なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2017年 05月 17日 ( 1 )



カノジョは嘘を愛しすぎてる(그녀는 거짓말을 너무 사랑해)  ☆☆☆☆
d0060962_07195162.jpg
tvNの月火ドラマ、全16話
演出 キム・ジンミン(「傲慢と偏見」「結婚契約」)
脚本 キム・ギョンミン
出演者
イ・ヒョヌ(カン・ハンギョル役)、ジョイ(ユン・ソリム役)、イ・ジョンシン(チェ・ジニョク役)、イ・ソウォン(ソ・チャンヨン役)、ホン・ソヨン(チェ・ユナ役)、チェ・ミンス(カン・イヌ役)
原作は青木琴美の同名漫画
最高視聴率は2.0%(TNmSによる)

〈嘘〉で包まれた天才作曲家ハンギョルと〈ビタミンボイス〉を持つ明るくて天真爛漫な高校生ソリムの、純度100%の初恋音楽ラブコメ。

*これからご覧になる方々に参考となるよう、このドラマについてのアンケートを作りました。
先にご覧になった方々に参加していただければ嬉しいです♪


フレッシュで可愛いラブコメなんですが、ともかく音楽が素敵なドラマでした。
私自身は音楽は好きだけれど、K-POPは好きなジャンルではないという人間で、普通音楽は聞き流しているんですが、このドラマはストーリーにピッタリ合う音楽でとても魅力的でした。
まずこのドラマでは、ヒロインの声に人々が魅了されるところから始まるんですけれど、見ていてそれが納得できる声なんですね。
そこにまず、惹きつけられるのですが、そのあと、話の内容に合わせて、いい曲だけれども、ちょっと足りない、という曲や、歌手に合っていない、なんて設定が出てきます。
それがみんな、納得の音で表現されているんです。きっちりと神経の行き届いた音楽づくりをしているドラマだと思います。
また、それぞれのグループの枠を越えての組み合わせで歌ったりするシーンも出てくるのですが、それもとっても良かったです。
そういう部分では「モンスター~私だけのラブスター~」を思い出したりしたんですけれど、私は今回のこのドラマの方が好きでした。

いろいろ素敵な音楽が聴けるのですが、ヒロイン以外で私が魅了されたのはチェ・ミンスのブルース!
路上ミュージシャンをしていて、会話などしながら、即興で歌詞をつけてる、といった感じの部分が多いのですが、この自由さがキャラにピッタリで、しかも味がある!
若い子にはあまり興味ないのよ~という、おじさま好きドラマファンも見逃せないドラマだと思います。

私自身はラブラインには感情移入したりはしなかったのですが、いろいろと楽しめ、始終にこにこしながら見られるドラマでした。



More
[PR]
by kirikoro | 2017-05-17 07:26 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(2)