なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「ファン・ジニ(黄真伊 황진이)」感想 


ファン・ジニ(黄真伊 황진이)   ☆☆
2006年のKBS、水木ドラマ。全24話。
いまさらですが、NHKで放送されたものを見ました。本来は吹き替えなのですが、副音声にして、字幕をオンにして。
星3つが普通ランクですので、わたしの面白かった度合いは低い目なのですが、わたしは時代劇が苦手なので、一般的な評価よりも低い可能性は大です。
d0060962_13524356.jpg

簡単に言うと、型破りな天才妓生ファン・ジニが真の舞を得るまでの物語。
李朝朝鮮中期に実在した妓生を題材に、2つの愛のエピソードを交え、描かれています。
ファン・ジニを演じるのはハ・ジウォン、彼女が恋した二人の男をチャン・グンソクとキム・ジェウォンが演じています。ジニに執着する男、ピョクケスを演じているのはリュ・テジュン。この、ピョクケスがジニに面目をつぶされる、というエピソードは書物にも残っているようですね。
一方、初恋の男となっているウノは、ジニに恋い焦がれて死んだ若い男がいたという記録を膨らませて作られた人物のようです。
あらすじはいまさらなんで、略。

史実、ということを言えば、このジニはチャングムとほぼ、同時代の人なんですね。ドラマの中でジニたち妓生はかなり短いチョゴリを着ていますが、このスタイルは朝鮮末期の流行で、中期にはここまで短くなかった、という話もどこかで読んだ気がします。まあ、このあたりのことは、脚色があっても、ビジュアル的にプラスだろうな、と思うのですが。

私がこのドラマで一番不満だったのは舞のシーンがちっともきれいじゃなかったこと。特に、ハ・ジウォン。チェオクの時にも思ったんですが、運動神経あまりないんでしょうかね。動作がお遊戯のように見えてしまって…。現代を舞台にした、コミカルな役の彼女は好きなんですがね。
もうひとつ、ラストも不満。ネタバレにならないように言うと、こういうラストだったら、2番目の恋人とのあの選択は何だったんだろう、と思ってしまいました。

それから蛇足の感想。、わたしが時代劇が苦手なのは登場する女の人たちの外見が、現代の基準でかわいい人たちというところに違和感を感じるから、というのはずっと言っていましたが、このドラマを見ながら、どうも、それだけではなさそうだ、ということに気付きました。登場人物が現代の価値観で行動する、ということに、どうやら拒否感があるようです。自分たちが正しい、というような現代人の傲慢さを思ってしまうんですね。ヒロインのジニはかなり型破りな人物だったようなので、多少は許せるのですが、みんながみんな、現代の価値観で行動しますから、やはり、変な感じがしてしまうんですよ。
[PR]
Commented by おじょです at 2010-07-11 19:31 x
今晩は
   このドラマ見たのは・・・?3年位前??かな
  ハ・ジウォン・・・運動神経・・・なさそう~私も同じ事を思いつつ見てました。周りは「感動」で初恋の別れ・・・で涙&涙・・・私は出なかった【笑】私は生き方が好きでみていたのかもね~一番気にいったのは【衣装】ですね。華やかで。。。綺麗でした。
  彼女は『^プロ意識が』強く・・・楽器の演奏は代役を使わず、自分で演奏したそうですよ~ここは感心します
  だから・・・ディスクは持ってないのよね~買いたいとも思わないわ
   わたしが時代劇が苦手なのは登場する女の人たちの外見が、現代の基準でかわいい人たちというところに違和感を感じるから・・・・ファン・ジニは特に感じますね~他のも感じるんだけど・・・同じ事を感じる人っているんですね
Commented by kirikoro at 2010-07-11 20:57
おじょさん、こんばんは。

衣装はため息が出るぐらいきれいでしたね。

>彼女は『^プロ意識が』強く・・・楽器の演奏は代役を使わず、自分で演奏したそうですよ~ここは感心します

それは、すごい!
そのあたりはファン・ジニの姿勢と共通しますね。

P.S.
お勧めいただいた「いい加減な興信所」見始めました。
悪くないですね~!
詳しくは、見終わってから、感想で書きますね。
Commented by とっこさん at 2013-11-09 15:10 x
何年も前に、ばらばらに,三,四回、偶然見たような記憶があるのですが、今週から、始まったので、第四回ぐらいまで見ました。

kirikoroさんがおっしゃることが、よくわかります。たとえば、チニが、座りかたや、手の甲に重しをのせて酒を注ぐ訓練をつまらないと言い切ってしまうことには違和感があります。現代人風にしている演出なのか?でも、芸の本質には儀礼的型というものから入るというのも真理に思えるので、なおさらです。クラシックバレエでも、すわりかた、たちかたは大事ですし、空気の抵抗を感じての手の動きとかは言うものです。どうも、納得がいかないですね。

 それに、ここかしこに、すでに、踊り手として、大器の片鱗を見せていなければならないのに、ぱっとしませんね。凛としたところが感じられません。お遊戯風に見えてしまいます。

「シークレット・ガーデン」を見ていた時、「ファン・ジニ」の彼女だとわかるのにヒマがかかったものですが、このドラマでの彼女は見違えますね。やせていたかな。それに、グンソク君がかわいい~。でも、やはり、芝居もうまいですね。ときめきと苦悩が伝わってくるように思います。
Commented by kirikoro at 2013-11-09 18:42
とっこさんさん、こんにちは

>芸の本質には儀礼的型というものから入るというのも真理に思える

ですよね~~。
現代人は一般的に型を非常に嫌う傾向にあるようですが、これはちょっと表層的な考えだと思います。
実際のところ、どんな芸術でも、いくら自由に振舞おうとしても型というか、枠から完全に自由にはなれません。
たとえば踊りならば自分の肉体はぜったいに逃れられない枠なので、その枠といかに対決するのか、ということが大事になると思うんですね。
その為にはまず、型を熟知することが大切なんだと思います。
それなのに、自由を求めるという事をこういう風に表現するのはどうしても底が浅い感じを受けてしまうんですよね。

>踊り手として、大器の片鱗を見せていなければならないのに

これが一番の問題!
若いグンソク君をもう一度見たい気もするけれど、再視聴をためらってしまいます…。
子役出身の俳優さんは、演技力がないと活躍し続けられませんからね~~、子役出身の俳優さんの演技には安定感があります♪
でも、グンソク君の間もなく始まるドラマ「きれいな男」ってタイトルなんですよ。
ちょっと引いてしまい、視聴意欲がわきません(涙)
Commented by ricola at 2013-11-12 15:52 x
こにちは♪
今BSのものを見始めているところなんですが、すでに嫌になっています。

私もkirikoroさん同様、時代劇が好きじゃないみたいです。
好きだったものはシンイくらいかな。

リタイヤしたいところですが、どの辺から面白くなりますか?
今は3話目くらいです。
Commented by kirikoro at 2013-11-12 18:43
ricolaさん、こんにちは。

私は最近は好きな時代劇も増えたのですが、多分、今見てもこの「ファン・ジニ」は駄目だと思います。
私の評価は星二つ、という事はあまり面白くなかったドラマなんですよ。
私の場合はいつ面白くなるか、と思っているうちに終わってしまったって感じなんです。
最初でダメだったら、このドラマは合っていないかもしれませんね。
時代劇でも面白いドラマはいろいろありますし、あと数話見てダメならあきらめる、というのも一つの方法かもしれませんね。
Commented by いのっち at 2015-12-09 18:16 x
遅ればせながら今頃見ました。よく目にしていたタイトルだったので期待してみましたが、脚本が中途半端だったのか今一つでした。
両班と妓生の恋愛・技芸の追究が核となっていましたが、両者を上手く絡ませることができずに終わった感じがします。
このドラマなら24話でなく10話くらいにまとめたほうがスッキリしてよかったような気もします。
ただ最終話は良かったです。とくにプヨンの台詞。
戦いもなくて・陰謀らしい陰謀もないとなかなかドラマの強弱をつけて進めるのはむずかしいのかなぁ~なんて思いました。
Commented by kirikoro at 2015-12-18 23:24
いのっちさん、こんにちは。
レスが遅くなって、すいません!

〉よく目にしていたタイトルだったので期待してみましたが、

おんなじですね~
NHKで放送されたので、よく知られているようです。

〉両班と妓生の恋愛・技芸の追究が核となっていましたが、両者を上手く絡ませることができずに終わった感じがします。

ほんと、そうでしたよね。
でも、おっしゃるように、ラストはいい感じにまとめていましたね。

ドラマの強弱…いろいろと難しいですね。

Commented by 駿河の海老太郎 at 2017-05-03 19:17 x
こんばんは!

G.Wは、いかがお過ごしですか?こちらは今のところ晴天続きですけどね。

今日は、帰省と定期的な所用で引佐方面へ行くことになっていたので、ついでに「静岡&愛知」という県跨ぎでの「直虎巡り」といったところでしたね。目的地の比較的、近くまで行くと渋滞でしたが、目の前の車は、姫路、京都といったナンバーでしたね。やはりNHK大河ドラマの影響って大きいんですね。駐車場は混雑していましたね。あっ、朝食のモーニングは、豊橋市内でした。「PS純金」(中京テレビ)で取り上げた店は結構、使えますよ。サイトへ急げ、ということで。

「黄 眞伊」懐かしいなあ。あの初恋の相手って、グンちゃんだったんですね。当時は、彼が今ほど日本で有名じゃなかったので、後になって驚きましたね。ちなみに主演のハ・ジウォンちゃん、ご存知かと思いますがNHKの地上波・BSで放送された韓国ドラマでの最多主演(4作品)だそうです。「奇皇后」の番宣で来日した際、そのことを聞いた彼女は「NHK最高!」とか言っていましたね。

G.Wの後半は、プロ野球のデーゲーム、「六龍が飛ぶ」とかも見ながら、どうしても結末を見たい「女人天下」のDVDを見続けます。150話だから、「水9」で約3年掛けて放送したんですよね、三重テレビは。今、考えると凄いことですよね。いつの間にか各局、使い古しの「張 玉貞」が、あの枠で放送されているようですが。


Commented by kirikoro at 2017-05-05 09:42
駿河の海老太郎さん、こんにちは。
GWももう、後半ですね。
今年はなんだか藤の花の色が濃い気がします。

「直虎めぐり」ですか!
じつは私、今年の大河は1話でリタイアしてしまいました。
いまだ、女性主人公のものを最後まで完走したことがありません…(涙)

>「PS純金」(中京テレビ)で取り上げた店は結構、使えますよ。

情報、ありがとうございます!
私も出かける時には参考にしてみますね。

「ファン・ジニ」のグンちゃん…
ちょうどこのころ子役から大人俳優に変わる時期でしたからね~
そういえば「女人天下」長くて全部はなかなか見る決心はつかないのですけれど、こどものグンちゃん見たさに最初だけちらっと見たんですよ♪

>ちなみに主演のハ・ジウォンちゃん、ご存知かと思いますがNHKの地上波・BSで放送された韓国ドラマでの最多主演(4作品)だそうです。

すっかりNHK好み、という噂もあって、「奇皇后」の時には、放送決定前から、ぜったいこれ、NHKでやる!なんて一部で盛り上がっていたりしました。

「女人天下」
>150話だから、「水9」で約3年掛けて放送したんですよね、三重テレビは。今、考えると凄いことですよね。

ほんと、よくやりましたよね~

>いつの間にか各局、使い古しの「張 玉貞」

韓国時代劇は何処の局でも、何だか今、使いまわしのものばかりやっている印象ですよね。
CSでも未見のものをずっとしてなくて、ようやくフジTWOで来週からホ・ジュンの医者になる前、という(ちょっと際物っぽい?)設定の「魔女宝鑑」が始まるのを楽しみにしています。
それ以外の新作もはやく見たいです♪
Commented by 駿河の海老太郎 at 2017-05-20 20:03 x
こんばんは!
5月も後半ですが、だいぶ暑くなってきましたね。半袖で過ごしています。

>「直虎めぐり」ですか!
そうですね。まだまだ行っていない所は多いですけどね。所用先の先生は、「店の繁盛具合は、直虎人気によるもの。勘違いしては駄目。」と引佐全体のことを指して警鐘を鳴らしていました。

>情報、ありがとうございます!
既に数店、訪れて食しましたが、それぞれに特徴はありますね。店には、MCの高田 純ちゃん、オリエンタルラジオ、その回のゲスト(郁恵さんとか)の写真やサインが飾られていましたね。

ハ・ジウォンちゃんは、次は、どのNHK韓流時代劇に出演するんですかね?興味が出てきました。「黄 眞伊」で初めて、行首様という存在を知りました。妓生たちのリーダー的存在なんですね。しかし、妓生は普通の恋愛もできないし、辛いですよね。
Commented by kirikoro at 2017-05-26 10:14
駿河の海老太郎さん、こんにちは

>所用先の先生は、「店の繁盛具合は、直虎人気によるもの。勘違いしては駄目。」と引佐全体のことを指して警鐘を鳴らしていました。

なるほどですね~
都合のいい勘違いって、どこでもしてしまいがちですもんね。

ハ・ジウォン!
彼女も、元気いっぱいの演技はいつまでも続けられませんからね~
次世代のヒロインにも期待したいところです。

>「黄 眞伊」で初めて、行首様という存在を知りました。

私もそうでした。
歴史ドラマって、いろんな職業のことを知ることができて、それも楽しみの一つですね♪
by kirikoro | 2009-03-29 13:54 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(12)