なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:私の年間ベスト( 13 )



大晦日です!(書いているうちに年が明けちゃうかも?)
おせちを準備して(ほとんど詰めるだけ)、おそばも食べてようやく恒例の年間ベストテンです♪

今年見たドラマは短編以外の作品が新作26本、旧作21本の計47作品とちょっと少なめです。
視聴を減らした実感がないのに少ないのは、今年の後半は中国歴史ドラマをいくつか見ていたのと、短編をたくさん見ていたせいかな?

今年はまあまあ面白かったドラマが多かった印象で、いろんなタイプのドラマを見ていた気がします。

今年は作品数も少なかったことですし、新旧合わせてのベストテンという形での発表です。


More
[PR]
by kirikoro | 2017-01-01 00:16 | 私の年間ベスト | Comments(10)

いよいよ、今年もあと数時間。
恒例の、私が今年見たドラマのベストテンの発表です。

* 作業の途中で抜けてしまった作品があったため、ちょっと訂正しました、(2016.01.01)

今年は春ごろに、韓ドラ視聴の絶不調期があったので、新作ドラマの視聴は少ない目…と書こうとしたんですが、数えてみると新作は25本プラス短編4本と、結構見ているんですね。
しかも、去年までに放送されたドラマに至っては、31本プラス1本も見ています。
どこが不調やねん!という結果でした。
星4つのドラマも結構ありますしね~~
要するに、もっともっと完全燃焼できるすごいドラマが見たい!という事だったんでしょうね。
どんだけ要求が高くなっているんだか…。

今年は例年とは趣向を変え、新旧合わせた中からベスト3を選び、残りを新旧別に発表したいと思います。
各作品タイトルはそれぞれの個別記事にリンクしていますので、もっと詳しい内容が知りたい、と思われたら、クリックして読んでくださいね。

それではさっそく。

More
[PR]
by kirikoro | 2015-12-31 22:22 | 私の年間ベスト | Comments(20)

ことしも残すところ、あとわずかとなりました。
最後はやはり、今年視聴したドラマを振り返りベストテンを選んで締め括りたいと思います。
私が今年、どんなドラマを選んで見て、どんなドラマを面白く感じたか?を振り返ることで、自分がこんなものを求めていたんだなあ、ということが見えてきて、なかなか楽しい時間です。

まず、今年見たドラマを面白かった順に並べて、眺めてみるのですが、今年はやはり、ラブコメが見た本数も多かったし、評価の高いものも多かったです。
旧作の方は去年に引き続き、歴史物も多かったんですが、新作の方はラブコメばかり見ていたように感じます。
そのかわりに例年は結構見ている復讐物がほとんどないんですね。
これは私の方の問題で、去年の後半ぐらいから、腐敗した社会に挑むタイプのドラマが全く受け付けなくなっていたからなんです。
少し飽きが来て、うんざりすることが多くなってしまって…。
ここ数年、こういう気分を大切に見るようにしているんですね。
気分が乗らない時に見て、がっかりするより、そういうのを見たい時に見てしっかり楽しみたいと思うので、そういう時には早めにストップして、次の機会に譲ることにしているんですよ。
復讐物についてはそろそろうんざり感も無くなったので、来年には復活すると思います♪

ラブコメに関しては、私の気分の方も求めていた、ということもありますが、作品自体の質も、今年は高かった、と思っています。
ラブコメの枠を使って何ができるか?という問いがあって生まれたようなドラマがたくさんあったように思います。

また、日本や台湾でドラマ化されているもののリメイク物もたくさんありましたが、これは成功したものと失敗したものが極端に別れているように感じます。
「のだめカンタービレ」や「ストロベリーオンザショートケーキ」のリメイクなどは、始まってすぐに表面だけ写している感じが濃厚に漂っていて、私はすぐにリタイアしてしまったんですが「ライアーゲーム」や「運命のように君を愛してる(ハートに命中100%)」などは芯になる部分からきっちりリメイクしている感じですね。
といっても、私は「ハートに~」は見ていないんですけれど。
ドラマではありませんが「三銃士」も有名な古典小説のドラマ化で、朝鮮時代に背景を持ってきて成功していたと思います。
そうそう、見ている時には全く気付かなかったんですが「魔女の恋愛」も台湾ドラマの「敗犬女王」のリメイクなんだそうですね。
リメイク物だと気づかなかったのは、リメイクがうまく行っていたということではないかと思うのですが、どうなんでしょう。

それでは、今年のベストテンの発表です。
それぞれタイトルを各記事にリンクさせていますので、もっと知りたい、という方はそちらをご覧ください♪

まずは今年韓国で放送された作品。長編27、短編2本です。

More
[PR]
by kirikoro | 2014-12-31 09:54 | 私の年間ベスト | Comments(8)

いよいよ2013年も残りわずかです。

今年は、なんだか韓国ドラマ視聴にやたらと追われている感じがしていたのですが、今年見たドラマをリストアップして見ると、なるほど、と自分で納得してしまいました。
例年短編を除くと50本弱ぐらいの本数なんですが、今年は新作24本に旧作32本と50本を超えているんですね。
しかも、時代劇を重点的に見ていたために、話数が多いものが多かったんです。
当然、韓ドラ視聴にとんでもない時間を費やしていたのでした。

付け足しですが、韓国ドラマの他には日本ドラマの「半沢直樹」と大陸ドラマの「宮廷女官若曦(ジャクギ)」を見ています。
どちらもけっこうおもしろく見たのですが、特に「宮廷女官ジャクギ」の方はかなり嵌って、私の嵌った華ドラ第1弾となりました。
実は、今再視聴中ですが、以前とは違った感想が出てきて、やはり面白いドラマは再視聴も楽しいな、と実感中。

そんなこんなで、今年もドラマに明け暮れた一年でした。
実は毎年、年初には今年こそ韓ドラ視聴は日に4本以下にするぞ!と心の中で誓っているのですが、その誓いを守ったことは一度もなく、視聴時間がますます増える、という状態に…。

私が今年見た旧作については前の記事で一覧にしていますが、まずは韓国で2013年に放送された新作のベストテンです。

前述のように、旧作時代劇をたくさん見たため、今年は新作が例年よりも少ない目です。
もっと少ないかと思っていたのですが、けっこう見ていましたね。
ただ、今年は新作で星2つ以下が無いんです。
時間が無いので、面白くないと思ったものは早い目にギブアップしたせいかな?
また、例年、1年の中で一時期面白いドラマが無い、と思う時期があったのですが、今年はそれが無く、1年を通じて面白いドラマを見つづけることができた、というのもうれしかったことでした。

それでは、ベストテンの発表ですです。

More
[PR]
by kirikoro | 2013-12-31 21:00 | 私の年間ベスト | Comments(8)

韓国で今年放送された新作については次の記事に書きますので、そちらをご覧ください。

こちらは私が2013年に見た旧作のドラマ一覧です。
こちらも、本来ならベスト10を選んで、簡単な感想を書くべきなんでしょうけれど、今回は説明はパスです。
といっても、わたしが面白かった順に並べていますので、上位10作品が旧作のベスト10になります。
ドラマの内容については、ドラマのタイトルに書く記事のリンクを貼っていますので、そちらをご覧ください。

星印は私の面白かった度合いでつけています。
星3つが普通、標準的な面白さで、星が増えるに従い面白さがアップ、逆に減るとダウン、ということになります。

今年は幸いなことに、星1つのドラマには当たりませんでした。
嬉しい事です♪

それでは、私が面白かった順、2013年に私が見た韓国ドラマ旧作一覧です。

More
[PR]
by kirikoro | 2013-12-31 20:59 | 私の年間ベスト | Comments(0)

今年も残すところあとわずか。
この1年を振り返りつつ、私のベストテンの発表です。

今年はなんといっても韓ドラ関係では韓国大統領の竹島上陸に続く騒動が大きな影を落としました。
直後はそうでもなかったのですが、韓国ドラマの地上波の放送の減少傾向が、いまだに続いているように思います。
私自身は、政治は政治、あちらの国にはあちらの国の立場がある、とあまり気にしない方なのですが、今年はさすがに、ちょっと気分が…。
特に、そんな中、反日ドラマといわれる「カクシタル(花嫁仮面)」を見ていたんですね。一人として正しい日本人が出てこないこのドラマ、反日と言われても、大概の場合あまり気にならない私でも、ちょっとあんまりだ、と思い、ついに残り3話ほどを残して中途で見るのを止めました。
私の場合、残りの話数が少なくなってくると、普通は多少つらいことになっても見続けるのですが、それさえも駄目で、これ以上見ていたら韓国全般が嫌いになりそう、と思って止めました。

まあ、中途で放棄したドラマはこれだけじゃないんですが、最近では、その時の気分であまり面白くないと思えるものはどんどん早いうちにストップすることにしています。
それともう一つ、これはカットしてすっきりしたものを見たい、と思うこともあって、そういうものもどんどんストップしています。
これで成功したな、と思うのは「ロイヤルファミリー」や「イケメン青果店」。見比べている訳ではないので、私の感覚でしかないですが…。
「いばらの鳥」は少し長く見ていたのですが、これもカット版の方がとっつきやすかったです。

前置きはこの辺にして、私のベストテンです。
今年放送された作品は長編29作品、短編が28作品、それ以前の作品は17作品見ました。
ベストテンは韓国で今年放送されたものの内短編を除いてまとめ、短編と、それ以前のドラマについては、注目のドラマ、という形で、その後にまとめようと思います。
各ドラマのタイトルは各ドラマの個別記事にリンクしていますので、もっと詳しい内容が知りたい、と思われたら、そちらを読んでいただけると嬉しいです。

それから、当然のことですが、これは私の好みによるランク付けなので、他の方と一緒、ということはありません。
星の数が少ないドラマも、私はそのドラマの良さを見つけられなかっただけで、どのドラマにも必ず、面白かった!という方がいらっしゃいます。
他の人が評価していない、自分だけの名作を見つけるのもまた、ドラマを見る楽しみです。
私の評価を参考にしてくださるのは、とっても嬉しいのですが、どうぞ、そのことも忘れないでいただければ、と思います。

それでは、ベストテンの発表です。

More
[PR]
by kirikoro | 2012-12-31 21:24 | 私の年間ベスト | Comments(17)

今年も残すところ、あと数時間となりました。
そこで、恒例の、今年見た韓国ドラマを振り返りつつ、私のベストテンです。
今年見たドラマは韓国で2011年中に放送を終えたものが32本(短編は除く)とそれ以前に制作されたドラマ15本です。(*1月1日、一本抜けていたので、修正しました。)

まずは今年のドラマから。
全視聴リストは こちらにあります。

リストのタイトルは全て、個々の記事にリンクしていますので、詳しい感想はそちらをお読みくださるとうれしいです。

それでは、ベストテンです。

More
[PR]
by kirikoro | 2011-12-31 21:07 | 私の年間ベスト | Comments(16)

今年も気付けば7月。あっという間に半年が過ぎてしまいました。
私の場合、視聴済みの作品は星印で評価しているので、ベストドラマを選ぶのは無意味だ、と思うのですが、他の方々の反応などを交えながら、半年の状況を振り返ってみるのもいいか、と記事にしてみました。

半年間に見た作品は韓国で今年1月から6月に放送が終わったものが長編(8話以上のもの)が14作品、短編が5編。
それ以前に放送されたもので、私がこの間に見たものが10編。
まあ、量的には、普通のペースかな?

それでは、まずはことし放送された作品を長編のみ、☆別に振り返ります。
短編以外、上から、現在の時点での面白かった順に並べています。
(これ、今はこうなんですが、年末のベストを選ぶ頃には印象が変わってしまうんですよね…それは、プラス後味効果とでも言っておきましょうか)

星5つ以上は毎年ごく稀なのですが、今年は早々に現われました。

サイン(싸인) 
詳しい内容はリンク先を見てもらうとして、一言でいえば検死官たちが刑事と検事と組んで事件を解決して行く話。
最後の結末には驚きました!

アンケートでも、回答数は多くないのですが、非常に好評なドラマで、85・7%の人が最高評価の「かなり面白かった」と答えていらっしゃいます。
地味なのであまり注目を引かないドラマかもしれませんが、見られた方の満足度は高いドラマだと思います。
ところが、このドラマは未だに日本での放送・販売が未定なようなんですね。
何か問題があるのでしょうか? 日本で公開されるといいんですが。


星4つのものは次の5作品。

More
[PR]
by kirikoro | 2011-07-03 23:26 | 私の年間ベスト | Comments(2)

いよいよ2010年も残りわずかとなりました。
この一年の韓国ドラマを振り返りつつ、わたしのベストテンなど、発表したいと思います。

まずは、私の見たドラマ中、韓国で2010年に放送されたもの。
8話以上のものが35本。
それ以下の短いものが、KBSドラマスペシャルの23本(1本リタイアしています)MBCの日曜劇場の3本、その他が1本、計27本あります。

ざっと見渡した今年のドラマの印象は、おじさんの男性主人公が少なかったな。
わたしとしては、「シティホール」や「ラストスキャンダル」のような、大人のラブコメが見たかったな、という気がしているのね。
おばさんの相手には若い子の方が主だった?と思うし(「恋愛マニュアル」「オー!マイレディ」、年齢的におじさんはずなのに、何故か幼く見えてしまう男性主人公だったりして…。
(「愛の選択」「私は伝説だ」)とかね。


そして、子役出身やアイドルグループの若い人たちの活躍が目立った年だったんじゃないかしら。
キム・ボムやユ・スンホが主役を演じるようになったのね。
そして、特にミュージシャン達も軒並み、ですね。

それから、主人公がミュージシャンという設定もやたらと多かったように思います。
私が見たうちでは「まだ結婚したい女」「私は伝説だ」「メリは外泊中」の3本ですが、リタイアした「結婚してください」や「グロリア」もそうなんですよね。
K-POP人気にひきずられているのかしらね。

といったところで、私のベストテンに行きます。

視聴全作品のリストはこちらにあります。  →2010年ドラマ一覧

まず、5つ星作品が3つあります。

More
[PR]
by kirikoro | 2010-12-31 18:20 | 私の年間ベスト | Comments(0)

いつの間にか7月になって、七夕も過ぎちゃった。
暑いです。

私は自分の見たドラマをまとめて振り返るのは年末に1回するだけだったのですが、最近、自分がいいな、と思うドラマに明らかな傾向があるかな?なんて思って来たもんだから、このあたりで、ちょっと振り返ってみようか、なんて思いつきました。

私が今年1月から6月に見たドラマは次の通り。

More
[PR]
by kirikoro | 2010-07-08 22:56 | 私の年間ベスト | Comments(0)