なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

『愛してると云って(사랑한다 말해줘)』の感想


『愛してると云って (사랑한다 말해줘) 』    ☆☆☆
MBCで2004年放送されたドラマ。 全15話 HP
d0060962_10171877.jpg

英語字幕付きの動画を偶然見つけて見たのですが、1話5分割のリンクが4か所ほど切れてて完全には見られませんでした。でも、運よく重要なところは見逃すことなく視聴することができたようです。
15話ってことは、評判が悪くて短縮になったのかしら、と思いつつ見ましたが、わたしは一気見したせいもあるかもしれませんがまあまあ面白かったです。とぎれとぎれで見ると、ちょっといらいらするかも。
かなりヘビーで、ドロドロ系で、主人公たちにとって苦しい時期がほとんどだし、主要人物のキャラも共感しにくいかなあ。先に、こいつ嫌い!と思ってしまったらだめですね~、このドラマは。視聴者がそれぞれの人物を理解してやろうという広い心が必要かも。
一言でいえば若い恋人たちの間に割り込んでくる、大人の恋人たちの話、ということになるかなあ。若い恋の愚かさと、大人の恋の愚かさ、ということかなあ。
見どころはキム・レウォンの笑顔と泣き顔でしょうか。人懐っこい表情がこのドラマでは、ほんと生きていました。
キム・ソンスもドラマによって、魅力的に見える時と見えない時があるんですが、このドラマでは、なかなか素敵。ただし、彼の演じるヒスのキャラには共感しにくいかも。
ヒロインのヨンチェもねえ。後半は成長した姿が見られるんですが、序盤はビョンスに何もかも助けてもらってしたいようにして、とちょっと共感を呼びにくいキャラですから、彼女はしばらく温かい目で見守ってやってください。

例によって、出だしの部分のあらすじです。ビョンス(キム・レウォン)とヨンチェ(ユン・ソイ)は兄弟のように育った幼馴染。う~ん、それ以上だな。お互いが自分の一部って感じ。ヒョンスはいつでもヨンチェが言うことなら何でも聞いてやってきたし、ヨンチェが困らないよう、いつも助けてきたのね。そんな二人、大学を卒業し、同じ映画会社に働くことになります。そして、二人の関係も、幼馴染から、恋人へと発展しつつある、ってところ。だけど、なかなか発展しないふたりの関係にやきもきしているのはヨンチェの父親のピルソン。ずっと二人を見てきたお父さん、彼らが結婚することを願っているようです。
さて、会社に入っても、いつも仲良しの二人の様子を見て、(正直言って、社会人とは思えないふたりの関係です。こんな人たちが本当に会社にいたら、迷惑だろうなあって感じ)ビョンスに心惹かれていくのが社長のイナ(ヨム・ジョンア)。若くして社会的成功をてにしているだけあって、手段をえばらぬ攻略法と、欲しいものを手に入れることにはとことん執着する性格をもっています。だけど、社会的成功に必死だったために、人並みの恋愛もなく、30代になってしまった女。ヒス(キム・ソンス)という、恋人のような男がいるのだけれど、燃え上がる感情もないままベッドを共にするようなクールな関係です。ものすごく心がさびしい人なのね。
そして、そのヒス、イナからヨンチェがビョンスから離れるようにして、なんて頼まれてショックを受けている様子。彼の方はそうクールでもないような感触です。
さてビョンスとヨンチェの関係も、ようやく深まりだし、キスしちゃうんだけど、それをイナが見てしまいます。嫉妬に駆られたイナはヒョンスを誘惑します。ヒョンスは若いだけに、イナの強引なアプローチに落ちちゃうのね。若くて経験がない分、欲望との付き合い方をよく知らない、といったところでしょうか。ヨンチェはビョンスとイナの間に何かがあった、と思うのだけれど、聞き出せず、ただ、傷ついていますが、イナはそんな彼女をヒスに近づけようと画策し始めます。
このまま、ヨンチェとビョンスの愛を守れるのか、それとも、新しい愛へと移っていくのか。
 
その後の展開についても少し感想を書きたいのですが、ネタバレになりますので、別ブログの方に書きますね。ネタバレでもいいよって方はご覧ください♪
    →「愛してると云って」続き
[PR]
Commented by かっちゃん at 2017-02-07 15:34 x
面白いドラマですね
Commented by kirikoro at 2017-02-07 19:12
かっちゃんさん、こんにちは。

懐かしいドラマです♪
いただいたコメントを読み、また、思い出しました。
時間がたっても印象のあせないドラマですね♪
by kirikoro | 2009-07-18 10:19 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(2)