら、仕方ないのね…。
(ハ・ソクチンについては以前の記事で取り上げたので、リンクはっておきますね。 こちら。

この3組のカップルを中心に、イ家とパク家、そしてその周辺の人々が描かれるドラマです。
こういうホームドラマだから、すべてハッピーの予定調和の物語かと思っていたら、終盤思わぬ展開が待っていました。
でも、すべての人たちに希望が持てる形での結末でした。
ものすごく面白いってわけではないけれど、気楽に楽しめるホームドラマって感じ。
ユーモラスでコメディタッチの部分とシリアスな部分を行き来して飽きさせない作りになっていると思います。

長いドラマなので、もうちょっと先までの展開を書きますが、読みたくないと思われる方もいると思いますので、中盤のネタバレを含むあらすじは別ブログに書きますので、それでもいいって方だけ読んでくださいね。
  →「幸せです」つづき
[PR]
by kirikoro | 2008-09-01 10:04 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)